人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ステイヤーズS傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

ステイヤーズS
今年は年間最大目標が天皇賞春の2頭が秋G1参戦せずにここ登録。久しぶりに58K実績馬が3頭以上参戦。過去9年で58K組は2-1-3-9複勝率40%と高く人気しますが中心。58K組でいやなデータは以下。前年のステイヤーズS覇者は翌年58K~となり近3年の勝ち馬は翌年58Kで消えている。2007年マキハタサイボーグ・2008年エアジパング・2009年フォゲッタブル。今年は以下の馬が該当。狙い目とみていましたがイヤなデータ。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

ステイヤーズS
近2年14戦して掲示板確保は7回、そのうちダート戦除くと芝戦5回。長い距離に照準合わせて使われる馬だが来た5回は全て3000m以上。東京2500m目黒記念は1秒以上負けるなら万葉・ダイヤモンドS・阪神大賞典・ステイヤーズSしか買えない馬。休み明けで仕上がり次第も気にしたい馬。

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。

・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%


2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
スポンサーサイト
2011-11-30 : 競馬予想 :
Pagetop

JCD傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

JCD
トランセンドvsエスポワールシチー2強対決構図も脚質同じだけに枠順は重要。2009年~2010年の中央G1連覇のエスポワール、2010年~2011年の中央G1連覇のトランセンド。ピークで両馬がぶつかったならエスポワールシチーが上。2009年のこのレースで同期サクセスブロッケン、下に現在主力世代の現5歳世代ワンダーアキュート・シルクメビウス・スーニ、このレースまでダート界引張ったヴァーミリオンに引導渡した一戦で2着馬に0.6差は2枚上の能力。今回速いトウショウフリーク参戦だけに良馬場競馬なら前目はかなりキツイ流れ。ここ2年のレース内容からも人気薄で狙うべき傾向は以下。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

JCD
上位層厚い現5歳世代。このレースも半数の8頭が出走予定。トランセンドは大将格も以下の馬も阪神コースなら侮れない。京都なら買う気うせる馬も阪神ダートは3戦1着2回、3着1回とムラ馬返上のコース。元々3歳早い時期に台頭したのはスーニとこの馬。スーニが夏以降復調以上の走り見せるならこの馬が急上昇でも驚けない。

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。

・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%


2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-29 : 競馬予想 :
Pagetop

鳴尾記念傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

鳴尾記念
コース改修後2006年から現在の1800m変更。2-2-3-11複勝率38.9%と断然の3歳馬、3歳馬が賞金稼ぐためのレース。しかし2007年1人気ドリームジャーニー、2008年4人気ノットアローン、2009年1人気イコピコと人気で消えている。0-1-0-4と来たのは昨年のヒルノダムールだけという菊花賞経由人気馬。消えた3頭に共通するのは菊トライアル好走からの菊仕様に仕上げた馬。今年は3歳馬5頭参戦で菊仕様変換馬が危険な傾向なら3歳馬筆頭は以下。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

鳴尾記念
4歳以上馬のメンバーから大将格は4歳カリバーン。初の関西圏での競馬だけに直前輸送は気になるところ。過去5年で1-0-0-9と不振の条件戦経由馬。今年も例年通り2頭出走予定。以下の条件戦経由馬は前走で重の鬼の脚見せた。良でも崩れない馬だけにやれるが一雨くれば重い印確定?

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。

・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%


2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-28 : 競馬予想 :
Pagetop

JC回顧他、ステイヤーズS傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

本日はJCウィーク。個人的にはウインズエクセル新横浜ハイグレードで朝から競馬。

JCは土曜日馬場から内枠好位組評価で◎6トゥザグローリー、○も内枠引いた2ブエナビスタ。推奨穴馬●も内枠の3ローズキングダム。馬券は3頭のロータリー勝負でブエナーローズはワイドで指定。
6トゥザグローリーは1角手前から口割り力みある競馬。最後の直線は前が完全に開いて期待しましたが急激に失速。福永騎手のコメントは気になります。結果はスタートして横見ながら2番手取りにいった16トーセンジョーダンは前走に続き騎手は違うも好判断。終始ラチ沿い追走~IN差し1ジャガーメールが3着、4着馬もラチ追走の先行馬5トレイルとLAP上がった1400から内目でジットしていた馬がスタミナ切れ起こさずの競馬。

最終の東京ウェルカムPはカリスマ予想配信レースで馬場傾向から当然内枠で切れる馬本命。
予想印は↓
◎3フェデラリスト
○8シャガール
●1ネオサクセス
▲4アロマカフェ
△5コスモラピュタ
================
△7ノーステア
△9エーブチェアマン
△16ミカエルビスティー
△6マイネルアトレ

ここは本命3番自信あったので当たる予定で現地購入で画像も保存。

本線↓
20111127a.jpg

抑え↓
20111127b.jpg

結果は◎3フェデラリスト-△7ノーステア-▲4アロマカフェも配信買い目はなし。
◎3フェデラリストはラチの中団前目に位置どり連対は直ぐ見えました。○8シャガールが中団後ろのラチ沿いで位置どり悪く諦め、●1ネオサクセスはラチキープも後方4番手とペース向けば差せる位置。結果Sペースもありさらに大外回しで対抗軸2頭が圏外。*配信されたカリスマ予想は下記青字掲載中。

ステイヤーズS
オープンクラスの3歳馬は同日鳴尾記念に登録で4歳馬以上馬での争い。3歳馬不在なら元々強い4歳馬が中心。今年の長距離東京重賞では来るなといわんばかりの大外枠しか引かず運に見放された。一線級ない長距離GⅡ戦ならここが初重賞制覇???。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

JCD
トランセンド、エスポワールシチーと2強対決模様も近走の走りから仕方ない。新興勢力なら以下馬。前走は終始2番手で押し切っただけに位置どり同じの2強との対戦は期待感ある。芝のスピード競馬でならしただけに湿った速い馬場なら・・・・

現在30位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


東京ウェルカムP:カリスマ予想

☆東京11R:東京ウェルカムP(穴指定)

◆馬場考察
土曜日芝の参考レースはメインレース:マイルのキャピタルS・最終の1000万下2000m戦。今週火曜日の芝刈の影響か予想以上に内目が良い。キャピタルS8枠ゴールスキーのような終始外目追走の外目差しがきびしい、INで溜めて直線中央に出せる馬がベスト。最終レース2000mは1000m通過1.02.2のスローペースで4角2・3・1番手決着:ペースはあるがこのレース完勝の4チュウワプリンスのように道中ラチ沿い~内に1頭置いた先行競馬で直線やや中央に向けて押し切る馬が理想。10月の府中牝馬Sのように外外競馬から直線そのまま外差しでブレーキかけない馬がベストの馬場とは違う。内枠引いて道中ラチ沿いか内に1頭置いた4番手前後競馬で直線内目~中央に持ち出し追い出し待てる馬が勝ち馬に近い。

◆レース見解
過去5年で2006年~2009年はウェルカムS(08・09年はハンデ戦)・2010年はプロミネントJTで開催。毎年頭数揃う一戦で今年も16頭立て。
・年齢:3歳馬~7歳以上馬で各世代で大きな差はない。複勝率なら6歳馬が27.3%と高い
・脚質:複勝圏15頭中逃げ先行2頭、中団6頭、後方7頭と中団後方からの差し馬上位。*上がり1位は3-1-1-0。
・東西:関東3-3-2-48複勝率14.3%、関西2-2-3-15複勝率31.8%。*頭数少ない関西馬注意。
このレースの軸候補は2010年3歳4人気イチブン、2009年3人気レッドシューター、2006年2人気ドリームパートナーのような前走現級1人気馬か2007年・2008年アルゼンチン共和国杯経由の人気馬ダンスアジョイ。今年は前走現級1人気馬不在・アルゼンチン共和国杯経由コスモラピュタも人気馬ではない。該当馬不在なら前走1000万下勝ち後の人気馬となります。2010年タッチミーノット、2009年トップカミング、2007年オーシャンエイプスがこのタイプ。該当馬は3フェデラリスト・7ノーステア・8シャガール・14メーヴェ・16ミカエルビスティー。

土曜日馬場が例年通り均等傾向なら昇級戦勝ちからの最たる傾向どおり東京2400m経由の差し馬7ノーステアに触手。ただし好位の内枠有利なら本命は違う。3フェデラリスト・7ノーステア・8シャガール・14メーヴェ・16ミカエルビスティー中で最も内枠引いた◎3フェデラリスト:前走このクラス掲示板の地力ソウルフルボイスに0.5差勝ちなら勝負になる:母ダンスパートナーだけに東京コース合う可能性高い。

対抗どうするか?
好位から先行押し切りタイプで過去傾向と合うのはやや上がりは足りないが○8シャガール:5コスモ・15ドリーム引っ張る流れは歓迎。推奨穴馬●は内枠引いた自在型から1ネオサクセス:前走現級好走馬で最も着順良い3着・負けた相手がムーンリットレイク・ランリョウオーのオープンレベルなら悲観する内容ではない・斤量3K増も距離延長で相殺。▲はここ2走復調見える4アロマカフェ:降級後4戦で連対したのは57Kの前々走なら1K軽い斤量歓迎。△筆頭は単騎逃げならIN良い馬場で残り目ある5コスモラピュタ。

あとの△は内外均等馬場なら傾向から最右翼だった前走東京2400m勝ちからの昇級初戦馬7ノーステア。脚質は後方でマイナスも良馬場東京コースは侮れない9エーブチェアマン:鞍上戸崎で3着候補。ここまでで関西馬いれていないだけに強い関西馬から16ミカエルビスティー:本来は印上位も16頭立て8枠で下げた。昨年11月現級東京1800m僅差4着ある関西馬6マイネルアトレ:当時並みに走れば今回のメンバーなら圏内

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎3フェデラリスト
○8シャガール
●1ネオサクセス
▲4アロマカフェ
△5コスモラピュタ
================
△7ノーステア
△9エーブチェアマン
△16ミカエルビスティー
△6マイネルアトレ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
3から8・1・4・5 *6点

2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:3
2着欄:8・1
3着欄:7・9・16・6 *8点

合計14点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド3-8(20)、3-1(20)
・三連複:3から8・1・4・5(各10)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-27 : 競馬予想 :
Pagetop

JC前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:50完了しました。

JC
開催日の降雨多かった今年の秋東京開催。今週は火曜日に芝刈して土曜日迎えましたがJRAやってくれました。見た目は芝が白くはげかかって見える内目が伸びる。キャピタルS8枠ゴールスキーのように外外競馬の外目差しはきびしい、勝ち時計1.32.9でゴールスキーは直線半ばで脚が上がる始末。ペース如何・内がゴチャつく可能性はありますがIN溜め~直線中央好位差しが絶対有利なら推奨穴馬●はこの馬しかいない。G1しか購入しない競馬ファンの頼りは馬柱:単純に馬柱みて妙味とりで買うなら自然とこの馬になる。GⅡ以上2400m戦3-1-2-0複勝率100%ならHペースにならなければこの距離しか走らない。大きいレースは前走着順が明暗分ける人気でこんなに妙味ある馬はいない。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

JC
土曜日馬場から理想の競馬は最終1000万下2000m戦の4チュウワプリンスの位置。Sペースはあったが2番手から押し切り。過去上がり最速で走った事ない馬がこのレースは2番手から上がり最速タイ出した。出来のよさで片付ける事もできるがそういう馬場であるという事。東京2400mだけに上がり最速馬に目がいくが足りない馬でも走る芝なら以下は激走穴馬★となる。

現在30位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆新潟11R:相川特別
◆馬場考察
今開催3歳上新潟ダート1800mは33鞍:決着脚質は逃げ10-4-1-20複勝率42.9%、先行14-17-20-57複勝率47.2%、中団5-6-7-77複勝率18.9%、後方3-5-4-82複勝率12.8%、捲くり1-1-1-3複勝率50%。4角4番手以内が複勝圏99頭中69頭と約7割が4角4番手以内の位置どり。夏の新潟と違うのは10頭立て前後のレースが多く外から徐々に上がる競馬で4角前目取り付く馬がいる事、良馬場でも湿った馬場である事。新潟ダート1800m傾向通り4角4番手にいるだろう人気逃げ先行馬が中心となります。決着イメージは逃げ先行2・中団1。

◆レース見解
明日は重馬場濃厚も渋ればさらに逃げ先行馬台頭のコースだけに人気先行馬からが王道。今開催新潟D1800m500万下はレース数も多く頭数分散して10頭前後が中心ですがレースレベルは低い。最終週で500万下D1800mは駆け込みで3鞍全てフルゲート。そんな500万下D1800mでレベル高かったのが昇級初戦の11グランツィア優勝した一戦。2着馬は6月関西圏で現級勝ちのハリウッドスター・3着馬も降級馬ディアブラスト・5着6着が新潟現級2着2回あるリキサンヒーローとメイショウドレイクの新潟巧者。そのメンバーでダート2戦目圧勝なら昇級初戦でも勝ち負けレベル。◎は人気でも逆らえない11グランツィアとなります。

対抗はどうするか?
10月からの今開催より全体的にメンバーレベル高いのが夏の新潟開催。その中でもレベル高かった500万下が夏最終週でメンバー揃った9月4日の一戦:勝ち馬はここ出走の2ドレミファドン。アドマイヤジャガー・マルターズカイト・ジンデンバルトと降級馬3頭に圧勝した舞台。○は出負けのみ怖いが直線中団前目にいれば一気に差し込む脚は最上位2ドレミファドン。人気だけに本線は◎11グランツィア-○2ドレミファドンの2頭軸。

推奨穴馬●は前走15頭立て大外枠で行けなかった9レッドプラネット:前々走500万勝ちのレース内容ならこのクラスでも通用。▲は前走現級3着5ヘリオス:前走負けた相手がダノンエクスプレス、次走このクラス突破のエーシンビートロンなら能力通りには走っている。あとの△は前走強い逃げ馬のお陰で前が全滅・2着降着と恵まれたが初コース2着は侮れない13ミラクルセッション:脚質合わない差し馬だけに評価してここまで。3走前に単騎逃げで3馬身差完勝の12ロトスカイブルー:逃げれば重巧者で怖い馬。脚質から狙いズライがオープン勝ちある馬で地力は確か8プレファシオ:展開向けば3着ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎11グラッツィア
○2ドレミファドン
===================
●9レッドプラネット
▲5ヘリオス
△13ミラクルセッション
△12ロトスカイブルー
△8プレファシオ

◆買い目:
1)三連複2頭軸(本線)
11・2から9・5・13・12・8 *5点
20111119a.jpg
11-2-8 1,570円
2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:11
2着欄:9・5
3着欄:5・13・12・8  *7点

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド
・三連複:11・2から9・5・13・12・8(各20)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-26 : 競馬予想 :
Pagetop

京阪杯前日見解&JCオッズ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:25完了しました。

京阪杯
今年はフルゲートならずで重賞初制覇目論む上がり馬2頭。今年7戦と意外に大事に使われている以下の高齢馬。7戦中5回が7枠・8枠と枠に恵まれない馬が今回はINで溜めれる内枠引いた。前々走も内枠からIN差し4着と外回さずなら重賞でも3着届きはある。Cコース2週目で先週はIN良かったならIN差しできれば万馬券演出。2走前と同じ鞍上も好感もてる激走穴馬★指定。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

JC前売りオッズ
人気は予想以上に売れているブエナビスタ。馬連人気はブエナビスタからがズラりと並ぶ。ペルーサは売れすぎ感あるも以下の馬は一気の人気下降。前走大敗が信頼感なくすもこの馬はレース対応幅狭い馬。東京2400mはMペースまでなら最適条件だけに土曜日内目が想定以上に良いなら妙味ある狙い馬。

現在30位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆新潟11R:相川特別
◆馬場考察
今開催3歳上新潟ダート1800mは33鞍:決着脚質は逃げ10-4-1-20複勝率42.9%、先行14-17-20-57複勝率47.2%、中団5-6-7-77複勝率18.9%、後方3-5-4-82複勝率12.8%、捲くり1-1-1-3複勝率50%。4角4番手以内が複勝圏99頭中69頭と約7割が4角4番手以内の位置どり。夏の新潟と違うのは10頭立て前後のレースが多く外から徐々に上がる競馬で4角前目取り付く馬がいる事、良馬場でも湿った馬場である事。新潟ダート1800m傾向通り4角4番手にいるだろう人気逃げ先行馬が中心となります。決着イメージは逃げ先行2・中団1。

◆レース見解
明日は重馬場濃厚も渋ればさらに逃げ先行馬台頭のコースだけに人気先行馬からが王道。今開催新潟D1800m500万下はレース数も多く頭数分散して10頭前後が中心ですがレースレベルは低い。最終週で500万下D1800mは駆け込みで3鞍全てフルゲート。そんな500万下D1800mでレベル高かったのが昇級初戦の11グランツィア優勝した一戦。2着馬は6月関西圏で現級勝ちのハリウッドスター・3着馬も降級馬ディアブラスト・5着6着が新潟現級2着2回あるリキサンヒーローとメイショウドレイクの新潟巧者。そのメンバーでダート2戦目圧勝なら昇級初戦でも勝ち負けレベル。◎は人気でも逆らえない11グランツィアとなります。

対抗はどうするか?
10月からの今開催より全体的にメンバーレベル高いのが夏の新潟開催。その中でもレベル高かった500万下が夏最終週でメンバー揃った9月4日の一戦:勝ち馬はここ出走の2ドレミファドン。アドマイヤジャガー・マルターズカイト・ジンデンバルトと降級馬3頭に圧勝した舞台。○は出負けのみ怖いが直線中団前目にいれば一気に差し込む脚は最上位2ドレミファドン。人気だけに本線は◎11グランツィア-○2ドレミファドンの2頭軸。

推奨穴馬●は前走15頭立て大外枠で行けなかった9レッドプラネット:前々走500万勝ちのレース内容ならこのクラスでも通用。▲は前走現級3着5ヘリオス:前走負けた相手がダノンエクスプレス、次走このクラス突破のエーシンビートロンなら能力通りには走っている。あとの△は前走強い逃げ馬のお陰で前が全滅・2着降着と恵まれたが初コース2着は侮れない13ミラクルセッション:脚質合わない差し馬だけに評価してここまで。3走前に単騎逃げで3馬身差完勝の12ロトスカイブルー:逃げれば重巧者で怖い馬。脚質から狙いズライがオープン勝ちある馬で地力は確か8プレファシオ:展開向けば3着ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎11グラッツィア
○2ドレミファドン
===================
●9レッドプラネット
▲5ヘリオス
△13ミラクルセッション
△12ロトスカイブルー
△8プレファシオ

◆買い目:
1)三連複2頭軸(本線)
11・2から9・5・13・12・8 *5点
20111119a.jpg
11-2-8 1,570円
2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:11
2着欄:9・5
3着欄:5・13・12・8  *7点

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド
・三連複:11・2から9・5・13・12・8(各20)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-25 : 競馬予想 :
Pagetop

JC特集3)出走馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

JC出走馬見解

・ブエナビスタ
今年の最大目標はここ。5歳牝馬優勝のウオッカに続きたい。

・デインドリーム
99年モンジュー以来の当年凱旋門賞馬。3歳牝馬だけに53Kは大きなアドバンテージ。

・エイシンフラッシュ
前走はキツイ流れの先行策で度外視できる??今年のG1は2200m3着、3200m2着なら距離ベストで。

・ローズキングダム
宝塚記念、天皇秋と前目の競馬も敗退。レース幅広がらない馬もこの条件なら。。。

・ペルーサ
後方競馬なら届かない。無理せずある程度の位置にいれば勝ちきる力ある。

・トーセンジョーダン
人気以上に走る馬で人気で信頼できる馬。3人気以内なら堅い馬だが・・・

・ビクトワールピサ
ここは是非欲しいタイトルも本質は昨年JC後に・・・・

・ウインバリアシオン
オルフェーブルと同世代でG1無冠で終わる可能性ある。実績からは勝負になるが世代間がどうか。

天皇賞秋のシルポートのように逃げ馬確定できない一戦。米国馬ミッションアブルーがどれほどいくかも6枠引いた。日本馬で行きそうな馬も特定できないが好枠引いたこの馬はスタート良ければ逃げある。上がり34秒前後なら勝負にならない馬だけに前半キツイ流れが希望。乗り替り鞍上からもゴチャつく1コーナー前に先頭切るのが想定できる。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

