人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

小倉記念他回顧、関屋記念傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

お知らせ:
8月申込み新規会員様1週サービス配信キャンペーン実施中。
*今年の4月以降初めてお申込みの「新規」申込み会員様対象となります。
2週4日間3,800円→3週6日間3,800円4週8日間6,800円→5週10日間6,800円と1週延長サービスとなります。継続会員様へは期間終了後に次回申込み特典(割引特典他)をメールでお送りしています。

詳細は申込みフォームより

本日重賞は小倉記念。前日ブログ掲載の推奨穴馬●6リクエストソングは対抗軸。本命は開幕週平坦2000m時計勝負と条件揃った◎5アドマイヤメジャー。6リクエストソングはラチ沿いキープの3番手、その後ろが▲評価の4ヤマニンキングリーの2割増評価の内枠2頭。この2頭で決まるなぁと5アドマイヤ探しましたが後方、さらに4角で2ナリタにはじかれて終了。2着は△打った母が夏小倉巧者の9キタサンアミーゴ、3着は推奨穴馬の6リクエストソング(前日書いたように母は夏の小倉で連勝馬)。1着はいわずと知れた夏馬△打った17イタリアンレッド。結局夏実績(母含め)が全てのファクターを凌ぎました。

新潟メインは今夏は必ず配信レース対象の新潟ダート1200m:NST賞
ここは三連複本線5点的中。配信されたカリスマ予想は下記青字掲載中。
推奨穴馬●14ドスライス-◎8アースサウンド-○12サウンドアクシス 3,010円
20110731b.jpg

3レース配信の最初は函館10Rかもめ島特別。
◎3-△8-○2で的中も堅すぎです。降級馬で落とした8番が楽逃げ、的中しただけ良しですか。配信内容は過去ログブログで掲載中
20110731a.jpg

関屋記念:
2回新潟最終のこのレース。今年は次開催も全て変らずAコース使用で降雨含めて荒れ部分は注意。2004年~2010年で見ると顕著な傾向が以下。来た馬が2006年1人気テレグノシス3着、2007年1人気カンパニー1着と複勝圏21頭中1人気の2頭しかきていないこの傾向。極端に言えば1人気以外は買うな!の来ない傾向は(ただし今年は小頭数確実で・・・)。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

関屋記念:
ここ2年フルゲートの競馬も今年は登録13頭と2008年の12頭立てぐらいになりそう。今年のメンバー見ると過去8年で0-0-0-11と不振の昇級馬が5頭と過去最多出走予定。5頭の昇級馬の中で来る可能性あるのは他のサマーシリーズ2000と真逆の傾向の条件合致の以下の馬か。

現在40位付近です。


日曜のヒットは7/31(日)新潟11レースNST賞

☆新潟11R:NST賞(穴指定)

◆馬場考察
土曜日1200mダート戦は3鞍、逃げ2・先行6・中団0・後方1の決着。土曜日は重馬場も新潟ダートは馬場状態関係なく逃げ先行上位だけに明日も逃げ先行馬上位。2R4着4角11番手の2人気、8R4着4角8番手4人気馬来ている、人気の中団からの内枠引いた差し馬は3着前後ケアしたい。

◆レース見解
昨年に続き新潟D1200mに照準合わせた8アースサウンド。昨年は8月越後S1着~オープン戦BSN賞2着としっかり賞金稼いだ同馬。今年は1ケ月早く参戦でオープンのここ出走。昨年9月のオープン戦BSN賞は2着、1着はマハーバリプラム・3着はエノク・4着はトーホウドルチェと短距離オープンダートの強豪相手での好走。今回レースは違うがメンバー見るとお粗末な構成。素質馬で怖いのは前走13ケ月振りを3着した10グルフィンゲート、ダートで底割れしていない軽量53K2レディルージュ辺り。いずれにしろ昨年BSN賞で競った相手よりはレベルが低い。◎は素直に新潟5戦5連対の8アースサウンド。

対抗はどうするか?
オープン実績ない馬が準オープン時の人気を引きずる低レベルメンバーなら穴馬から入りたい。何を基準に選ぶかですが単純に直近オープン好走実績と夏・新潟コース実績・逃げ先行脚質を重視します。その中で人気的に妙味ある馬を2頭選択。1頭目の推奨穴馬●は14ドスライス:前々走東京オープンD1400m2着で近走成績からはこの馬、先行脚質・左回り1戦2着。激走穴馬★は4インオラリオ:こちらも前走重賞5着、東京実績からも左回り歓迎、夏実績ありの先行馬なら評価。◎8アースサウンドの相手は牡馬55K組の先行馬●14ドスライス、★4インオラリオの2頭。

○は昨年新潟D1200mは6番手競馬で圧勝した12サウンドアクシス:クラス上がり差し競馬ばかりも昨年新潟戦のようにある程度前につければ圏内。▲は夏得意の2レディルージュ:初の左回り・人気過剰で下げた馬。あとの△は新潟D1200m巧者の11スマートブレード:遡れば一昨年の2着馬。デビューからの素質馬10グリフィンゲート:後方組だけに買いづらいが行く気になれば芝でも先行できた馬だけに乗り方次第。左巧者・先行馬・牡馬54Kと買い材料ある6ケイアイダイオウ:軽量利してINでロスなく回れば3着はある。最後はオープン昇級後4戦連続1秒以上負けで狙えないが52K牡馬で先行馬なら低メンバーで抑える5フミノパシフィックまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎8アースサウンド
●14ドスライス
★4インオラリオ
○12サウンドアクシス
▲2レディルージュ
====================
△11スマートブレード
△10グリフィンゲート
△6ケイアイダイオウ
△5フミノパシフィック

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は====までの5点)
1着欄:8
2着欄:14・4
3着欄:4・12・2・11・10・6・5   

合計13点


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:8-14(30)、8-4(30)
・三連複:8・14から4・12・2・11*(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月31日(日)の土・日。
・配信レース数:202レース
・的中レース数:52レース
・的中率:25.7%
・三連複購入点数:2,698点
・的中配当合計:353,620円
・期間均等買い回収率:131.0%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月30日 51レース292点 配当計5,190円 的中2・回収率17.7%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
スポンサーサイト
2011-07-31 : 競馬予想 :
Pagetop

小倉記念&UHB杯前日推奨穴馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも22:00完了しました。

小倉記念:
土曜日2000m芝戦は開幕週の王道通り道中ラチ沿いキープから4角好位差込みが上位入線パターン。ラチ取れる内枠・夏馬・速い決着歓迎組・4角5番手前後で上がりも3位前後でまとめる馬が勝ち馬い近い。狙いたい推奨穴馬は以下。母は4歳時夏の小倉芝で連勝したなら小倉初でも得意の可能性高い。3着なしのムラ馬だがこの騎手騎乗した時は先行策で2着、気を抜かせず走らせる。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

UHB杯:
本日小倉のミキノバンジョー・降級2戦目が昨年勝った同じ舞台の西部スポニチ賞、昇級後掲示板もなく6戦消化したが見事に本日復活走。夏の小倉しか走らない馬の典型。このレースにも函館短距離のミキノバンジョーが1頭。今年は5戦消化で3着以内ないなら得意の函館1200mで復活走。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/23(土)新潟9R三国特別

☆新潟9R:三国特別

◆馬場考察
先週D1800mは4鞍:複勝圏12頭の決着脚質は逃げ2・先行8・中団1・後方1の先行馬断然決着。例年同様逃げ先行馬中心の組み立て。

◆レース見解
2007年から500万下特別定量戦ダート1800mとなった三国特別。2007・2008年は8月1週、2009・2010年は今年と同じ週開催。500万下特別戦だけに通常の500万下より賞金高く、メンバー揃う。先週の500万下1800mは降級馬2頭だったがこのレースは降級馬7頭。過去4年の傾向としては3着以内12頭中・4歳降級馬は4頭(降級初戦2頭、2戦目1頭、3戦目1頭)、現級前走5着以内が3頭(うち1頭は前走取り消し明けで実質1年2ケ月振りの2人気馬)、現級前走6着~9着馬が3頭、前走地方交流戦勝ち馬1頭、前走現級5着の2人気3歳馬1頭。顕著な傾向としては単勝3桁の人気3歳馬が消える事(8頭中7頭が消える)。特別戦だけにメンバーレベルは1000万下に近く現級好走の3歳馬が圏内突入はきびしいレース。ただし現級の単勝10倍台の4歳以上馬は拾いづらいが来ている、新潟ダートで好走歴ある馬は注意したい。過去4年で唯一拾えない馬が2008年3着の単勝79.2倍の前走地方交流戦優勝のレオメビウス:ただし今年は地方競馬勝ち経由は不在。過去4年でサンプル少ないが決着脚質は複勝圏12頭中逃げ1・先行7・中団2・後方2:平場の500万下戦より中団以降の差し馬が届く傾向ある、後方組で来たのは2010年6人気アグネスアンカー、2007年6人気リトルプリンスの現級組:共通点は福島D1700mを捲くり競馬で連対がある事。このタイプの単勝20倍未満の現級4歳以上馬は抑えたい馬となる。

降級馬出走数みると2010年は3頭・2009年は3頭・2008年は5頭・2007年は1頭。今年は最多の7頭となり人気3歳馬が弱い傾向から降級馬2頭以上は3着以内が見える。さらに前走二桁着順馬3頭いて消し候補なら買うべき馬は絞られる。◎は4歳降級馬7頭の中で先行脚質・新潟巧者か新潟経験ない馬は左回り巧者・前走好走馬・降級初戦か2戦目が条件となる。該当馬は3グランドシチー、6エクストラセック。◎は前走先行して得意ともいえなかった1800mを現級2着の3グランドシチー:3着以下を3馬身離したなら順番。

対抗はどうするか?
○も素直に4歳降級組から6エクストラセック:前走の時計は不満も叩き2戦目の上昇度・東京コース得意なら左回り歓迎。▲はこちらも降級馬選択で12アサクサマリンバ:先行競馬の時は大崩しないなら鞍上福永確保で支持したい。◎3グランドシチーの相手は○6エクストラセック、▲12アサクサマリンバの降級2頭。

推奨穴馬●は福島D1700mで捲くりで連対経験ある単勝10倍台?の差し馬注意なら該当馬は降級でもある13ドビュシー。あとの△は右回り>左回りで下げたが昨年新潟戦は1000万下4着・レパードS6着で500万下特別戦なら実績上位の4ブレイクチャンス。休み明けも前走現級勝ちを千切ったなら地力上位の5イノセントリーサム。人気3歳馬こないレースも3歳馬で抑えるなら人気薄逃げ先行型の10ベシャールコード:2K減なら粘ります。逃げ候補の1頭15フェバリットアワー:これだけ降級組揃えば同じ4歳で地力不足も確固たる逃げ馬不在で外から強引にでも逃げればで一考。2走前新潟D1800で3着あるメイショウスクラム:内枠でIN溜め好位差しなら3着はある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎3グランドシチー
○6エクストラセック
▲12アサクサマリンバ
●13ドビュッシー
△4ブレイクチャンス
==================
△5イノセントリーサム
△10ベシャールコード
△15フェバリットアワー
△2メイショウスクラム

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は=====までの5点)
1着欄:3
2着欄:6・12
3着欄:12・13・4・5・10・15・2 
20110723a.jpg
◎3-○6-△2 三連複3,990円

合計13点


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:3-6(30)、3-12(30)
・三連複:3・6から12・13・4・5(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月24日(日)の土・日。
・配信レース数:197レース
・的中レース数:50レース
・的中率:25.3%
・三連複購入点数:2,631点
・的中配当合計:349,910円
・期間均等買い回収率:132.9%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月24日 50レース286点 配当計5,190円 的中2・回収率18.1%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-30 : 競馬予想 :
Pagetop

新潟日報賞&漁火S前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:45完了しました。

新潟日報賞:
金曜日記録的豪雨の新潟。明日も午前中まで雨残るならかなり水分残る重濃厚。武乗りに来た降級ランリョウオーは断然人気も差し馬だけに無類の重ヘタならおいしい馬券もある。どこ通っても同じ不良馬場なら前行く馬は積極的に買いたい。中舘騎乗の11ロードアリエス・9トゥニーポートが先導役なら差し馬多く3番手の外目追走できそうな以下の馬。マイルでは8戦して重賞でも大崩れなく7回掲示板。前走大幅馬体減も関係なしで、コース・回り・渋馬場不問の安定して走る馬。初コースのヒドイ馬場でも崩れない。人気差し馬が水分含んだ馬場苦にして沈めば勝ち負けまで見える推奨穴馬●。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

漁火S:
残り2週の函館コースで内外均等馬場。コース形態からは内枠先行馬上位も昨年は差し馬2頭が2・3着のこのレース。昨年は1着が復活トーセンジョーダン、3着が降級2戦目のシェーンヴァルト。両馬に共通するのが前走ハンデ戦五稜郭Sをトップハンデ背負い沈み漁火Sは斤量減で上位入線。今年該当するのは五稜郭Sより1週ズレるが青函S。トップハンデで沈んだ以下の馬は降級馬・洋芝巧者と昨年のシェーンヴァルトと同じ。人気でも軸はこの馬。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/23(土)新潟9R三国特別

☆新潟9R:三国特別

◆馬場考察
先週D1800mは4鞍:複勝圏12頭の決着脚質は逃げ2・先行8・中団1・後方1の先行馬断然決着。例年同様逃げ先行馬中心の組み立て。

◆レース見解
2007年から500万下特別定量戦ダート1800mとなった三国特別。2007・2008年は8月1週、2009・2010年は今年と同じ週開催。500万下特別戦だけに通常の500万下より賞金高く、メンバー揃う。先週の500万下1800mは降級馬2頭だったがこのレースは降級馬7頭。過去4年の傾向としては3着以内12頭中・4歳降級馬は4頭(降級初戦2頭、2戦目1頭、3戦目1頭)、現級前走5着以内が3頭(うち1頭は前走取り消し明けで実質1年2ケ月振りの2人気馬)、現級前走6着~9着馬が3頭、前走地方交流戦勝ち馬1頭、前走現級5着の2人気3歳馬1頭。顕著な傾向としては単勝3桁の人気3歳馬が消える事(8頭中7頭が消える)。特別戦だけにメンバーレベルは1000万下に近く現級好走の3歳馬が圏内突入はきびしいレース。ただし現級の単勝10倍台の4歳以上馬は拾いづらいが来ている、新潟ダートで好走歴ある馬は注意したい。過去4年で唯一拾えない馬が2008年3着の単勝79.2倍の前走地方交流戦優勝のレオメビウス:ただし今年は地方競馬勝ち経由は不在。過去4年でサンプル少ないが決着脚質は複勝圏12頭中逃げ1・先行7・中団2・後方2:平場の500万下戦より中団以降の差し馬が届く傾向ある、後方組で来たのは2010年6人気アグネスアンカー、2007年6人気リトルプリンスの現級組:共通点は福島D1700mを捲くり競馬で連対がある事。このタイプの単勝20倍未満の現級4歳以上馬は抑えたい馬となる。

降級馬出走数みると2010年は3頭・2009年は3頭・2008年は5頭・2007年は1頭。今年は最多の7頭となり人気3歳馬が弱い傾向から降級馬2頭以上は3着以内が見える。さらに前走二桁着順馬3頭いて消し候補なら買うべき馬は絞られる。◎は4歳降級馬7頭の中で先行脚質・新潟巧者か新潟経験ない馬は左回り巧者・前走好走馬・降級初戦か2戦目が条件となる。該当馬は3グランドシチー、6エクストラセック。◎は前走先行して得意ともいえなかった1800mを現級2着の3グランドシチー:3着以下を3馬身離したなら順番。

対抗はどうするか?
○も素直に4歳降級組から6エクストラセック:前走の時計は不満も叩き2戦目の上昇度・東京コース得意なら左回り歓迎。▲はこちらも降級馬選択で12アサクサマリンバ:先行競馬の時は大崩しないなら鞍上福永確保で支持したい。◎3グランドシチーの相手は○6エクストラセック、▲12アサクサマリンバの降級2頭。

推奨穴馬●は福島D1700mで捲くりで連対経験ある単勝10倍台?の差し馬注意なら該当馬は降級でもある13ドビュシー。あとの△は右回り>左回りで下げたが昨年新潟戦は1000万下4着・レパードS6着で500万下特別戦なら実績上位の4ブレイクチャンス。休み明けも前走現級勝ちを千切ったなら地力上位の5イノセントリーサム。人気3歳馬こないレースも3歳馬で抑えるなら人気薄逃げ先行型の10ベシャールコード:2K減なら粘ります。逃げ候補の1頭15フェバリットアワー:これだけ降級組揃えば同じ4歳で地力不足も確固たる逃げ馬不在で外から強引にでも逃げればで一考。2走前新潟D1800で3着あるメイショウスクラム:内枠でIN溜め好位差しなら3着はある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎3グランドシチー
○6エクストラセック
▲12アサクサマリンバ
●13ドビュッシー
△4ブレイクチャンス
==================
△5イノセントリーサム
△10ベシャールコード
△15フェバリットアワー
△2メイショウスクラム

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は=====までの5点)
1着欄:3
2着欄:6・12
3着欄:12・13・4・5・10・15・2 
20110723a.jpg
◎3-○6-△2 三連複3,990円

合計13点


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:3-6(30)、3-12(30)
・三連複:3・6から12・13・4・5(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月24日(日)の土・日。
・配信レース数:197レース
・的中レース数:50レース
・的中率:25.3%
・三連複購入点数:2,631点
・的中配当合計:349,910円
・期間均等買い回収率:132.9%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月24日 50レース286点 配当計5,190円 的中2・回収率18.1%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-29 : 競馬予想 :
Pagetop

小倉記念考察

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

小倉記念:
事前登録数20頭だっただけに18頭フルゲートは?でしたがダート馬2頭が回避のみ。俄然高配当狙いで買う気でてきました。2006年サマーシリーズから5年の傾向のみですが意外に買い材料があるのが以下の馬。3ケ月~休み明け馬は6頭中3頭複勝圏。1-1-0-0の以下の重賞ステップ組。夏の初めをスルーしていきなり8月1週(今年は7月31日)に照準合わせたなら余力十分という事か。。。あとは母が4歳時夏の小倉で3戦して4・2・2着なら夏得意の可能性。この馬は夏競馬初めてだが夏男なら・・・・
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

小倉記念:
過去5年七夕賞経由は0-3-0-18と微妙な成績。七夕賞3着以内からここでも3着以内に入った馬は8頭中3頭と前走上位馬は好調維持してここでも高い率。ただし斤量増馬は全て4着以下で今年は52Kから55Kのイタリアンレッドが該当。七夕賞6着以下からの巻き返しはなく2007年ニホンピロキースが54K据え置きで七夕賞5着からここ2着。斤量据え置きの4着・5着馬注意なら以下の馬が今年は該当、前走タイム差なし考えると2頭注意。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/23(土)新潟9R三国特別