京阪杯
能力高いも前に馬置いて走れない馬で中団の馬群に入ればきびしい馬。逃げ・番手か、差し競馬なら外目後方で前に馬いないで直線迎えるしかない。好位で溜めて抜け出す競馬が出来ないならトップJK替りも乗り難しい。

現在30位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆新潟11R:相川特別
◆馬場考察
今開催3歳上新潟ダート1800mは33鞍:決着脚質は逃げ10-4-1-20複勝率42.9%、先行14-17-20-57複勝率47.2%、中団5-6-7-77複勝率18.9%、後方3-5-4-82複勝率12.8%、捲くり1-1-1-3複勝率50%。4角4番手以内が複勝圏99頭中69頭と約7割が4角4番手以内の位置どり。夏の新潟と違うのは10頭立て前後のレースが多く外から徐々に上がる競馬で4角前目取り付く馬がいる事、良馬場でも湿った馬場である事。新潟ダート1800m傾向通り4角4番手にいるだろう人気逃げ先行馬が中心となります。決着イメージは逃げ先行2・中団1。

◆レース見解
明日は重馬場濃厚も渋ればさらに逃げ先行馬台頭のコースだけに人気先行馬からが王道。今開催新潟D1800m500万下はレース数も多く頭数分散して10頭前後が中心ですがレースレベルは低い。最終週で500万下D1800mは駆け込みで3鞍全てフルゲート。そんな500万下D1800mでレベル高かったのが昇級初戦の11グランツィア優勝した一戦。2着馬は6月関西圏で現級勝ちのハリウッドスター・3着馬も降級馬ディアブラスト・5着6着が新潟現級2着2回あるリキサンヒーローとメイショウドレイクの新潟巧者。そのメンバーでダート2戦目圧勝なら昇級初戦でも勝ち負けレベル。◎は人気でも逆らえない11グランツィアとなります。

対抗はどうするか?
10月からの今開催より全体的にメンバーレベル高いのが夏の新潟開催。その中でもレベル高かった500万下が夏最終週でメンバー揃った9月4日の一戦:勝ち馬はここ出走の2ドレミファドン。アドマイヤジャガー・マルターズカイト・ジンデンバルトと降級馬3頭に圧勝した舞台。○は出負けのみ怖いが直線中団前目にいれば一気に差し込む脚は最上位2ドレミファドン。人気だけに本線は◎11グランツィア-○2ドレミファドンの2頭軸。

推奨穴馬●は前走15頭立て大外枠で行けなかった9レッドプラネット:前々走500万勝ちのレース内容ならこのクラスでも通用。▲は前走現級3着5ヘリオス:前走負けた相手がダノンエクスプレス、次走このクラス突破のエーシンビートロンなら能力通りには走っている。あとの△は前走強い逃げ馬のお陰で前が全滅・2着降着と恵まれたが初コース2着は侮れない13ミラクルセッション:脚質合わない差し馬だけに評価してここまで。3走前に単騎逃げで3馬身差完勝の12ロトスカイブルー:逃げれば重巧者で怖い馬。脚質から狙いズライがオープン勝ちある馬で地力は確か8プレファシオ:展開向けば3着ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎11グラッツィア
○2ドレミファドン
===================
●9レッドプラネット
▲5ヘリオス
△13ミラクルセッション
△12ロトスカイブルー
△8プレファシオ

◆買い目:
1)三連複2頭軸(本線)
11・2から9・5・13・12・8 *5点
20111119a.jpg
11-2-8 1,570円
2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:11
2着欄:9・5
3着欄:5・13・12・8  *7点

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド
・三連複:11・2から9・5・13・12・8(各20)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-24 : 競馬予想 :
Pagetop

JC特集2)ブエナビスタ取捨は?

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

今週はJCウィークで当ブログもJC特集。本日はピークは昨年のブエナビスタについて

JC展望2)
天皇賞秋で国内初めて複勝圏はずしたブエナビスタ。今年で引退の5歳馬、2000年以降4歳で秋G1総なめで5歳まで走り有馬で引退した馬は2頭。

TMオペラオー
4歳:京都大賞典~天皇賞秋~JC~有馬全て優勝。
5歳:京都大賞典1着(実質1着は失格ステイゴールド)~天皇賞秋2着~JC2着~有馬5着

ゼンノロブロイ
4歳:京都大賞典2着~天皇賞秋1着~JC1着~有馬1着
5歳:天皇秋2着~JC3着~有馬8着*8月に英国インターナショナルS2着あり

※参考ウオッカ
4歳:毎日王冠2着~天皇秋1着~JC3着
5歳:毎日王冠2着~天皇秋3着~JC1着

ブエナビスタは
4歳:天皇秋1着~JC2着(実質1着)~有馬2着
5歳:天皇秋4着~JC?

日本馬では最も人気になるだけに4歳→5歳の今年はオペラオー、ゼンノロブロイ戦績からも本来落したい馬。天皇賞秋レースリプレイみると分かりますが直線向いて前にラチ沿いからビックウィーク、アクシオン、ローズキングダムいた中、先に開いたビックウィークとアクシンの間のINへ切れ込む競馬。結果的にはワンテンポ遅らせればアクシオンとローズキングダムの間が綺麗に開きましたのでそこつけばどうだったか?2009年安田記念のウオッカのような直線立て直しが利かない馬だけに距離ロスありでもブレーキかけない外差しがベスト。凱旋門賞0.8差勝ちでレコード・下した3着馬がどこの競馬上でも走るスノーフェアリーと圧勝してもおかしくない3歳外国牝馬デインドリームはいますが以下の枠引けば日本馬最右翼はブエナビスタ。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

京阪杯
2006年から現行1200mGⅢになり今年で6年目。主要ステップ京絡Sも2008年から格上がりでオープン戦に変更。昨年のDゴーゴーは微妙な位置づけ&過去5年の傾向ですが軸候補傾向ある。
・2006年アンバージャック1着
・2007年カノヤザクラ3着
・2008年スプリンソング3着
・2009年レディルージュ2着
・2010年該当馬なし

今年の該当馬と軸傾向は?以下。

現在30位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆新潟11R:相川特別
◆馬場考察
今開催3歳上新潟ダート1800mは33鞍:決着脚質は逃げ10-4-1-20複勝率42.9%、先行14-17-20-57複勝率47.2%、中団5-6-7-77複勝率18.9%、後方3-5-4-82複勝率12.8%、捲くり1-1-1-3複勝率50%。4角4番手以内が複勝圏99頭中69頭と約7割が4角4番手以内の位置どり。夏の新潟と違うのは10頭立て前後のレースが多く外から徐々に上がる競馬で4角前目取り付く馬がいる事、良馬場でも湿った馬場である事。新潟ダート1800m傾向通り4角4番手にいるだろう人気逃げ先行馬が中心となります。決着イメージは逃げ先行2・中団1。

◆レース見解
明日は重馬場濃厚も渋ればさらに逃げ先行馬台頭のコースだけに人気先行馬からが王道。今開催新潟D1800m500万下はレース数も多く頭数分散して10頭前後が中心ですがレースレベルは低い。最終週で500万下D1800mは駆け込みで3鞍全てフルゲート。そんな500万下D1800mでレベル高かったのが昇級初戦の11グランツィア優勝した一戦。2着馬は6月関西圏で現級勝ちのハリウッドスター・3着馬も降級馬ディアブラスト・5着6着が新潟現級2着2回あるリキサンヒーローとメイショウドレイクの新潟巧者。そのメンバーでダート2戦目圧勝なら昇級初戦でも勝ち負けレベル。◎は人気でも逆らえない11グランツィアとなります。

対抗はどうするか?
10月からの今開催より全体的にメンバーレベル高いのが夏の新潟開催。その中でもレベル高かった500万下が夏最終週でメンバー揃った9月4日の一戦:勝ち馬はここ出走の2ドレミファドン。アドマイヤジャガー・マルターズカイト・ジンデンバルトと降級馬3頭に圧勝した舞台。○は出負けのみ怖いが直線中団前目にいれば一気に差し込む脚は最上位2ドレミファドン。人気だけに本線は◎11グランツィア-○2ドレミファドンの2頭軸。

推奨穴馬●は前走15頭立て大外枠で行けなかった9レッドプラネット:前々走500万勝ちのレース内容ならこのクラスでも通用。▲は前走現級3着5ヘリオス:前走負けた相手がダノンエクスプレス、次走このクラス突破のエーシンビートロンなら能力通りには走っている。あとの△は前走強い逃げ馬のお陰で前が全滅・2着降着と恵まれたが初コース2着は侮れない13ミラクルセッション:脚質合わない差し馬だけに評価してここまで。3走前に単騎逃げで3馬身差完勝の12ロトスカイブルー:逃げれば重巧者で怖い馬。脚質から狙いズライがオープン勝ちある馬で地力は確か8プレファシオ:展開向けば3着ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎11グラッツィア
○2ドレミファドン
===================
●9レッドプラネット
▲5ヘリオス
△13ミラクルセッション
△12ロトスカイブルー
△8プレファシオ

◆買い目:
1)三連複2頭軸(本線)
11・2から9・5・13・12・8 *5点
20111119a.jpg
11-2-8 1,570円
2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:11
2着欄:9・5
3着欄:5・13・12・8  *7点

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド
・三連複:11・2から9・5・13・12・8(各20)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-22 : 競馬予想 :
Pagetop

JC展望

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

今週は豪華メンバー揃ったJC。

JC展望
今年のJCは内外とも豪華メンバー揃いました。これは4歳牡馬勢のお陰。当カリスマ予想では現4歳馬の上位層の厚さは3歳春から書き続けていますが数字で検証してみます。サラブレッドが一般的に最も強いとされる時期は4歳秋。3歳馬はダービー・古馬はJCが最大目標レース。近年は2月のドバイ・秋の凱旋門賞と選択広がりましたが中長距離G1ローテ4歳馬の出走レースは年明けから考えると1800m~GⅡ・GⅠ戦。
・アルゼンチン共和国杯までで該当レースは17鞍
日経新春杯・AJCC・京都記念・中山記念・阪神大賞典・日経賞・大阪杯・天皇賞春・金鯱賞・目黒記念・宝塚記念・札幌記念・オールカマー・京都大賞典・毎日王冠・天皇賞秋・AR共和国杯。

上記17レース:4歳馬が3着以内に来た回数(牝馬も集計されています)比較して見ます。
今年:29回
・2010年:10回、2009年:12回、2008年:15回、2007年:20回
・2006年:13回(ディープ世代)、2005年:14回、2004年:18回(ゼンノロブロイ)
※参考
・1999年(この年は春の鳴尾記念がGⅡで18鞍):24回(スペシャルウィーク・グラスワンダー)
・2000年:29回(オペラオー、ドトウ、トップロードの3頭で16回)

この数字見ても分かるように今年の4歳馬は抜けて強い。次に上位層厚かったのは2007年・メイショウサムソン、アドマイヤムーン、マツリダゴッホ、ドリームパスポート等で20回。2006年ディープインパクト世代は13回と少なくシックスセンスが京都記念後引退で1頭断トツの世代。

今年の4歳馬はVピサ、Rキングダム、Eフラッシュ、ペルーサ、Tグローリー、Hダムール、トレイルブレーザー、カリバーンの布陣。さらにRシップ、ダークシャドウまでいる世代。ブエナビスタ・トーセンジョーダンの5歳勢に外国馬3歳牝馬絡む構図。人気4歳牡馬2頭消えても他の4歳牡馬が補うレースが続く中、JCでも4歳牡馬2頭上位入線の確率は高い。Rシップの日経新春杯完勝後この馬が秋東京G1のどちらかは取ると予想しましたが残念ながら間に合わず。皐月~ダービー~3歳秋G1優勝して今だ健在Rキングダム・Vピサは凄いですが3歳春まで無理せず成長促した4歳牡馬は余力の点でプラス評価したい。最も成長力見せたのはRシップ、次なら以下の馬。3歳秋は1走余分で4歳春後半に影響でた?、夏充電して前走立て直し見えたなら残り2走のここと有馬はかなり怖い存在。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

JC展望
今年4歳牡馬上位層は厚いですがG1連勝するスーパーホースいないのも事実。1999年グラスワンダー・スペシャルウィークで古馬中長距離GⅠ5戦制覇(エルコンドルパサーもいた脅威の4歳TOPスリー)、2000年オペラオーの5戦全勝、3歳時秋2冠で4歳も秋2冠達成の2年連続年度代表馬シンボリクリスエス。2005年のディープインパクトはさらに別格もスペシャルウィーク・グラスワンダー・オペラオー・シンボリクリスエス・クラスの馬はいない。上記4頭に迫る馬なら以下。欲しいタイトルは東京2400mのここ、紛れのない東京コースでタイトル取れば有馬を待たずに今年の古馬No1決定。

現在30位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆新潟11R:相川特別
◆馬場考察
今開催3歳上新潟ダート1800mは33鞍:決着脚質は逃げ10-4-1-20複勝率42.9%、先行14-17-20-57複勝率47.2%、中団5-6-7-77複勝率18.9%、後方3-5-4-82複勝率12.8%、捲くり1-1-1-3複勝率50%。4角4番手以内が複勝圏99頭中69頭と約7割が4角4番手以内の位置どり。夏の新潟と違うのは10頭立て前後のレースが多く外から徐々に上がる競馬で4角前目取り付く馬がいる事、良馬場でも湿った馬場である事。新潟ダート1800m傾向通り4角4番手にいるだろう人気逃げ先行馬が中心となります。決着イメージは逃げ先行2・中団1。

◆レース見解
明日は重馬場濃厚も渋ればさらに逃げ先行馬台頭のコースだけに人気先行馬からが王道。今開催新潟D1800m500万下はレース数も多く頭数分散して10頭前後が中心ですがレースレベルは低い。最終週で500万下D1800mは駆け込みで3鞍全てフルゲート。そんな500万下D1800mでレベル高かったのが昇級初戦の11グランツィア優勝した一戦。2着馬は6月関西圏で現級勝ちのハリウッドスター・3着馬も降級馬ディアブラスト・5着6着が新潟現級2着2回あるリキサンヒーローとメイショウドレイクの新潟巧者。そのメンバーでダート2戦目圧勝なら昇級初戦でも勝ち負けレベル。◎は人気でも逆らえない11グランツィアとなります。

対抗はどうするか?
10月からの今開催より全体的にメンバーレベル高いのが夏の新潟開催。その中でもレベル高かった500万下が夏最終週でメンバー揃った9月4日の一戦:勝ち馬はここ出走の2ドレミファドン。アドマイヤジャガー・マルターズカイト・ジンデンバルトと降級馬3頭に圧勝した舞台。○は出負けのみ怖いが直線中団前目にいれば一気に差し込む脚は最上位2ドレミファドン。人気だけに本線は◎11グランツィア-○2ドレミファドンの2頭軸。

推奨穴馬●は前走15頭立て大外枠で行けなかった9レッドプラネット:前々走500万勝ちのレース内容ならこのクラスでも通用。▲は前走現級3着5ヘリオス:前走負けた相手がダノンエクスプレス、次走このクラス突破のエーシンビートロンなら能力通りには走っている。あとの△は前走強い逃げ馬のお陰で前が全滅・2着降着と恵まれたが初コース2着は侮れない13ミラクルセッション:脚質合わない差し馬だけに評価してここまで。3走前に単騎逃げで3馬身差完勝の12ロトスカイブルー:逃げれば重巧者で怖い馬。脚質から狙いズライがオープン勝ちある馬で地力は確か8プレファシオ:展開向けば3着ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎11グラッツィア
○2ドレミファドン
===================
●9レッドプラネット
▲5ヘリオス
△13ミラクルセッション
△12ロトスカイブルー
△8プレファシオ

◆買い目:
1)三連複2頭軸(本線)
11・2から9・5・13・12・8 *5点
20111119a.jpg
11-2-8 1,570円
2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:11
2着欄:9・5
3着欄:5・13・12・8  *7点

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド
・三連複:11・2から9・5・13・12・8(各20)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-21 : 競馬予想 :
Pagetop

マイルCS回顧、JC傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

本日重賞はマイルCSと福島記念。

福島記念は◎9アドマイヤコスモス-○11マイネイサベルも三連複指定は2着馬なし。抜け目補完した軸-対抗軸ワイド入れたパターン購入は20%指定で9-11ワイド的中。先月末から三連複買い目を9月以前の14点前後に戻しましたが今回抜け目出てしまいました。

マイルCSは当日馬場状態確認して13:15に会員様へ配信。内目悪くない馬場確認できましたので◎5エイシンアポロン1頭軸で配信。4歳勢>外国馬>3歳勢としましたが不的中。
◎5エイシンアポロン
●12ミッキードリーム
○17リディル
▲13サプレザ
△7イモータルヴァース
===================
★2ダノンヨーヨー
△8リアルインパクト
△9マルセリーナ
△14レインボーペガサス

配信されたカリスマ予想は過去ログブログに掲載してます。1番人気軸でない場合は馬連が買い目出しやすく意外に高配当になります。

JC
過去10年でみると菊花賞経由は2-3-1-13複勝率31.6%と率だけなら天皇賞秋を凌ぐ。今年は2着馬のウインバリアシオン1頭のみ。過去10年で人気で消えた菊花賞経由馬は
・2009年リーチザクラウン*菊花賞1人気5着
・2008年オウケンブルースリ*1人気1着
・2006年メイショウサムソン*1人気4着
・2005年アドマイヤジャパン*6人気2着
・2004年ハーツクライ*1人気7着
・2003年ネオユニバース*1人気3着

一方菊経由でJC複勝圏確保は
・2010年ローズキンダム*菊花賞1人気2着
・2006年ドリームパスポート*菊花賞2人気2着
・2004年デルタブルース*菊花賞8人気1着
・2004年コスモバルグ*菊花賞2人気4着

ジャングルポケット、ザッツザプレンティと例外はいるが消えた馬の共通点は以下。今年のウインバリアシオンは?
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

JC
ダークシャドウ、ルーラーシップはいないも4歳牡馬上位陣・勢ぞろい。最高クラスのメンバーでの争いだけに前走6人気以降だった馬は過去10年で0-0-1-40と来たのは前走菊花賞8人気で優勝した2004年デルタブルースのみ。この単純な傾向に照らすと以下の有力は危ない???

現在40位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


土曜のヒット

☆新潟11R:相川特別
◆馬場考察
今開催3歳上新潟ダート1800mは33鞍:決着脚質は逃げ10-4-1-20複勝率42.9%、先行14-17-20-57複勝率47.2%、中団5-6-7-77複勝率18.9%、後方3-5-4-82複勝率12.8%、捲くり1-1-1-3複勝率50%。4角4番手以内が複勝圏99頭中69頭と約7割が4角4番手以内の位置どり。夏の新潟と違うのは10頭立て前後のレースが多く外から徐々に上がる競馬で4角前目取り付く馬がいる事、良馬場でも湿った馬場である事。新潟ダート1800m傾向通り4角4番手にいるだろう人気逃げ先行馬が中心となります。決着イメージは逃げ先行2・中団1。

◆レース見解
明日は重馬場濃厚も渋ればさらに逃げ先行馬台頭のコースだけに人気先行馬からが王道。今開催新潟D1800m500万下はレース数も多く頭数分散して10頭前後が中心ですがレースレベルは低い。最終週で500万下D1800mは駆け込みで3鞍全てフルゲート。そんな500万下D1800mでレベル高かったのが昇級初戦の11グランツィア優勝した一戦。2着馬は6月関西圏で現級勝ちのハリウッドスター・3着馬も降級馬ディアブラスト・5着6着が新潟現級2着2回あるリキサンヒーローとメイショウドレイクの新潟巧者。そのメンバーでダート2戦目圧勝なら昇級初戦でも勝ち負けレベル。◎は人気でも逆らえない11グランツィアとなります。

対抗はどうするか?
10月からの今開催より全体的にメンバーレベル高いのが夏の新潟開催。その中でもレベル高かった500万下が夏最終週でメンバー揃った9月4日の一戦:勝ち馬はここ出走の2ドレミファドン。アドマイヤジャガー・マルターズカイト・ジンデンバルトと降級馬3頭に圧勝した舞台。○は出負けのみ怖いが直線中団前目にいれば一気に差し込む脚は最上位2ドレミファドン。人気だけに本線は◎11グランツィア-○2ドレミファドンの2頭軸。

推奨穴馬●は前走15頭立て大外枠で行けなかった9レッドプラネット:前々走500万勝ちのレース内容ならこのクラスでも通用。▲は前走現級3着5ヘリオス:前走負けた相手がダノンエクスプレス、次走このクラス突破のエーシンビートロンなら能力通りには走っている。あとの△は前走強い逃げ馬のお陰で前が全滅・2着降着と恵まれたが初コース2着は侮れない13ミラクルセッション:脚質合わない差し馬だけに評価してここまで。3走前に単騎逃げで3馬身差完勝の12ロトスカイブルー:逃げれば重巧者で怖い馬。脚質から狙いズライがオープン勝ちある馬で地力は確か8プレファシオ:展開向けば3着ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎11グラッツィア
○2ドレミファドン
===================
●9レッドプラネット
▲5ヘリオス
△13ミラクルセッション
△12ロトスカイブルー
△8プレファシオ

◆買い目:
1)三連複2頭軸(本線)
11・2から9・5・13・12・8 *5点
20111119a.jpg
11-2-8 1,570円
2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:11
2着欄:9・5
3着欄:5・13・12・8  *7点

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド
・三連複:11・2から9・5・13・12・8(各20)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-20 : 競馬予想 :
Pagetop

マイルCS&福島記念前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも22:15完了しました。
※尚明日のマイルCSの当日見解・予想印・買い目は当日馬場状態確認してから配信となります。当日13:30UP予定です。本日配信は前日見解のみとなります。


本日カリスマ予想配信は東京スポーツ杯2歳Sと新潟メインの相川特別。

東京スポーツ杯2歳Sは過去14年の堅軸傾向から◎13ディープブリランテも軽視傾向で消した2頭が2・3着。

新潟メイン相川特別
◎11グラッツィア-○2ドレミファドン-△8プレファシオ
20111119a.jpg
本線5点三連複 堅いながらも1,570円。配信されたカリスマ予想は下記青字掲載中。

マイルCS
本日は雨降りの不良馬場。ある程度前目に位置どらなければ勝負にならない。明日は晴れでどこまで乾くかも速い良馬場はないなら渋馬場巧者は大歓迎。エイシンアポロン、外国馬イモータルヴァース、シルポート辺りは評価上がる。G1マイル戦なら掲示板止まりとみていた以下の馬、この雨で渋馬場苦手の差し馬が鈍れば毎度の競馬で3着粘りがある。距離長くても好走できる自在型でグレード上がるレースなら速い時計よりかかる時計歓迎。全く人気なく鞍上替りで強引に持たせる可能性ある。激走穴馬★候補。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

福島記念
新潟だけ明日も終日雨予報。水ハケ良いコースでもさすがに重~不良芝濃厚。外回りは逃げ・番手馬が直線進路中央に向ける競馬で直線中央~外目での差しの我慢比べ。過去重賞で雨馬場・重での競馬で中団後方からキッチリ差し届いた馬を最も重視。57K組は重い馬場で買いズライなら該当馬は3頭。鞍上2度目の騎乗も前回も新潟重賞なら同じコースで勝負騎手、推奨穴馬●はこれ。

現在40位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


土曜のヒット

☆新潟11R:相川特別
◆馬場考察
今開催3歳上新潟ダート1800mは33鞍:決着脚質は逃げ10-4-1-20複勝率42.9%、先行14-17-20-57複勝率47.2%、中団5-6-7-77複勝率18.9%、後方3-5-4-82複勝率12.8%、捲くり1-1-1-3複勝率50%。4角4番手以内が複勝圏99頭中69頭と約7割が4角4番手以内の位置どり。夏の新潟と違うのは10頭立て前後のレースが多く外から徐々に上がる競馬で4角前目取り付く馬がいる事、良馬場でも湿った馬場である事。新潟ダート1800m傾向通り4角4番手にいるだろう人気逃げ先行馬が中心となります。決着イメージは逃げ先行2・中団1。

◆レース見解
明日は重馬場濃厚も渋ればさらに逃げ先行馬台頭のコースだけに人気先行馬からが王道。今開催新潟D1800m500万下はレース数も多く頭数分散して10頭前後が中心ですがレースレベルは低い。最終週で500万下D1800mは駆け込みで3鞍全てフルゲート。そんな500万下D1800mでレベル高かったのが昇級初戦の11グランツィア優勝した一戦。2着馬は6月関西圏で現級勝ちのハリウッドスター・3着馬も降級馬ディアブラスト・5着6着が新潟現級2着2回あるリキサンヒーローとメイショウドレイクの新潟巧者。そのメンバーでダート2戦目圧勝なら昇級初戦でも勝ち負けレベル。◎は人気でも逆らえない11グランツィアとなります。

対抗はどうするか?
10月からの今開催より全体的にメンバーレベル高いのが夏の新潟開催。その中でもレベル高かった500万下が夏最終週でメンバー揃った9月4日の一戦:勝ち馬はここ出走の2ドレミファドン。アドマイヤジャガー・マルターズカイト・ジンデンバルトと降級馬3頭に圧勝した舞台。○は出負けのみ怖いが直線中団前目にいれば一気に差し込む脚は最上位2ドレミファドン。人気だけに本線は◎11グランツィア-○2ドレミファドンの2頭軸。

推奨穴馬●は前走15頭立て大外枠で行けなかった9レッドプラネット:前々走500万勝ちのレース内容ならこのクラスでも通用。▲は前走現級3着5ヘリオス:前走負けた相手がダノンエクスプレス、次走このクラス突破のエーシンビートロンなら能力通りには走っている。あとの△は前走強い逃げ馬のお陰で前が全滅・2着降着と恵まれたが初コース2着は侮れない13ミラクルセッション:脚質合わない差し馬だけに評価してここまで。3走前に単騎逃げで3馬身差完勝の12ロトスカイブルー:逃げれば重巧者で怖い馬。脚質から狙いズライがオープン勝ちある馬で地力は確か8プレファシオ:展開向けば3着ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎11グラッツィア
○2ドレミファドン
===================
●9レッドプラネット
▲5ヘリオス
△13ミラクルセッション
△12ロトスカイブルー
△8プレファシオ

◆買い目:
1)三連複2頭軸(本線)
11・2から9・5・13・12・8 *5点

2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:11
2着欄:9・5
3着欄:5・13・12・8  *7点

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド
・三連複:11・2から9・5・13・12・8(各20)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-19 : 競馬予想 :
Pagetop

東京スポーツ杯2歳S&修学院S前日推奨穴馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:30完了しました。
※尚明日の東京スポーツ杯2歳Sの当日見解・予想印・買い目は当日馬場状態確認してから配信となります。当日13:30UP予定です。本日配信は前日見解のみとなります。


東京スポーツ新聞杯
明日はCコース変更も終日雨予報。今秋は開催日雨多く前日買い目指定できない事多く前日ブログ推奨穴馬公開も難しいですが穴馬候補は以下。前走はエイシンアポロンが渋馬場恩恵ありで勝った富士Sと同日・逃げ馬は直線進路中央に向けるIN悪化のAコース最終週。早目中央から抜け出した断然人気馬を外目から上がり最速でハナ差まで追い詰めた一戦。悪い馬場の中、鞍上早目ムチの乱打も最後まで伸びた脚は評価できる。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

修学院S
京都は東京より早く雨降り始めで重~不良濃厚。Cコース変更も使われていない直線外目が良いのが想定できるなら京都内回りを捲くれる重巧者狙いたい。今年の初めのこのコースでの競馬が出来れば軽ハンデと馬場の恩恵で複勝圏突入は以下。当時と同じ鞍上もプラス??

現在40位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G1エリザベス女王杯

◆レース傾向(過去9年)
2010年:18頭:1,320円(単人気4-2-1)(馬番6-9-5)(4角位置7-10-6)
2009年:18頭:157,480円(単人気11-12-1)(馬番7-11-16)(4角位置1-2-3)
2008年:18頭:1,660円(単人気4-1-2)(馬番16-15-13)(4角位置3-5-8)
2007年:14頭:1,610円(単人気1-3-2)(馬番7-12-4)(4角位置1-3-5)
2006年:16頭:7,980円(単人気7-2-4)(馬番15-8-11)(4角位置4-11-7)*カワカミ降着(三連複25.2倍)
2005年:18頭:4,180円(単人気2-5-4)(馬番8-1-3)(4角位置10-1-7)
2004年:18頭:8,420円(単人気2-5-4)(馬番12-4-17)(4角位置7-2-13)
2003年:15頭:9,570円(単人気2-1-10)(馬番7-5-14)(4角位置10-6-13)
2002年:13頭:650円(単人気1-2-4)(馬番12-5-1)(4角位置2-4-7)

・枠:3・4・8枠が複率20%以上とやや高いが枠差はない。
・脚質:逃げ2-1-0-7複率30%、先行3-4-0-28複率20%、中団4-3-6-40複率24.5%、後方0-1-2-41複率6.8%。
・人気:1人気2-2-2-3と複率66.6%とまずまず。2人気馬は3-3-2-1複率88.9%と断然。※2009年は荒れたが1~5人気で2頭入る傾向。
・年齢:3歳6-1-2-40複率18.4%、4歳2-3-4-32複率22%、5歳1-4-2-33複率17.5%、6歳0-1-1-9複率18.2%、7歳以上0-0-0-4。
・前走:秋華賞5-1-2-34複率19%、天皇賞秋2-1-1-0複率100%(スィープトウショウ・アドマイヤグルーヴ各2回)。府中牝馬S0-4-4-48複率14.3%。京都大賞典1-2-0-0複率100%。昇級戦0-0-0-14と前走条件戦馬は不要。※府中牝馬S6着以降から巻き返しなし。

◆馬場考察
土曜日外回り芝は3鞍:決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方0・捲くり1。見た目にも内目~やや外目までボコボコしている、先行馬も残るしメインの内回り2000mアンドロメダS2着トップゾーンのように4角9番手から大外差しも決まる。明日はこのレースまで芝6鞍消化で内目が土曜日より荒れるのが予想できる。直線中央~やや外目通る中団差し馬が勝ち馬に近い。

◆レース見解
現在3連勝で秋華賞完勝した1アヴェンチュラ。過去9年で秋華賞優勝馬でこのレース出走馬は7頭。
・2010年アパパネ:1人気3着
・2007年ダイワスカーレット:1人気1着
・2006年カワカミプリイセス:1人気実質1着*降着
・2005年エアメサイア:1人気5着
・2004年スイープトウショウ:1人気5着
・2003年スティルインラブ:1人気2着
・2002年ファインモーション:1人気1着

消えたのは2005年エアメサイア、2004年スイープトウショウ。危なかったのは昨年のアパパネ。消えた各馬に共通するのは秋華賞を4角中団後ろ~差しきった馬である事。ほぼHペースになる秋華賞を好位から押し切る馬がこのレース連対の傾向。今年は1アヴェンチュラで2002年ファインモーションと同じく4角2番手から完勝。普通ならこの馬軸で良いところだが。。。
昨年3歳Vのスノーフェアリー。今年は臨戦過程が10月2走後の一戦だけに不安ある。昨年このレース勝ち後には香港C優勝、夏に復帰で前走凱旋門賞は3着。日本~香港~フランスとどの条件でも走るなら元値が全く違う馬。ここ数戦は57K~59K出走で今回56K、出来が普通なら昨年4馬身差圧勝の舞台で勝ち馬に最も近い馬。◎は状態9分でも3着はずさない18スノーフェアリー。

対抗はどうするか?
日本馬では最上位のエリザベス連対条件クリアの秋華賞馬1アヴェンチュラ。2頭目はメンバー構成から逃げ馬不在で過去9年で3頭上位の逃げ馬狙いたいも逃げ候補は外国馬の14ダンシングレイン、2・3番手に1アヴェンチュラ控えているだけに日本芝合うかも?で相手ヒモまで。好調馬から狙うなら王道ステップ府中牝馬S3着以内馬となる。2イタリアンレッド、7アニメイトバイオ、10フミノイマージンの中で一番外枠引いた10フミノイマージンに推奨穴馬●打ちます。この馬は今年2月休み明け京都条件戦でプラス18Kで出てきて追い込み勝ち。その後脚質後方で固定され安定したなら休養で本格化した馬、叩き2走目も好感。◎18スノーフェアリーの相手本線は人気でも落せない秋華賞馬○1アヴェンチュラ、推奨穴馬●好調10フミノイマージンの2頭。

▲はここ出走のアヴェンチュラ・イタリアンレッドに近走僅差で負けているがIN荒れのIN競馬2回とマイナスの条件でも3着以内確保は地力強化の7アニメイトバイオ:京都外回り良馬場で中枠なら能力全開。激走穴馬★は府中牝馬S8着経由と本来は軽視もここまで人気落ちればプラス項目だけ拾いたい17レディアルパローザ:兎に角強かったのが春の阪神外回り1800mの中山牝馬S・下した2着馬は2K軽かったフミノイマージン、当時も外枠からのレースならゴチャつかないだけ良しと考えたい・前走2番人気に支持された馬でここまで人気下降なら本線にいれたい穴馬。

△筆頭は今だ4着以下ない3ホエールキャプチャ:中間出気落ち報道あったが崩れない馬は出来9分でも相手ナリに走る・3着候補。逃げ馬不在で日本芝合えば行くのは外国馬14ダンシングレイン・レーティング上位馬だけに印は回す。

あとは人気馬の中で下げた3頭から府中牝馬S優勝馬だが1枠の捲くり差し馬で印落とした2イタリアンレッド:重賞3連勝だけに軽視禁物。差し馬揃っただけに2枠引き前つけすれば牝馬3冠馬の底力で4アパパネ:府中牝馬S惨敗で本来軽視も叩き2戦目4戦全勝だけに抑えます。3歳馬で抜けたTOPホースだった8レーヴディソール:過去9年で3ケ月以上の休み明けは9頭全て着外で狙えないがスノーフェアリー同様元値が違うだけに抑えまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎18スノーフェアリー
○1アヴェンチュラ
●10フミノイマージン
▲7アニメイトバイオ
★17レディアルパローザ
==================
△3ホエールキャプチャ
△14ダンシングレイン
△2イタリアンレッド
△4アパパネ
△8レーヴディソール

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
18から1・10・7・17 *6点

2)三連複2頭軸(元返し抑え)
18・1から3・14・2・4・8 *5点
20111113a.jpg
18-1-4 2,520円

3)三連複2頭軸(高配当抑え)
18・10から3・14・2・4・8 *5点

合計16点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:18
2着欄:1・10・7
3着欄:1・10・7 
→印通り◎18番1着固定、2・3着欄も上位印3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:18-1(20)、18-10(20)
・三連複:18から1・10・7・17(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-18 : 競馬予想 :
Pagetop

福島記念出走馬見解&マイルCS出走馬確定

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

福島記念出走予定馬見解

・アドマイヤコスモス56K
準オープン勝ちから56Kは見込まれた。先行・差し自在だけに一線級との力差のみ。

・セイクリッドバレー57K
新潟2000m重賞は3戦3複勝圏。賞金稼げる新潟で恩恵はこの馬。

・サンライズベガ57K
この馬も新潟2000m重賞は4戦全複勝圏。毎度人気以上の好走でセイクリッドバレーより妙味ある。

・マイネイサベル52K
3歳軽量馬はこのレース中心視。2000mは結果でてないだけに・・・・

・ヤングアットハート55K
春の新潟大賞典4着、目黒記念3着実績あるも当時と同じ55Kはある意味恵まれた。

・バウンシーチェーン51K
外差し馬場は歓迎。秋初戦だけに仕上がりのみ。

注目のアドマイヤコスモス参戦。前走2・3着馬はINでうまく乗っただけに正攻法押し切りでコースレコードは底が知れない。最終新潟コースで外差し顕著なら上がり足りない半端な位置の先行馬は不要。気になるのが降水確率80%の雨降り馬場。上がり33秒前半不要の渋馬場になれば雨振り馬場得意の先行馬は一気に印重くなる。良の上がり勝負ならいらないが雨馬場なら実績ありで粘り切る。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

マイルCS
このレースも土曜日午後から雨予報で、渋ればエイシンアポロンには絶好。隠れた渋馬場巧者は以下。今年6戦良馬場競馬も最高着順3着までとピークはちょうど1年前の扱いとなったこの馬。他の差し馬が苦労するなら雨大歓迎。

現在40位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G1エリザベス女王杯

◆レース傾向(過去9年)
2010年:18頭:1,320円(単人気4-2-1)(馬番6-9-5)(4角位置7-10-6)
2009年:18頭:157,480円(単人気11-12-1)(馬番7-11-16)(4角位置1-2-3)
2008年:18頭:1,660円(単人気4-1-2)(馬番16-15-13)(4角位置3-5-8)
2007年:14頭:1,610円(単人気1-3-2)(馬番7-12-4)(4角位置1-3-5)
2006年:16頭:7,980円(単人気7-2-4)(馬番15-8-11)(4角位置4-11-7)*カワカミ降着(三連複25.2倍)
2005年:18頭:4,180円(単人気2-5-4)(馬番8-1-3)(4角位置10-1-7)
2004年:18頭:8,420円(単人気2-5-4)(馬番12-4-17)(4角位置7-2-13)
2003年:15頭:9,570円(単人気2-1-10)(馬番7-5-14)(4角位置10-6-13)
2002年:13頭:650円(単人気1-2-4)(馬番12-5-1)(4角位置2-4-7)

・枠:3・4・8枠が複率20%以上とやや高いが枠差はない。
・脚質:逃げ2-1-0-7複率30%、先行3-4-0-28複率20%、中団4-3-6-40複率24.5%、後方0-1-2-41複率6.8%。
・人気:1人気2-2-2-3と複率66.6%とまずまず。2人気馬は3-3-2-1複率88.9%と断然。※2009年は荒れたが1~5人気で2頭入る傾向。
・年齢:3歳6-1-2-40複率18.4%、4歳2-3-4-32複率22%、5歳1-4-2-33複率17.5%、6歳0-1-1-9複率18.2%、7歳以上0-0-0-4。
・前走:秋華賞5-1-2-34複率19%、天皇賞秋2-1-1-0複率100%(スィープトウショウ・アドマイヤグルーヴ各2回)。府中牝馬S0-4-4-48複率14.3%。京都大賞典1-2-0-0複率100%。昇級戦0-0-0-14と前走条件戦馬は不要。※府中牝馬S6着以降から巻き返しなし。

◆馬場考察
土曜日外回り芝は3鞍:決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方0・捲くり1。見た目にも内目~やや外目までボコボコしている、先行馬も残るしメインの内回り2000mアンドロメダS2着トップゾーンのように4角9番手から大外差しも決まる。明日はこのレースまで芝6鞍消化で内目が土曜日より荒れるのが予想できる。直線中央~やや外目通る中団差し馬が勝ち馬に近い。

◆レース見解
現在3連勝で秋華賞完勝した1アヴェンチュラ。過去9年で秋華賞優勝馬でこのレース出走馬は7頭。
・2010年アパパネ:1人気3着
・2007年ダイワスカーレット:1人気1着
・2006年カワカミプリイセス:1人気実質1着*降着
・2005年エアメサイア:1人気5着
・2004年スイープトウショウ:1人気5着
・2003年スティルインラブ:1人気2着
・2002年ファインモーション:1人気1着

消えたのは2005年エアメサイア、2004年スイープトウショウ。危なかったのは昨年のアパパネ。消えた各馬に共通するのは秋華賞を4角中団後ろ~差しきった馬である事。ほぼHペースになる秋華賞を好位から押し切る馬がこのレース連対の傾向。今年は1アヴェンチュラで2002年ファインモーションと同じく4角2番手から完勝。普通ならこの馬軸で良いところだが。。。
昨年3歳Vのスノーフェアリー。今年は臨戦過程が10月2走後の一戦だけに不安ある。昨年このレース勝ち後には香港C優勝、夏に復帰で前走凱旋門賞は3着。日本~香港~フランスとどの条件でも走るなら元値が全く違う馬。ここ数戦は57K~59K出走で今回56K、出来が普通なら昨年4馬身差圧勝の舞台で勝ち馬に最も近い馬。◎は状態9分でも3着はずさない18スノーフェアリー。