☆新潟9R:三国特別

◆馬場考察
先週D1800mは4鞍:複勝圏12頭の決着脚質は逃げ2・先行8・中団1・後方1の先行馬断然決着。例年同様逃げ先行馬中心の組み立て。

◆レース見解
2007年から500万下特別定量戦ダート1800mとなった三国特別。2007・2008年は8月1週、2009・2010年は今年と同じ週開催。500万下特別戦だけに通常の500万下より賞金高く、メンバー揃う。先週の500万下1800mは降級馬2頭だったがこのレースは降級馬7頭。過去4年の傾向としては3着以内12頭中・4歳降級馬は4頭(降級初戦2頭、2戦目1頭、3戦目1頭)、現級前走5着以内が3頭(うち1頭は前走取り消し明けで実質1年2ケ月振りの2人気馬)、現級前走6着~9着馬が3頭、前走地方交流戦勝ち馬1頭、前走現級5着の2人気3歳馬1頭。顕著な傾向としては単勝3桁の人気3歳馬が消える事(8頭中7頭が消える)。特別戦だけにメンバーレベルは1000万下に近く現級好走の3歳馬が圏内突入はきびしいレース。ただし現級の単勝10倍台の4歳以上馬は拾いづらいが来ている、新潟ダートで好走歴ある馬は注意したい。過去4年で唯一拾えない馬が2008年3着の単勝79.2倍の前走地方交流戦優勝のレオメビウス:ただし今年は地方競馬勝ち経由は不在。過去4年でサンプル少ないが決着脚質は複勝圏12頭中逃げ1・先行7・中団2・後方2:平場の500万下戦より中団以降の差し馬が届く傾向ある、後方組で来たのは2010年6人気アグネスアンカー、2007年6人気リトルプリンスの現級組:共通点は福島D1700mを捲くり競馬で連対がある事。このタイプの単勝20倍未満の現級4歳以上馬は抑えたい馬となる。

降級馬出走数みると2010年は3頭・2009年は3頭・2008年は5頭・2007年は1頭。今年は最多の7頭となり人気3歳馬が弱い傾向から降級馬2頭以上は3着以内が見える。さらに前走二桁着順馬3頭いて消し候補なら買うべき馬は絞られる。◎は4歳降級馬7頭の中で先行脚質・新潟巧者か新潟経験ない馬は左回り巧者・前走好走馬・降級初戦か2戦目が条件となる。該当馬は3グランドシチー、6エクストラセック。◎は前走先行して得意ともいえなかった1800mを現級2着の3グランドシチー:3着以下を3馬身離したなら順番。

対抗はどうするか?
○も素直に4歳降級組から6エクストラセック:前走の時計は不満も叩き2戦目の上昇度・東京コース得意なら左回り歓迎。▲はこちらも降級馬選択で12アサクサマリンバ:先行競馬の時は大崩しないなら鞍上福永確保で支持したい。◎3グランドシチーの相手は○6エクストラセック、▲12アサクサマリンバの降級2頭。

推奨穴馬●は福島D1700mで捲くりで連対経験ある単勝10倍台?の差し馬注意なら該当馬は降級でもある13ドビュシー。あとの△は右回り>左回りで下げたが昨年新潟戦は1000万下4着・レパードS6着で500万下特別戦なら実績上位の4ブレイクチャンス。休み明けも前走現級勝ちを千切ったなら地力上位の5イノセントリーサム。人気3歳馬こないレースも3歳馬で抑えるなら人気薄逃げ先行型の10ベシャールコード:2K減なら粘ります。逃げ候補の1頭15フェバリットアワー:これだけ降級組揃えば同じ4歳で地力不足も確固たる逃げ馬不在で外から強引にでも逃げればで一考。2走前新潟D1800で3着あるメイショウスクラム:内枠でIN溜め好位差しなら3着はある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎3グランドシチー
○6エクストラセック
▲12アサクサマリンバ
●13ドビュッシー
△4ブレイクチャンス
==================
△5イノセントリーサム
△10ベシャールコード
△15フェバリットアワー
△2メイショウスクラム

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は=====までの5点)
1着欄:3
2着欄:6・12
3着欄:12・13・4・5・10・15・2 
20110723a.jpg
◎3-○6-△2 三連複3,990円

合計13点


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:3-6(30)、3-12(30)
・三連複:3・6から12・13・4・5(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月24日(日)の土・日。
・配信レース数:197レース
・的中レース数:50レース
・的中率:25.3%
・三連複購入点数:2,631点
・的中配当合計:349,910円
・期間均等買い回収率:132.9%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月24日 50レース286点 配当計5,190円 的中2・回収率18.1%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-28 : 競馬予想 :
Pagetop

小倉記念出走予定馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

小倉記念出走予定馬見解:

・ナリタクリスタル57.5K
前走は渋馬場で期待も、ヒド過ぎる馬場で見せ場なし。55K・56Kで良績あるだけに重い。

・イタリアンレッド55K
前走52K勝ちだけに55Kは仕方ない。夏・小倉と斤量以外は条件揃っただけに連勝ある??

・コスモファントム57.5K
昨年12月に同じ舞台で連対。開幕週で1:58前半濃厚だけに速い時計は?

・ヤマニンキングリー56K
休み明けの夏は怖い馬。仕上げ次第も2年半振りの56Kは大きい。

・アドマイヤメジャー56K
前走は早目捲くる競馬で復調見えた。開幕週の時計勝負は歓迎。

・アンノルーチェ56K
馬場不問の馬も良の速い時計は良い。惨敗ある馬だけにスムーズに折り合いたい。

・トーホーアラン57K
近年の高齢馬活躍から軽視できない。既に8歳も昨年は全休だけに若い。

過去5年の傾向もここ3年は無難な56・57K組が9頭中6頭複勝圏。軽い馬は52K牡馬が3着2回、軽い馬なら小倉巧者のローテ通りの以下が狙い目か。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

小倉記念:
G1諦めていない4歳馬は夏充電だけにG1ローテはずれた5歳馬が中心となる。昨年4歳でサマーシリーズ優勝したナリタクリスタル、イタリアンレッドの両5歳馬は重ハンデで評価微妙なら昨年の夏実績から以下の5歳馬は注意したい。使い込むとマイナスだけに休み明け敗退で一叩き2戦目のココは侮れない。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/23(土)新潟9R三国特別

☆新潟9R:三国特別

◆馬場考察
先週D1800mは4鞍:複勝圏12頭の決着脚質は逃げ2・先行8・中団1・後方1の先行馬断然決着。例年同様逃げ先行馬中心の組み立て。

◆レース見解
2007年から500万下特別定量戦ダート1800mとなった三国特別。2007・2008年は8月1週、2009・2010年は今年と同じ週開催。500万下特別戦だけに通常の500万下より賞金高く、メンバー揃う。先週の500万下1800mは降級馬2頭だったがこのレースは降級馬7頭。過去4年の傾向としては3着以内12頭中・4歳降級馬は4頭(降級初戦2頭、2戦目1頭、3戦目1頭)、現級前走5着以内が3頭(うち1頭は前走取り消し明けで実質1年2ケ月振りの2人気馬)、現級前走6着~9着馬が3頭、前走地方交流戦勝ち馬1頭、前走現級5着の2人気3歳馬1頭。顕著な傾向としては単勝3桁の人気3歳馬が消える事(8頭中7頭が消える)。特別戦だけにメンバーレベルは1000万下に近く現級好走の3歳馬が圏内突入はきびしいレース。ただし現級の単勝10倍台の4歳以上馬は拾いづらいが来ている、新潟ダートで好走歴ある馬は注意したい。過去4年で唯一拾えない馬が2008年3着の単勝79.2倍の前走地方交流戦優勝のレオメビウス:ただし今年は地方競馬勝ち経由は不在。過去4年でサンプル少ないが決着脚質は複勝圏12頭中逃げ1・先行7・中団2・後方2:平場の500万下戦より中団以降の差し馬が届く傾向ある、後方組で来たのは2010年6人気アグネスアンカー、2007年6人気リトルプリンスの現級組:共通点は福島D1700mを捲くり競馬で連対がある事。このタイプの単勝20倍未満の現級4歳以上馬は抑えたい馬となる。

降級馬出走数みると2010年は3頭・2009年は3頭・2008年は5頭・2007年は1頭。今年は最多の7頭となり人気3歳馬が弱い傾向から降級馬2頭以上は3着以内が見える。さらに前走二桁着順馬3頭いて消し候補なら買うべき馬は絞られる。◎は4歳降級馬7頭の中で先行脚質・新潟巧者か新潟経験ない馬は左回り巧者・前走好走馬・降級初戦か2戦目が条件となる。該当馬は3グランドシチー、6エクストラセック。◎は前走先行して得意ともいえなかった1800mを現級2着の3グランドシチー:3着以下を3馬身離したなら順番。

対抗はどうするか?
○も素直に4歳降級組から6エクストラセック:前走の時計は不満も叩き2戦目の上昇度・東京コース得意なら左回り歓迎。▲はこちらも降級馬選択で12アサクサマリンバ:先行競馬の時は大崩しないなら鞍上福永確保で支持したい。◎3グランドシチーの相手は○6エクストラセック、▲12アサクサマリンバの降級2頭。

推奨穴馬●は福島D1700mで捲くりで連対経験ある単勝10倍台?の差し馬注意なら該当馬は降級でもある13ドビュシー。あとの△は右回り>左回りで下げたが昨年新潟戦は1000万下4着・レパードS6着で500万下特別戦なら実績上位の4ブレイクチャンス。休み明けも前走現級勝ちを千切ったなら地力上位の5イノセントリーサム。人気3歳馬こないレースも3歳馬で抑えるなら人気薄逃げ先行型の10ベシャールコード:2K減なら粘ります。逃げ候補の1頭15フェバリットアワー:これだけ降級組揃えば同じ4歳で地力不足も確固たる逃げ馬不在で外から強引にでも逃げればで一考。2走前新潟D1800で3着あるメイショウスクラム:内枠でIN溜め好位差しなら3着はある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎3グランドシチー
○6エクストラセック
▲12アサクサマリンバ
●13ドビュッシー
△4ブレイクチャンス
==================
△5イノセントリーサム
△10ベシャールコード
△15フェバリットアワー
△2メイショウスクラム

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は=====までの5点)
1着欄:3
2着欄:6・12
3着欄:12・13・4・5・10・15・2 
20110723a.jpg
◎3-○6-△2 三連複3,990円

合計13点


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:3-6(30)、3-12(30)
・三連複:3・6から12・13・4・5(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月24日(日)の土・日。
・配信レース数:197レース
・的中レース数:50レース
・的中率:25.3%
・三連複購入点数:2,631点
・的中配当合計:349,910円
・期間均等買い回収率:132.9%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月24日 50レース286点 配当計5,190円 的中2・回収率18.1%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-27 : 競馬予想 :
Pagetop

NST賞&新潟ダート傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

新潟開幕から2週で新潟ダートは4レース配信で3レース的中と好調なカリスマ予想。今週は日曜日にダート1200mオープンハンデ戦のNST賞があります。この条件になり今回で3年目。

新潟D1800m傾向:
D1200mより狙いやすいのがD1800m。開幕週から2週でD1800mは8鞍。

1)15頭立て:上位3頭4角位置5-1-3
2)15頭立て:上位3頭4角位置1-2-4
3)15頭立て:上位3頭4角位置5-2-8
4)15頭立て:上位3頭4角位置3-1-2
5)15頭立て:上位3頭4角位置1-2-10
6)13頭立て:上位3頭4角位置2-4-2
7)15頭立て:上位3頭4角位置1-2-4
8)15頭立て:上位3頭4角位置1-7-3

8レースで3着以内24頭中、21頭が4角5番手以内。フルゲート15頭立てだけに先頭1/3にいなければ勝負にならない。先週の柳都S2番人気トーセンアレス(4角8番手)、三国特別2人気ブレイクチャンス(4角7番手)のような中団以降の人気差し馬は消えている。ただし4角5番手以内といっても1)→先週日曜日の柳都S:1着メイショウエンジンのように3角8番手から4角5番手まで押し上げた馬もいるのでその辺りの見極めはポイントとなります。特に未勝利・下級クラスでは3角→4角位置取り同じの逃げ先行馬は断然。4角5番手以内ともう一つのポイントも実に単純:消えた差し馬トーセンアレス・ブレイクチャンス、柳都Sで来た人気薄メイショウエンジン・アストレーション考察すれば来る馬の傾向は・・・・・以下。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

NST賞:
2週間の新潟ダート1200mは9鞍。D1800m同様4角5番手以内は複勝圏27頭中22頭。D1800mとの違いは4角4番手以内同士の行ったきり決着が多い場合と中団差しより後ろの後方組が来るレースがある事。先週の苗場特別の2着馬は4角15番手から差込み。例年より若干時計かかる砂でペースとやり合う先行馬の見極めはポイントとなります。基本は逃げ先行型と上に書いたように・・・・得意な馬。1200だと4角5番手辺りになりそうな以下の馬。もう一つのポイントはクリアだけに初新潟も狙い目ある。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/23(土)新潟9R三国特別

☆新潟9R:三国特別

◆馬場考察
先週D1800mは4鞍:複勝圏12頭の決着脚質は逃げ2・先行8・中団1・後方1の先行馬断然決着。例年同様逃げ先行馬中心の組み立て。

◆レース見解
2007年から500万下特別定量戦ダート1800mとなった三国特別。2007・2008年は8月1週、2009・2010年は今年と同じ週開催。500万下特別戦だけに通常の500万下より賞金高く、メンバー揃う。先週の500万下1800mは降級馬2頭だったがこのレースは降級馬7頭。過去4年の傾向としては3着以内12頭中・4歳降級馬は4頭(降級初戦2頭、2戦目1頭、3戦目1頭)、現級前走5着以内が3頭(うち1頭は前走取り消し明けで実質1年2ケ月振りの2人気馬)、現級前走6着~9着馬が3頭、前走地方交流戦勝ち馬1頭、前走現級5着の2人気3歳馬1頭。顕著な傾向としては単勝3桁の人気3歳馬が消える事(8頭中7頭が消える)。特別戦だけにメンバーレベルは1000万下に近く現級好走の3歳馬が圏内突入はきびしいレース。ただし現級の単勝10倍台の4歳以上馬は拾いづらいが来ている、新潟ダートで好走歴ある馬は注意したい。過去4年で唯一拾えない馬が2008年3着の単勝79.2倍の前走地方交流戦優勝のレオメビウス:ただし今年は地方競馬勝ち経由は不在。過去4年でサンプル少ないが決着脚質は複勝圏12頭中逃げ1・先行7・中団2・後方2:平場の500万下戦より中団以降の差し馬が届く傾向ある、後方組で来たのは2010年6人気アグネスアンカー、2007年6人気リトルプリンスの現級組:共通点は福島D1700mを捲くり競馬で連対がある事。このタイプの単勝20倍未満の現級4歳以上馬は抑えたい馬となる。

降級馬出走数みると2010年は3頭・2009年は3頭・2008年は5頭・2007年は1頭。今年は最多の7頭となり人気3歳馬が弱い傾向から降級馬2頭以上は3着以内が見える。さらに前走二桁着順馬3頭いて消し候補なら買うべき馬は絞られる。◎は4歳降級馬7頭の中で先行脚質・新潟巧者か新潟経験ない馬は左回り巧者・前走好走馬・降級初戦か2戦目が条件となる。該当馬は3グランドシチー、6エクストラセック。◎は前走先行して得意ともいえなかった1800mを現級2着の3グランドシチー:3着以下を3馬身離したなら順番。

対抗はどうするか?
○も素直に4歳降級組から6エクストラセック:前走の時計は不満も叩き2戦目の上昇度・東京コース得意なら左回り歓迎。▲はこちらも降級馬選択で12アサクサマリンバ:先行競馬の時は大崩しないなら鞍上福永確保で支持したい。◎3グランドシチーの相手は○6エクストラセック、▲12アサクサマリンバの降級2頭。

推奨穴馬●は福島D1700mで捲くりで連対経験ある単勝10倍台?の差し馬注意なら該当馬は降級でもある13ドビュシー。あとの△は右回り>左回りで下げたが昨年新潟戦は1000万下4着・レパードS6着で500万下特別戦なら実績上位の4ブレイクチャンス。休み明けも前走現級勝ちを千切ったなら地力上位の5イノセントリーサム。人気3歳馬こないレースも3歳馬で抑えるなら人気薄逃げ先行型の10ベシャールコード:2K減なら粘ります。逃げ候補の1頭15フェバリットアワー:これだけ降級組揃えば同じ4歳で地力不足も確固たる逃げ馬不在で外から強引にでも逃げればで一考。2走前新潟D1800で3着あるメイショウスクラム:内枠でIN溜め好位差しなら3着はある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎3グランドシチー
○6エクストラセック
▲12アサクサマリンバ
●13ドビュッシー
△4ブレイクチャンス
==================
△5イノセントリーサム
△10ベシャールコード
△15フェバリットアワー
△2メイショウスクラム

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は=====までの5点)
1着欄:3
2着欄:6・12
3着欄:12・13・4・5・10・15・2 
20110723a.jpg
◎3-○6-△2 三連複3,990円

合計13点


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:3-6(30)、3-12(30)
・三連複:3・6から12・13・4・5(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月24日(日)の土・日。
・配信レース数:197レース
・的中レース数:50レース
・的中率:25.3%
・三連複購入点数:2,631点
・的中配当合計:349,910円
・期間均等買い回収率:132.9%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月24日 50レース286点 配当計5,190円 的中2・回収率18.1%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-26 : 競馬予想 :
Pagetop

函館記念回顧、小倉記念傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

本日函館記念:
前日ブログで掲載した対抗軸推奨穴馬●3マヤノライジンは2着でしたが、肝心の本命馬は沈みました。アクシオンは消える57K馬の判断でしたのでいずれにしろ取れませんでした。

カリスマ予想配信買い目以外に推奨穴馬●3マヤノライジンが余りにもつくのでとパラパラ人気馬相手に三連複購入。結果不的中だけにここで掲載できますが、前日異常投票馬1メイショウクオリア・4キングトップガンは持ってましたのでくやしいハナ差でした。
20110724a.jpg

小倉記念:
2006年からこの時期になる同レースも今年は中京改修の為、3週目→開幕週。INが良い事が想定されるレースとなります。過去5年の傾向:逃げ馬は0-0-0-5と例年は3週目馬場だけに逃げ残りはない。今年は開幕週になら以下の逃げ馬は小倉巧者からも逃げ残り注意。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

小倉記念:
函館記念と1週違いのレースもここ2年のフルゲート戦からは以下の馬達が活躍。函館記念は活躍しない傾向あった馬達が今年は大活躍。前走好走馬、夏実績ある以下の馬達は人気なくても注意必要。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/23(土)新潟9R三国特別

☆新潟9R:三国特別

◆馬場考察
先週D1800mは4鞍:複勝圏12頭の決着脚質は逃げ2・先行8・中団1・後方1の先行馬断然決着。例年同様逃げ先行馬中心の組み立て。

◆レース見解
2007年から500万下特別定量戦ダート1800mとなった三国特別。2007・2008年は8月1週、2009・2010年は今年と同じ週開催。500万下特別戦だけに通常の500万下より賞金高く、メンバー揃う。先週の500万下1800mは降級馬2頭だったがこのレースは降級馬7頭。過去4年の傾向としては3着以内12頭中・4歳降級馬は4頭(降級初戦2頭、2戦目1頭、3戦目1頭)、現級前走5着以内が3頭(うち1頭は前走取り消し明けで実質1年2ケ月振りの2人気馬)、現級前走6着~9着馬が3頭、前走地方交流戦勝ち馬1頭、前走現級5着の2人気3歳馬1頭。顕著な傾向としては単勝3桁の人気3歳馬が消える事(8頭中7頭が消える)。特別戦だけにメンバーレベルは1000万下に近く現級好走の3歳馬が圏内突入はきびしいレース。ただし現級の単勝10倍台の4歳以上馬は拾いづらいが来ている、新潟ダートで好走歴ある馬は注意したい。過去4年で唯一拾えない馬が2008年3着の単勝79.2倍の前走地方交流戦優勝のレオメビウス:ただし今年は地方競馬勝ち経由は不在。過去4年でサンプル少ないが決着脚質は複勝圏12頭中逃げ1・先行7・中団2・後方2:平場の500万下戦より中団以降の差し馬が届く傾向ある、後方組で来たのは2010年6人気アグネスアンカー、2007年6人気リトルプリンスの現級組:共通点は福島D1700mを捲くり競馬で連対がある事。このタイプの単勝20倍未満の現級4歳以上馬は抑えたい馬となる。

降級馬出走数みると2010年は3頭・2009年は3頭・2008年は5頭・2007年は1頭。今年は最多の7頭となり人気3歳馬が弱い傾向から降級馬2頭以上は3着以内が見える。さらに前走二桁着順馬3頭いて消し候補なら買うべき馬は絞られる。◎は4歳降級馬7頭の中で先行脚質・新潟巧者か新潟経験ない馬は左回り巧者・前走好走馬・降級初戦か2戦目が条件となる。該当馬は3グランドシチー、6エクストラセック。◎は前走先行して得意ともいえなかった1800mを現級2着の3グランドシチー:3着以下を3馬身離したなら順番。

対抗はどうするか?
○も素直に4歳降級組から6エクストラセック:前走の時計は不満も叩き2戦目の上昇度・東京コース得意なら左回り歓迎。▲はこちらも降級馬選択で12アサクサマリンバ:先行競馬の時は大崩しないなら鞍上福永確保で支持したい。◎3グランドシチーの相手は○6エクストラセック、▲12アサクサマリンバの降級2頭。

推奨穴馬●は福島D1700mで捲くりで連対経験ある単勝10倍台?の差し馬注意なら該当馬は降級でもある13ドビュシー。あとの△は右回り>左回りで下げたが昨年新潟戦は1000万下4着・レパードS6着で500万下特別戦なら実績上位の4ブレイクチャンス。休み明けも前走現級勝ちを千切ったなら地力上位の5イノセントリーサム。人気3歳馬こないレースも3歳馬で抑えるなら人気薄逃げ先行型の10ベシャールコード:2K減なら粘ります。逃げ候補の1頭15フェバリットアワー:これだけ降級組揃えば同じ4歳で地力不足も確固たる逃げ馬不在で外から強引にでも逃げればで一考。2走前新潟D1800で3着あるメイショウスクラム:内枠でIN溜め好位差しなら3着はある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎3グランドシチー
○6エクストラセック
▲12アサクサマリンバ
●13ドビュッシー
△4ブレイクチャンス
==================
△5イノセントリーサム
△10ベシャールコード
△15フェバリットアワー
△2メイショウスクラム

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は=====までの5点)
1着欄:3
2着欄:6・12
3着欄:12・13・4・5・10・15・2 
20110723a.jpg
◎3-○6-△2 三連複3,990円

合計13点


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:3-6(30)、3-12(30)
・三連複:3・6から12・13・4・5(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月24日(日)の土・日。
・配信レース数:197レース
・的中レース数:50レース
・的中率:25.3%
・三連複購入点数:2,631点
・的中配当合計:349,910円
・期間均等買い回収率:132.9%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月24日 50レース286点 配当計5,190円 的中2・回収率18.1%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-24 : 競馬予想 :
Pagetop

函館記念&柳都S前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:40完了しました。

本日は2鞍配信:
新潟ダートは狙いやすいとメルマガでも書きましたが9R三国特別はきっちり三連複13点的中
20110723a.jpg
◎3-○6-△2 三連複3,990円。カリスマ配信内容は下記青字掲載。

ちょっとおしかったのが日本海S:
推奨穴馬●2ネコパンチから◎6アサティスボーイ・○8コスモラピュタ対抗軸で三連複11点
20110723b.jpg
△4ポルカマズルカ買ってましたので4角入り口で行ったきり馬券できた!と思いましたが・・・

函館記念:
今年のメンバー特徴は例年強い牡馬56K~57K組が少ない事。過去8年2005年のトップハンデ馬56.5K以外は全て57.5K以上の同レースで今年もトップハンデは58K。58Kいるが56K~57K出走少ないのは前走巴賞好走組・重賞好走組、重賞連対馬、G1出走馬が少ない為。今年と似通う年は56K~57K組出走1頭のみの2003年:55K以下で来た馬考察すると狙える本命◎候補は2頭のみ。推奨穴馬●で狙いたいのは以下の馬、函館実績・前走からの斤量補正すると1点を除く狙える馬となる。人気のコロンバスサークルと比較しても大差なしの結論。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

柳都S:
ハンデ通り57.5K~馬は実績・好調度で大きく優る。重い組4頭の序列は?だが先行馬上位・新潟ダート巧者が決め手となりそう。15頭中8頭が新潟ダート初なら脚質のみで以下の馬推奨穴馬。軽量、絶好枠にアノ騎手なら先手必勝で人気馬が牽制し合い仕掛け遅れれば残り目かすかに見える。

現在40位付近です。


土曜のヒットは7/23(土)新潟9R三国特別

☆新潟9R:三国特別

◆馬場考察
先週D1800mは4鞍:複勝圏12頭の決着脚質は逃げ2・先行8・中団1・後方1の先行馬断然決着。例年同様逃げ先行馬中心の組み立て。

◆レース見解
2007年から500万下特別定量戦ダート1800mとなった三国特別。2007・2008年は8月1週、2009・2010年は今年と同じ週開催。500万下特別戦だけに通常の500万下より賞金高く、メンバー揃う。先週の500万下1800mは降級馬2頭だったがこのレースは降級馬7頭。過去4年の傾向としては3着以内12頭中・4歳降級馬は4頭(降級初戦2頭、2戦目1頭、3戦目1頭)、現級前走5着以内が3頭(うち1頭は前走取り消し明けで実質1年2ケ月振りの2人気馬)、現級前走6着~9着馬が3頭、前走地方交流戦勝ち馬1頭、前走現級5着の2人気3歳馬1頭。顕著な傾向としては単勝3桁の人気3歳馬が消える事(8頭中7頭が消える)。特別戦だけにメンバーレベルは1000万下に近く現級好走の3歳馬が圏内突入はきびしいレース。ただし現級の単勝10倍台の4歳以上馬は拾いづらいが来ている、新潟ダートで好走歴ある馬は注意したい。過去4年で唯一拾えない馬が2008年3着の単勝79.2倍の前走地方交流戦優勝のレオメビウス:ただし今年は地方競馬勝ち経由は不在。過去4年でサンプル少ないが決着脚質は複勝圏12頭中逃げ1・先行7・中団2・後方2:平場の500万下戦より中団以降の差し馬が届く傾向ある、後方組で来たのは2010年6人気アグネスアンカー、2007年6人気リトルプリンスの現級組:共通点は福島D1700mを捲くり競馬で連対がある事。このタイプの単勝20倍未満の現級4歳以上馬は抑えたい馬となる。

降級馬出走数みると2010年は3頭・2009年は3頭・2008年は5頭・2007年は1頭。今年は最多の7頭となり人気3歳馬が弱い傾向から降級馬2頭以上は3着以内が見える。さらに前走二桁着順馬3頭いて消し候補なら買うべき馬は絞られる。◎は4歳降級馬7頭の中で先行脚質・新潟巧者か新潟経験ない馬は左回り巧者・前走好走馬・降級初戦か2戦目が条件となる。該当馬は3グランドシチー、6エクストラセック。◎は前走先行して得意ともいえなかった1800mを現級2着の3グランドシチー:3着以下を3馬身離したなら順番。

対抗はどうするか?
○も素直に4歳降級組から6エクストラセック:前走の時計は不満も叩き2戦目の上昇度・東京コース得意なら左回り歓迎。▲はこちらも降級馬選択で12アサクサマリンバ:先行競馬の時は大崩しないなら鞍上福永確保で支持したい。◎3グランドシチーの相手は○6エクストラセック、▲12アサクサマリンバの降級2頭。

推奨穴馬●は福島D1700mで捲くりで連対経験ある単勝10倍台?の差し馬注意なら該当馬は降級でもある13ドビュシー。あとの△は右回り>左回りで下げたが昨年新潟戦は1000万下4着・レパードS6着で500万下特別戦なら実績上位の4ブレイクチャンス。休み明けも前走現級勝ちを千切ったなら地力上位の5イノセントリーサム。人気3歳馬こないレースも3歳馬で抑えるなら人気薄逃げ先行型の10ベシャールコード:2K減なら粘ります。逃げ候補の1頭15フェバリットアワー:これだけ降級組揃えば同じ4歳で地力不足も確固たる逃げ馬不在で外から強引にでも逃げればで一考。2走前新潟D1800で3着あるメイショウスクラム:内枠でIN溜め好位差しなら3着はある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎3グランドシチー
○6エクストラセック
▲12アサクサマリンバ
●13ドビュッシー
△4ブレイクチャンス
==================
△5イノセントリーサム
△10ベシャールコード
△15フェバリットアワー
△2メイショウスクラム

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は=====までの5点)
1着欄:3
2着欄:6・12
3着欄:12・13・4・5・10・15・2  

合計13点


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:3-6(30)、3-12(30)
・三連複:3・6から12・13・4・5(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-23 : 競馬予想 :
Pagetop

日本海S&TVh杯前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:35完了しました。

新潟メイン日本海S:
2007年にこの条件になり今年で5回目。新潟内回りコースだけ過去4年・先週の内回り傾向からも断然先行馬上位。13頭立てなら4角2番手~4番手で押し切る馬狙い目。前走エプソムC2着の降級馬エーブチェアマンは実績・好調度では1枚上も脚質からは取りこぼしある。斤量は牡馬54K~57K中心、3ケ月以上の休み明けは割引ならAコース2週目でIN取れるこの馬は狙いやすい。推奨穴馬は以下。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

函館メインTVh杯:
2回函館2週目なら500万下~1600万下で降級初戦、2戦目で勝ちきった降級馬が抜ける。ここも4歳馬は降級初戦の1頭のみと5歳馬が半数占める。降級4歳馬少ないなら3歳馬の上昇度買いたいが出走2頭とも前走1秒~負けで狙いズライ。先週は降雨の影響でIN荒れ顕著も今週からは内から4m移動のBコース。降級インプレスウィナー、前走鬼脚見せたレジェトウショウが人気ならコース替わりで逃げ先行馬が常套。近3走で逃げた競馬したのは以下の馬だけなら単騎逃げ確実。コース替わりで6月同様IN伸びならそのまま。推奨穴馬は以下。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/16(土)新潟メイン北陸S
☆新潟11R:北陸S

◆馬場考察
2010年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は8鞍:決着脚質
・逃げ2-0-2-3複率57.1%、先行3-1-3-18複率28%、中団2-6-2-32複率23.8%、後方0-0-0-31複率0%。
2009年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は11鞍:決着脚質
・逃げ2-1-2-6複率45.5%、先行5-5-4-25複率35.9%、中団3-5-4-55複率17.9%、後方1-0-1-46複率4.2%。

*逃げ先行(4角5番手前後まで)の馬の40%弱は3着以内。14頭立てで考えると4角10番手までが圏内。

◆レース見解
新潟開幕週のダート準オープン戦、昨年・一昨年の番組はD1800mの柳都S、2008年越後S以来のD1200m準オープン戦。時計が速くそのまま前が残る新潟ダート戦で基本ラインは人気の逃げ先行馬で左回り巧者が軸候補。ここでも本命は断然人気だが◎13アースサウンドには逆らえない。新潟D1200mは2歳時新馬~未勝利、昨年準オープン勝ちからオープン2着と4戦4連対。夏も得意で定量戦の降級馬でかつ逃げ先行馬なら落す理由はない。

対抗はどうするか?
14頭以上の近2年の500万以上良馬場D1200m傾向は4角5番手前後の馬は:2010年が8鞍で5-1-5-21、2009年は7-6-6-31と逃げ先行5頭中2頭弱が複勝圏にはいる。○は本命を外枠の逃げ先行馬にしただけに内枠引いた中団からの差し馬入れたい、該当馬は2ステイドリーム・3サリエル・4トーホウチェイサー。4歳降級馬の2頭のうち叩き2戦目の4トーホウチェイサー:D1200mは4戦して全て3着以内、新潟ダートは昨年ハナ差3着ならコースは問題ない。推奨穴馬●は先行馬から狙いたい。こちらも降級組から9カホマックス:明日のアイビスSDに登録していたがこちらに参戦、鞍上中舘乗ったダート短距離は3戦3連対なら手があう、アースサウンドより内にはいったなら逃げれる可能性ある。◎13アースサウンドの相手は○4トーホウチェイサー、推奨穴馬●9カホマックスの降級馬2頭。

▲は休み明け3戦3連対の6チャンピオンラブ:ダート短距離20戦して掲示板が19回と相手ナリに走る先行ダート馬なら三連系では印は重い。あとの△は降級の1頭3サリエル:脚質から後ろ過ぎる場合ありで下げたがうまく中団前目辺りにいれば圏内。左回り巧者の2ステイドリーム:新潟D1200は昨年1戦1勝で新潟歓迎組、先行馬の直後のINで溜めれば怖い。このクラスでは底割れしているが逃げ馬だけに行ききればコース味方に残り目ある15ネオフリーダム。最後は後方脚質から余して3着までと見ているが左巧者で一応抑える8ナムラカクレイまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎13アースサウンド
○4トーホウチェイサー
●9カホマックス
▲6チャンピオンラヴ
△3サリエル
====================
△2ステイドリーム
△15ネオフリーダム
△8ナムラカクレイ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
13から4・9・6・3  *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:13
2着欄:4・9
3着欄:2・15・8 *6点 
20110716a.jpg
◎13-○4-△15 5,630円 
合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:13-4(30)、13-9(40)
・三連複:13から4・9・6(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-22 : 競馬予想 :
Pagetop

函館記念出走馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

函館記念出走馬見解:

・マイネルスタ-リー58K
この馬は出負けするかしないかだけ。斤量・鞍上とマイナスあるがそれを相殺するほどコース巧者。

・ミッキーペトラ55K
時計かかる良馬場得意だけに先週降雨で荒れた函館芝はプラス?土曜の時計速すぎなければ。。。

・コロンバスサークル52K
追走手惑いだしただけに距離延長歓迎。鞍上テン乗りは評価微妙。

・キングトップガン54K
前走のように早目捲くる競馬が合う。来ない高齢馬も横典引き続きは怖い。

・エドノヤマト54K
既に追えない武から藤田に騎手変更はプラスとみたい。過去最も軽い斤量なら重賞でも?

・アクシオン57K
北海道得意の印象あるが函館は初。好調続く馬だけに3走連続二桁着順は狙いズライ。

・ダイワジャンヌ52K
今年はじめの中山重賞2戦からは通用する。いい位置とれるかだけ。

一昔前と比べて安易に高齢馬も軽視できないほど馬のケアが良くなった近年。思い出すのは1996年の金鯱賞:当時9歳馬(現在は8歳馬)のフジヤマケンザンをハナから切り捨て馬券購入も終わってみれば渋って差せない馬場で先行押し切り1着。当時9歳馬は出走自体なく来るわけないの先入観で落とした馬。函館記念は特に6歳以上馬は複勝率低く4・5歳中心も以下の年寄りは注目したい。8歳以上馬はなんと4頭出走。前走オープン戦で3着馬とは0.1差と外目からの正攻法先行押し切り競馬で善戦。前走より時計かかる馬場、斤量減なら得意コースで3着はある人気薄。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

函館記念:
今週から残り3週はBコース変更。先週は降雨の影響で内目荒れ顕著だったが昨年より芝は脆い印象。以下の馬は最終週のIN荒れ馬場だと確実に狙える馬(函館は今週いれて残り3週)、コース変更も開催5週目で土曜日外目差し馬くるようだと人気はなく抑えは必要。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/16(土)新潟メイン北陸S
☆新潟11R:北陸S

◆馬場考察
2010年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は8鞍:決着脚質
・逃げ2-0-2-3複率57.1%、先行3-1-3-18複率28%、中団2-6-2-32複率23.8%、後方0-0-0-31複率0%。
2009年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は11鞍:決着脚質
・逃げ2-1-2-6複率45.5%、先行5-5-4-25複率35.9%、中団3-5-4-55複率17.9%、後方1-0-1-46複率4.2%。

*逃げ先行(4角5番手前後まで)の馬の40%弱は3着以内。14頭立てで考えると4角10番手までが圏内。

◆レース見解
新潟開幕週のダート準オープン戦、昨年・一昨年の番組はD1800mの柳都S、2008年越後S以来のD1200m準オープン戦。時計が速くそのまま前が残る新潟ダート戦で基本ラインは人気の逃げ先行馬で左回り巧者が軸候補。ここでも本命は断然人気だが◎13アースサウンドには逆らえない。新潟D1200mは2歳時新馬~未勝利、昨年準オープン勝ちからオープン2着と4戦4連対。夏も得意で定量戦の降級馬でかつ逃げ先行馬なら落す理由はない。

対抗はどうするか?
14頭以上の近2年の500万以上良馬場D1200m傾向は4角5番手前後の馬は:2010年が8鞍で5-1-5-21、2009年は7-6-6-31と逃げ先行5頭中2頭弱が複勝圏にはいる。○は本命を外枠の逃げ先行馬にしただけに内枠引いた中団からの差し馬入れたい、該当馬は2ステイドリーム・3サリエル・4トーホウチェイサー。4歳降級馬の2頭のうち叩き2戦目の4トーホウチェイサー:D1200mは4戦して全て3着以内、新潟ダートは昨年ハナ差3着ならコースは問題ない。推奨穴馬●は先行馬から狙いたい。こちらも降級組から9カホマックス:明日のアイビスSDに登録していたがこちらに参戦、鞍上中舘乗ったダート短距離は3戦3連対なら手があう、アースサウンドより内にはいったなら逃げれる可能性ある。◎13アースサウンドの相手は○4トーホウチェイサー、推奨穴馬●9カホマックスの降級馬2頭。