対抗はどうするか?
日本馬では最上位のエリザベス連対条件クリアの秋華賞馬1アヴェンチュラ。2頭目はメンバー構成から逃げ馬不在で過去9年で3頭上位の逃げ馬狙いたいも逃げ候補は外国馬の14ダンシングレイン、2・3番手に1アヴェンチュラ控えているだけに日本芝合うかも?で相手ヒモまで。好調馬から狙うなら王道ステップ府中牝馬S3着以内馬となる。2イタリアンレッド、7アニメイトバイオ、10フミノイマージンの中で一番外枠引いた10フミノイマージンに推奨穴馬●打ちます。この馬は今年2月休み明け京都条件戦でプラス18Kで出てきて追い込み勝ち。その後脚質後方で固定され安定したなら休養で本格化した馬、叩き2走目も好感。◎18スノーフェアリーの相手本線は人気でも落せない秋華賞馬○1アヴェンチュラ、推奨穴馬●好調10フミノイマージンの2頭。

▲はここ出走のアヴェンチュラ・イタリアンレッドに近走僅差で負けているがIN荒れのIN競馬2回とマイナスの条件でも3着以内確保は地力強化の7アニメイトバイオ:京都外回り良馬場で中枠なら能力全開。激走穴馬★は府中牝馬S8着経由と本来は軽視もここまで人気落ちればプラス項目だけ拾いたい17レディアルパローザ:兎に角強かったのが春の阪神外回り1800mの中山牝馬S・下した2着馬は2K軽かったフミノイマージン、当時も外枠からのレースならゴチャつかないだけ良しと考えたい・前走2番人気に支持された馬でここまで人気下降なら本線にいれたい穴馬。

△筆頭は今だ4着以下ない3ホエールキャプチャ:中間出気落ち報道あったが崩れない馬は出来9分でも相手ナリに走る・3着候補。逃げ馬不在で日本芝合えば行くのは外国馬14ダンシングレイン・レーティング上位馬だけに印は回す。

あとは人気馬の中で下げた3頭から府中牝馬S優勝馬だが1枠の捲くり差し馬で印落とした2イタリアンレッド:重賞3連勝だけに軽視禁物。差し馬揃っただけに2枠引き前つけすれば牝馬3冠馬の底力で4アパパネ:府中牝馬S惨敗で本来軽視も叩き2戦目4戦全勝だけに抑えます。3歳馬で抜けたTOPホースだった8レーヴディソール:過去9年で3ケ月以上の休み明けは9頭全て着外で狙えないがスノーフェアリー同様元値が違うだけに抑えまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎18スノーフェアリー
○1アヴェンチュラ
●10フミノイマージン
▲7アニメイトバイオ
★17レディアルパローザ
==================
△3ホエールキャプチャ
△14ダンシングレイン
△2イタリアンレッド
△4アパパネ
△8レーヴディソール

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
18から1・10・7・17 *6点

2)三連複2頭軸(元返し抑え)
18・1から3・14・2・4・8 *5点
20111113a.jpg
18-1-4 2,520円

3)三連複2頭軸(高配当抑え)
18・10から3・14・2・4・8 *5点

合計16点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:18
2着欄:1・10・7
3着欄:1・10・7 
→印通り◎18番1着固定、2・3着欄も上位印3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:18-1(20)、18-10(20)
・三連複:18から1・10・7・17(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-17 : 競馬予想 :
Pagetop

マイルCS出走予定馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

マイルCS出走予定馬見解

・リアルインパクト
毎日王冠3歳57K2着はここでは連対圏濃厚の馬だが・・・・同年マイルG1連覇できる能力は??

・リディル
前走のレース振りから1400mベスト。上がるスピードあるだけにG1マイルで早目仕掛け過ぎると消える。

・マルセリーナ
3歳桜花賞馬は通用するが秋2走の競馬が悪い。

・ミッキードリーム
秋は最終戦だけに目一?今のマイル戦線なら前走天皇秋の競馬で足りる。

・エイシンアポロン
渋れば一気に印は重くなる。当日天候次第。

・エーシンフォワード
安田記念2桁着順~スワンS6着以降は昨年と同じステップ。人気ないだけに抑えには。

・グランプリボス
叩いて変る馬だけに前走57K大敗は度外視でよい。

京都外回りコース歓迎は現在4戦全連対のリディル。3歳G1馬2頭、復活4歳勢の影に隠れるも京都外回りはリディル並みに走るこの馬。京都外回り5戦全て3着以内・前走大敗しても次走京都外回りなら巻き返すコース巧者で軽視禁物。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

マイルCS
当カリスマ予想の予想ファクターの重視ポイントの一つは「この条件は走らないと軽視した馬が走った時」今年は人気先行の軽視馬だったが前々走バッサリ消して好走。評価上がった前走は重い印打ち的中に貢献。悪い条件でも走った馬はその後崩れない。馬場次第も狙い目推奨穴馬候補は以下。

現在40位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G1エリザベス女王杯

◆レース傾向(過去9年)
2010年:18頭:1,320円(単人気4-2-1)(馬番6-9-5)(4角位置7-10-6)
2009年:18頭:157,480円(単人気11-12-1)(馬番7-11-16)(4角位置1-2-3)
2008年:18頭:1,660円(単人気4-1-2)(馬番16-15-13)(4角位置3-5-8)
2007年:14頭:1,610円(単人気1-3-2)(馬番7-12-4)(4角位置1-3-5)
2006年:16頭:7,980円(単人気7-2-4)(馬番15-8-11)(4角位置4-11-7)*カワカミ降着(三連複25.2倍)
2005年:18頭:4,180円(単人気2-5-4)(馬番8-1-3)(4角位置10-1-7)
2004年:18頭:8,420円(単人気2-5-4)(馬番12-4-17)(4角位置7-2-13)
2003年:15頭:9,570円(単人気2-1-10)(馬番7-5-14)(4角位置10-6-13)
2002年:13頭:650円(単人気1-2-4)(馬番12-5-1)(4角位置2-4-7)

・枠:3・4・8枠が複率20%以上とやや高いが枠差はない。
・脚質:逃げ2-1-0-7複率30%、先行3-4-0-28複率20%、中団4-3-6-40複率24.5%、後方0-1-2-41複率6.8%。
・人気:1人気2-2-2-3と複率66.6%とまずまず。2人気馬は3-3-2-1複率88.9%と断然。※2009年は荒れたが1~5人気で2頭入る傾向。
・年齢:3歳6-1-2-40複率18.4%、4歳2-3-4-32複率22%、5歳1-4-2-33複率17.5%、6歳0-1-1-9複率18.2%、7歳以上0-0-0-4。
・前走:秋華賞5-1-2-34複率19%、天皇賞秋2-1-1-0複率100%(スィープトウショウ・アドマイヤグルーヴ各2回)。府中牝馬S0-4-4-48複率14.3%。京都大賞典1-2-0-0複率100%。昇級戦0-0-0-14と前走条件戦馬は不要。※府中牝馬S6着以降から巻き返しなし。

◆馬場考察
土曜日外回り芝は3鞍:決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方0・捲くり1。見た目にも内目~やや外目までボコボコしている、先行馬も残るしメインの内回り2000mアンドロメダS2着トップゾーンのように4角9番手から大外差しも決まる。明日はこのレースまで芝6鞍消化で内目が土曜日より荒れるのが予想できる。直線中央~やや外目通る中団差し馬が勝ち馬に近い。

◆レース見解
現在3連勝で秋華賞完勝した1アヴェンチュラ。過去9年で秋華賞優勝馬でこのレース出走馬は7頭。
・2010年アパパネ:1人気3着
・2007年ダイワスカーレット:1人気1着
・2006年カワカミプリイセス:1人気実質1着*降着
・2005年エアメサイア:1人気5着
・2004年スイープトウショウ:1人気5着
・2003年スティルインラブ:1人気2着
・2002年ファインモーション:1人気1着

消えたのは2005年エアメサイア、2004年スイープトウショウ。危なかったのは昨年のアパパネ。消えた各馬に共通するのは秋華賞を4角中団後ろ~差しきった馬である事。ほぼHペースになる秋華賞を好位から押し切る馬がこのレース連対の傾向。今年は1アヴェンチュラで2002年ファインモーションと同じく4角2番手から完勝。普通ならこの馬軸で良いところだが。。。
昨年3歳Vのスノーフェアリー。今年は臨戦過程が10月2走後の一戦だけに不安ある。昨年このレース勝ち後には香港C優勝、夏に復帰で前走凱旋門賞は3着。日本~香港~フランスとどの条件でも走るなら元値が全く違う馬。ここ数戦は57K~59K出走で今回56K、出来が普通なら昨年4馬身差圧勝の舞台で勝ち馬に最も近い馬。◎は状態9分でも3着はずさない18スノーフェアリー。

対抗はどうするか?
日本馬では最上位のエリザベス連対条件クリアの秋華賞馬1アヴェンチュラ。2頭目はメンバー構成から逃げ馬不在で過去9年で3頭上位の逃げ馬狙いたいも逃げ候補は外国馬の14ダンシングレイン、2・3番手に1アヴェンチュラ控えているだけに日本芝合うかも?で相手ヒモまで。好調馬から狙うなら王道ステップ府中牝馬S3着以内馬となる。2イタリアンレッド、7アニメイトバイオ、10フミノイマージンの中で一番外枠引いた10フミノイマージンに推奨穴馬●打ちます。この馬は今年2月休み明け京都条件戦でプラス18Kで出てきて追い込み勝ち。その後脚質後方で固定され安定したなら休養で本格化した馬、叩き2走目も好感。◎18スノーフェアリーの相手本線は人気でも落せない秋華賞馬○1アヴェンチュラ、推奨穴馬●好調10フミノイマージンの2頭。

▲はここ出走のアヴェンチュラ・イタリアンレッドに近走僅差で負けているがIN荒れのIN競馬2回とマイナスの条件でも3着以内確保は地力強化の7アニメイトバイオ:京都外回り良馬場で中枠なら能力全開。激走穴馬★は府中牝馬S8着経由と本来は軽視もここまで人気落ちればプラス項目だけ拾いたい17レディアルパローザ:兎に角強かったのが春の阪神外回り1800mの中山牝馬S・下した2着馬は2K軽かったフミノイマージン、当時も外枠からのレースならゴチャつかないだけ良しと考えたい・前走2番人気に支持された馬でここまで人気下降なら本線にいれたい穴馬。

△筆頭は今だ4着以下ない3ホエールキャプチャ:中間出気落ち報道あったが崩れない馬は出来9分でも相手ナリに走る・3着候補。逃げ馬不在で日本芝合えば行くのは外国馬14ダンシングレイン・レーティング上位馬だけに印は回す。

あとは人気馬の中で下げた3頭から府中牝馬S優勝馬だが1枠の捲くり差し馬で印落とした2イタリアンレッド:重賞3連勝だけに軽視禁物。差し馬揃っただけに2枠引き前つけすれば牝馬3冠馬の底力で4アパパネ:府中牝馬S惨敗で本来軽視も叩き2戦目4戦全勝だけに抑えます。3歳馬で抜けたTOPホースだった8レーヴディソール:過去9年で3ケ月以上の休み明けは9頭全て着外で狙えないがスノーフェアリー同様元値が違うだけに抑えまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎18スノーフェアリー
○1アヴェンチュラ
●10フミノイマージン
▲7アニメイトバイオ
★17レディアルパローザ
==================
△3ホエールキャプチャ
△14ダンシングレイン
△2イタリアンレッド
△4アパパネ
△8レーヴディソール

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
18から1・10・7・17 *6点

2)三連複2頭軸(元返し抑え)
18・1から3・14・2・4・8 *5点
20111113a.jpg
18-1-4 2,520円

3)三連複2頭軸(高配当抑え)
18・10から3・14・2・4・8 *5点

合計16点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:18
2着欄:1・10・7
3着欄:1・10・7 
→印通り◎18番1着固定、2・3着欄も上位印3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:18-1(20)、18-10(20)
・三連複:18から1・10・7・17(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-16 : 競馬予想 :
Pagetop

福島記念(新潟2000m)傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

福島記念
新潟開催の福島記念。秋の目標が定まらかったセイクリッドバレーは大歓迎でしょう。狙い目は3歳馬の斤量恩恵が最もでる残り1ケ月で軽ハンデ3歳馬。過去9年で2-2-0-10複勝率28.6%:昨年2着牝馬51Kディアアレトゥーサ、2009年1着51Kサニーサンデー、2007年1着牝馬51Kアルコセニューラ。今年は3歳馬登録は3頭で斤量は牡馬53K・牝馬52K・牝馬51K。内回り1200mと外回りは外差し顕著の新潟最終週で以下の馬は王手。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

福島記念
過去9年で前走条件戦経由は1-2-0-10。アドマイヤの上がり馬2頭のうちの1頭アドマイヤコスモス登録。過去の条件戦経由馬では最も重い56K、同じ4歳馬で春の新潟大賞典55K4着・目黒記念55K3着のヤングアットハートが55Kだけに能力見込まれた。出てくれば怖い存在も同じ条件戦経由馬なら以下に展開利ありそう。逃げ馬不在で夏の新潟大賞典同様サンライズベガが単騎ならスロー濃厚、前走も超スローで強さ見せただけにここもペース緩めば狙い目ある。

現在40位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G1エリザベス女王杯

◆レース傾向(過去9年)
2010年:18頭:1,320円(単人気4-2-1)(馬番6-9-5)(4角位置7-10-6)
2009年:18頭:157,480円(単人気11-12-1)(馬番7-11-16)(4角位置1-2-3)
2008年:18頭:1,660円(単人気4-1-2)(馬番16-15-13)(4角位置3-5-8)
2007年:14頭:1,610円(単人気1-3-2)(馬番7-12-4)(4角位置1-3-5)
2006年:16頭:7,980円(単人気7-2-4)(馬番15-8-11)(4角位置4-11-7)*カワカミ降着(三連複25.2倍)
2005年:18頭:4,180円(単人気2-5-4)(馬番8-1-3)(4角位置10-1-7)
2004年:18頭:8,420円(単人気2-5-4)(馬番12-4-17)(4角位置7-2-13)
2003年:15頭:9,570円(単人気2-1-10)(馬番7-5-14)(4角位置10-6-13)
2002年:13頭:650円(単人気1-2-4)(馬番12-5-1)(4角位置2-4-7)

・枠:3・4・8枠が複率20%以上とやや高いが枠差はない。
・脚質:逃げ2-1-0-7複率30%、先行3-4-0-28複率20%、中団4-3-6-40複率24.5%、後方0-1-2-41複率6.8%。
・人気:1人気2-2-2-3と複率66.6%とまずまず。2人気馬は3-3-2-1複率88.9%と断然。※2009年は荒れたが1~5人気で2頭入る傾向。
・年齢:3歳6-1-2-40複率18.4%、4歳2-3-4-32複率22%、5歳1-4-2-33複率17.5%、6歳0-1-1-9複率18.2%、7歳以上0-0-0-4。
・前走:秋華賞5-1-2-34複率19%、天皇賞秋2-1-1-0複率100%(スィープトウショウ・アドマイヤグルーヴ各2回)。府中牝馬S0-4-4-48複率14.3%。京都大賞典1-2-0-0複率100%。昇級戦0-0-0-14と前走条件戦馬は不要。※府中牝馬S6着以降から巻き返しなし。

◆馬場考察
土曜日外回り芝は3鞍:決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方0・捲くり1。見た目にも内目~やや外目までボコボコしている、先行馬も残るしメインの内回り2000mアンドロメダS2着トップゾーンのように4角9番手から大外差しも決まる。明日はこのレースまで芝6鞍消化で内目が土曜日より荒れるのが予想できる。直線中央~やや外目通る中団差し馬が勝ち馬に近い。

◆レース見解
現在3連勝で秋華賞完勝した1アヴェンチュラ。過去9年で秋華賞優勝馬でこのレース出走馬は7頭。
・2010年アパパネ:1人気3着
・2007年ダイワスカーレット:1人気1着
・2006年カワカミプリイセス:1人気実質1着*降着
・2005年エアメサイア:1人気5着
・2004年スイープトウショウ:1人気5着
・2003年スティルインラブ:1人気2着
・2002年ファインモーション:1人気1着

消えたのは2005年エアメサイア、2004年スイープトウショウ。危なかったのは昨年のアパパネ。消えた各馬に共通するのは秋華賞を4角中団後ろ~差しきった馬である事。ほぼHペースになる秋華賞を好位から押し切る馬がこのレース連対の傾向。今年は1アヴェンチュラで2002年ファインモーションと同じく4角2番手から完勝。普通ならこの馬軸で良いところだが。。。
昨年3歳Vのスノーフェアリー。今年は臨戦過程が10月2走後の一戦だけに不安ある。昨年このレース勝ち後には香港C優勝、夏に復帰で前走凱旋門賞は3着。日本~香港~フランスとどの条件でも走るなら元値が全く違う馬。ここ数戦は57K~59K出走で今回56K、出来が普通なら昨年4馬身差圧勝の舞台で勝ち馬に最も近い馬。◎は状態9分でも3着はずさない18スノーフェアリー。

対抗はどうするか?
日本馬では最上位のエリザベス連対条件クリアの秋華賞馬1アヴェンチュラ。2頭目はメンバー構成から逃げ馬不在で過去9年で3頭上位の逃げ馬狙いたいも逃げ候補は外国馬の14ダンシングレイン、2・3番手に1アヴェンチュラ控えているだけに日本芝合うかも?で相手ヒモまで。好調馬から狙うなら王道ステップ府中牝馬S3着以内馬となる。2イタリアンレッド、7アニメイトバイオ、10フミノイマージンの中で一番外枠引いた10フミノイマージンに推奨穴馬●打ちます。この馬は今年2月休み明け京都条件戦でプラス18Kで出てきて追い込み勝ち。その後脚質後方で固定され安定したなら休養で本格化した馬、叩き2走目も好感。◎18スノーフェアリーの相手本線は人気でも落せない秋華賞馬○1アヴェンチュラ、推奨穴馬●好調10フミノイマージンの2頭。

▲はここ出走のアヴェンチュラ・イタリアンレッドに近走僅差で負けているがIN荒れのIN競馬2回とマイナスの条件でも3着以内確保は地力強化の7アニメイトバイオ:京都外回り良馬場で中枠なら能力全開。激走穴馬★は府中牝馬S8着経由と本来は軽視もここまで人気落ちればプラス項目だけ拾いたい17レディアルパローザ:兎に角強かったのが春の阪神外回り1800mの中山牝馬S・下した2着馬は2K軽かったフミノイマージン、当時も外枠からのレースならゴチャつかないだけ良しと考えたい・前走2番人気に支持された馬でここまで人気下降なら本線にいれたい穴馬。

△筆頭は今だ4着以下ない3ホエールキャプチャ:中間出気落ち報道あったが崩れない馬は出来9分でも相手ナリに走る・3着候補。逃げ馬不在で日本芝合えば行くのは外国馬14ダンシングレイン・レーティング上位馬だけに印は回す。

あとは人気馬の中で下げた3頭から府中牝馬S優勝馬だが1枠の捲くり差し馬で印落とした2イタリアンレッド:重賞3連勝だけに軽視禁物。差し馬揃っただけに2枠引き前つけすれば牝馬3冠馬の底力で4アパパネ:府中牝馬S惨敗で本来軽視も叩き2戦目4戦全勝だけに抑えます。3歳馬で抜けたTOPホースだった8レーヴディソール:過去9年で3ケ月以上の休み明けは9頭全て着外で狙えないがスノーフェアリー同様元値が違うだけに抑えまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎18スノーフェアリー
○1アヴェンチュラ
●10フミノイマージン
▲7アニメイトバイオ
★17レディアルパローザ
==================
△3ホエールキャプチャ
△14ダンシングレイン
△2イタリアンレッド
△4アパパネ
△8レーヴディソール