▲は休み明け3戦3連対の6チャンピオンラブ:ダート短距離20戦して掲示板が19回と相手ナリに走る先行ダート馬なら三連系では印は重い。あとの△は降級の1頭3サリエル:脚質から後ろ過ぎる場合ありで下げたがうまく中団前目辺りにいれば圏内。左回り巧者の2ステイドリーム:新潟D1200は昨年1戦1勝で新潟歓迎組、先行馬の直後のINで溜めれば怖い。このクラスでは底割れしているが逃げ馬だけに行ききればコース味方に残り目ある15ネオフリーダム。最後は後方脚質から余して3着までと見ているが左巧者で一応抑える8ナムラカクレイまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎13アースサウンド
○4トーホウチェイサー
●9カホマックス
▲6チャンピオンラヴ
△3サリエル
====================
△2ステイドリーム
△15ネオフリーダム
△8ナムラカクレイ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
13から4・9・6・3  *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:13
2着欄:4・9
3着欄:2・15・8 *6点 
20110716a.jpg
◎13-○4-△15 5,630円 
合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:13-4(30)、13-9(40)
・三連複:13から4・9・6(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-21 : 競馬予想 :
Pagetop

函館記念考察

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

函館記念:
過去8年で3回逃げ馬が複勝圏と逃げ馬は注目したいレース、8回の逃げ馬見てみると
・2010年:14番12人気牝53Kティエムプリキュア16着
・2009年:12番8人気55Kメイショウレガーロ 3着*札幌開催
・2008年:9番7人気54Kメイショウレガーロ 9着
・2007年:7番10人気56Kマイソールサウンド 5着
・2006年:6番7人気56Kストーミーカフェ 11着
・2005年:4番2人気54Kブルートルネード 2着
・2004年:11番13人気53Kタマモヒビキ 11着
・2003年:9番11人気54Kヒマラヤンブルー 2着
直線短いコースだけに単騎逃げ馬は注意が必要なレース。巴賞好走・条件戦経由は函館得意が条件となりそうだが今年は逃げ候補が3頭。行く気になれば速いのは以下、時計速すぎるときびしいが先週のように渋れば必ず抑えたい逃げ馬。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

函館記念:
過去8年:55K~57Kが中心のレースで53K以下(牝馬は牡馬換算すると51K以下)で来たのは2004年の1000万勝ちからのワイルドスナイパー3着のみ。2010年・2008年の函館開催は56K・57K組同士の決着。この斤量での決着は前走好走か重賞実績馬の人気馬となり大荒れは少ない。ただし今年は56・57K組の登録が2頭(ゴルトブリッツ登録あるが今週のマーキュリーC出走)のみと波乱の匂い。こんな年は54K以下の人気薄警戒、函館巧者の条件さえクリアすれば該当馬。2004年ワイルドスナイパーの再現は以下。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/16(土)新潟メイン北陸S
☆新潟11R:北陸S

◆馬場考察
2010年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は8鞍:決着脚質
・逃げ2-0-2-3複率57.1%、先行3-1-3-18複率28%、中団2-6-2-32複率23.8%、後方0-0-0-31複率0%。
2009年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は11鞍:決着脚質
・逃げ2-1-2-6複率45.5%、先行5-5-4-25複率35.9%、中団3-5-4-55複率17.9%、後方1-0-1-46複率4.2%。

*逃げ先行(4角5番手前後まで)の馬の40%弱は3着以内。14頭立てで考えると4角10番手までが圏内。

◆レース見解
新潟開幕週のダート準オープン戦、昨年・一昨年の番組はD1800mの柳都S、2008年越後S以来のD1200m準オープン戦。時計が速くそのまま前が残る新潟ダート戦で基本ラインは人気の逃げ先行馬で左回り巧者が軸候補。ここでも本命は断然人気だが◎13アースサウンドには逆らえない。新潟D1200mは2歳時新馬~未勝利、昨年準オープン勝ちからオープン2着と4戦4連対。夏も得意で定量戦の降級馬でかつ逃げ先行馬なら落す理由はない。

対抗はどうするか?
14頭以上の近2年の500万以上良馬場D1200m傾向は4角5番手前後の馬は:2010年が8鞍で5-1-5-21、2009年は7-6-6-31と逃げ先行5頭中2頭弱が複勝圏にはいる。○は本命を外枠の逃げ先行馬にしただけに内枠引いた中団からの差し馬入れたい、該当馬は2ステイドリーム・3サリエル・4トーホウチェイサー。4歳降級馬の2頭のうち叩き2戦目の4トーホウチェイサー:D1200mは4戦して全て3着以内、新潟ダートは昨年ハナ差3着ならコースは問題ない。推奨穴馬●は先行馬から狙いたい。こちらも降級組から9カホマックス:明日のアイビスSDに登録していたがこちらに参戦、鞍上中舘乗ったダート短距離は3戦3連対なら手があう、アースサウンドより内にはいったなら逃げれる可能性ある。◎13アースサウンドの相手は○4トーホウチェイサー、推奨穴馬●9カホマックスの降級馬2頭。

▲は休み明け3戦3連対の6チャンピオンラブ:ダート短距離20戦して掲示板が19回と相手ナリに走る先行ダート馬なら三連系では印は重い。あとの△は降級の1頭3サリエル:脚質から後ろ過ぎる場合ありで下げたがうまく中団前目辺りにいれば圏内。左回り巧者の2ステイドリーム:新潟D1200は昨年1戦1勝で新潟歓迎組、先行馬の直後のINで溜めれば怖い。このクラスでは底割れしているが逃げ馬だけに行ききればコース味方に残り目ある15ネオフリーダム。最後は後方脚質から余して3着までと見ているが左巧者で一応抑える8ナムラカクレイまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎13アースサウンド
○4トーホウチェイサー
●9カホマックス
▲6チャンピオンラヴ
△3サリエル
====================
△2ステイドリーム
△15ネオフリーダム
△8ナムラカクレイ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
13から4・9・6・3  *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:13
2着欄:4・9
3着欄:2・15・8 *6点 
20110716a.jpg
◎13-○4-△15 5,630円 
合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:13-4(30)、13-9(40)
・三連複:13から4・9・6(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-19 : 競馬予想 :
Pagetop

アイビスSD回顧他、函館記念傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

本日はマリーンS、アイビスSD、新潟12Rダート1800m戦配信。
・マリーンSは2頭軸の片割れエーシンモアオバーが落馬。
・アイビスSDは◎3エーシンヴァゴウ-▲12エーブダッチマンのワンツーも勝負軸は推奨穴馬●9セブンシークィーンで不的中。

・新潟12Rダート1800mは三連複本線6点的中。◎15コスタパルメーラ○12カントリースノー-推奨穴馬●1ロトスカイブルー。配当は3,420円過去ログサイトで配信内容掲載中
20110717a.jpg
◎15-○12-●1 本線三連複3,420円

昨日土曜日も新潟ダート戦的中。例年通りの逃げ先行馬止まらない新潟ダート、5週連続的中した前開催京都ダートのようにカリスマ予想勝負レースとして毎週1鞍以上は入れたいとこ。注意点は1点だけ・・・・

函館記念:
2003年から2010年の7年(2009年は札幌開催で除外):三連複万馬券は7回中2回のみと荒れる函館記念のイメージは今はない。7年で0-1-0-23複勝率4.1%の以下の馬達。ヒモの1頭で入れるレベルで良い。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

函館記念:
荒れなくなった函館記念。荒れない理由は過去7年(2009年は札幌開催で除外)4-5-2-3複勝率78.5%の以下の馬達の活躍の為。ハンデ戦でこれだけ強いのは他のハンデ重賞ではお目にかかれない。

現在40位付近です。


先週のヒットは7/16(土)新潟メイン北陸S
☆新潟11R:北陸S

◆馬場考察
2010年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は8鞍:決着脚質
・逃げ2-0-2-3複率57.1%、先行3-1-3-18複率28%、中団2-6-2-32複率23.8%、後方0-0-0-31複率0%。
2009年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は11鞍:決着脚質
・逃げ2-1-2-6複率45.5%、先行5-5-4-25複率35.9%、中団3-5-4-55複率17.9%、後方1-0-1-46複率4.2%。

*逃げ先行(4角5番手前後まで)の馬の40%弱は3着以内。14頭立てで考えると4角10番手までが圏内。

◆レース見解
新潟開幕週のダート準オープン戦、昨年・一昨年の番組はD1800mの柳都S、2008年越後S以来のD1200m準オープン戦。時計が速くそのまま前が残る新潟ダート戦で基本ラインは人気の逃げ先行馬で左回り巧者が軸候補。ここでも本命は断然人気だが◎13アースサウンドには逆らえない。新潟D1200mは2歳時新馬~未勝利、昨年準オープン勝ちからオープン2着と4戦4連対。夏も得意で定量戦の降級馬でかつ逃げ先行馬なら落す理由はない。

対抗はどうするか?
14頭以上の近2年の500万以上良馬場D1200m傾向は4角5番手前後の馬は:2010年が8鞍で5-1-5-21、2009年は7-6-6-31と逃げ先行5頭中2頭弱が複勝圏にはいる。○は本命を外枠の逃げ先行馬にしただけに内枠引いた中団からの差し馬入れたい、該当馬は2ステイドリーム・3サリエル・4トーホウチェイサー。4歳降級馬の2頭のうち叩き2戦目の4トーホウチェイサー:D1200mは4戦して全て3着以内、新潟ダートは昨年ハナ差3着ならコースは問題ない。推奨穴馬●は先行馬から狙いたい。こちらも降級組から9カホマックス:明日のアイビスSDに登録していたがこちらに参戦、鞍上中舘乗ったダート短距離は3戦3連対なら手があう、アースサウンドより内にはいったなら逃げれる可能性ある。◎13アースサウンドの相手は○4トーホウチェイサー、推奨穴馬●9カホマックスの降級馬2頭。

▲は休み明け3戦3連対の6チャンピオンラブ:ダート短距離20戦して掲示板が19回と相手ナリに走る先行ダート馬なら三連系では印は重い。あとの△は降級の1頭3サリエル:脚質から後ろ過ぎる場合ありで下げたがうまく中団前目辺りにいれば圏内。左回り巧者の2ステイドリーム:新潟D1200は昨年1戦1勝で新潟歓迎組、先行馬の直後のINで溜めれば怖い。このクラスでは底割れしているが逃げ馬だけに行ききればコース味方に残り目ある15ネオフリーダム。最後は後方脚質から余して3着までと見ているが左巧者で一応抑える8ナムラカクレイまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎13アースサウンド
○4トーホウチェイサー
●9カホマックス
▲6チャンピオンラヴ
△3サリエル
====================
△2ステイドリーム
△15ネオフリーダム
△8ナムラカクレイ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
13から4・9・6・3  *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:13
2着欄:4・9
3着欄:2・15・8 *6点 
20110716a.jpg
◎13-○4-△15 5,630円 
合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:13-4(30)、13-9(40)
・三連複:13から4・9・6(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-17 : 競馬予想 :
Pagetop

アイビスSD前日見解、土曜日回顧

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも22:00完了しました。

本日は新潟メイン北陸S:三連複指定12点 5,630円的中
20110716a.jpg
◎13アースサウンド-○4トーホウチェイサー-△15ネオフリーダム。
*配信されたカリスマ予想は青字で下記掲載中。

アイビスSD:
牝馬断然のレースも今年は6枠から外は全て牡馬(セン馬)。1000m適正ある好調牝馬ならそこから勝負も今年は即決めできる軸はいない。過去5年:昨年三連複15万馬券筆頭に8千円台以上の荒れるレースなら人気馬から勝負はしたくない。今年も土曜日に閃光特別あったが内枠2頭が絡む例年とは違う決着、閃光特別1鞍だけだが例年より内外枠差は小さい?狙いたい推奨穴馬●は1000m適正・外枠・牝馬(セン馬)となるが1000m競馬は2戦して1着、6着。成績的には微妙な評価もこの馬は無類の渋馬場ヘタ。直線競馬2回がやや重と重馬場ならかなり善戦していると判断。明日は良馬場開幕週なら過去2回の直線競馬よりパフォーマンス上がる可能性高い。以下推奨穴馬。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

アイビスSD:
直線競馬得意の1000万勝ち牝馬も圏内のレースで最も重視すべきは新潟1000m適正。過去に走った馬は分かりやすいが11ヘッドライナー・12エーブダッチマンのような初の直線競馬参戦馬は評価が難しい。以下の馬は激走穴馬★指定したい適正もつ、昨年も参戦で年明け初戦がここで掲示板確保。今年は前走と同じ騎手で参戦ならここが勝負どこ。鞍上もこのレース優勝経験あるなら抑えて損はない。

現在40位付近です。


土曜日のヒットは七新潟メイン北陸S
☆新潟11R:北陸S

◆馬場考察
2010年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は8鞍:決着脚質
・逃げ2-0-2-3複率57.1%、先行3-1-3-18複率28%、中団2-6-2-32複率23.8%、後方0-0-0-31複率0%。
2009年7月・8月の新潟D1200m(500万下~、14頭立て以上、良馬場)は11鞍:決着脚質
・逃げ2-1-2-6複率45.5%、先行5-5-4-25複率35.9%、中団3-5-4-55複率17.9%、後方1-0-1-46複率4.2%。

*逃げ先行(4角5番手前後まで)の馬の40%弱は3着以内。14頭立てで考えると4角10番手までが圏内。

◆レース見解
新潟開幕週のダート準オープン戦、昨年・一昨年の番組はD1800mの柳都S、2008年越後S以来のD1200m準オープン戦。時計が速くそのまま前が残る新潟ダート戦で基本ラインは人気の逃げ先行馬で左回り巧者が軸候補。ここでも本命は断然人気だが◎13アースサウンドには逆らえない。新潟D1200mは2歳時新馬~未勝利、昨年準オープン勝ちからオープン2着と4戦4連対。夏も得意で定量戦の降級馬でかつ逃げ先行馬なら落す理由はない。

対抗はどうするか?
14頭以上の近2年の500万以上良馬場D1200m傾向は4角5番手前後の馬は:2010年が8鞍で5-1-5-21、2009年は7-6-6-31と逃げ先行5頭中2頭弱が複勝圏にはいる。○は本命を外枠の逃げ先行馬にしただけに内枠引いた中団からの差し馬入れたい、該当馬は2ステイドリーム・3サリエル・4トーホウチェイサー。4歳降級馬の2頭のうち叩き2戦目の4トーホウチェイサー:D1200mは4戦して全て3着以内、新潟ダートは昨年ハナ差3着ならコースは問題ない。推奨穴馬●は先行馬から狙いたい。こちらも降級組から9カホマックス:明日のアイビスSDに登録していたがこちらに参戦、鞍上中舘乗ったダート短距離は3戦3連対なら手があう、アースサウンドより内にはいったなら逃げれる可能性ある。◎13アースサウンドの相手は○4トーホウチェイサー、推奨穴馬●9カホマックスの降級馬2頭。

▲は休み明け3戦3連対の6チャンピオンラブ:ダート短距離20戦して掲示板が19回と相手ナリに走る先行ダート馬なら三連系では印は重い。あとの△は降級の1頭3サリエル:脚質から後ろ過ぎる場合ありで下げたがうまく中団前目辺りにいれば圏内。左回り巧者の2ステイドリーム:新潟D1200は昨年1戦1勝で新潟歓迎組、先行馬の直後のINで溜めれば怖い。このクラスでは底割れしているが逃げ馬だけに行ききればコース味方に残り目ある15ネオフリーダム。最後は後方脚質から余して3着までと見ているが左巧者で一応抑える8ナムラカクレイまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎13アースサウンド
○4トーホウチェイサー
●9カホマックス
▲6チャンピオンラヴ
△3サリエル
====================
△2ステイドリーム
△15ネオフリーダム
△8ナムラカクレイ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
13から4・9・6・3  *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:13
2着欄:4・9
3着欄:2・15・8 *6点  

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:13-4(30)、13-9(40)
・三連複:13から4・9・6(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-16 : 競馬予想 :
Pagetop

北陸S&大文字S前日推奨穴馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:25完了しました。

北陸S:
昨年・一昨年と開幕週新潟準オープンダート戦は1800mの柳都S。今年は2008年越後S以来のダート1200m。番組少ない短距離準オープンダート戦でここ狙いの馬多数いそうだが新潟コース得意の馬は少ない。本命は新潟D1200m4戦4連対と断然コース適正ある13アースサウンド。狙い目ある推奨穴馬●は鞍上確保の以下の馬。日曜日のアイビスSDにも登録あったがこちらに参戦、鞍上乗ったダート短距離は3戦3連対なら勝負どこ。脚質も前止まらない新潟に合うなら人気からは狙いたい馬。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

大文字S:
Dコース3週目もスタートから外差し顕著な京都芝コースで今週も外狙い。先週の京都芝外回りは4鞍、特筆すべきは枠傾向:複勝馬12頭中4枠より内が2頭、5枠より外が10頭と単純に直線内に押し込められない外枠評価。外外競馬の先行馬が押し切りあるだけに以下の馬狙い目ある。逃げるワンダームシャ・ミッキーチアフル、番手取りたいミッキードリームより外引いたなら内に3頭置いた被せた先行競馬可能。直線も伸びる馬場中央駆け抜けるなら推奨穴馬はこの馬。

現在40位付近です。


今週のヒットは七夕賞

☆中山11R:G3七夕賞(穴指定)

◆レース傾向(過去8年)
2010年:16頭:12,600円、14,180円(単人気11-6-1・2)(馬番8-7-9・10)(4角位置16-12-6・2)(52-牝54-55・57)*3着同着
2009年:16頭:3,780円(単人気1-4-2)(馬番14-8-13)(4角位置4-14-11)(57-牝53-56)
2008年:16頭:45,470円(単人気7-11-3)(馬番9-11-7)(4角位置1-5-7)(53-53-54)
2007年:16頭:3,870円(単人気6-2-3)(馬番4-1-9)(4角位置5-15-5)(57-55-56)
2006年:16頭:1,590円(単人気3-1-2)(馬番4-6-8)(4角位置2-1-5)(59-57.5-57.5)
2005年:10頭:3,330円(単人気1-8-3)(馬番4-10-7)(4角位置2-1-6)(56-56-55)
2004年:10頭:28,230円(単人気8-9-5)(馬番1-3-7)(4角位置7-4-7)(57-56-53)
2003年:13頭:2,980円(単人気6-1-3)(馬番10-8-13)(4角位置3-3-2)(56-57.5-56)

今年は中山開催で枠・脚質傾向はなし

・人気:1人気馬は2-2-1-3複率62.5%と平均。*単40倍以降の人気薄は0-0-0-22。
・斤量:3着以内25頭中56K(牝馬54K)が8頭と最多。51K以下は0-0-0-11。
・年齢:4歳0-1-1-5複率28.6%、5歳馬2-3-4-25複率26.5%、6歳5-3-3-17複率39.3%、7歳以上1-1-1-40複率7%
*6歳馬注意。

・前走:エプソムC2-2-4-14複率36.4%、福島TVオープン(今年は夏至S)1-1-2-16複率20%、目黒記念1-1-0-9複率18.2%、安田記念1-1-0-1複率66.7%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス6-8-7-65複率24.4%、昇級戦1-0-2-21複率12.5%。
昇級馬
2008年:1600万下関ケ原S13着から53Kミヤビランベリ1着
2005年:1600万下湘南S1着から55Kグラスボンバー3着
2004年:1600万下関ケ原S9着から53Kマーベラスダンス3着
*3頭全て福島芝レースで連対あり。

◆馬場考察
土曜日芝レース(マイル・2000m)は4鞍。決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方1・捲くり3。枠傾向は1枠1・2枠1・3枠1・4枠3・5枠0・6枠4・7枠0・8枠2。先週よりは外枠も来ている。3角~4角入り口まで外外走る馬は問題なし、直線は内外均等馬場。例年より外目捲くる馬が怖い、直線一気型の追込み系は評価下げる。

◆レース見解
宝塚記念出走せずにここに照準合わせた9キャプテントゥーレ。この馬を軸にするかどうか。58.5Kは初めても近走58Kで結果だしている:近3走見ると金鯱賞は58K2着で1着・3着馬とも58K、大坂杯は58K5着で上位4頭は57K2頭・59K2頭、中山記念は58K2着で1着・3着馬も58K。背負いなれている58Kも全て別定戦だけに他馬も重く軽くても1K減の57K。今回1K減で考えると57.5Kまでの馬となりシャドウゲイト・コスモファントム2頭だけで他馬が軽すぎる。本日の函館ハンデ戦青函Sでも1~3人気の57K・58K組沈んだならここも58.5K馬から入るレースではない。印上は▲9キャプテントゥーレとします。本命は斤量軽い中山巧者から入りたい。該当馬は3オペラブラーボ・5マゼラン・10タッチミーノット。大坂杯で58Kキャプテントゥーレと0.1差勝負した57Kタッチミーノット。今回1K差から3.5K差になったなら机上では逆転。GⅡ大坂杯6着が今の実力の馬だがハンデ戦GⅢで軽量55Kなら圏内突入10タッチミーノットに◎。前走は後方過ぎで度外視できるなら大坂杯同様の直線短い右回りで中団前目にいれば勝ち負け。

対抗はどうするか?
本命候補の1頭だった5マゼラン。過去8年は福島開催も1600万勝ち直後に来た馬は2005年55Kグラスボンバーのみ。この馬は1000万下・1600万下連勝で臨んだ福島芝コース連対実績ありの馬。5マゼランと比較すると斤量は同じ55K、休みは間に挟んだが現在1000万下・1600万下連勝、中山芝コースは1戦1勝と3着以内の条件クリア。○は5マゼラン:2走ボケのみ心配。対抗2頭目の推奨穴馬●は先週・今週土曜日と中距離芝コースで顕著なのは3角から早目外目上がる捲くり型が来る事、本日芝2000m戦で9R行川特別8人気2着アルティストの位置どりは7-6-6-2、メインの千葉日報杯10人気3着7ベリタリドは9-9-8-5と3角から外目捲り上げた人気薄。アルティストは中京、ベルタリドは福島で捲くり差しで連対した馬なら福島・中京・小倉で捲くり上げて好走した馬は評価上がる、さらに中山巧者なら印回したい。該当馬は4サンライズベガ・13シャドウゲイト・15イタリアンレッド。13シャドウゲイトは58.5Kキャプテントゥーレ下げただけに58Kなら下げる。関東梅雨明けで猛暑なら夏馬でもある牝馬15イタリアンレッドに印打ちたい。近走直線一気だけに捲くる競馬ができれば圏内。◎10タッチミーノットの相手は○5マゼラン、●15イタリアンレッドの2頭。

激走穴馬★は逃げたい馬は2頭:1エーシンジーラインと9キャプテントゥーレ、両馬ともスローの逃げ馬だけに最内引いた1エーシンジーラインが前出れば競らずに単騎逃げある。軽視された逃げ想定で★1エーシンジーライン:1月の白富士S4着・前々走日経賞5着も能力通りには走っている馬で別定戦で相手が強かっただけ。▲はトップハンデで下げた9キャプテントゥーレ。あとの△は主要ステップ福島TVオープン(今年は夏至S)最先着の3オペラブラーボ。58Kでこちらも下げたが外枠からの捲くりは今の馬場に合う13シャドウゲイト。今年ハンデ重賞は1着・3着と好調4サンライズベガ:昨秋強力メンバー相手にオールカマー4着なら中山コースでも軽視禁物。最後は鞍上後藤はこちら選択の2アニメイトバイオ:古馬戦で底割れ感でてきたが小回りコースの内枠で先行策あるなら3着候補。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎10タッチミーノット
○5マゼラン
●15イタリアンレッド
★1エーシンジーライン
▲9キャプテントゥーレ
==================
△3オペラブラーボ
△13シャドウゲイト
△4サンライズベガ
△2アニメイトバイオ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
10から5・15・1・9 *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15
3着欄:3・13・4・2 *8点  

合計14点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15・1
3着欄:5・15・1

→1着イメージできるのは10番か5番。◎打った10番1着固定、相手は印上位3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:10-5(30)、10-15(30)
・三連複:10・5から15・1・9・3(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-15 : 競馬予想 :
Pagetop

アイビスSD出走馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

先週のヒットは七夕賞
七夕賞は◎10タッチミーノットから対抗軸○5マゼラン、昨日ブログで公開した推奨穴馬●15イタリアンレッドへ三連複14点指定。三連複13,120円的中。△3着アニメイトバイオ差さなければ△13シャドウゲイトで429倍だっただけに残念。
20110710a.jpg
●15-◎10-△2  131.2倍
*下に配信されたカリスマ予想青字で掲載中。

アイビスSD:
・エーシンヴァゴウ
前哨戦?のルミエールS勝ちも8枠だっただけに評価難しい。

・ヘッドライナー
牡馬56K多いだけに2K増は重い。

・ストロングポイント
直線競馬では大崩ないが勝ちきるには足りない。手が合う鞍上は良い。

・アポロドルチェ
4年連続参戦。3着・2着・4着で今年は??

・ジェイケイセラヴィ
前年好走のリピーター馬は注意必要。昨年6枠で56K、今年は57Kだけに8枠欲しい。

・テイエムキューバ
軽量3歳馬はこの馬のみ。一絞り欲しい馬。

・サアドウゾ
直線競馬は2戦2勝。1000万勝ち直後でも適正優るレースだけに軽視できない。

昨年は年明け初戦このレースだっただけに複勝圏確保できずも仕方ない。今年は王道ステップバーデンバーデンCからなら昨年よりは過程が良い。新潟1000mは得意だけに外枠引いたら怖い馬。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

アイビスSD:
新潟開幕週移行で6年目も過去5年は猛暑の競馬。暑さで牝馬強い理由もあるが猛暑の競馬で注目すべきは以下。このレースも時期的に過去5年0-0-0-10の以下の馬は割引必要。

現在40位付近です。


今週のヒットは七夕賞

☆中山11R:G3七夕賞(穴指定)

◆レース傾向(過去8年)
2010年:16頭:12,600円、14,180円(単人気11-6-1・2)(馬番8-7-9・10)(4角位置16-12-6・2)(52-牝54-55・57)*3着同着
2009年:16頭:3,780円(単人気1-4-2)(馬番14-8-13)(4角位置4-14-11)(57-牝53-56)
2008年:16頭:45,470円(単人気7-11-3)(馬番9-11-7)(4角位置1-5-7)(53-53-54)
2007年:16頭:3,870円(単人気6-2-3)(馬番4-1-9)(4角位置5-15-5)(57-55-56)
2006年:16頭:1,590円(単人気3-1-2)(馬番4-6-8)(4角位置2-1-5)(59-57.5-57.5)
2005年:10頭:3,330円(単人気1-8-3)(馬番4-10-7)(4角位置2-1-6)(56-56-55)
2004年:10頭:28,230円(単人気8-9-5)(馬番1-3-7)(4角位置7-4-7)(57-56-53)
2003年:13頭:2,980円(単人気6-1-3)(馬番10-8-13)(4角位置3-3-2)(56-57.5-56)

今年は中山開催で枠・脚質傾向はなし

・人気:1人気馬は2-2-1-3複率62.5%と平均。*単40倍以降の人気薄は0-0-0-22。
・斤量:3着以内25頭中56K(牝馬54K)が8頭と最多。51K以下は0-0-0-11。
・年齢:4歳0-1-1-5複率28.6%、5歳馬2-3-4-25複率26.5%、6歳5-3-3-17複率39.3%、7歳以上1-1-1-40複率7%
*6歳馬注意。

・前走:エプソムC2-2-4-14複率36.4%、福島TVオープン(今年は夏至S)1-1-2-16複率20%、目黒記念1-1-0-9複率18.2%、安田記念1-1-0-1複率66.7%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス6-8-7-65複率24.4%、昇級戦1-0-2-21複率12.5%。
昇級馬
2008年:1600万下関ケ原S13着から53Kミヤビランベリ1着
2005年:1600万下湘南S1着から55Kグラスボンバー3着
2004年:1600万下関ケ原S9着から53Kマーベラスダンス3着
*3頭全て福島芝レースで連対あり。

◆馬場考察
土曜日芝レース(マイル・2000m)は4鞍。決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方1・捲くり3。枠傾向は1枠1・2枠1・3枠1・4枠3・5枠0・6枠4・7枠0・8枠2。先週よりは外枠も来ている。3角~4角入り口まで外外走る馬は問題なし、直線は内外均等馬場。例年より外目捲くる馬が怖い、直線一気型の追込み系は評価下げる。

◆レース見解
宝塚記念出走せずにここに照準合わせた9キャプテントゥーレ。この馬を軸にするかどうか。58.5Kは初めても近走58Kで結果だしている:近3走見ると金鯱賞は58K2着で1着・3着馬とも58K、大坂杯は58K5着で上位4頭は57K2頭・59K2頭、中山記念は58K2着で1着・3着馬も58K。背負いなれている58Kも全て別定戦だけに他馬も重く軽くても1K減の57K。今回1K減で考えると57.5Kまでの馬となりシャドウゲイト・コスモファントム2頭だけで他馬が軽すぎる。本日の函館ハンデ戦青函Sでも1~3人気の57K・58K組沈んだならここも58.5K馬から入るレースではない。印上は▲9キャプテントゥーレとします。本命は斤量軽い中山巧者から入りたい。該当馬は3オペラブラーボ・5マゼラン・10タッチミーノット。大坂杯で58Kキャプテントゥーレと0.1差勝負した57Kタッチミーノット。今回1K差から3.5K差になったなら机上では逆転。GⅡ大坂杯6着が今の実力の馬だがハンデ戦GⅢで軽量55Kなら圏内突入10タッチミーノットに◎。前走は後方過ぎで度外視できるなら大坂杯同様の直線短い右回りで中団前目にいれば勝ち負け。

対抗はどうするか?
本命候補の1頭だった5マゼラン。過去8年は福島開催も1600万勝ち直後に来た馬は2005年55Kグラスボンバーのみ。この馬は1000万下・1600万下連勝で臨んだ福島芝コース連対実績ありの馬。5マゼランと比較すると斤量は同じ55K、休みは間に挟んだが現在1000万下・1600万下連勝、中山芝コースは1戦1勝と3着以内の条件クリア。○は5マゼラン:2走ボケのみ心配。対抗2頭目の推奨穴馬●は先週・今週土曜日と中距離芝コースで顕著なのは3角から早目外目上がる捲くり型が来る事、本日芝2000m戦で9R行川特別8人気2着アルティストの位置どりは7-6-6-2、メインの千葉日報杯10人気3着7ベリタリドは9-9-8-5と3角から外目捲り上げた人気薄。アルティストは中京、ベルタリドは福島で捲くり差しで連対した馬なら福島・中京・小倉で捲くり上げて好走した馬は評価上がる、さらに中山巧者なら印回したい。該当馬は4サンライズベガ・13シャドウゲイト・15イタリアンレッド。13シャドウゲイトは58.5Kキャプテントゥーレ下げただけに58Kなら下げる。関東梅雨明けで猛暑なら夏馬でもある牝馬15イタリアンレッドに印打ちたい。近走直線一気だけに捲くる競馬ができれば圏内。◎10タッチミーノットの相手は○5マゼラン、●15イタリアンレッドの2頭。

激走穴馬★は逃げたい馬は2頭:1エーシンジーラインと9キャプテントゥーレ、両馬ともスローの逃げ馬だけに最内引いた1エーシンジーラインが前出れば競らずに単騎逃げある。軽視された逃げ想定で★1エーシンジーライン:1月の白富士S4着・前々走日経賞5着も能力通りには走っている馬で別定戦で相手が強かっただけ。▲はトップハンデで下げた9キャプテントゥーレ。あとの△は主要ステップ福島TVオープン(今年は夏至S)最先着の3オペラブラーボ。58Kでこちらも下げたが外枠からの捲くりは今の馬場に合う13シャドウゲイト。今年ハンデ重賞は1着・3着と好調4サンライズベガ:昨秋強力メンバー相手にオールカマー4着なら中山コースでも軽視禁物。最後は鞍上後藤はこちら選択の2アニメイトバイオ:古馬戦で底割れ感でてきたが小回りコースの内枠で先行策あるなら3着候補。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎10タッチミーノット
○5マゼラン
●15イタリアンレッド
★1エーシンジーライン
▲9キャプテントゥーレ
==================
△3オペラブラーボ
△13シャドウゲイト
△4サンライズベガ
△2アニメイトバイオ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
10から5・15・1・9 *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15
3着欄:3・13・4・2 *8点  

合計14点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15・1
3着欄:5・15・1

→1着イメージできるのは10番か5番。◎打った10番1着固定、相手は印上位3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:10-5(30)、10-15(30)
・三連複:10・5から15・1・9・3(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-14 : 競馬予想 :
Pagetop

マリーンS傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

先週のヒットは七夕賞
七夕賞は◎10タッチミーノットから対抗軸○5マゼラン、昨日ブログで公開した推奨穴馬●15イタリアンレッドへ三連複14点指定。三連複13,120円的中。△3着アニメイトバイオ差さなければ△13シャドウゲイトで429倍だっただけに残念。
20110710a.jpg
●15-◎10-△2  131.2倍
*下に配信されたカリスマ予想青字で掲載中。

マリーンS:
函館日曜日メインは例年通りマリーンS。過去5年(2005~2010:2009は札幌で除外)大沼S経由が3-2-2-24複勝率22.6%と大半の馬がこのステップ。大沼S経由馬で3着以内は7頭で4頭は大沼Sでも好走の3着以内馬。4着以降の3頭で来たのは2010年エーシンモアオバー、2007年サカラート、2005年ハードクリスタル。大沼S4着以降の巻き返し条件は以下。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

マリーンS:
過去5年(2005~2010:2009は札幌開催で除外)で58K組の出走は3頭。2008年トーセンブライト5人気1着、2007年サカラート3人気3着、2005年カイトヒルウインド3人気6着。今年はテスタマッタが58K。別定戦だけに好調実績馬には有利、唯一負けたカイトヒルウインドは7ケ月振りと言い訳きくが58K組で以下の条件は満たしていなければここではきびしい。

現在40位付近です。


今週のヒットは七夕賞

☆中山11R:G3七夕賞(穴指定)

◆レース傾向(過去8年)
2010年:16頭:12,600円、14,180円(単人気11-6-1・2)(馬番8-7-9・10)(4角位置16-12-6・2)(52-牝54-55・57)*3着同着
2009年:16頭:3,780円(単人気1-4-2)(馬番14-8-13)(4角位置4-14-11)(57-牝53-56)
2008年:16頭:45,470円(単人気7-11-3)(馬番9-11-7)(4角位置1-5-7)(53-53-54)
2007年:16頭:3,870円(単人気6-2-3)(馬番4-1-9)(4角位置5-15-5)(57-55-56)
2006年:16頭:1,590円(単人気3-1-2)(馬番4-6-8)(4角位置2-1-5)(59-57.5-57.5)
2005年:10頭:3,330円(単人気1-8-3)(馬番4-10-7)(4角位置2-1-6)(56-56-55)
2004年:10頭:28,230円(単人気8-9-5)(馬番1-3-7)(4角位置7-4-7)(57-56-53)
2003年:13頭:2,980円(単人気6-1-3)(馬番10-8-13)(4角位置3-3-2)(56-57.5-56)

今年は中山開催で枠・脚質傾向はなし

・人気:1人気馬は2-2-1-3複率62.5%と平均。*単40倍以降の人気薄は0-0-0-22。
・斤量:3着以内25頭中56K(牝馬54K)が8頭と最多。51K以下は0-0-0-11。
・年齢:4歳0-1-1-5複率28.6%、5歳馬2-3-4-25複率26.5%、6歳5-3-3-17複率39.3%、7歳以上1-1-1-40複率7%
*6歳馬注意。

・前走:エプソムC2-2-4-14複率36.4%、福島TVオープン(今年は夏至S)1-1-2-16複率20%、目黒記念1-1-0-9複率18.2%、安田記念1-1-0-1複率66.7%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス6-8-7-65複率24.4%、昇級戦1-0-2-21複率12.5%。
昇級馬
2008年:1600万下関ケ原S13着から53Kミヤビランベリ1着
2005年:1600万下湘南S1着から55Kグラスボンバー3着
2004年:1600万下関ケ原S9着から53Kマーベラスダンス3着
*3頭全て福島芝レースで連対あり。

◆馬場考察
土曜日芝レース(マイル・2000m)は4鞍。決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方1・捲くり3。枠傾向は1枠1・2枠1・3枠1・4枠3・5枠0・6枠4・7枠0・8枠2。先週よりは外枠も来ている。3角~4角入り口まで外外走る馬は問題なし、直線は内外均等馬場。例年より外目捲くる馬が怖い、直線一気型の追込み系は評価下げる。

◆レース見解
宝塚記念出走せずにここに照準合わせた9キャプテントゥーレ。この馬を軸にするかどうか。58.5Kは初めても近走58Kで結果だしている:近3走見ると金鯱賞は58K2着で1着・3着馬とも58K、大坂杯は58K5着で上位4頭は57K2頭・59K2頭、中山記念は58K2着で1着・3着馬も58K。背負いなれている58Kも全て別定戦だけに他馬も重く軽くても1K減の57K。今回1K減で考えると57.5Kまでの馬となりシャドウゲイト・コスモファントム2頭だけで他馬が軽すぎる。本日の函館ハンデ戦青函Sでも1~3人気の57K・58K組沈んだならここも58.5K馬から入るレースではない。印上は▲9キャプテントゥーレとします。本命は斤量軽い中山巧者から入りたい。該当馬は3オペラブラーボ・5マゼラン・10タッチミーノット。大坂杯で58Kキャプテントゥーレと0.1差勝負した57Kタッチミーノット。今回1K差から3.5K差になったなら机上では逆転。GⅡ大坂杯6着が今の実力の馬だがハンデ戦GⅢで軽量55Kなら圏内突入10タッチミーノットに◎。前走は後方過ぎで度外視できるなら大坂杯同様の直線短い右回りで中団前目にいれば勝ち負け。