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
18から1・10・7・17 *6点

2)三連複2頭軸(元返し抑え)
18・1から3・14・2・4・8 *5点
20111113a.jpg
18-1-4 2,520円

3)三連複2頭軸(高配当抑え)
18・10から3・14・2・4・8 *5点

合計16点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:18
2着欄:1・10・7
3着欄:1・10・7 
→印通り◎18番1着固定、2・3着欄も上位印3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:18-1(20)、18-10(20)
・三連複:18から1・10・7・17(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-15 : 競馬予想 :
Pagetop

東京スポーツ杯2歳S傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

東京スポーツ杯2歳S
昨年サダムパテック、2009年ローズキンダム、2008年ナカヤフェスタ、2007年スマイルジャック、2006年ドリームジャニー等クラシック連対馬・後の古馬G1馬だす出世レース。1997年府中3歳Sから格上がり重賞となり今年で15年目。このレースは過去15年の鉄板軸傾向ありで今年も登録済のアノ馬参戦なら迷わず軸候補。難しくするのが過去9年で1-1-2-21複勝率16%と微妙な数字の前走未勝利勝ち経由馬。昨年はサダムパテックが未勝利勝ちから優勝。未勝利経由馬で消すべき馬は0-0-1-16の以下の傾向。例外は2005年3着のオンファイアのみ・この馬は2倍台の僅差2人気だっただけにある意味消せない馬。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

東京スポーツ杯2歳S
東京開催後半の重賞だけに上がり1位・2位だした馬が過去9年で4-6-4-3複勝率70%。先週の京王杯2歳Sが4-6-3-11複勝率54.6%だけに数字の高さが分かる。百日草特別で4角2番手から上がり2位・33.7で余裕の勝ち上がりのベストディール。この馬に前走2馬身差つけ4角で前にいたにもかかわらず上がりで0.6上回ったのは以下。前走レースレベルがかなり高い可能性でてきたなら出走すれば印は重い。

現在40位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G1エリザベス女王杯

◆レース傾向(過去9年)
2010年:18頭:1,320円(単人気4-2-1)(馬番6-9-5)(4角位置7-10-6)
2009年:18頭:157,480円(単人気11-12-1)(馬番7-11-16)(4角位置1-2-3)
2008年:18頭:1,660円(単人気4-1-2)(馬番16-15-13)(4角位置3-5-8)
2007年:14頭:1,610円(単人気1-3-2)(馬番7-12-4)(4角位置1-3-5)
2006年:16頭:7,980円(単人気7-2-4)(馬番15-8-11)(4角位置4-11-7)*カワカミ降着(三連複25.2倍)
2005年:18頭:4,180円(単人気2-5-4)(馬番8-1-3)(4角位置10-1-7)
2004年:18頭:8,420円(単人気2-5-4)(馬番12-4-17)(4角位置7-2-13)
2003年:15頭:9,570円(単人気2-1-10)(馬番7-5-14)(4角位置10-6-13)
2002年:13頭:650円(単人気1-2-4)(馬番12-5-1)(4角位置2-4-7)

・枠:3・4・8枠が複率20%以上とやや高いが枠差はない。
・脚質:逃げ2-1-0-7複率30%、先行3-4-0-28複率20%、中団4-3-6-40複率24.5%、後方0-1-2-41複率6.8%。
・人気:1人気2-2-2-3と複率66.6%とまずまず。2人気馬は3-3-2-1複率88.9%と断然。※2009年は荒れたが1~5人気で2頭入る傾向。
・年齢:3歳6-1-2-40複率18.4%、4歳2-3-4-32複率22%、5歳1-4-2-33複率17.5%、6歳0-1-1-9複率18.2%、7歳以上0-0-0-4。
・前走:秋華賞5-1-2-34複率19%、天皇賞秋2-1-1-0複率100%(スィープトウショウ・アドマイヤグルーヴ各2回)。府中牝馬S0-4-4-48複率14.3%。京都大賞典1-2-0-0複率100%。昇級戦0-0-0-14と前走条件戦馬は不要。※府中牝馬S6着以降から巻き返しなし。

◆馬場考察
土曜日外回り芝は3鞍:決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方0・捲くり1。見た目にも内目~やや外目までボコボコしている、先行馬も残るしメインの内回り2000mアンドロメダS2着トップゾーンのように4角9番手から大外差しも決まる。明日はこのレースまで芝6鞍消化で内目が土曜日より荒れるのが予想できる。直線中央~やや外目通る中団差し馬が勝ち馬に近い。

◆レース見解
現在3連勝で秋華賞完勝した1アヴェンチュラ。過去9年で秋華賞優勝馬でこのレース出走馬は7頭。
・2010年アパパネ:1人気3着
・2007年ダイワスカーレット:1人気1着
・2006年カワカミプリイセス:1人気実質1着*降着
・2005年エアメサイア:1人気5着
・2004年スイープトウショウ:1人気5着
・2003年スティルインラブ:1人気2着
・2002年ファインモーション:1人気1着

消えたのは2005年エアメサイア、2004年スイープトウショウ。危なかったのは昨年のアパパネ。消えた各馬に共通するのは秋華賞を4角中団後ろ~差しきった馬である事。ほぼHペースになる秋華賞を好位から押し切る馬がこのレース連対の傾向。今年は1アヴェンチュラで2002年ファインモーションと同じく4角2番手から完勝。普通ならこの馬軸で良いところだが。。。
昨年3歳Vのスノーフェアリー。今年は臨戦過程が10月2走後の一戦だけに不安ある。昨年このレース勝ち後には香港C優勝、夏に復帰で前走凱旋門賞は3着。日本~香港~フランスとどの条件でも走るなら元値が全く違う馬。ここ数戦は57K~59K出走で今回56K、出来が普通なら昨年4馬身差圧勝の舞台で勝ち馬に最も近い馬。◎は状態9分でも3着はずさない18スノーフェアリー。

対抗はどうするか?
日本馬では最上位のエリザベス連対条件クリアの秋華賞馬1アヴェンチュラ。2頭目はメンバー構成から逃げ馬不在で過去9年で3頭上位の逃げ馬狙いたいも逃げ候補は外国馬の14ダンシングレイン、2・3番手に1アヴェンチュラ控えているだけに日本芝合うかも?で相手ヒモまで。好調馬から狙うなら王道ステップ府中牝馬S3着以内馬となる。2イタリアンレッド、7アニメイトバイオ、10フミノイマージンの中で一番外枠引いた10フミノイマージンに推奨穴馬●打ちます。この馬は今年2月休み明け京都条件戦でプラス18Kで出てきて追い込み勝ち。その後脚質後方で固定され安定したなら休養で本格化した馬、叩き2走目も好感。◎18スノーフェアリーの相手本線は人気でも落せない秋華賞馬○1アヴェンチュラ、推奨穴馬●好調10フミノイマージンの2頭。

▲はここ出走のアヴェンチュラ・イタリアンレッドに近走僅差で負けているがIN荒れのIN競馬2回とマイナスの条件でも3着以内確保は地力強化の7アニメイトバイオ:京都外回り良馬場で中枠なら能力全開。激走穴馬★は府中牝馬S8着経由と本来は軽視もここまで人気落ちればプラス項目だけ拾いたい17レディアルパローザ:兎に角強かったのが春の阪神外回り1800mの中山牝馬S・下した2着馬は2K軽かったフミノイマージン、当時も外枠からのレースならゴチャつかないだけ良しと考えたい・前走2番人気に支持された馬でここまで人気下降なら本線にいれたい穴馬。

△筆頭は今だ4着以下ない3ホエールキャプチャ:中間出気落ち報道あったが崩れない馬は出来9分でも相手ナリに走る・3着候補。逃げ馬不在で日本芝合えば行くのは外国馬14ダンシングレイン・レーティング上位馬だけに印は回す。

あとは人気馬の中で下げた3頭から府中牝馬S優勝馬だが1枠の捲くり差し馬で印落とした2イタリアンレッド:重賞3連勝だけに軽視禁物。差し馬揃っただけに2枠引き前つけすれば牝馬3冠馬の底力で4アパパネ:府中牝馬S惨敗で本来軽視も叩き2戦目4戦全勝だけに抑えます。3歳馬で抜けたTOPホースだった8レーヴディソール:過去9年で3ケ月以上の休み明けは9頭全て着外で狙えないがスノーフェアリー同様元値が違うだけに抑えまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎18スノーフェアリー
○1アヴェンチュラ
●10フミノイマージン
▲7アニメイトバイオ
★17レディアルパローザ
==================
△3ホエールキャプチャ
△14ダンシングレイン
△2イタリアンレッド
△4アパパネ
△8レーヴディソール

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
18から1・10・7・17 *6点

2)三連複2頭軸(元返し抑え)
18・1から3・14・2・4・8 *5点
20111113a.jpg
18-1-4 2,520円

3)三連複2頭軸(高配当抑え)
18・10から3・14・2・4・8 *5点

合計16点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:18
2着欄:1・10・7
3着欄:1・10・7 
→印通り◎18番1着固定、2・3着欄も上位印3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:18-1(20)、18-10(20)
・三連複:18から1・10・7・17(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-14 : 競馬予想 :
Pagetop

エリザベス回顧他、マイルCS傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

本日はG1エリザベス女王杯、武蔵野S。

エリザベス女王杯は
◎18スノーフェアリー-○1アヴェンチュラ-△4アパパネで三連複的中。
20111113a.jpg
昨年勝ち馬・秋華賞馬・今年Vマイル勝ち馬で25.2倍はつきましたが。。。配信内容は下記青字掲載中

武蔵野Sは▲16ナムラタイタン-◎12ダノンカモン-△2アドマイヤロイヤルも買い目指定なし。前のレースまででダート戦は内枠馬来ていましたので対抗軸推奨穴馬●3シャアは期待していました。想定より後ろの競馬。アドマイヤの位置が欲しかったレースとなりました。

マイルCS
ここ3年は1番人気きてますが三連複は万馬券決着。2004年デュランダル、2005年~2007年ダイワメジャー連対時は堅めの決着でマイル王いるとさすがに荒れない。ダイワメジャー引退の2008年から上位人気馬も割れ出し1人気上位でも配当は高い。今年も大混線のマイル戦線で桜花賞馬、3歳安田記念優勝馬、立て直した4歳勢と昨年の上位陣とは一変。王道ステップ天皇賞秋(過去9年)4-3-1-19複勝率29.6%のステップ馬。天皇秋はご存知のように超Hペースで上位5頭の4角位置は11番手・7番手・13番手・9番手・9番手と差し決着。このレースで強い競馬は先行して粘った馬。Eフラッシュの次に先行勢で強かったのはこの馬。メンバー大幅弱化で新興勢力で狙い目高いのは以下。極力人気落ちして欲しい馬。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

マイルCS
過去9年で0-0-0-5の頭数は少ないが危険な傾向。その中には2004年2人気ファインモーションも含まれるならこの馬も危ない。危険な傾向と今年の該当馬は1頭。

現在40位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


今秋のヒット
☆京都11R:G1エリザベス女王杯

◆レース傾向(過去9年)
2010年:18頭:1,320円(単人気4-2-1)(馬番6-9-5)(4角位置7-10-6)
2009年:18頭:157,480円(単人気11-12-1)(馬番7-11-16)(4角位置1-2-3)
2008年:18頭:1,660円(単人気4-1-2)(馬番16-15-13)(4角位置3-5-8)
2007年:14頭:1,610円(単人気1-3-2)(馬番7-12-4)(4角位置1-3-5)
2006年:16頭:7,980円(単人気7-2-4)(馬番15-8-11)(4角位置4-11-7)*カワカミ降着(三連複25.2倍)
2005年:18頭:4,180円(単人気2-5-4)(馬番8-1-3)(4角位置10-1-7)
2004年:18頭:8,420円(単人気2-5-4)(馬番12-4-17)(4角位置7-2-13)
2003年:15頭:9,570円(単人気2-1-10)(馬番7-5-14)(4角位置10-6-13)
2002年:13頭:650円(単人気1-2-4)(馬番12-5-1)(4角位置2-4-7)

・枠:3・4・8枠が複率20%以上とやや高いが枠差はない。
・脚質:逃げ2-1-0-7複率30%、先行3-4-0-28複率20%、中団4-3-6-40複率24.5%、後方0-1-2-41複率6.8%。
・人気:1人気2-2-2-3と複率66.6%とまずまず。2人気馬は3-3-2-1複率88.9%と断然。※2009年は荒れたが1~5人気で2頭入る傾向。
・年齢:3歳6-1-2-40複率18.4%、4歳2-3-4-32複率22%、5歳1-4-2-33複率17.5%、6歳0-1-1-9複率18.2%、7歳以上0-0-0-4。
・前走:秋華賞5-1-2-34複率19%、天皇賞秋2-1-1-0複率100%(スィープトウショウ・アドマイヤグルーヴ各2回)。府中牝馬S0-4-4-48複率14.3%。京都大賞典1-2-0-0複率100%。昇級戦0-0-0-14と前走条件戦馬は不要。※府中牝馬S6着以降から巻き返しなし。

◆馬場考察
土曜日外回り芝は3鞍:決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方0・捲くり1。見た目にも内目~やや外目までボコボコしている、先行馬も残るしメインの内回り2000mアンドロメダS2着トップゾーンのように4角9番手から大外差しも決まる。明日はこのレースまで芝6鞍消化で内目が土曜日より荒れるのが予想できる。直線中央~やや外目通る中団差し馬が勝ち馬に近い。

◆レース見解
現在3連勝で秋華賞完勝した1アヴェンチュラ。過去9年で秋華賞優勝馬でこのレース出走馬は7頭。
・2010年アパパネ:1人気3着
・2007年ダイワスカーレット:1人気1着
・2006年カワカミプリイセス:1人気実質1着*降着
・2005年エアメサイア:1人気5着
・2004年スイープトウショウ:1人気5着
・2003年スティルインラブ:1人気2着
・2002年ファインモーション:1人気1着

消えたのは2005年エアメサイア、2004年スイープトウショウ。危なかったのは昨年のアパパネ。消えた各馬に共通するのは秋華賞を4角中団後ろ~差しきった馬である事。ほぼHペースになる秋華賞を好位から押し切る馬がこのレース連対の傾向。今年は1アヴェンチュラで2002年ファインモーションと同じく4角2番手から完勝。普通ならこの馬軸で良いところだが。。。
昨年3歳Vのスノーフェアリー。今年は臨戦過程が10月2走後の一戦だけに不安ある。昨年このレース勝ち後には香港C優勝、夏に復帰で前走凱旋門賞は3着。日本~香港~フランスとどの条件でも走るなら元値が全く違う馬。ここ数戦は57K~59K出走で今回56K、出来が普通なら昨年4馬身差圧勝の舞台で勝ち馬に最も近い馬。◎は状態9分でも3着はずさない18スノーフェアリー。

対抗はどうするか?
日本馬では最上位のエリザベス連対条件クリアの秋華賞馬1アヴェンチュラ。2頭目はメンバー構成から逃げ馬不在で過去9年で3頭上位の逃げ馬狙いたいも逃げ候補は外国馬の14ダンシングレイン、2・3番手に1アヴェンチュラ控えているだけに日本芝合うかも?で相手ヒモまで。好調馬から狙うなら王道ステップ府中牝馬S3着以内馬となる。2イタリアンレッド、7アニメイトバイオ、10フミノイマージンの中で一番外枠引いた10フミノイマージンに推奨穴馬●打ちます。この馬は今年2月休み明け京都条件戦でプラス18Kで出てきて追い込み勝ち。その後脚質後方で固定され安定したなら休養で本格化した馬、叩き2走目も好感。◎18スノーフェアリーの相手本線は人気でも落せない秋華賞馬○1アヴェンチュラ、推奨穴馬●好調10フミノイマージンの2頭。

▲はここ出走のアヴェンチュラ・イタリアンレッドに近走僅差で負けているがIN荒れのIN競馬2回とマイナスの条件でも3着以内確保は地力強化の7アニメイトバイオ:京都外回り良馬場で中枠なら能力全開。激走穴馬★は府中牝馬S8着経由と本来は軽視もここまで人気落ちればプラス項目だけ拾いたい17レディアルパローザ:兎に角強かったのが春の阪神外回り1800mの中山牝馬S・下した2着馬は2K軽かったフミノイマージン、当時も外枠からのレースならゴチャつかないだけ良しと考えたい・前走2番人気に支持された馬でここまで人気下降なら本線にいれたい穴馬。

△筆頭は今だ4着以下ない3ホエールキャプチャ:中間出気落ち報道あったが崩れない馬は出来9分でも相手ナリに走る・3着候補。逃げ馬不在で日本芝合えば行くのは外国馬14ダンシングレイン・レーティング上位馬だけに印は回す。

あとは人気馬の中で下げた3頭から府中牝馬S優勝馬だが1枠の捲くり差し馬で印落とした2イタリアンレッド:重賞3連勝だけに軽視禁物。差し馬揃っただけに2枠引き前つけすれば牝馬3冠馬の底力で4アパパネ:府中牝馬S惨敗で本来軽視も叩き2戦目4戦全勝だけに抑えます。3歳馬で抜けたTOPホースだった8レーヴディソール:過去9年で3ケ月以上の休み明けは9頭全て着外で狙えないがスノーフェアリー同様元値が違うだけに抑えまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎18スノーフェアリー
○1アヴェンチュラ
●10フミノイマージン
▲7アニメイトバイオ
★17レディアルパローザ
==================
△3ホエールキャプチャ
△14ダンシングレイン
△2イタリアンレッド
△4アパパネ
△8レーヴディソール

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
18から1・10・7・17 *6点

2)三連複2頭軸(元返し抑え)
18・1から3・14・2・4・8 *5点

3)三連複2頭軸(高配当抑え)
18・10から3・14・2・4・8 *5点

合計16点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:18
2着欄:1・10・7
3着欄:1・10・7 
→印通り◎18番1着固定、2・3着欄も上位印3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:18-1(20)、18-10(20)
・三連複:18から1・10・7・17(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-13 : 競馬予想 :
Pagetop

エリザベス女王杯前日見解他

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも22:30完了しました。

本日は京王杯2歳S・赤富士S配信

京王杯2歳Sは本命◎14モンストール、対抗軸推奨穴馬は昨日ブログ公開の●3サドンストーム。直線半ばで出来たと思いましたがモンストール伸びず。△筆頭7レオアクティブ-●3サドンストーム-△4オリービンも買い目指定なし。

東京9R赤富士Sは三連複抑えも的中
◎12ソリタリーキング-▲8トーセンアレス-△15リバティバランス
20111112a.jpg
三連複12-8-15 2,990円*4着7タナトスに最後がんばってもらいたかった。配信されたカリスマ予想は下記青字掲載中

エリザベス女王杯
土曜日芝は見た目にも内も外もボコボコしている。レース結果も先行残るし外からも差せるボコボコ馬場のフラット。明日はこのレースまで芝6鞍ありで想定INが土曜日よりは悪い。秋華賞馬・昨年勝ち馬とも評価するが狙う推奨穴馬●なら以下。今年初戦の条件戦で馬が明らかに変った馬、休み明けプラス18Kで実が入った馬で脚質も中団後方差しで定まる。ここ数戦で一番強い競馬が新潟外回りなら平坦コースが合う。明日の芝6レースでIN荒れ目立つなら圏内突入確定。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

武蔵野S
みやこS・JBC開催でTOP級はバレケたもマイルよりの短い距離ベストの2強出走で妙味は薄くなる。今年の東京ダートは中団>先行傾向ありで落したかったシルクも評価せざる得ない。狙いの推奨穴馬ならペース緩む想定で距離ロスないラチ沿いから真っ直ぐIN走る恩恵ある馬。6月のオアシスSで底割れ感でたが今回自身より内の馬がテン速くなくラチの好位置は確定。上がり速いスローペースなら猛追シルクが34秒後半で上がっても凌ぐ可能性秘める。