対抗はどうするか?
本命候補の1頭だった5マゼラン。過去8年は福島開催も1600万勝ち直後に来た馬は2005年55Kグラスボンバーのみ。この馬は1000万下・1600万下連勝で臨んだ福島芝コース連対実績ありの馬。5マゼランと比較すると斤量は同じ55K、休みは間に挟んだが現在1000万下・1600万下連勝、中山芝コースは1戦1勝と3着以内の条件クリア。○は5マゼラン:2走ボケのみ心配。対抗2頭目の推奨穴馬●は先週・今週土曜日と中距離芝コースで顕著なのは3角から早目外目上がる捲くり型が来る事、本日芝2000m戦で9R行川特別8人気2着アルティストの位置どりは7-6-6-2、メインの千葉日報杯10人気3着7ベリタリドは9-9-8-5と3角から外目捲り上げた人気薄。アルティストは中京、ベルタリドは福島で捲くり差しで連対した馬なら福島・中京・小倉で捲くり上げて好走した馬は評価上がる、さらに中山巧者なら印回したい。該当馬は4サンライズベガ・13シャドウゲイト・15イタリアンレッド。13シャドウゲイトは58.5Kキャプテントゥーレ下げただけに58Kなら下げる。関東梅雨明けで猛暑なら夏馬でもある牝馬15イタリアンレッドに印打ちたい。近走直線一気だけに捲くる競馬ができれば圏内。◎10タッチミーノットの相手は○5マゼラン、●15イタリアンレッドの2頭。

激走穴馬★は逃げたい馬は2頭:1エーシンジーラインと9キャプテントゥーレ、両馬ともスローの逃げ馬だけに最内引いた1エーシンジーラインが前出れば競らずに単騎逃げある。軽視された逃げ想定で★1エーシンジーライン:1月の白富士S4着・前々走日経賞5着も能力通りには走っている馬で別定戦で相手が強かっただけ。▲はトップハンデで下げた9キャプテントゥーレ。あとの△は主要ステップ福島TVオープン(今年は夏至S)最先着の3オペラブラーボ。58Kでこちらも下げたが外枠からの捲くりは今の馬場に合う13シャドウゲイト。今年ハンデ重賞は1着・3着と好調4サンライズベガ:昨秋強力メンバー相手にオールカマー4着なら中山コースでも軽視禁物。最後は鞍上後藤はこちら選択の2アニメイトバイオ:古馬戦で底割れ感でてきたが小回りコースの内枠で先行策あるなら3着候補。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎10タッチミーノット
○5マゼラン
●15イタリアンレッド
★1エーシンジーライン
▲9キャプテントゥーレ
==================
△3オペラブラーボ
△13シャドウゲイト
△4サンライズベガ
△2アニメイトバイオ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
10から5・15・1・9 *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15
3着欄:3・13・4・2 *8点  

合計14点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15・1
3着欄:5・15・1

→1着イメージできるのは10番か5番。◎打った10番1着固定、相手は印上位3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:10-5(30)、10-15(30)
・三連複:10・5から15・1・9・3(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-12 : 競馬予想 :
Pagetop

七夕賞&プロキオン回顧、アイビスSD傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

本日は2重賞:
七夕賞は◎10タッチミーノットから対抗軸○5マゼラン、昨日ブログで公開した推奨穴馬●15イタリアンレッドへ三連複14点指定。三連複13,120円的中。△3着アニメイトバイオ差さなければ△13シャドウゲイトで429倍だっただけに残念。
20110710a.jpg
●15-◎10-△2  131.2倍
*下に配信されたカリスマ予想青字で掲載中。見事に馬場状態とマッチした決着でした。

プロキオンSは◎は素直に2ケイアイガーベラ、対抗軸は○11ナムラタイタン、推奨穴馬●1エノク。印上は△6シルク-▲13ダノンカモン-◎2ケイアイでした。しかし良馬場で600m通過33.9とは。。。。対抗軸ナムラ・エノクともいつもより早目競馬で沈みました。

過去ログサイトでプロキオンS・カリスマ予想掲載中

アイビスSD:
最も注意するのは3歳牝馬の51K組だが昨年同様今年も登録ない。2006年から新潟開幕週で5年連続牝馬優勝と牝馬は2割増し。あと注意すべきはリピーター馬、2008年・2009年連続優勝のカノヤザクラ、2008年3着・2009年2着・2010年4着のアポロドルチェ:今年も登録ありで出走すれば4年連続参戦は驚き。今年は以下の馬に注意したい、夏馬だけに6月1回叩きここは目標の一鞍。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

アイビスSD:
過去5年で昇級戦馬2-0-2-10複勝率28.6%と率では同クラス上回る。条件戦経由の4頭に共通するのは?

現在40位付近です。


今週のヒットは七夕賞

☆中山11R:G3七夕賞(穴指定)

◆レース傾向(過去8年)
2010年:16頭:12,600円、14,180円(単人気11-6-1・2)(馬番8-7-9・10)(4角位置16-12-6・2)(52-牝54-55・57)*3着同着
2009年:16頭:3,780円(単人気1-4-2)(馬番14-8-13)(4角位置4-14-11)(57-牝53-56)
2008年:16頭:45,470円(単人気7-11-3)(馬番9-11-7)(4角位置1-5-7)(53-53-54)
2007年:16頭:3,870円(単人気6-2-3)(馬番4-1-9)(4角位置5-15-5)(57-55-56)
2006年:16頭:1,590円(単人気3-1-2)(馬番4-6-8)(4角位置2-1-5)(59-57.5-57.5)
2005年:10頭:3,330円(単人気1-8-3)(馬番4-10-7)(4角位置2-1-6)(56-56-55)
2004年:10頭:28,230円(単人気8-9-5)(馬番1-3-7)(4角位置7-4-7)(57-56-53)
2003年:13頭:2,980円(単人気6-1-3)(馬番10-8-13)(4角位置3-3-2)(56-57.5-56)

今年は中山開催で枠・脚質傾向はなし

・人気:1人気馬は2-2-1-3複率62.5%と平均。*単40倍以降の人気薄は0-0-0-22。
・斤量:3着以内25頭中56K(牝馬54K)が8頭と最多。51K以下は0-0-0-11。
・年齢:4歳0-1-1-5複率28.6%、5歳馬2-3-4-25複率26.5%、6歳5-3-3-17複率39.3%、7歳以上1-1-1-40複率7%
*6歳馬注意。

・前走:エプソムC2-2-4-14複率36.4%、福島TVオープン(今年は夏至S)1-1-2-16複率20%、目黒記念1-1-0-9複率18.2%、安田記念1-1-0-1複率66.7%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス6-8-7-65複率24.4%、昇級戦1-0-2-21複率12.5%。
昇級馬
2008年:1600万下関ケ原S13着から53Kミヤビランベリ1着
2005年:1600万下湘南S1着から55Kグラスボンバー3着
2004年:1600万下関ケ原S9着から53Kマーベラスダンス3着
*3頭全て福島芝レースで連対あり。

◆馬場考察
土曜日芝レース(マイル・2000m)は4鞍。決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方1・捲くり3。枠傾向は1枠1・2枠1・3枠1・4枠3・5枠0・6枠4・7枠0・8枠2。先週よりは外枠も来ている。3角~4角入り口まで外外走る馬は問題なし、直線は内外均等馬場。例年より外目捲くる馬が怖い、直線一気型の追込み系は評価下げる。

◆レース見解
宝塚記念出走せずにここに照準合わせた9キャプテントゥーレ。この馬を軸にするかどうか。58.5Kは初めても近走58Kで結果だしている:近3走見ると金鯱賞は58K2着で1着・3着馬とも58K、大坂杯は58K5着で上位4頭は57K2頭・59K2頭、中山記念は58K2着で1着・3着馬も58K。背負いなれている58Kも全て別定戦だけに他馬も重く軽くても1K減の57K。今回1K減で考えると57.5Kまでの馬となりシャドウゲイト・コスモファントム2頭だけで他馬が軽すぎる。本日の函館ハンデ戦青函Sでも1~3人気の57K・58K組沈んだならここも58.5K馬から入るレースではない。印上は▲9キャプテントゥーレとします。本命は斤量軽い中山巧者から入りたい。該当馬は3オペラブラーボ・5マゼラン・10タッチミーノット。大坂杯で58Kキャプテントゥーレと0.1差勝負した57Kタッチミーノット。今回1K差から3.5K差になったなら机上では逆転。GⅡ大坂杯6着が今の実力の馬だがハンデ戦GⅢで軽量55Kなら圏内突入10タッチミーノットに◎。前走は後方過ぎで度外視できるなら大坂杯同様の直線短い右回りで中団前目にいれば勝ち負け。

対抗はどうするか?
本命候補の1頭だった5マゼラン。過去8年は福島開催も1600万勝ち直後に来た馬は2005年55Kグラスボンバーのみ。この馬は1000万下・1600万下連勝で臨んだ福島芝コース連対実績ありの馬。5マゼランと比較すると斤量は同じ55K、休みは間に挟んだが現在1000万下・1600万下連勝、中山芝コースは1戦1勝と3着以内の条件クリア。○は5マゼラン:2走ボケのみ心配。対抗2頭目の推奨穴馬●は先週・今週土曜日と中距離芝コースで顕著なのは3角から早目外目上がる捲くり型が来る事、本日芝2000m戦で9R行川特別8人気2着アルティストの位置どりは7-6-6-2、メインの千葉日報杯10人気3着7ベリタリドは9-9-8-5と3角から外目捲り上げた人気薄。アルティストは中京、ベルタリドは福島で捲くり差しで連対した馬なら福島・中京・小倉で捲くり上げて好走した馬は評価上がる、さらに中山巧者なら印回したい。該当馬は4サンライズベガ・13シャドウゲイト・15イタリアンレッド。13シャドウゲイトは58.5Kキャプテントゥーレ下げただけに58Kなら下げる。関東梅雨明けで猛暑なら夏馬でもある牝馬15イタリアンレッドに印打ちたい。近走直線一気だけに捲くる競馬ができれば圏内。◎10タッチミーノットの相手は○5マゼラン、●15イタリアンレッドの2頭。

激走穴馬★は逃げたい馬は2頭:1エーシンジーラインと9キャプテントゥーレ、両馬ともスローの逃げ馬だけに最内引いた1エーシンジーラインが前出れば競らずに単騎逃げある。軽視された逃げ想定で★1エーシンジーライン:1月の白富士S4着・前々走日経賞5着も能力通りには走っている馬で別定戦で相手が強かっただけ。▲はトップハンデで下げた9キャプテントゥーレ。あとの△は主要ステップ福島TVオープン(今年は夏至S)最先着の3オペラブラーボ。58Kでこちらも下げたが外枠からの捲くりは今の馬場に合う13シャドウゲイト。今年ハンデ重賞は1着・3着と好調4サンライズベガ:昨秋強力メンバー相手にオールカマー4着なら中山コースでも軽視禁物。最後は鞍上後藤はこちら選択の2アニメイトバイオ:古馬戦で底割れ感でてきたが小回りコースの内枠で先行策あるなら3着候補。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎10タッチミーノット
○5マゼラン
●15イタリアンレッド
★1エーシンジーライン
▲9キャプテントゥーレ
==================
△3オペラブラーボ
△13シャドウゲイト
△4サンライズベガ
△2アニメイトバイオ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
10から5・15・1・9 *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15
3着欄:3・13・4・2 *8点  

合計14点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15・1
3着欄:5・15・1

→1着イメージできるのは10番か5番。◎打った10番1着固定、相手は印上位3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:10-5(30)、10-15(30)
・三連複:10・5から15・1・9・3(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-10 : 競馬予想 :
Pagetop

七夕賞&プロキオンS前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメ-ル・WEBサイトとも22:35完了しました。

先週からスタートした「ワイド併用したパターン購入」配信内容は下記「函館SS」掲載していますので参考にしてください。的中率考えたワイドと本線三連複・高配当三連複の組み合わせです。
※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)
*函館SSで配信された買い目です。
今までの三連複買い目とパターン購入参考にしてカリスマ予想家のバランス良い狙いどこ確認できます。

七夕賞:
中山最終のハンデ戦。上下7.5K差ありで本日の函館青函Sからも荒れ目考えたい。先週から今週土曜日考察すると中山芝中距離で出現している特長は捲くり型が来ている事。本日9R行川特別8アルティストは7-6-6-2で2着、メインの千葉日報杯3着7ベリタリドは9-9-8-5。見た目にも3角~4角入り口の内目は荒れているなら捲くりで結果出ている馬は外目早目に捲くりたい。福島・小倉・中京で捲くりで結果出ている馬が注意必要。馬場傾向から以下の人気薄には印回したい、これだけ暑くなれば夏馬からも軽視禁物
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

プロキオンS:
今年の5月開催京都より差せるダートで狙いたい馬は距離適正長めの徐々に外目上がる馬。該当馬は以下、人気なしで激走穴馬★指定。ダートの能力だけでいえばここでは1枚上だが・・・

現在40位付近です。


先週のヒットは函館SS

☆函館11R:G3函館SS
◆レース傾向(過去8年)
2010年:15頭:3,060円(単人気2-1-5)(馬番1-13-5)(4角位置3-3-6)
2009年:16頭:56,950円(単人気1-8-12)(馬番6-14-8)(4角位置2-5-5)*札幌開催、2人気3位降着あり。
2008年:16頭:3,970円(単人気3-10-6)(馬番6-1-8)(4角位置3-10-6)
2007年:16頭:8,490円(単人気3-6-4)(馬番2-4-16)(4角位置8-1-2)
2006年:14頭:32,350円(単人気13-1-10)(馬番12-6-11)(4角位置11-4-9)
2005年:16頭:10,940円(単人気2-6-3)(馬番2-12-9)(4角位置2-7-1)
2004年:16頭:22,540円(単人気2-8-5)(馬番14-10-3)(4角位置3-10-1)
2003年:11頭:9,710円(単人気1-2-10)(馬番7-9-2)(4角位置1-9-5)

*2009年は札幌開催で枠・脚質傾向は除外で過去7年
・枠:1枠、7枠が複勝率30%超えで高い。8枠は1頭のみ。大きく枠差なし。
・脚質:逃げ馬0-1-2-4複率42.9%。先行馬5-2-1-18複率30.8%。中団1-3-4-32複率20%。後方1-1-0-27複率6.9%。
*特に軽量3歳逃げ馬は抑えたい。

*過去8年
・年齢:3歳1-1-2-9複率30.8%、4歳2-1-1-11複率26.7%、5歳4-0-1-20複率24.2%、6歳1-4-3-25複率24.2%7歳以上0-2-1-29複率9.4%。*牝馬7-1-0-12複率40%。※3歳馬、牝馬注意
・人気:1人気馬は3-2-0-3複率62.5%と平均より上。
・前走:CBC賞2-3-2-16複率30.4%・高松宮記念2-2-1-5複率50%・NHKマイルC1-0-1-2複率50%・バーデンバーデンC0-1-1-4複率33.3%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス7-8-7-78複率22%、昇級戦1-0-0-12複率7.7%。*来たのは2006年ビーナスラインのみ、無類の函館巧者でレアな馬。

◆馬場考察
土曜日の芝1200m戦は10R、12R。逃げ1・先行4・中団1・後方0。唯一中団後ろから差し込んだのは12Rの1番、IN差し3着。道中ラチ沿いキープから直線IN~中央は良い。

◆レース見解
12頭立てと2003年11頭立て以来の小頭数。3歳馬4頭と過去最多出走も藤田乗り替わりからは8マジカルポケット>2テイエムオオタカか。3歳馬同士で見ると3月のファルコンSが参考となる、勝ち馬は9ヘニーハウンド・3着馬が3テイエムオオタカ・5着馬が8マジカルポケット。この3頭の評価はファルコンS順位・函館コース実績・藤田乗り替わり・直線短いコースで考えるとほぼ互角、ただし最も人気のない藤田騎乗の8マジカルポケットに対抗軸推奨穴馬●打ちたい。

本命候補は断然牝馬強いレースで強い牝馬で函館芝実績あればその馬。該当馬は2頭だがここ2走馬本格化した◎2カレンチャン:ここ2走同様内枠は良い。○は本命とほとんど差のない1アンシェルブルー:鞍上中山から乗りに来たなら勝負気配濃厚。推奨穴馬●は前記どおり3歳8マジカルポケット。

▲は今開催逃げ馬断然の傾向なら3テイエムオオタカ:短い直線で大歓迎。あとの△は函館芝合えば小頭数で差し易い9ヘニーハウンド。前走ハンデ重い中優勝は出来よい6ケイアイアストン。最後は3歳51K牝馬で前行く馬なら抑えたい7クリアンサス:スタート出ればテイエム抑えて単騎逃げで残り目ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎2カレンチャン
○1アンシェルブルー
●8マジカルポケット
▲3テイエムオオタカ
====================
△9ヘニーハウンド
△6ケイアイアストン
△7クリアンサス

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
2から1・8・3  *3点
20110703b.jpg
◎2-▲3-○1 950円
2)三連複フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8
3着欄:9・6・7 *6点  

合計9点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8・3
3着欄:1・8・3

→本格化2番1着固定、相手は印上位3頭。
20110703c.jpg
◎2-▲3-○1 4,260円

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)

結果:ワイド1-2(230円)、三連複(950円)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年6月26日(日)の土・日。
・配信レース数:177レース
・的中レース数:44レース
・的中率:24.8%
・三連複購入点数:2,381点
・的中配当合計:321,090円
・期間均等買い回収率:134.8%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~6月26日 44レース258点 的中1・回収率3.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-09 : 競馬予想 :
Pagetop

ジュライS・青函S前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:50完了しました。

先週からスタートした「ワイド併用したパターン購入」配信内容は下記「函館SS」掲載していますので参考にしてください。的中率考えたワイドと本線三連複・高配当三連複の組み合わせです。
※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)
*函館SSで配信された買い目です。
今までの三連複買い目とパターン購入参考にしてカリスマ予想家のバランス良い狙いどこ確認できます。

ジュライS:

先週の京都外回り芝戦は6鞍。顕著な傾向は複勝圏18頭中10頭が7枠・8枠の外有利な傾向。今週も変らずDコースなら外枠は重視したい。オープンからの降級は初戦のエーシンホワイティ、2戦目のエーシンリターンズと評価するが人気薄では外枠引いた差し馬おもしろい。昨年3月に現級勝ちある以下の馬、当時は外差し馬場に合った脚で差しきっただけに明日は期待できる。出負けしないで外外走り直線外差しなら3着に届く可能性ある激走穴馬★は。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

青函S:
小頭数となったが前々走にこのクラス勝った降級馬2頭が58K。武が乗りに来た上がり馬エドノヤマトが57Kと勢いある4歳馬はハンデ重い。4歳馬3頭とも差し脚質なら直線短いコースで逃げ先行馬が穴馬。穴馬ではないが以下の馬が3着以内が見える。