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


土曜のヒット
☆東京9R:赤富士S

◆馬場考察
今秋東京D2100mは先週までで6鞍:複勝圏18頭の決着脚質は逃げ0-2-0-4複勝率33.3%・先行(4角2番手~4番手)2-0-2-19複勝率17.4%・中団4-3-2-16複勝率36%・後方0-1-2-23複勝率11.5%。枠傾向は2枠~5枠が高い傾向・多頭数8枠は低い。※逃げ馬と中団差し馬中心。
(昨年は7鞍で脚質別複勝率は逃げ37.5%・先行29.6%・中団17.9%・後方12.9%。)

◆レース見解
昨年は11月1週目のハンデ戦、2009年は今年と条件同じで定量戦。過去2年の傾向ですが4歳馬が4頭3着以内でその内3頭が前走1000万勝ち(2頭は戻り昇級)。1000万下以上の今年D2100m決着脚質は中団差し馬同士が3頭上位か強い逃げ馬・番手馬1頭に中団以降差し馬2頭の決着中心。昨年決着は逃げ先行2・中団1でしたが今年D2100mは中団から差しが伸びて来る。本命候補は中団差し馬、2枠~5枠の内よりの中枠、4歳馬で前走1000万勝ち馬が狙いたい条件。

該当馬は2頭:両馬とも戻り昇級馬で12ソリタリーキング、15リバティバランス。今年6鞍で0-0-0-12の8枠引いた15リバティバランスは下げて6枠の関西馬12ソリタリーキング:1600万下で成績良かったのがD1900mなら距離は1800mより長い方が良い、東京ダートは3歳ヒヤシンスSでバーディバーディとタイム差なし2着なら左回りOKで◎打ちます。

対抗はどうするか?
○は逃げ先行馬で最上位評価の3ゴールデンチケット:前走は直線半ばでバテたが14ケ月振りの競馬で楽追走はGⅠ3着の地力見えた・叩いた今回は定量戦で勝ち負け。2頭目は中団前後から上がりまとめる馬▲8トーセンアレス:新潟D1800mみる限り左回りでは追走遅れるだけに距離長い方が合う、4枠で溜められれば中団差し馬来る傾向から評価上。◎12ソリタリーキングの相手本線は逃げ先行馬で最上位○3ゴールデンチケット、絶好枠▲8トーセンアレスの2頭。

推奨穴馬●は5月のこの条件2着9ドットコム:当時はやや重なら締まる馬場歓迎。△筆頭は前走この条件ハンデ戦2着の11アストレーション:枠は外過ぎも東京巧者で侮れない。

あとの△は準オープン昇級後掲示板止まりも人気馬不可解に消えれば安定感で3着ある4インフィニットエア。8枠でなければ重い印も下げた15リバティバランス:好調4歳馬だけに人気過剰気味も印は必要。前走大敗も逃げて目標にならなければ圏内7タナトス:今年の3歳ダート馬は?つくが距離延長歓迎。前走昇級初戦・初の長い距離で粘れずも2走前のレースからはこのクラスでも狙いたつ1チュウワブロッサムまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎12ソリタリーキング
○3ゴールデンチケット
▲8トーセンアレス
●9ドットコム
△11アストレーション
==================
△4インフニットエア
△15リバティバランス
△7タナトス
△1チュウワブロッサム

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
12から3・8・9・11 *6点

2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:12
2着欄:3・8
3着欄:4・15・7・1 *8点

合計14点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド12-3(20)、12-8(20)
・三連複:12から3・8・9・11(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-12 : 競馬予想 :
Pagetop

京王杯2歳S&アンドロメダS前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも22:10完了しました。

京王杯2歳S
過去8年で14頭立て以上は6回。三連複配当は6回とも万馬券なら8人気以降馬で1頭は重視したい。ここ3年の穴馬傾向は昨年テイエムオオタカ・2009年ツルマルジュピター・2008年ゲットフルマークスと人気薄逃げ馬。それ以前の3回は2007年ドリームシグナル・2006年アロマンシェス・2004年スキップジャック:この3頭に共通するのはIN差し。今年は例年より内目荒れ想定できますが逃げ馬・番手馬が直線内空けすぎると以下の馬が突っ込む。鞍上も過去2回上記該当馬に騎乗と狙い目。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

アンドロメダS
昨年勝ち馬アドマイヤメジャー、皐月賞3着3歳人気馬ダノンバラードと良馬場なら評価できるもレース時重い渋馬場なら落せる馬。アドマイヤほど重ヘタはいないなら馬場次第で消しとなる。プロヴィナージュ・ダイシンプランと重へた馬多く重で浮上は以下。ここ5戦オープン戦出走も3着にきた1回は軽量54Kなら今回狙える。

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


日曜のヒット

☆京都11R:G3みやこS
◆馬場考察
土曜日D1800mは3鞍:決着脚質は逃げ0・先行5・中団2・後方2。午後から小雨で湿った良馬場、夜は雨で明日はやや重~重競馬濃厚。時計速い決着見えるだけに重巧者は評価。本日準オープンメインレースのように湿った馬場なら少々Hペーシでも前は止まらない。逃げ先行2・中団1がイメージし易い。

◆レース見解
昨年新設重賞で過去傾向はありませんがJCDまで中3週と王道ステップレース。昨年はトランセンドが勝ってそのままG1制覇、良馬場で1000m通過1.00.6のHペースをトランセンド逃げ切りで2・3着はここ出走のキングスエンブレム・サクラロミオの中団差し馬。今年はメンバー構成見るとトーホウオルビスの回避あったが圧倒的に逃げ先行勢厚い面子。2枠・3枠に行くか・2番手取りたい馬揃いHペース濃厚。本日の準オープン花園Sも内枠引いた4頭が競る展開も終わってみれば2番手・3番手の3枠2頭が1着・3着、逃げた1人気馬・1枠引いた降級馬は沈むも前行った4頭中2頭上位。1000m通過1.00.7・やや重に近い良馬場でしたがHペース。関西馬揃う準オープン以上は少々速い流れでも前が止まらない。ここも実績馬多いなら2枠・3枠引いた逃げ先行馬が軸となります。

◎はピークは過ぎたが前走休み明けG1を逃げて見せ場あった6エスポワールシチー:叩き2戦目のうわずみ考えるとピーク過ぎたといえども元値が違う馬。58Kも前回の休み明けで59Kでワンダーアキュート0.4差離しているだけに問題なし。重も2戦2勝で斤量以外は下げる項目ない。

対抗はどうするか?
7ゴルトブリッツ・8ワンダーアキュートとエスポワールに次ぐ実績馬4枠に入る。死角は休み明けと前走重賞勝ちから斤量増、重は両馬とも歓迎組だけに評価難しい。2・3枠に行きたい馬入り4枠2頭は無理して番手取る馬でなく5番手前後濃厚。超Hペースならこの位置が来るが少々速いペースなら前は止まらずでこの2頭は評価下げます。対抗軸1頭目の○は現在ダート1800m4連勝中の5トウショウフリーク:逃げて条件戦からダート4連勝以上の馬は近年ではここ出走のエスポワールシチー(500万下から京都オープン戦まで4連勝で次走アンタレスS55K2着)・ウォータクティクス(未勝利戦から京都オープン戦まで5連勝で次走アンタレスS56K優勝)。5トウショウフリークは前走クラス編成後のレースで準オープン2回勝利。オープン戦勝利はなくG3挑戦もウォータクティクスと比べて遜色なしなら逃げれば通用とみたい。エスポワールが強引に行けば微妙も本番見据えればハナ叩くのはこちら。2頭目の推奨穴馬●は中団からの重巧者差し馬狙いたい。該当馬は前走も重馬場を差し切った1インバルコ:実績3頭に地力劣るが開かなければ諦めのIN差し狙いなら開けば抜ける。毎度上位印打たない馬も今回は条件揃った。◎6エスポワールシチーの相手は上がり馬○5トウショウフリーク、推奨穴馬●差し馬最上位1インバルコ。

▲は4枠人気2頭のどちらか落として1頭入れたい。7ゴルトブリッツは57Kで負けた東海Sが気に入らない、8ワンダーアキュートは昨年1年振りの競馬で6着もそれ以来のまともな休み明けで不安ある。春先2ケ月振りで臨んだアンタレスSが兎に角強かった7ゴルトブリッツ・休み明け歓迎とみて▲とします。激走穴馬★は11メイショウタメトモ:ここ数戦交流重賞でシビルウォーに完敗だけに良くて3着候補も今回先行策から中団競馬示唆・先行して足りない馬だけに先行勢厚いメンバーなら中団競馬が良い、前潰れればキツイ流れでも我慢利くスタミナ型だけにじりじり伸びる可能性ある、不安は本日も1・2・3番人気騎乗で飛ばしていた鞍上。あとの△はダート12戦して全て3着以内の4ニホンピロアワーズ:4角で4番手までにいれば並んで渋といだけにグレード上がっても軽視禁物。

人気だけに死角優先で落としたが優勝してもおかしくない8ワンダーアキュート。前走札幌叩いたのは好感もてる13ダイシンオレンジ:良なら上の評価も時計速い重で落とした。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎6エスポワールシチー
○5トウショウフリーク
●1インバルコ
▲7ゴルトブリッツ
★11メイショウタメトモ
△4ニホンピロアワーズ
==================
△8ワンダーアキュート
△13ダイシンオレンジ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
6から5・1・7・11・4 *10点
20111106a.jpg
6-5-4 2,060円

2)三連複フォーメーション他(抑え)
1着欄:6
2着欄:5・1
3着欄:8・13 *4点
万馬券抑え6-11-8 *1点

合計15点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:5
2着欄:6
3着欄:1・7・11・4 *4点

1着欄:5
2着欄:1・7
3着欄:6   *2点
→ウォータクティクスが初重賞戦で優勝なら単騎逃げ想定で◎5番の1着逃げ切りある。行けない時は取りこぼす◎6番の2・3着つけ。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:6-5(20)、6-1(20)
・三連複:6から5・1・7・11(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-11 : 競馬予想 :
Pagetop

武蔵野S出走馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

武蔵野S出走馬見解

・ダノンカモン
みやこS・JBCと有力馬分散で初重賞制覇の最大のチャンス。

・シルクフォーチュン
前走マイルで中団競馬でき末脚出せたのはレース幅広がる走り。

・アドマイヤロイヤル
東京マイルダートは4戦3勝2着1回の舞台。相手強化も大崩はしない。

・ナムラタイタン
既に1400では追走キツイならマイルがあう。オアシスSは57.5での優勝だけに斤量56Kは大きい。

・テスタマッタ
函館2走で結果でずも東京マイルは侮れない。鞍上外人で追い通しで新味ある。

・タイセイレジェンド
前走18K増で優勝はここにむけてうわずみ見込める。前止まらない傾向なら注意。

昨年同様3歳馬に勢いなく出走馬も1頭のみ。近年レベル高いのはトランセンド世代の現5歳ならここもこの世代中心。メンバー見ると逃げるのはこの馬か。芝マイルでも逃げ切り勝ちある馬で芝スタート歓迎、休み明けも走るなら内枠引き単騎になれば残り目ある。ダノンカモンがシルク気にして仕掛け遅れれば大穴逃げ粘りも・・・
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

武蔵野S
一昨年8月3走、10月3走。今年1月3走と使いすぎ馬も成績は9戦して8回3着以内で悪くない。ここもまさかの連闘東上。前走が休み明けだけに不問なら使い詰め走る馬で人気馬凡走すれば持ち上がる。

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


日曜のヒット

☆京都11R:G3みやこS
◆馬場考察
土曜日D1800mは3鞍:決着脚質は逃げ0・先行5・中団2・後方2。午後から小雨で湿った良馬場、夜は雨で明日はやや重~重競馬濃厚。時計速い決着見えるだけに重巧者は評価。本日準オープンメインレースのように湿った馬場なら少々Hペーシでも前は止まらない。逃げ先行2・中団1がイメージし易い。

◆レース見解
昨年新設重賞で過去傾向はありませんがJCDまで中3週と王道ステップレース。昨年はトランセンドが勝ってそのままG1制覇、良馬場で1000m通過1.00.6のHペースをトランセンド逃げ切りで2・3着はここ出走のキングスエンブレム・サクラロミオの中団差し馬。今年はメンバー構成見るとトーホウオルビスの回避あったが圧倒的に逃げ先行勢厚い面子。2枠・3枠に行くか・2番手取りたい馬揃いHペース濃厚。本日の準オープン花園Sも内枠引いた4頭が競る展開も終わってみれば2番手・3番手の3枠2頭が1着・3着、逃げた1人気馬・1枠引いた降級馬は沈むも前行った4頭中2頭上位。1000m通過1.00.7・やや重に近い良馬場でしたがHペース。関西馬揃う準オープン以上は少々速い流れでも前が止まらない。ここも実績馬多いなら2枠・3枠引いた逃げ先行馬が軸となります。

◎はピークは過ぎたが前走休み明けG1を逃げて見せ場あった6エスポワールシチー:叩き2戦目のうわずみ考えるとピーク過ぎたといえども元値が違う馬。58Kも前回の休み明けで59Kでワンダーアキュート0.4差離しているだけに問題なし。重も2戦2勝で斤量以外は下げる項目ない。

対抗はどうするか?
7ゴルトブリッツ・8ワンダーアキュートとエスポワールに次ぐ実績馬4枠に入る。死角は休み明けと前走重賞勝ちから斤量増、重は両馬とも歓迎組だけに評価難しい。2・3枠に行きたい馬入り4枠2頭は無理して番手取る馬でなく5番手前後濃厚。超Hペースならこの位置が来るが少々速いペースなら前は止まらずでこの2頭は評価下げます。対抗軸1頭目の○は現在ダート1800m4連勝中の5トウショウフリーク:逃げて条件戦からダート4連勝以上の馬は近年ではここ出走のエスポワールシチー(500万下から京都オープン戦まで4連勝で次走アンタレスS55K2着)・ウォータクティクス(未勝利戦から京都オープン戦まで5連勝で次走アンタレスS56K優勝)。5トウショウフリークは前走クラス編成後のレースで準オープン2回勝利。オープン戦勝利はなくG3挑戦もウォータクティクスと比べて遜色なしなら逃げれば通用とみたい。エスポワールが強引に行けば微妙も本番見据えればハナ叩くのはこちら。2頭目の推奨穴馬●は中団からの重巧者差し馬狙いたい。該当馬は前走も重馬場を差し切った1インバルコ:実績3頭に地力劣るが開かなければ諦めのIN差し狙いなら開けば抜ける。毎度上位印打たない馬も今回は条件揃った。◎6エスポワールシチーの相手は上がり馬○5トウショウフリーク、推奨穴馬●差し馬最上位1インバルコ。

▲は4枠人気2頭のどちらか落として1頭入れたい。7ゴルトブリッツは57Kで負けた東海Sが気に入らない、8ワンダーアキュートは昨年1年振りの競馬で6着もそれ以来のまともな休み明けで不安ある。春先2ケ月振りで臨んだアンタレスSが兎に角強かった7ゴルトブリッツ・休み明け歓迎とみて▲とします。激走穴馬★は11メイショウタメトモ:ここ数戦交流重賞でシビルウォーに完敗だけに良くて3着候補も今回先行策から中団競馬示唆・先行して足りない馬だけに先行勢厚いメンバーなら中団競馬が良い、前潰れればキツイ流れでも我慢利くスタミナ型だけにじりじり伸びる可能性ある、不安は本日も1・2・3番人気騎乗で飛ばしていた鞍上。あとの△はダート12戦して全て3着以内の4ニホンピロアワーズ:4角で4番手までにいれば並んで渋といだけにグレード上がっても軽視禁物。

人気だけに死角優先で落としたが優勝してもおかしくない8ワンダーアキュート。前走札幌叩いたのは好感もてる13ダイシンオレンジ:良なら上の評価も時計速い重で落とした。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎6エスポワールシチー
○5トウショウフリーク
●1インバルコ
▲7ゴルトブリッツ
★11メイショウタメトモ
△4ニホンピロアワーズ
==================
△8ワンダーアキュート
△13ダイシンオレンジ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
6から5・1・7・11・4 *10点
20111106a.jpg
6-5-4 2,060円

2)三連複フォーメーション他(抑え)
1着欄:6
2着欄:5・1
3着欄:8・13 *4点
万馬券抑え6-11-8 *1点

合計15点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:5
2着欄:6
3着欄:1・7・11・4 *4点

1着欄:5
2着欄:1・7
3着欄:6   *2点
→ウォータクティクスが初重賞戦で優勝なら単騎逃げ想定で◎5番の1着逃げ切りある。行けない時は取りこぼす◎6番の2・3着つけ。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:6-5(20)、6-1(20)
・三連複:6から5・1・7・11(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-10 : 競馬予想 :
Pagetop

エリザベス女王杯出走予定馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

エリザベス女王杯出走予定馬見解

・スノーフェアリー
昨年は間隔2ケ月、今年は10月2走後でローテはきつい。仕上がりは??

・アヴェンチュラ
脅威の成長力で3連勝G1制覇。末脚過信タイプでなくエリザベス好走の秋華賞優勝馬だが。

・ホエールキャプチャ
出来不安でている馬。普通の出来なら2・3着候補も・・・・

・イタリアンレッド
中山、小倉、東京と走っただけに軽視できない。京都外回り初で下りで早目加速すると危険?

・アニメイトバイオ
前走のような外伸び馬場はさすがに走る。中枠~外枠欲しい。

・フミノイマージン
府中牝馬S叩きここは目標通り。馬体維持して欲しい馬

・レーヴディソール
ここで連対するなら来年牝馬戦線は全て持っていく。軽視が妥当??