現在40位付近です。


先週のヒットは函館SS

☆函館11R:G3函館SS
◆レース傾向(過去8年)
2010年:15頭:3,060円(単人気2-1-5)(馬番1-13-5)(4角位置3-3-6)
2009年:16頭:56,950円(単人気1-8-12)(馬番6-14-8)(4角位置2-5-5)*札幌開催、2人気3位降着あり。
2008年:16頭:3,970円(単人気3-10-6)(馬番6-1-8)(4角位置3-10-6)
2007年:16頭:8,490円(単人気3-6-4)(馬番2-4-16)(4角位置8-1-2)
2006年:14頭:32,350円(単人気13-1-10)(馬番12-6-11)(4角位置11-4-9)
2005年:16頭:10,940円(単人気2-6-3)(馬番2-12-9)(4角位置2-7-1)
2004年:16頭:22,540円(単人気2-8-5)(馬番14-10-3)(4角位置3-10-1)
2003年:11頭:9,710円(単人気1-2-10)(馬番7-9-2)(4角位置1-9-5)

*2009年は札幌開催で枠・脚質傾向は除外で過去7年
・枠:1枠、7枠が複勝率30%超えで高い。8枠は1頭のみ。大きく枠差なし。
・脚質:逃げ馬0-1-2-4複率42.9%。先行馬5-2-1-18複率30.8%。中団1-3-4-32複率20%。後方1-1-0-27複率6.9%。
*特に軽量3歳逃げ馬は抑えたい。

*過去8年
・年齢:3歳1-1-2-9複率30.8%、4歳2-1-1-11複率26.7%、5歳4-0-1-20複率24.2%、6歳1-4-3-25複率24.2%7歳以上0-2-1-29複率9.4%。*牝馬7-1-0-12複率40%。※3歳馬、牝馬注意
・人気:1人気馬は3-2-0-3複率62.5%と平均より上。
・前走:CBC賞2-3-2-16複率30.4%・高松宮記念2-2-1-5複率50%・NHKマイルC1-0-1-2複率50%・バーデンバーデンC0-1-1-4複率33.3%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス7-8-7-78複率22%、昇級戦1-0-0-12複率7.7%。*来たのは2006年ビーナスラインのみ、無類の函館巧者でレアな馬。

◆馬場考察
土曜日の芝1200m戦は10R、12R。逃げ1・先行4・中団1・後方0。唯一中団後ろから差し込んだのは12Rの1番、IN差し3着。道中ラチ沿いキープから直線IN~中央は良い。

◆レース見解
12頭立てと2003年11頭立て以来の小頭数。3歳馬4頭と過去最多出走も藤田乗り替わりからは8マジカルポケット>2テイエムオオタカか。3歳馬同士で見ると3月のファルコンSが参考となる、勝ち馬は9ヘニーハウンド・3着馬が3テイエムオオタカ・5着馬が8マジカルポケット。この3頭の評価はファルコンS順位・函館コース実績・藤田乗り替わり・直線短いコースで考えるとほぼ互角、ただし最も人気のない藤田騎乗の8マジカルポケットに対抗軸推奨穴馬●打ちたい。

本命候補は断然牝馬強いレースで強い牝馬で函館芝実績あればその馬。該当馬は2頭だがここ2走馬本格化した◎2カレンチャン:ここ2走同様内枠は良い。○は本命とほとんど差のない1アンシェルブルー:鞍上中山から乗りに来たなら勝負気配濃厚。推奨穴馬●は前記どおり3歳8マジカルポケット。

▲は今開催逃げ馬断然の傾向なら3テイエムオオタカ:短い直線で大歓迎。あとの△は函館芝合えば小頭数で差し易い9ヘニーハウンド。前走ハンデ重い中優勝は出来よい6ケイアイアストン。最後は3歳51K牝馬で前行く馬なら抑えたい7クリアンサス:スタート出ればテイエム抑えて単騎逃げで残り目ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎2カレンチャン
○1アンシェルブルー
●8マジカルポケット
▲3テイエムオオタカ
====================
△9ヘニーハウンド
△6ケイアイアストン
△7クリアンサス

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
2から1・8・3  *3点
20110703b.jpg
◎2-▲3-○1 950円
2)三連複フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8
3着欄:9・6・7 *6点  

合計9点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8・3
3着欄:1・8・3

→本格化2番1着固定、相手は印上位3頭。
20110703c.jpg
◎2-▲3-○1 4,260円

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)

結果:ワイド1-2(230円)、三連複(950円)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年6月26日(日)の土・日。
・配信レース数:177レース
・的中レース数:44レース
・的中率:24.8%
・三連複購入点数:2,381点
・的中配当合計:321,090円
・期間均等買い回収率:134.8%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~6月26日 44レース258点 的中1・回収率3.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-08 : 競馬予想 :
Pagetop

プロキオンS出走馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

先週からスタートした「ワイド併用したパターン購入」配信内容は下記「函館SS」掲載していますので参考にしてください。的中率考えたワイドと本線三連複・高配当三連複の組み合わせです。
※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)
*函館SSで配信された買い目です。
今までの三連複買い目とパターン購入参考にしてカリスマ予想家のバランス良い狙いどこ確認できます。

プロキオンS:

・ケイアイガーベラ
右回りD1400mは稼ぎどころ。前走3着も56.5Kに馬体大幅減で言い訳利く

・ダノンカモン
今回まともに休養しただけに仕上がりは?未だ56Kで出走できるのは大きい。

・ワールドワイド
小牧騎手キャプテントゥーレ東上で武に乗り替わり。メンバー強化も出来の良さで。。。

・フサイチセブン
前走は1年振りの競馬も直線だけで詰めた脚はさすが。一叩きで注意。

・シャア
前走初オープン戦、初の東京戦も2着。相手ナリに走るだけに得意コースで軽視禁物。

・マルカフリート
毎年3走しか走らない馬が今年は今回3走目。休養前の勝負どこ??

・アーリーロブスト
逃げてこその馬も前走同様同型次第。京都D1400は最適条件

過去5年の傾向も欅S経由は2-0-1-6複勝率33.3%と主要ステップ。今年は名称変更つばさ賞も3頭登録。別定戦だけに2K差ありで牡馬56Kは狙いやすい。つばさ賞最先着で56K馬の以下は軽視できない。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

巴賞:
函館開催の過去5年(2009年は札幌で除外)で前走条件戦出走馬は1-2-2-9複勝率35.7%と高率。2007年は前走1600万下二桁着順の単勝万馬券馬が2・3着に入り三連複は30万。今回9頭立てとなったが消せる馬はいない。条件戦経由馬で買える馬は北海道滞在合うか函館芝勝ちある馬。以下の馬は軽視できない。

現在40位付近です。


先週のヒットは函館SS

☆函館11R:G3函館SS
◆レース傾向(過去8年)
2010年:15頭:3,060円(単人気2-1-5)(馬番1-13-5)(4角位置3-3-6)
2009年:16頭:56,950円(単人気1-8-12)(馬番6-14-8)(4角位置2-5-5)*札幌開催、2人気3位降着あり。
2008年:16頭:3,970円(単人気3-10-6)(馬番6-1-8)(4角位置3-10-6)
2007年:16頭:8,490円(単人気3-6-4)(馬番2-4-16)(4角位置8-1-2)
2006年:14頭:32,350円(単人気13-1-10)(馬番12-6-11)(4角位置11-4-9)
2005年:16頭:10,940円(単人気2-6-3)(馬番2-12-9)(4角位置2-7-1)
2004年:16頭:22,540円(単人気2-8-5)(馬番14-10-3)(4角位置3-10-1)
2003年:11頭:9,710円(単人気1-2-10)(馬番7-9-2)(4角位置1-9-5)

*2009年は札幌開催で枠・脚質傾向は除外で過去7年
・枠:1枠、7枠が複勝率30%超えで高い。8枠は1頭のみ。大きく枠差なし。
・脚質:逃げ馬0-1-2-4複率42.9%。先行馬5-2-1-18複率30.8%。中団1-3-4-32複率20%。後方1-1-0-27複率6.9%。
*特に軽量3歳逃げ馬は抑えたい。

*過去8年
・年齢:3歳1-1-2-9複率30.8%、4歳2-1-1-11複率26.7%、5歳4-0-1-20複率24.2%、6歳1-4-3-25複率24.2%7歳以上0-2-1-29複率9.4%。*牝馬7-1-0-12複率40%。※3歳馬、牝馬注意
・人気:1人気馬は3-2-0-3複率62.5%と平均より上。
・前走:CBC賞2-3-2-16複率30.4%・高松宮記念2-2-1-5複率50%・NHKマイルC1-0-1-2複率50%・バーデンバーデンC0-1-1-4複率33.3%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス7-8-7-78複率22%、昇級戦1-0-0-12複率7.7%。*来たのは2006年ビーナスラインのみ、無類の函館巧者でレアな馬。

◆馬場考察
土曜日の芝1200m戦は10R、12R。逃げ1・先行4・中団1・後方0。唯一中団後ろから差し込んだのは12Rの1番、IN差し3着。道中ラチ沿いキープから直線IN~中央は良い。

◆レース見解
12頭立てと2003年11頭立て以来の小頭数。3歳馬4頭と過去最多出走も藤田乗り替わりからは8マジカルポケット>2テイエムオオタカか。3歳馬同士で見ると3月のファルコンSが参考となる、勝ち馬は9ヘニーハウンド・3着馬が3テイエムオオタカ・5着馬が8マジカルポケット。この3頭の評価はファルコンS順位・函館コース実績・藤田乗り替わり・直線短いコースで考えるとほぼ互角、ただし最も人気のない藤田騎乗の8マジカルポケットに対抗軸推奨穴馬●打ちたい。

本命候補は断然牝馬強いレースで強い牝馬で函館芝実績あればその馬。該当馬は2頭だがここ2走馬本格化した◎2カレンチャン:ここ2走同様内枠は良い。○は本命とほとんど差のない1アンシェルブルー:鞍上中山から乗りに来たなら勝負気配濃厚。推奨穴馬●は前記どおり3歳8マジカルポケット。

▲は今開催逃げ馬断然の傾向なら3テイエムオオタカ:短い直線で大歓迎。あとの△は函館芝合えば小頭数で差し易い9ヘニーハウンド。前走ハンデ重い中優勝は出来よい6ケイアイアストン。最後は3歳51K牝馬で前行く馬なら抑えたい7クリアンサス:スタート出ればテイエム抑えて単騎逃げで残り目ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎2カレンチャン
○1アンシェルブルー
●8マジカルポケット
▲3テイエムオオタカ
====================
△9ヘニーハウンド
△6ケイアイアストン
△7クリアンサス

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
2から1・8・3  *3点
20110703b.jpg
◎2-▲3-○1 950円
2)三連複フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8
3着欄:9・6・7 *6点  

合計9点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8・3
3着欄:1・8・3

→本格化2番1着固定、相手は印上位3頭。
20110703c.jpg
◎2-▲3-○1 4,260円

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)

結果:ワイド1-2(230円)、三連複(950円)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年6月26日(日)の土・日。
・配信レース数:177レース
・的中レース数:44レース
・的中率:24.8%
・三連複購入点数:2,381点
・的中配当合計:321,090円
・期間均等買い回収率:134.8%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~6月26日 44レース258点 的中1・回収率3.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-07 : 競馬予想 :
Pagetop

七夕賞出走予定馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

先週からスタートした「ワイド併用したパターン購入」配信内容は下記「函館SS」掲載していますので参考にしてください。的中率考えたワイドと本線三連複・高配当三連複の組み合わせです。
※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)
*函館SSで配信された買い目です。
今までの三連複買い目とパターン購入参考にしてカリスマ予想家のバランス良い狙いどこ確認できます。

七夕賞:

・キャプテントゥーレ58.5K
暑さに強いだけにサマーシリーズ参戦は良さそう。苦手の東京開催までに賞金稼ぐ。

・オペラブラーボ56K
昨年は一走のみで年齢より若い。夏至S(例年は福島TVオープン)経由はプラス。

・タッチミーノット55K
前走は1人気に推されたも伸びず。何より55Kは大きい。

・アニメイトバイオ55K
このコースでは先行勝った競馬あるだけに乗り方次第。

・キングトップガン54K
前走G2勝ちも51Kだけに今回も軽ハンデ。鞍上で勝負かかり見える。

・コスモファントム57.5K
休み明け走るだけにここは狙いの一戦。

・ケイアイドウソジン57K
重賞勝ちあるサンライズベガより1K重い。0.5K背負わされた。

キャプテントゥーレ参戦で毎度トップハンデ馬も今回は譲る。2009年・2010年とサマーシリーズ出走したが結果でていない。ただし今年は昨年秋に半年充電しただけにここ2年より評価上がる。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

七夕賞:
過去8年で条件戦からここ3着以内は3頭のみ。1600万勝ち馬で来たのは55K背負った2005年グラスボンバーのみ。福島巧者だっただけに、条件戦勝ち経由で抑えるなら55Kより軽いか中山巧者。以下の1600万下勝ち馬は55Kとなったが中山1戦1勝。印は必要か???

現在40位付近です。


先週のヒットは函館SS

☆函館11R:G3函館SS
◆レース傾向(過去8年)
2010年:15頭:3,060円(単人気2-1-5)(馬番1-13-5)(4角位置3-3-6)
2009年:16頭:56,950円(単人気1-8-12)(馬番6-14-8)(4角位置2-5-5)*札幌開催、2人気3位降着あり。
2008年:16頭:3,970円(単人気3-10-6)(馬番6-1-8)(4角位置3-10-6)
2007年:16頭:8,490円(単人気3-6-4)(馬番2-4-16)(4角位置8-1-2)
2006年:14頭:32,350円(単人気13-1-10)(馬番12-6-11)(4角位置11-4-9)
2005年:16頭:10,940円(単人気2-6-3)(馬番2-12-9)(4角位置2-7-1)
2004年:16頭:22,540円(単人気2-8-5)(馬番14-10-3)(4角位置3-10-1)
2003年:11頭:9,710円(単人気1-2-10)(馬番7-9-2)(4角位置1-9-5)

*2009年は札幌開催で枠・脚質傾向は除外で過去7年
・枠:1枠、7枠が複勝率30%超えで高い。8枠は1頭のみ。大きく枠差なし。
・脚質:逃げ馬0-1-2-4複率42.9%。先行馬5-2-1-18複率30.8%。中団1-3-4-32複率20%。後方1-1-0-27複率6.9%。
*特に軽量3歳逃げ馬は抑えたい。

*過去8年
・年齢:3歳1-1-2-9複率30.8%、4歳2-1-1-11複率26.7%、5歳4-0-1-20複率24.2%、6歳1-4-3-25複率24.2%7歳以上0-2-1-29複率9.4%。*牝馬7-1-0-12複率40%。※3歳馬、牝馬注意
・人気:1人気馬は3-2-0-3複率62.5%と平均より上。
・前走:CBC賞2-3-2-16複率30.4%・高松宮記念2-2-1-5複率50%・NHKマイルC1-0-1-2複率50%・バーデンバーデンC0-1-1-4複率33.3%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス7-8-7-78複率22%、昇級戦1-0-0-12複率7.7%。*来たのは2006年ビーナスラインのみ、無類の函館巧者でレアな馬。

◆馬場考察
土曜日の芝1200m戦は10R、12R。逃げ1・先行4・中団1・後方0。唯一中団後ろから差し込んだのは12Rの1番、IN差し3着。道中ラチ沿いキープから直線IN~中央は良い。

◆レース見解
12頭立てと2003年11頭立て以来の小頭数。3歳馬4頭と過去最多出走も藤田乗り替わりからは8マジカルポケット>2テイエムオオタカか。3歳馬同士で見ると3月のファルコンSが参考となる、勝ち馬は9ヘニーハウンド・3着馬が3テイエムオオタカ・5着馬が8マジカルポケット。この3頭の評価はファルコンS順位・函館コース実績・藤田乗り替わり・直線短いコースで考えるとほぼ互角、ただし最も人気のない藤田騎乗の8マジカルポケットに対抗軸推奨穴馬●打ちたい。

本命候補は断然牝馬強いレースで強い牝馬で函館芝実績あればその馬。該当馬は2頭だがここ2走馬本格化した◎2カレンチャン:ここ2走同様内枠は良い。○は本命とほとんど差のない1アンシェルブルー:鞍上中山から乗りに来たなら勝負気配濃厚。推奨穴馬●は前記どおり3歳8マジカルポケット。

▲は今開催逃げ馬断然の傾向なら3テイエムオオタカ:短い直線で大歓迎。あとの△は函館芝合えば小頭数で差し易い9ヘニーハウンド。前走ハンデ重い中優勝は出来よい6ケイアイアストン。最後は3歳51K牝馬で前行く馬なら抑えたい7クリアンサス:スタート出ればテイエム抑えて単騎逃げで残り目ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎2カレンチャン
○1アンシェルブルー
●8マジカルポケット
▲3テイエムオオタカ
====================
△9ヘニーハウンド
△6ケイアイアストン
△7クリアンサス

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
2から1・8・3  *3点
20110703b.jpg
◎2-▲3-○1 950円
2)三連複フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8
3着欄:9・6・7 *6点  

合計9点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8・3
3着欄:1・8・3

→本格化2番1着固定、相手は印上位3頭。
20110703c.jpg
◎2-▲3-○1 4,260円

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)

結果:ワイド1-2(230円)、三連複(950円)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年6月26日(日)の土・日。
・配信レース数:177レース
・的中レース数:44レース
・的中率:24.8%
・三連複購入点数:2,381点
・的中配当合計:321,090円
・期間均等買い回収率:134.8%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~6月26日 44レース258点 的中1・回収率3.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-06 : 競馬予想 :
Pagetop

プロキオンS・巴賞傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

今週からスタートした「ワイド併用したパターン購入」配信内容は下記「函館SS」掲載していますので参考にしてください。的中率考えたワイドと本線三連複・高配当三連複の組み合わせです。
※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)
*函館SSで配信された買い目です。
今までの三連複買い目とパターン購入参考にしてカリスマ予想家のバランス良い狙いどこ確認できます。

プロキオンS:
今年は阪神から京都開催替わり。
・先週の京都ダート13鞍の脚質別決着は
2011kyod.jpg
5月の京都ダートとは違い差し馬幅利かす傾向出現。
13レースの複勝馬39頭で逃げ先行18・差し19・捲くり2の決着

・今年5月の京都ダート50鞍の脚質別決着は
201105kyod.jpg
複勝馬150頭で逃げ先行101・差し46・捲くり3の決着。

※先週のみの傾向ですが5月京都ダートは人気先行馬軸で決まりでしたが、今開催は直後の中団前目人気馬が良さそう。

メルマガでも書きましたが短距離戦は外枠引いた捲くり差しタイプは狙い目ある。主要ステップさきたま杯経由の以下の馬。前走で復調見えたなら外枠引けば脚質合う。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

巴賞:
今週のカリスマ予想配信レースにならないと思いますが、今のところ狙い目は以下の馬。昨年同様休み明けを函館で一叩きは青写真通り。もう一絞りできたらさらに良い。