古馬なら夏休み9月以降1走か2走叩いた馬が狙い目。今年は天皇秋・京都大賞典経由不在なら夏休養した府中牝馬S経由の5着以内馬が買いやすい。該当馬は以下のみ。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

エリザベス女王杯
過去9年で前走条件戦経由は0-0-0-14。3歳ビッグスマイル出走ならケア予定も登録なし。府中牝馬S6着以降の巻き返しなしで拾う馬は限られる。1人気・2人気がスノーフェアリー・アヴェンチュラ濃厚、前走好走した府中牝馬S上位馬もそこそこ売れるなら穴は以下となる。

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


日曜のヒット

☆京都11R:G3みやこS
◆馬場考察
土曜日D1800mは3鞍:決着脚質は逃げ0・先行5・中団2・後方2。午後から小雨で湿った良馬場、夜は雨で明日はやや重~重競馬濃厚。時計速い決着見えるだけに重巧者は評価。本日準オープンメインレースのように湿った馬場なら少々Hペーシでも前は止まらない。逃げ先行2・中団1がイメージし易い。

◆レース見解
昨年新設重賞で過去傾向はありませんがJCDまで中3週と王道ステップレース。昨年はトランセンドが勝ってそのままG1制覇、良馬場で1000m通過1.00.6のHペースをトランセンド逃げ切りで2・3着はここ出走のキングスエンブレム・サクラロミオの中団差し馬。今年はメンバー構成見るとトーホウオルビスの回避あったが圧倒的に逃げ先行勢厚い面子。2枠・3枠に行くか・2番手取りたい馬揃いHペース濃厚。本日の準オープン花園Sも内枠引いた4頭が競る展開も終わってみれば2番手・3番手の3枠2頭が1着・3着、逃げた1人気馬・1枠引いた降級馬は沈むも前行った4頭中2頭上位。1000m通過1.00.7・やや重に近い良馬場でしたがHペース。関西馬揃う準オープン以上は少々速い流れでも前が止まらない。ここも実績馬多いなら2枠・3枠引いた逃げ先行馬が軸となります。

◎はピークは過ぎたが前走休み明けG1を逃げて見せ場あった6エスポワールシチー:叩き2戦目のうわずみ考えるとピーク過ぎたといえども元値が違う馬。58Kも前回の休み明けで59Kでワンダーアキュート0.4差離しているだけに問題なし。重も2戦2勝で斤量以外は下げる項目ない。

対抗はどうするか?
7ゴルトブリッツ・8ワンダーアキュートとエスポワールに次ぐ実績馬4枠に入る。死角は休み明けと前走重賞勝ちから斤量増、重は両馬とも歓迎組だけに評価難しい。2・3枠に行きたい馬入り4枠2頭は無理して番手取る馬でなく5番手前後濃厚。超Hペースならこの位置が来るが少々速いペースなら前は止まらずでこの2頭は評価下げます。対抗軸1頭目の○は現在ダート1800m4連勝中の5トウショウフリーク:逃げて条件戦からダート4連勝以上の馬は近年ではここ出走のエスポワールシチー(500万下から京都オープン戦まで4連勝で次走アンタレスS55K2着)・ウォータクティクス(未勝利戦から京都オープン戦まで5連勝で次走アンタレスS56K優勝)。5トウショウフリークは前走クラス編成後のレースで準オープン2回勝利。オープン戦勝利はなくG3挑戦もウォータクティクスと比べて遜色なしなら逃げれば通用とみたい。エスポワールが強引に行けば微妙も本番見据えればハナ叩くのはこちら。2頭目の推奨穴馬●は中団からの重巧者差し馬狙いたい。該当馬は前走も重馬場を差し切った1インバルコ:実績3頭に地力劣るが開かなければ諦めのIN差し狙いなら開けば抜ける。毎度上位印打たない馬も今回は条件揃った。◎6エスポワールシチーの相手は上がり馬○5トウショウフリーク、推奨穴馬●差し馬最上位1インバルコ。

▲は4枠人気2頭のどちらか落として1頭入れたい。7ゴルトブリッツは57Kで負けた東海Sが気に入らない、8ワンダーアキュートは昨年1年振りの競馬で6着もそれ以来のまともな休み明けで不安ある。春先2ケ月振りで臨んだアンタレスSが兎に角強かった7ゴルトブリッツ・休み明け歓迎とみて▲とします。激走穴馬★は11メイショウタメトモ:ここ数戦交流重賞でシビルウォーに完敗だけに良くて3着候補も今回先行策から中団競馬示唆・先行して足りない馬だけに先行勢厚いメンバーなら中団競馬が良い、前潰れればキツイ流れでも我慢利くスタミナ型だけにじりじり伸びる可能性ある、不安は本日も1・2・3番人気騎乗で飛ばしていた鞍上。あとの△はダート12戦して全て3着以内の4ニホンピロアワーズ:4角で4番手までにいれば並んで渋といだけにグレード上がっても軽視禁物。

人気だけに死角優先で落としたが優勝してもおかしくない8ワンダーアキュート。前走札幌叩いたのは好感もてる13ダイシンオレンジ:良なら上の評価も時計速い重で落とした。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎6エスポワールシチー
○5トウショウフリーク
●1インバルコ
▲7ゴルトブリッツ
★11メイショウタメトモ
△4ニホンピロアワーズ
==================
△8ワンダーアキュート
△13ダイシンオレンジ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
6から5・1・7・11・4 *10点
20111106a.jpg
6-5-4 2,060円

2)三連複フォーメーション他(抑え)
1着欄:6
2着欄:5・1
3着欄:8・13 *4点
万馬券抑え6-11-8 *1点

合計15点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:5
2着欄:6
3着欄:1・7・11・4 *4点

1着欄:5
2着欄:1・7
3着欄:6   *2点
→ウォータクティクスが初重賞戦で優勝なら単騎逃げ想定で◎5番の1着逃げ切りある。行けない時は取りこぼす◎6番の2・3着つけ。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:6-5(20)、6-1(20)
・三連複:6から5・1・7・11(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-09 : 競馬予想 :
Pagetop

エリザベス女王杯秋華賞優勝馬取捨?他

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

エリザベス女王杯
過去9年の秋華賞優勝馬のエリザベス人気・成績
・2010年アパパネ:1人気3着

・2007年ダイワスカーレット:1人気1着
・2006年カワカミプリイセス:1人気実質1着*降着
・2005年エアメサイア:1人気5着
・2004年スイープトウショウ:1人気5着

・2003年スティルインラブ:1人気2着
・2002年ファインモーション:1人気1着
全頭1人気で取りこぼしたのが2005年エアメサイア、2004年スィープトウショウ。3着も危なかったのが昨年のアパパネ。初の古馬一線級との対戦で秋華賞馬が複勝圏確保の傾向は以下。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

京王杯2歳S
毎年難しくするのが前走500万下負けた組の取捨。過去8年で0-1-1-16と基本消しも2頭来ている。
・2008年:かえで賞2着経由3人気エイシンタイガー3着
・2003年:平場東京500万下2着経由5人気アポインテッドディ2着
今年もサプラン賞・くるみ賞負けた組が数頭出走。出遅れて不利ありで言い訳あるのが2頭。そのうち1頭は出負けして口割りながら大外追走で前半脚使いすぎた。一応ケアしたい馬。

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


日曜のヒット

☆京都11R:G3みやこS
◆馬場考察
土曜日D1800mは3鞍:決着脚質は逃げ0・先行5・中団2・後方2。午後から小雨で湿った良馬場、夜は雨で明日はやや重~重競馬濃厚。時計速い決着見えるだけに重巧者は評価。本日準オープンメインレースのように湿った馬場なら少々Hペーシでも前は止まらない。逃げ先行2・中団1がイメージし易い。

◆レース見解
昨年新設重賞で過去傾向はありませんがJCDまで中3週と王道ステップレース。昨年はトランセンドが勝ってそのままG1制覇、良馬場で1000m通過1.00.6のHペースをトランセンド逃げ切りで2・3着はここ出走のキングスエンブレム・サクラロミオの中団差し馬。今年はメンバー構成見るとトーホウオルビスの回避あったが圧倒的に逃げ先行勢厚い面子。2枠・3枠に行くか・2番手取りたい馬揃いHペース濃厚。本日の準オープン花園Sも内枠引いた4頭が競る展開も終わってみれば2番手・3番手の3枠2頭が1着・3着、逃げた1人気馬・1枠引いた降級馬は沈むも前行った4頭中2頭上位。1000m通過1.00.7・やや重に近い良馬場でしたがHペース。関西馬揃う準オープン以上は少々速い流れでも前が止まらない。ここも実績馬多いなら2枠・3枠引いた逃げ先行馬が軸となります。

◎はピークは過ぎたが前走休み明けG1を逃げて見せ場あった6エスポワールシチー:叩き2戦目のうわずみ考えるとピーク過ぎたといえども元値が違う馬。58Kも前回の休み明けで59Kでワンダーアキュート0.4差離しているだけに問題なし。重も2戦2勝で斤量以外は下げる項目ない。

対抗はどうするか?
7ゴルトブリッツ・8ワンダーアキュートとエスポワールに次ぐ実績馬4枠に入る。死角は休み明けと前走重賞勝ちから斤量増、重は両馬とも歓迎組だけに評価難しい。2・3枠に行きたい馬入り4枠2頭は無理して番手取る馬でなく5番手前後濃厚。超Hペースならこの位置が来るが少々速いペースなら前は止まらずでこの2頭は評価下げます。対抗軸1頭目の○は現在ダート1800m4連勝中の5トウショウフリーク:逃げて条件戦からダート4連勝以上の馬は近年ではここ出走のエスポワールシチー(500万下から京都オープン戦まで4連勝で次走アンタレスS55K2着)・ウォータクティクス(未勝利戦から京都オープン戦まで5連勝で次走アンタレスS56K優勝)。5トウショウフリークは前走クラス編成後のレースで準オープン2回勝利。オープン戦勝利はなくG3挑戦もウォータクティクスと比べて遜色なしなら逃げれば通用とみたい。エスポワールが強引に行けば微妙も本番見据えればハナ叩くのはこちら。2頭目の推奨穴馬●は中団からの重巧者差し馬狙いたい。該当馬は前走も重馬場を差し切った1インバルコ:実績3頭に地力劣るが開かなければ諦めのIN差し狙いなら開けば抜ける。毎度上位印打たない馬も今回は条件揃った。◎6エスポワールシチーの相手は上がり馬○5トウショウフリーク、推奨穴馬●差し馬最上位1インバルコ。

▲は4枠人気2頭のどちらか落として1頭入れたい。7ゴルトブリッツは57Kで負けた東海Sが気に入らない、8ワンダーアキュートは昨年1年振りの競馬で6着もそれ以来のまともな休み明けで不安ある。春先2ケ月振りで臨んだアンタレスSが兎に角強かった7ゴルトブリッツ・休み明け歓迎とみて▲とします。激走穴馬★は11メイショウタメトモ:ここ数戦交流重賞でシビルウォーに完敗だけに良くて3着候補も今回先行策から中団競馬示唆・先行して足りない馬だけに先行勢厚いメンバーなら中団競馬が良い、前潰れればキツイ流れでも我慢利くスタミナ型だけにじりじり伸びる可能性ある、不安は本日も1・2・3番人気騎乗で飛ばしていた鞍上。あとの△はダート12戦して全て3着以内の4ニホンピロアワーズ:4角で4番手までにいれば並んで渋といだけにグレード上がっても軽視禁物。

人気だけに死角優先で落としたが優勝してもおかしくない8ワンダーアキュート。前走札幌叩いたのは好感もてる13ダイシンオレンジ:良なら上の評価も時計速い重で落とした。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎6エスポワールシチー
○5トウショウフリーク
●1インバルコ
▲7ゴルトブリッツ
★11メイショウタメトモ
△4ニホンピロアワーズ
==================
△8ワンダーアキュート
△13ダイシンオレンジ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
6から5・1・7・11・4 *10点
20111106a.jpg
6-5-4 2,060円

2)三連複フォーメーション他(抑え)
1着欄:6
2着欄:5・1
3着欄:8・13 *4点
万馬券抑え6-11-8 *1点

合計15点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:5
2着欄:6
3着欄:1・7・11・4 *4点

1着欄:5
2着欄:1・7
3着欄:6   *2点
→ウォータクティクスが初重賞戦で優勝なら単騎逃げ想定で◎5番の1着逃げ切りある。行けない時は取りこぼす◎6番の2・3着つけ。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:6-5(20)、6-1(20)
・三連複:6から5・1・7・11(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-08 : 競馬予想 :
Pagetop

武蔵野S傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

武蔵野S
過去8年の枠別複勝率
musashi01.jpg
昨年はみやこS新設の影響でメンバー低下。推奨穴馬●グロリアスノアから勝負で三連複5万馬券取ったレース。今年の3歳勢は大井のジャパンダートダービー2着ボレアスが南部杯惨敗、クラーベセクレタはミラクルレジェンド・ラヴェリータに完敗と現4歳世代同様?つく世代となり登録も1頭のみで新興勢力不在。枠順の有利不利が出そうなメンバーレベル。4枠から内が断然複勝率高い傾向だけに以下の傾向はポイント。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

武蔵野S
今年はローテーション的には中4週の南部杯組み中心。それ以外なら同週東京D1400mオープン戦ペルセウスS:勝ち馬は先週のJBCスプリント出走も以下の馬は侮れない。差し馬上位の中、早目競馬で粘った馬。加齢とともに前目つけるのに苦労するなら距離延長歓迎馬。

現在35位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


日曜のヒット

☆京都11R:G3みやこS
◆馬場考察
土曜日D1800mは3鞍:決着脚質は逃げ0・先行5・中団2・後方2。午後から小雨で湿った良馬場、夜は雨で明日はやや重~重競馬濃厚。時計速い決着見えるだけに重巧者は評価。本日準オープンメインレースのように湿った馬場なら少々Hペーシでも前は止まらない。逃げ先行2・中団1がイメージし易い。

◆レース見解
昨年新設重賞で過去傾向はありませんがJCDまで中3週と王道ステップレース。昨年はトランセンドが勝ってそのままG1制覇、良馬場で1000m通過1.00.6のHペースをトランセンド逃げ切りで2・3着はここ出走のキングスエンブレム・サクラロミオの中団差し馬。今年はメンバー構成見るとトーホウオルビスの回避あったが圧倒的に逃げ先行勢厚い面子。2枠・3枠に行くか・2番手取りたい馬揃いHペース濃厚。本日の準オープン花園Sも内枠引いた4頭が競る展開も終わってみれば2番手・3番手の3枠2頭が1着・3着、逃げた1人気馬・1枠引いた降級馬は沈むも前行った4頭中2頭上位。1000m通過1.00.7・やや重に近い良馬場でしたがHペース。関西馬揃う準オープン以上は少々速い流れでも前が止まらない。ここも実績馬多いなら2枠・3枠引いた逃げ先行馬が軸となります。

◎はピークは過ぎたが前走休み明けG1を逃げて見せ場あった6エスポワールシチー:叩き2戦目のうわずみ考えるとピーク過ぎたといえども元値が違う馬。58Kも前回の休み明けで59Kでワンダーアキュート0.4差離しているだけに問題なし。重も2戦2勝で斤量以外は下げる項目ない。

対抗はどうするか?
7ゴルトブリッツ・8ワンダーアキュートとエスポワールに次ぐ実績馬4枠に入る。死角は休み明けと前走重賞勝ちから斤量増、重は両馬とも歓迎組だけに評価難しい。2・3枠に行きたい馬入り4枠2頭は無理して番手取る馬でなく5番手前後濃厚。超Hペースならこの位置が来るが少々速いペースなら前は止まらずでこの2頭は評価下げます。対抗軸1頭目の○は現在ダート1800m4連勝中の5トウショウフリーク:逃げて条件戦からダート4連勝以上の馬は近年ではここ出走のエスポワールシチー(500万下から京都オープン戦まで4連勝で次走アンタレスS55K2着)・ウォータクティクス(未勝利戦から京都オープン戦まで5連勝で次走アンタレスS56K優勝)。5トウショウフリークは前走クラス編成後のレースで準オープン2回勝利。オープン戦勝利はなくG3挑戦もウォータクティクスと比べて遜色なしなら逃げれば通用とみたい。エスポワールが強引に行けば微妙も本番見据えればハナ叩くのはこちら。2頭目の推奨穴馬●は中団からの重巧者差し馬狙いたい。該当馬は前走も重馬場を差し切った1インバルコ:実績3頭に地力劣るが開かなければ諦めのIN差し狙いなら開けば抜ける。毎度上位印打たない馬も今回は条件揃った。◎6エスポワールシチーの相手は上がり馬○5トウショウフリーク、推奨穴馬●差し馬最上位1インバルコ。

▲は4枠人気2頭のどちらか落として1頭入れたい。7ゴルトブリッツは57Kで負けた東海Sが気に入らない、8ワンダーアキュートは昨年1年振りの競馬で6着もそれ以来のまともな休み明けで不安ある。春先2ケ月振りで臨んだアンタレスSが兎に角強かった7ゴルトブリッツ・休み明け歓迎とみて▲とします。激走穴馬★は11メイショウタメトモ:ここ数戦交流重賞でシビルウォーに完敗だけに良くて3着候補も今回先行策から中団競馬示唆・先行して足りない馬だけに先行勢厚いメンバーなら中団競馬が良い、前潰れればキツイ流れでも我慢利くスタミナ型だけにじりじり伸びる可能性ある、不安は本日も1・2・3番人気騎乗で飛ばしていた鞍上。あとの△はダート12戦して全て3着以内の4ニホンピロアワーズ:4角で4番手までにいれば並んで渋といだけにグレード上がっても軽視禁物。

人気だけに死角優先で落としたが優勝してもおかしくない8ワンダーアキュート。前走札幌叩いたのは好感もてる13ダイシンオレンジ:良なら上の評価も時計速い重で落とした。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎6エスポワールシチー
○5トウショウフリーク
●1インバルコ
▲7ゴルトブリッツ
★11メイショウタメトモ
△4ニホンピロアワーズ
==================
△8ワンダーアキュート
△13ダイシンオレンジ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
6から5・1・7・11・4 *10点
20111106a.jpg
6-5-4 2,060円

2)三連複フォーメーション他(抑え)
1着欄:6
2着欄:5・1
3着欄:8・13 *4点
万馬券抑え6-11-8 *1点

合計15点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:5
2着欄:6
3着欄:1・7・11・4 *4点

1着欄:5
2着欄:1・7
3着欄:6   *2点
→ウォータクティクスが初重賞戦で優勝なら単騎逃げ想定で◎5番の1着逃げ切りある。行けない時は取りこぼす◎6番の2・3着つけ。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:6-5(20)、6-1(20)
・三連複:6から5・1・7・11(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-07 : 競馬予想 :
Pagetop

みやこS回顧他、エリザベス女王杯傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

本日2重賞:
みやこSは堅いながらも三連複本線10点的中。
◎6エスポワール-○5トウショウフリーク-△筆頭4ニホンピロアワーズ
20111106a.jpg
6-5-4 2,060円
配信されたカリスマ予想は下記青字掲載中。

荒れ目勝負のAR共和国杯:
◎11トレイルブレイザー-△12オウケンブルースリ-激走穴馬★7カワキタコマンド決着も買い目指定無し。
当日午後配信で馬場に合うのは11トレイル、推奨穴馬●13コスモヘレノスの2頭選択も荒れるレースだけに人気薄の13コスモ本軸勝負しました。このレースは買い方が難しいレースで昨年のような◎●・◎★・○●・○★の変形買いが正解でした。配信されたカリスマ予想は過去ログブログ掲載中

エリザベス女王杯
牝馬中距離G1戦だけにステップレースはほぼ4レース。
過去9年で頭数は少ないも100%馬券内の天皇賞秋と京都大賞典経由。
3歳馬なら秋華賞、牝馬戦線目標の馬は府中牝馬S。27頭中23頭が上記4ステップ。
過去の傾向から不要なステップは0-0-0-14の以下。今年は2・3頭出走も検討する必要なし。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

エリザベス女王杯
過去9年で2着4頭・3着4頭出してる府中牝馬S。2004年このレース3着のエルノヴァが府中牝馬S5着経由で9年で最も悪い着順。府中牝馬S6着以降は消えるならこの人気2頭は沈む。

現在35位付近です。

◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


日曜のヒット

☆京都11R:G3みやこS

◆馬場考察
土曜日D1800mは3鞍:決着脚質は逃げ0・先行5・中団2・後方2。午後から小雨で湿った良馬場、夜は雨で明日はやや重~重競馬濃厚。時計速い決着見えるだけに重巧者は評価。本日準オープンメインレースのように湿った馬場なら少々Hペーシでも前は止まらない。逃げ先行2・中団1がイメージし易い。

◆レース見解
昨年新設重賞で過去傾向はありませんがJCDまで中3週と王道ステップレース。昨年はトランセンドが勝ってそのままG1制覇、良馬場で1000m通過1.00.6のHペースをトランセンド逃げ切りで2・3着はここ出走のキングスエンブレム・サクラロミオの中団差し馬。今年はメンバー構成見るとトーホウオルビスの回避あったが圧倒的に逃げ先行勢厚い面子。2枠・3枠に行くか・2番手取りたい馬揃いHペース濃厚。本日の準オープン花園Sも内枠引いた4頭が競る展開も終わってみれば2番手・3番手の3枠2頭が1着・3着、逃げた1人気馬・1枠引いた降級馬は沈むも前行った4頭中2頭上位。1000m通過1.00.7・やや重に近い良馬場でしたがHペース。関西馬揃う準オープン以上は少々速い流れでも前が止まらない。ここも実績馬多いなら2枠・3枠引いた逃げ先行馬が軸となります。

◎はピークは過ぎたが前走休み明けG1を逃げて見せ場あった6エスポワールシチー:叩き2戦目のうわずみ考えるとピーク過ぎたといえども元値が違う馬。58Kも前回の休み明けで59Kでワンダーアキュート0.4差離しているだけに問題なし。重も2戦2勝で斤量以外は下げる項目ない。

対抗はどうするか?
7ゴルトブリッツ・8ワンダーアキュートとエスポワールに次ぐ実績馬4枠に入る。死角は休み明けと前走重賞勝ちから斤量増、重は両馬とも歓迎組だけに評価難しい。2・3枠に行きたい馬入り4枠2頭は無理して番手取る馬でなく5番手前後濃厚。超Hペースならこの位置が来るが少々速いペースなら前は止まらずでこの2頭は評価下げます。対抗軸1頭目の○は現在ダート1800m4連勝中の5トウショウフリーク:逃げて条件戦からダート4連勝以上の馬は近年ではここ出走のエスポワールシチー(500万下から京都オープン戦まで4連勝で次走アンタレスS55K2着)・ウォータクティクス(未勝利戦から京都オープン戦まで5連勝で次走アンタレスS56K優勝)。5トウショウフリークは前走クラス編成後のレースで準オープン2回勝利。オープン戦勝利はなくG3挑戦もウォータクティクスと比べて遜色なしなら逃げれば通用とみたい。エスポワールが強引に行けば微妙も本番見据えればハナ叩くのはこちら。2頭目の推奨穴馬●は中団からの重巧者差し馬狙いたい。該当馬は前走も重馬場を差し切った1インバルコ:実績3頭に地力劣るが開かなければ諦めのIN差し狙いなら開けば抜ける。毎度上位印打たない馬も今回は条件揃った。◎6エスポワールシチーの相手は上がり馬○5トウショウフリーク、推奨穴馬●差し馬最上位1インバルコ。