現在40位付近です。


先週のヒットは函館SS

☆函館11R:G3函館SS
◆レース傾向(過去8年)
2010年:15頭:3,060円(単人気2-1-5)(馬番1-13-5)(4角位置3-3-6)
2009年:16頭:56,950円(単人気1-8-12)(馬番6-14-8)(4角位置2-5-5)*札幌開催、2人気3位降着あり。
2008年:16頭:3,970円(単人気3-10-6)(馬番6-1-8)(4角位置3-10-6)
2007年:16頭:8,490円(単人気3-6-4)(馬番2-4-16)(4角位置8-1-2)
2006年:14頭:32,350円(単人気13-1-10)(馬番12-6-11)(4角位置11-4-9)
2005年:16頭:10,940円(単人気2-6-3)(馬番2-12-9)(4角位置2-7-1)
2004年:16頭:22,540円(単人気2-8-5)(馬番14-10-3)(4角位置3-10-1)
2003年:11頭:9,710円(単人気1-2-10)(馬番7-9-2)(4角位置1-9-5)

*2009年は札幌開催で枠・脚質傾向は除外で過去7年
・枠:1枠、7枠が複勝率30%超えで高い。8枠は1頭のみ。大きく枠差なし。
・脚質:逃げ馬0-1-2-4複率42.9%。先行馬5-2-1-18複率30.8%。中団1-3-4-32複率20%。後方1-1-0-27複率6.9%。
*特に軽量3歳逃げ馬は抑えたい。

*過去8年
・年齢:3歳1-1-2-9複率30.8%、4歳2-1-1-11複率26.7%、5歳4-0-1-20複率24.2%、6歳1-4-3-25複率24.2%7歳以上0-2-1-29複率9.4%。*牝馬7-1-0-12複率40%。※3歳馬、牝馬注意
・人気:1人気馬は3-2-0-3複率62.5%と平均より上。
・前走:CBC賞2-3-2-16複率30.4%・高松宮記念2-2-1-5複率50%・NHKマイルC1-0-1-2複率50%・バーデンバーデンC0-1-1-4複率33.3%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス7-8-7-78複率22%、昇級戦1-0-0-12複率7.7%。*来たのは2006年ビーナスラインのみ、無類の函館巧者でレアな馬。

◆馬場考察
土曜日の芝1200m戦は10R、12R。逃げ1・先行4・中団1・後方0。唯一中団後ろから差し込んだのは12Rの1番、IN差し3着。道中ラチ沿いキープから直線IN~中央は良い。

◆レース見解
12頭立てと2003年11頭立て以来の小頭数。3歳馬4頭と過去最多出走も藤田乗り替わりからは8マジカルポケット>2テイエムオオタカか。3歳馬同士で見ると3月のファルコンSが参考となる、勝ち馬は9ヘニーハウンド・3着馬が3テイエムオオタカ・5着馬が8マジカルポケット。この3頭の評価はファルコンS順位・函館コース実績・藤田乗り替わり・直線短いコースで考えるとほぼ互角、ただし最も人気のない藤田騎乗の8マジカルポケットに対抗軸推奨穴馬●打ちたい。

本命候補は断然牝馬強いレースで強い牝馬で函館芝実績あればその馬。該当馬は2頭だがここ2走馬本格化した◎2カレンチャン:ここ2走同様内枠は良い。○は本命とほとんど差のない1アンシェルブルー:鞍上中山から乗りに来たなら勝負気配濃厚。推奨穴馬●は前記どおり3歳8マジカルポケット。

▲は今開催逃げ馬断然の傾向なら3テイエムオオタカ:短い直線で大歓迎。あとの△は函館芝合えば小頭数で差し易い9ヘニーハウンド。前走ハンデ重い中優勝は出来よい6ケイアイアストン。最後は3歳51K牝馬で前行く馬なら抑えたい7クリアンサス:スタート出ればテイエム抑えて単騎逃げで残り目ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎2カレンチャン
○1アンシェルブルー
●8マジカルポケット
▲3テイエムオオタカ
====================
△9ヘニーハウンド
△6ケイアイアストン
△7クリアンサス

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
2から1・8・3  *3点
20110703b.jpg
◎2-▲3-○1 950円
2)三連複フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8
3着欄:9・6・7 *6点  

合計9点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8・3
3着欄:1・8・3

→本格化2番1着固定、相手は印上位3頭。
20110703c.jpg
◎2-▲3-○1 4,260円

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)

結果:ワイド1-2(230円)、三連複(950円)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年6月26日(日)の土・日。
・配信レース数:177レース
・的中レース数:44レース
・的中率:24.8%
・三連複購入点数:2,381点
・的中配当合計:321,090円
・期間均等買い回収率:134.8%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~6月26日 44レース258点 的中1・回収率3.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-05 : 競馬予想 :
Pagetop

函館SS・ラジオNIKKEI賞回顧、七夕賞傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

本日2重賞:両レースとも人気決着も函館SSは3点、ラジオNIKKEI賞は6点本線的中。

函館SS
三連単は1着◎2カレンチャンから○1アンシェルブルー・推奨穴馬●8マジカルポケット▲3テイエムオオタカ。安いながらも的中。
20110703b.jpg
三連複本線3点的中:◎2-▲3-○1 950円
20110703c.jpg
三連単6点勝負:◎2-▲3-○1 4,260円

ラジオNIKKEI賞
カリスマ予想配信内容は過去ログサイト掲載中
20110703a.jpg
▲10-○7-◎2 1,710円

今週からスタートした「ワイド併用したパターン購入」配信内容は下記「函館SS」掲載していますので参考にしてください。的中率考えたワイドと本線三連複・高配当三連複の組み合わせです。
※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)
*函館SSで配信された買い目です。
今までの三連複買い目とパターン購入参考にしてカリスマ予想家のバランス良い狙いどこ確認できます。

七夕賞:
ここ4年で主要ステップとなった福島TVオープン組。昨年は勝ち馬が同着3着、4着馬が勝ち馬。一昨年は6着馬が2着と負けた組も侮れない。今年は中山開催で該当レースは夏至S。夏至Sは負けたがここ目標なら良かった以下の馬、ハンデ次第となるがキャプテントゥーレ出走ならハンデは下がる。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

七夕賞:
サマーシリーズ2000初戦のレースも当然G1級4歳馬出走少ない。夏の賞金稼ぎが目的の馬達となると以下。過去8年の傾向からも複勝率39.3%と最も高いのは以下

現在40位付近です。


先週のヒットは函館SS

☆函館11R:G3函館SS
◆レース傾向(過去8年)
2010年:15頭:3,060円(単人気2-1-5)(馬番1-13-5)(4角位置3-3-6)
2009年:16頭:56,950円(単人気1-8-12)(馬番6-14-8)(4角位置2-5-5)*札幌開催、2人気3位降着あり。
2008年:16頭:3,970円(単人気3-10-6)(馬番6-1-8)(4角位置3-10-6)
2007年:16頭:8,490円(単人気3-6-4)(馬番2-4-16)(4角位置8-1-2)
2006年:14頭:32,350円(単人気13-1-10)(馬番12-6-11)(4角位置11-4-9)
2005年:16頭:10,940円(単人気2-6-3)(馬番2-12-9)(4角位置2-7-1)
2004年:16頭:22,540円(単人気2-8-5)(馬番14-10-3)(4角位置3-10-1)
2003年:11頭:9,710円(単人気1-2-10)(馬番7-9-2)(4角位置1-9-5)

*2009年は札幌開催で枠・脚質傾向は除外で過去7年
・枠:1枠、7枠が複勝率30%超えで高い。8枠は1頭のみ。大きく枠差なし。
・脚質:逃げ馬0-1-2-4複率42.9%。先行馬5-2-1-18複率30.8%。中団1-3-4-32複率20%。後方1-1-0-27複率6.9%。
*特に軽量3歳逃げ馬は抑えたい。

*過去8年
・年齢:3歳1-1-2-9複率30.8%、4歳2-1-1-11複率26.7%、5歳4-0-1-20複率24.2%、6歳1-4-3-25複率24.2%7歳以上0-2-1-29複率9.4%。*牝馬7-1-0-12複率40%。※3歳馬、牝馬注意
・人気:1人気馬は3-2-0-3複率62.5%と平均より上。
・前走:CBC賞2-3-2-16複率30.4%・高松宮記念2-2-1-5複率50%・NHKマイルC1-0-1-2複率50%・バーデンバーデンC0-1-1-4複率33.3%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス7-8-7-78複率22%、昇級戦1-0-0-12複率7.7%。*来たのは2006年ビーナスラインのみ、無類の函館巧者でレアな馬。

◆馬場考察
土曜日の芝1200m戦は10R、12R。逃げ1・先行4・中団1・後方0。唯一中団後ろから差し込んだのは12Rの1番、IN差し3着。道中ラチ沿いキープから直線IN~中央は良い。

◆レース見解
12頭立てと2003年11頭立て以来の小頭数。3歳馬4頭と過去最多出走も藤田乗り替わりからは8マジカルポケット>2テイエムオオタカか。3歳馬同士で見ると3月のファルコンSが参考となる、勝ち馬は9ヘニーハウンド・3着馬が3テイエムオオタカ・5着馬が8マジカルポケット。この3頭の評価はファルコンS順位・函館コース実績・藤田乗り替わり・直線短いコースで考えるとほぼ互角、ただし最も人気のない藤田騎乗の8マジカルポケットに対抗軸推奨穴馬●打ちたい。

本命候補は断然牝馬強いレースで強い牝馬で函館芝実績あればその馬。該当馬は2頭だがここ2走馬本格化した◎2カレンチャン:ここ2走同様内枠は良い。○は本命とほとんど差のない1アンシェルブルー:鞍上中山から乗りに来たなら勝負気配濃厚。推奨穴馬●は前記どおり3歳8マジカルポケット。

▲は今開催逃げ馬断然の傾向なら3テイエムオオタカ:短い直線で大歓迎。あとの△は函館芝合えば小頭数で差し易い9ヘニーハウンド。前走ハンデ重い中優勝は出来よい6ケイアイアストン。最後は3歳51K牝馬で前行く馬なら抑えたい7クリアンサス:スタート出ればテイエム抑えて単騎逃げで残り目ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎2カレンチャン
○1アンシェルブルー
●8マジカルポケット
▲3テイエムオオタカ
====================
△9ヘニーハウンド
△6ケイアイアストン
△7クリアンサス

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
2から1・8・3  *3点

2)三連複フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8
3着欄:9・6・7 *6点  

合計9点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2
2着欄:1・8・3
3着欄:1・8・3

→本格化2番1着固定、相手は印上位3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:1-2(40)、2-8(30)
・三連複:2・1から3・8・9(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年6月26日(日)の土・日。
・配信レース数:177レース
・的中レース数:44レース
・的中率:24.8%
・三連複購入点数:2,381点
・的中配当合計:321,090円
・期間均等買い回収率:134.8%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~6月26日 44レース258点 的中1・回収率3.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-03 : 競馬予想 :
Pagetop

ラジオNIKKEI賞・函館SS前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:40に完了しました。

ラジオNIKKEI賞:
1頭取り消しで13頭立てとさびしくなったが傾向からは高配当狙いたいレース。2006年からハンデ戦に変更になり三連複5万馬券2回と大荒れ。過去5年で8人気以降が4頭と9人気前後の馬は絡めたい。本日の中山芝レース見ると直線は内外均等傾向、均等馬場ならコース特徴通り内枠先行馬評価。軽量・中山コース実績あれば尚良しとなる。狙いたい推奨穴馬●は以下。デビューから今まで鞍上手替わりなしもプラス。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

函館SS:
3歳馬4頭参戦と例年より比較難しいが穴馬の定義は二つ。逃げ先行有利なコースで差し馬である事、過去函館1200m重賞好走かオープン勝ちもしくは函館1200m3勝以上馬。今年は12頭立てで大穴まではいかないが該当する穴馬は以下。

現在40位付近です。


先週のヒットは日曜函館メイン:竜飛崎特別

☆函館11R:竜飛崎特別

◆馬場考察
先週D1700m戦は8鞍:決着脚質は逃げ6・先行10・中団4・後方0・捲くり(2角~3角、3角~4角で4頭以上交わした馬)4と逃げ・先行馬は上位。小回りD1700mで過去捲くりで結果だしている馬は評価できる。

◆レース見解
先週の函館ダート1700m500万下は3鞍。3着内馬9頭中8頭が降級馬、内6頭が単勝3桁の人気馬と断然降級組強い。このレースは1000万下だけに1600万から降りた降級馬となる。番組自体少なく2007年~2010年(2009年は改修でなし)の3回が6月開催の竜飛崎特別。2007年は降級馬0で2008年・2010年は人気の降級馬は結果だしている。今回降級馬は2頭:4プレシャスジェムズ、13ネオギャラクシー。両馬とも昨年函館D1700勝ちでコース合う。◎は人気の降級馬に逃げ先行馬、さらに昨年函館D1700勝ちが1000万下特別戦・鞍上も同じ吉田隼が乗りに来たなら信頼4プレシャスジェムズ。

対抗はどうするか?
○は現級馬の函館巧者・D1700m3戦全連対と落とす必要ない5ワーズワース:死角探すならは鞍上弱化か。▲はこちらも現級の函館D1700m巧者・昨年3戦全複勝圏の2ヘリオスシチー:3着前後は堅い。◎4プレシャスジェムズの相手は現級の函館D1700巧者2頭・○5ワーズワース、▲2ヘリオスシチー。

推奨穴馬●は昨年このレース3着の9メジロフローラ:昨年の1・2着がベルモントガリバー・エアウルフの1600万上位組常連なら軽視できない。あとの△は降級のもう1頭13ネオギャラクシー:近2走大敗と同じ大外8枠で下げた。軽量3歳馬に鞍上藤田なら本来は勝ち負けの6タイセイファントム:500K以上の大型馬強い函館ダートで430K前後だけに砂合わない可能性ありで下げた。D1700m中心のローテは怖い7コスモナダル:休み明けで下げた。最後は現級二桁着順続き狙いづらいが昨年札幌1000万下羊蹄山特別で4着ある1マルタカワンタッチ:同タイムは1600万の勝ち負け馬ウィンブシドウ・ここ出走のヘリオスシチーなら抑えたい、当時も16着・9着からの巻き返しだけに1枠でスンナリ出れば大穴の資格あり。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎4プレシャスジェムズ
○5ワーズワース
▲2ヘリオスシチー
●9メジロフローラ
====================
△13ネオギャラクシー
△6タイセイファントム
△7コスモナダル
△1マルタカワンタッチ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
4から5・2・9 *3点
20110625a.jpg
○5ワーズワース-◎4プレシャスジェムズ-▲2ヘリオスシチー 三連複1,750円

2)三連複フォーメーション
1着欄:4
2着欄:5・2
3着欄:13・6・7・1 *8点  

合計11点



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年6月26日(日)の土・日。
・配信レース数:177レース
・的中レース数:44レース
・的中率:24.8%
・三連複購入点数:2,381点
・的中配当合計:321,090円
・期間均等買い回収率:134.8%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~6月26日 44レース258点 的中1・回収率3.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-02 : 競馬予想 :
Pagetop

大沼S&天橋立S前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:40に完了しました。

大沼S:

今年4週の函館D1700m(全16レース:複勝圏48頭)決着脚質は逃げ12・先行23・中団10・後方1・捲くり2。(昨年の16レース:複勝圏48頭は逃げ8・先行25・中団11・後方2・捲くり2)。逃げ先行馬強いのは例年通りも今年はなぜか逃げ馬がより残る。今年の馬場傾向からは単騎逃げ確定の7エーシンモアオバーからいきたいところも昨年崩れた馬だけに微妙な評価。今年はオーロマイスター58.5K基準にした為か例年より全体的に1K重い斤量設定。その中でハンデ恵まれたのは以下。昨年の4着コロナグラフと似通う成績・ステップなら斤量設定で圏内突入。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

天橋立S:
ハンデ戦で上下6K差(牝馬50Kは牡馬換算52K)。狙う本命◎は以下、先週の宝塚記念も国内4着以下なしのブエナビスタが5歳となったが強力4歳馬相手に結局連対確保。4着以下なしの安定感ある馬はオープンまでは狙うべき。ここは素直にこの馬から勝負、休み明け2戦目ならハンデ重くとも3着は信頼できる。

現在40位付近です。


先週のヒットは日曜函館メイン:竜飛崎特別

☆函館11R:竜飛崎特別

◆馬場考察
先週D1700m戦は8鞍:決着脚質は逃げ6・先行10・中団4・後方0・捲くり(2角~3角、3角~4角で4頭以上交わした馬)4と逃げ・先行馬は上位。小回りD1700mで過去捲くりで結果だしている馬は評価できる。

◆レース見解
先週の函館ダート1700m500万下は3鞍。3着内馬9頭中8頭が降級馬、内6頭が単勝3桁の人気馬と断然降級組強い。このレースは1000万下だけに1600万から降りた降級馬となる。番組自体少なく2007年~2010年(2009年は改修でなし)の3回が6月開催の竜飛崎特別。2007年は降級馬0で2008年・2010年は人気の降級馬は結果だしている。今回降級馬は2頭:4プレシャスジェムズ、13ネオギャラクシー。両馬とも昨年函館D1700勝ちでコース合う。◎は人気の降級馬に逃げ先行馬、さらに昨年函館D1700勝ちが1000万下特別戦・鞍上も同じ吉田隼が乗りに来たなら信頼4プレシャスジェムズ。

対抗はどうするか?
○は現級馬の函館巧者・D1700m3戦全連対と落とす必要ない5ワーズワース:死角探すならは鞍上弱化か。▲はこちらも現級の函館D1700m巧者・昨年3戦全複勝圏の2ヘリオスシチー:3着前後は堅い。◎4プレシャスジェムズの相手は現級の函館D1700巧者2頭・○5ワーズワース、▲2ヘリオスシチー。

推奨穴馬●は昨年このレース3着の9メジロフローラ:昨年の1・2着がベルモントガリバー・エアウルフの1600万上位組常連なら軽視できない。あとの△は降級のもう1頭13ネオギャラクシー:近2走大敗と同じ大外8枠で下げた。軽量3歳馬に鞍上藤田なら本来は勝ち負けの6タイセイファントム:500K以上の大型馬強い函館ダートで430K前後だけに砂合わない可能性ありで下げた。D1700m中心のローテは怖い7コスモナダル:休み明けで下げた。最後は現級二桁着順続き狙いづらいが昨年札幌1000万下羊蹄山特別で4着ある1マルタカワンタッチ:同タイムは1600万の勝ち負け馬ウィンブシドウ・ここ出走のヘリオスシチーなら抑えたい、当時も16着・9着からの巻き返しだけに1枠でスンナリ出れば大穴の資格あり。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎4プレシャスジェムズ
○5ワーズワース
▲2ヘリオスシチー
●9メジロフローラ
====================
△13ネオギャラクシー
△6タイセイファントム
△7コスモナダル
△1マルタカワンタッチ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
4から5・2・9 *3点
20110625a.jpg
○5ワーズワース-◎4プレシャスジェムズ-▲2ヘリオスシチー 三連複1,750円

2)三連複フォーメーション
1着欄:4
2着欄:5・2
3着欄:13・6・7・1 *8点  

合計11点



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年6月26日(日)の土・日。
・配信レース数:177レース
・的中レース数:44レース
・的中率:24.8%
・三連複購入点数:2,381点
・的中配当合計:321,090円
・期間均等買い回収率:134.8%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~6月26日 44レース258点 的中1・回収率3.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-01 : 競馬予想 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。