▲は4枠人気2頭のどちらか落として1頭入れたい。7ゴルトブリッツは57Kで負けた東海Sが気に入らない、8ワンダーアキュートは昨年1年振りの競馬で6着もそれ以来のまともな休み明けで不安ある。春先2ケ月振りで臨んだアンタレスSが兎に角強かった7ゴルトブリッツ・休み明け歓迎とみて▲とします。激走穴馬★は11メイショウタメトモ:ここ数戦交流重賞でシビルウォーに完敗だけに良くて3着候補も今回先行策から中団競馬示唆・先行して足りない馬だけに先行勢厚いメンバーなら中団競馬が良い、前潰れればキツイ流れでも我慢利くスタミナ型だけにじりじり伸びる可能性ある、不安は本日も1・2・3番人気騎乗で飛ばしていた鞍上。あとの△はダート12戦して全て3着以内の4ニホンピロアワーズ:4角で4番手までにいれば並んで渋といだけにグレード上がっても軽視禁物。

人気だけに死角優先で落としたが優勝してもおかしくない8ワンダーアキュート。前走札幌叩いたのは好感もてる13ダイシンオレンジ:良なら上の評価も時計速い重で落とした。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎6エスポワールシチー
○5トウショウフリーク
●1インバルコ
▲7ゴルトブリッツ
★11メイショウタメトモ
△4ニホンピロアワーズ
==================
△8ワンダーアキュート
△13ダイシンオレンジ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
6から5・1・7・11・4 *10点

2)三連複フォーメーション他(抑え)
1着欄:6
2着欄:5・1
3着欄:8・13 *4点
万馬券抑え6-11-8 *1点

合計15点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:5
2着欄:6
3着欄:1・7・11・4 *4点

1着欄:5
2着欄:1・7
3着欄:6   *2点
→ウォータクティクスが初重賞戦で優勝なら単騎逃げ想定で◎5番の1着逃げ切りある。行けない時は取りこぼす◎6番の2・3着つけ。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:6-5(20)、6-1(20)
・三連複:6から5・1・7・11(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-06 : 競馬予想 :
Pagetop

AR共和国杯&みやこS推奨穴馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも22:00完了しました。尚明日のアルゼンチン共和国杯の予想印・買い目は当日馬場状態確認してから再配信となります。当日14時予定です。

AR共和国杯
西から天候下っているだけに前日に買い目は決められないレース。本日レースからは直線中央~外目伸びで中団から上がり最速で差しきる馬が勝ち馬に近い。明日は雨で微妙も良馬場でINより直線半ば~やや外目が伸びるならダービーデーの午後からの芝レースとリンクする可能性高い。ダービー当日は午前中はINも悪くない馬場も午後からは早め内目取った馬は全滅の傾向。想定馬場かダービー午後なら以下の馬は大きく浮上。ダービーの2時間前のレースを後方から上がり1位・57K差しきったのはこれ。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

みやこS
枠順発表前の木曜出走馬確定時は逃げ先行激化想定できるメンバー。その後枠確定で前走逃げて本格化見せたヒラボクキングがフルゲート大外枠、逃げなければ連対したことのないトーホウオリビスが回避と同型には歓迎。重馬場濃厚で簡単に前も止まらないが妙味あるのは重巧者差し馬の以下。外から捲くりで差せるレベルのメンバーではなく恩恵が必要な馬に歓迎の枠番。少々のHペースでは止まらないメンバー構成もINに張り付き開けばの競馬すれば圏内突入の穴馬。

現在35位付近です。

カリスマ予想:Q&A
秋G1シーズン真っ只中、この時期は新規会員様も増え質問が多くなります。特に多いのは成績についてで回収率がどれくらい?の質問がほとんどです。当カリスマ予想について成績含め再度記載します。

◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから※金曜日中に申込み願います。

・配信レースは?
→土曜日2鞍、日曜日3鞍の合計5鞍(障害除く重賞は全て配信します)

・買い目は?
→重賞は三連複本線と抑え・三連単6点フォーメーションで15点~25点前後。重賞以外のレースは三連複本線と抑えで10点~15点前後です。

・予想はどうやって見れるの?
→レース前日深夜予定で会員様のEメール宛てと入金確認の弊社からの返信メールに記載した開催週毎のWEBサイトへUPされます。*当日の天候により予想印・買い目は当日配信の場合あります。

・回収率は?
→現在の週5鞍配信形式は2010年10月よりスタートしました。2011年9月終了で1年集計した数字は下段参照下さい。昨年はスタート時回収率計算を本線・抑えとも均等買いで計算しましたので1年間はそのままで計算しました。実際馬券購入時には本線厚く購入しますので2011年10月からは三連複本線と抑えは明確に分けて買い目推奨してます。今月5週終了して回収率他計算しました。
<計算方法:1点100円、本線三連複200円で試算>
◆期間:2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

今月から買い目本線部分を特に気にして配信しています。今月は的中7Rで本線6Rとうまくいきました。唯一スワンSだけが200倍以上本線指定しましたので抑え的中の105倍。
2005年秋から当カリスマ予想は有料配信していますが年間浮かす為には高配当部分をより厚く購入すべきという考えは変わりません。2003年~2010年重賞1049レースの三連複配当分布通り本線高配当買い目はより厚くです。

的中時にはブログで購入馬券UPしていますので、過去ログご覧下さい。*抑えの低配当は2011年10月から管理人は購入しない場合あります。

◇2011'10月から三連複買い目変更点詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G2スワンS(穴指定)

◆レース傾向(過去9年)
2010年:14頭:68,080円(単人気3-9-10)(馬番12-2-4)(4角位置5-12-1)
2009年:18頭:154,690円(単人気4-16-3)(馬番12-11-17)(4角位置3-2-9)
2008年:16頭:15,210円(単人気5-3-8)(馬番16-7-2)(4角位置1-3-4)
2007年:18頭:34,710円(単人気3-10-5)(馬番12-14-13)(4角位置12-4-7)やや重
2006年:18頭:103,290円(単人気14-8-3)(馬番11-8-1)(4角位置4-8-8)
2005年:18頭:191,290円(単人気11-1-13)(馬番7-1-18)(4角位置8-8-17)午前中雨*重
2004年:18頭:22,900円(単人気10-5-1)(馬番1-10-18)(4角位置10-6-2)雨*実質やや重
2003年:16頭:54,510円(単人気11-2-7)(馬番13-7-8)(4角位置1-6-9)
2002年:18頭:55,750(単人気2-9-7)(馬番5-10-2)(4角位置1-10-14)

・枠:1枠、4枠がやや高いが大きく枠差なし。
・脚質:逃げ3-0-1-5複率44.4%、先行2-3-2-24複率22.6%、中団4-5-4-54複率19.4%、後方0-1-2-44複率4.4%。
後方から来たのは(2002年ネイティブハート、2005年ウィンクリューガー、2010年ショウナンアルバの人気薄)
・人気:1人気0-1-1-7複率22.2%と信頼できない。2人気馬も複率22.2%。10人気以降は複圏27頭中8頭。※単勝20倍以降の人気薄は10頭複勝圏。
・年齢:3歳2-1-1-25複率13.8%、4歳4-5-3-19複率38.7%、5歳0-2-4-32複率15.8%、6歳2-0-0-294複率6.5%、7歳以上1-1-1-22複率12%。*4歳馬中心。

・前走:スプリンターズS4-2-3-34複率20.9%。ポートアイランドS2-0-0-17複率10.5%。函館SS1-1-0-1複率66.7%。セントウルS1-2-1-6複率40%と主要ステップ。
・前走クラス:昇級戦0-0-1-8。来たのは2007年中山1200m準オープン勝ちからドラゴンウェルズのみ

◆馬場考察
先週雨の影響で渋馬場競馬も日曜日午後からは良馬場。外回りの参考レースは日曜日9R三年坂特別。勝ち馬は逃げたエーシンハーバー、2着は終始2番手競馬のエーシンミズーリ、3着はIN差しのカルトブレッザ。600m~1000m通過:35.4~59.2(クラス基準35.2~59.4)のミドルペースで前残り2頭。逃げ馬の上がり34.0なら内目止まらない馬場。Aコース4週目だけにここ2週より内目荒れ想定できますがペ-ス緩めば逃げ馬の速い上がりで後続勢はきびしい前有利の馬場。

◆レース見解
年間最も荒れるレースだけにこのレースは荒れる傾向重視。荒れる理由は天皇秋と同週で中距離一線級不在、2000年から富士Sが前週マイルで組まれた為マイルCS狙う馬が分散、2001年からスプリンターズS秋G1初戦に変更でスプリンターズS上位馬がここ使わない為。特にここ5年は1・2人気馬全滅。近3年の1・2人気は見ると
・2010年:1人気単3.6倍エーシンフォワード8着*当年春高松宮記念3着、阪急杯1着
・2010年:2人気単5.6倍グランプリエンゼル6着:*前走オパールS優勝(不良馬場)
・2009年:1人気単5.7倍スズカコーズウェイ5着*当年京王杯SC優勝
・2009年:2人気単7.1倍トレノジュビリー11着*前走スプリンターズS6着、当年TV愛知OP優勝
・2008年:1人気単3.2倍スズカフェニックス4着*当年高松宮記念3着、前走スプリンターズS4着
・2008年:2人気単3.5倍ファリダット8着*前走準オープン1400m勝ちの3歳馬

近年このレースの1人気馬は思い出せないような馬達。当年春実績と前走好走馬が人気となるだけに単人気からも押し出された人気馬が多い。今年も上位4人気馬までで2頭は消したいところ。毎年Aコース4週目のレースだけに馬場渋れば外差し決まる傾向ある。2004年、2005年、2007年と雨の影響でやや重い馬場:2004年1着タマモホットプレイ4角10番手・2005年3着ウインクリューガー4角17番手、2007年1着スーパーホーネット4角12番手と外差し一気が決まる。明日は良馬場濃厚なら後方一気組は評価さがる。逃げ先行馬・中団前目上位、外差し決まりズライなら内目走る内枠上位とします。現在の上位人気馬は内から2リディル・3エアラフォン・10ジョーカプチーノ・14グランプリボス・15サンカルロ。人気馬軽視のレースだけに上位5頭で3頭は消します。外差し濃厚の15サンカルロは良馬場で消し、3エアラフォンは京都巧者・内枠引いただけに微妙な評価も前走ハンデ戦GⅢで重いのが3頭いる中で重ハンデ馬2頭に先着され56K5着、今回別定1K増GⅡだけに圏外見える馬で消し。14グランプリボスは2ケ月振りディリー杯2歳S7着・3ケ月振りスプリングS4着と休み明けは負けているだけに4ケ月半振りで3歳57Kなら消します。人気馬で残すのは断然強い4歳馬、馬場から内目上位で内枠引いた2リディル。昨年16ケ月振りで3着した先行馬10ジョーカプチーノの2頭に重い印打ちます。◎は2リディル:行きたがるだけに1400は合う、京都外回り3戦3連対と得意コース。○は前有利なら先行馬最上位10ジョーカプチーノ:前詰まると立て直せない馬だけに広い京都外回りはプラス。

単勝10倍以降の人気薄も拾いすぎると点数だけ増えますのでバッサリいきます。過去9年で単勝万馬券馬は0-0-0-26だけにこのラインは消します。単勝100倍以上想定馬は内から6ショウナンカザン・8ダンツホウテイ・12コスモピクシー・17エーシンブラン。上位人気馬で最上位にとった2リディル。脚質から好位差し馬も同じ内枠で差し脚ある馬と比較すると2リディル>3エアラフォン=1ワンカラット≧4フラガラッハ>7スズカコーズウェイの評価でエアラフォン落としただけに4フラガラッハ・7スズカは消します。昨年16ケ月振りのジョーカプチーノ3着きましたが今回17ケ月振りのダイワバーバリアンはG1馬でないなら消しが妥当。

◎2リディル、○10ジョーカプチーノ以外の残るのは内から
1ワンカラット・5オセアニアボス・11サワノパンサー・13ロードバリオス・16エーシンフォワード・18クレバートウショウ。推奨穴馬●は重賞経由以外の王道ステップはポートアイランドS勝ち馬・今年は日曜日のカシオペアSに出走するショウリュウムーン。この馬とタイム差なし2着が13ロードバリオス:前走後方から来たのは驚いたが先行差し自在だけに鞍上次第、叩き2戦目のうわずみ最も見込める馬。激走穴馬★はIN有利の京都で内枠馬入れたい・中団後方差しとなりそうなエアラフォン・フラガラッハ落としただけに該当馬はロードバリオス同様自在型の5オセアニアボス:前走京王杯AHは1400より苦手のマイルで同斤エアラフォンに先着だけに侮れない。▲は大外枠でなければ印重かった18クレバートウショウ:残る馬場での安定感はグレード関係なしで上位に来る。△は京都・1400m巧者と評価できる11サワノパンサー:人気差し馬消えれば先行崩れない3着候補。

高配当狙い馬▽は残る2頭で条件付きで1ワンカラット:前回の休み明け阪急杯はプラス26Kの534Kで5着。前走春の体重で520K、前回冬の休み明け534K越えるようだと買う馬ではない、532Kまでなら加えたい馬。16エーシンフォワード:スワンSでなければ59Kで買わない馬だが買いズライ単100倍未満馬が来る傾向、昨年マイルCS優勝だけに時期適正で一考。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬、▽は高配当抑え馬)
◎2リディル
○10ジョーカプチーノ
●13ロードバリオス
★5オセアニアボス
▲18クレバートウショウ
△11サワノパンサー
===================
▽1ワンカラット
▽16エーシンフォワード

◆買い目:
1)三連複1頭軸
・2から10・13・5・18・11 *10点
・10から13・5・18・11 *6点
※レース配当傾向通り本線は16点の中で200倍以上、200倍未満は抑え。
20111029a.jpg
2-10-5 10,580円
2)三連複フォーメーション(高配当抑え) 
1着欄:2
2着欄:10・13・5
3着欄:1・16 *3点~6点
※1番の馬体重が534K超えるようだと抑えません。 

合計19点~22点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2・10
2着欄:18
3着欄:2・10・13・5
→▲18番は叩き2戦目3戦全勝でプラス評価、距離は1600m>1400mでマイナスもグレード関係なしで近走負けても0.3差までの前有利の馬場なら安定感ある馬で2着固定します。1着固定は能力高い◎2番、○10番。3着欄に2番・10番・●13番・★5番の変形買い。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:2-13(20)、2-5(20)、10-13(20)
・三連複:2・10・13・5BOX*(各10)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


秋G1シーズン開幕に伴い2010'10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:2010年10月~2011年9月の1年間。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-05 : 競馬予想 :
Pagetop

ファンタジーS&ユートピアS前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも21:15完了しました。

ファンタジーS
ここ3年は1番人気消えているだけに三連複配当は万馬券。過去9年で3回が三連複1千円台と堅めあるレースで万馬券時でも1人気馬~5人気馬2頭は3着内に入る。今年は珍しく函館2歳S1・2着馬揃うも過去9年で0-1-1-4複勝率33.3%と微妙な数字だけに取捨難しいところ。狙いたい推奨穴馬●は5人気前後の馬が狙いやすいなら以下の馬。新馬から2戦外枠からの先行競馬でロスあったが今回は待望の内枠。2005年から昨年はBコース競馬で断然強いのが先行勢。Bコース初日で想定よりINが残るなら狙い目ある。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

ユートピアS
2006年から2010年(2008年は1400mマレーシアC、2007年は1800m)の過去5年でみても複勝圏15頭中10頭が3歳馬。定量戦で1K差だが3歳馬の為のレース。今年は秋華賞一桁着順経由で1リヴァーレ・12デルマドゥルガーが人気:この2頭が世代レベルを決める。3歳馬こければ以下の馬が持ち上がる。馬柱だけみる東京コースはマイナスにみえるが東京マイルは3戦全て4着で負けても0.2差まで。先行・差し自在で大崩ないなら「3歳世代実は弱かった」なら複勝圏突入の推奨穴馬はこれ。

現在35位付近です。

カリスマ予想:Q&A
秋G1シーズン真っ只中、この時期は新規会員様も増え質問が多くなります。特に多いのは成績についてで回収率がどれくらい?の質問がほとんどです。当カリスマ予想について成績含め再度記載します。

◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから※金曜日中に申込み願います。

・配信レースは?
→土曜日2鞍、日曜日3鞍の合計5鞍(障害除く重賞は全て配信します)

・買い目は?
→重賞は三連複本線と抑え・三連単6点フォーメーションで15点~25点前後。重賞以外のレースは三連複本線と抑えで10点~15点前後です。

・予想はどうやって見れるの?
→レース前日深夜予定で会員様のEメール宛てと入金確認の弊社からの返信メールに記載した開催週毎のWEBサイトへUPされます。*当日の天候により予想印・買い目は当日配信の場合あります。

・回収率は?
→現在の週5鞍配信形式は2010年10月よりスタートしました。2011年9月終了で1年集計した数字は下段参照下さい。昨年はスタート時回収率計算を本線・抑えとも均等買いで計算しましたので1年間はそのままで計算しました。実際馬券購入時には本線厚く購入しますので2011年10月からは三連複本線と抑えは明確に分けて買い目推奨してます。今月5週終了して回収率他計算しました。
<計算方法:1点100円、本線三連複200円で試算>
◆期間:2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

今月から買い目本線部分を特に気にして配信しています。今月は的中7Rで本線6Rとうまくいきました。唯一スワンSだけが200倍以上本線指定しましたので抑え的中の105倍。
2005年秋から当カリスマ予想は有料配信していますが年間浮かす為には高配当部分をより厚く購入すべきという考えは変わりません。2003年~2010年重賞1049レースの三連複配当分布通り本線高配当買い目はより厚くです。

的中時にはブログで購入馬券UPしていますので、過去ログご覧下さい。*抑えの低配当は2011年10月から管理人は購入しない場合あります。

◇2011'10月から三連複買い目変更点詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G2スワンS(穴指定)

◆レース傾向(過去9年)
2010年:14頭:68,080円(単人気3-9-10)(馬番12-2-4)(4角位置5-12-1)
2009年:18頭:154,690円(単人気4-16-3)(馬番12-11-17)(4角位置3-2-9)
2008年:16頭:15,210円(単人気5-3-8)(馬番16-7-2)(4角位置1-3-4)
2007年:18頭:34,710円(単人気3-10-5)(馬番12-14-13)(4角位置12-4-7)やや重
2006年:18頭:103,290円(単人気14-8-3)(馬番11-8-1)(4角位置4-8-8)
2005年:18頭:191,290円(単人気11-1-13)(馬番7-1-18)(4角位置8-8-17)午前中雨*重
2004年:18頭:22,900円(単人気10-5-1)(馬番1-10-18)(4角位置10-6-2)雨*実質やや重
2003年:16頭:54,510円(単人気11-2-7)(馬番13-7-8)(4角位置1-6-9)
2002年:18頭:55,750(単人気2-9-7)(馬番5-10-2)(4角位置1-10-14)

・枠:1枠、4枠がやや高いが大きく枠差なし。
・脚質:逃げ3-0-1-5複率44.4%、先行2-3-2-24複率22.6%、中団4-5-4-54複率19.4%、後方0-1-2-44複率4.4%。
後方から来たのは(2002年ネイティブハート、2005年ウィンクリューガー、2010年ショウナンアルバの人気薄)
・人気:1人気0-1-1-7複率22.2%と信頼できない。2人気馬も複率22.2%。10人気以降は複圏27頭中8頭。※単勝20倍以降の人気薄は10頭複勝圏。
・年齢:3歳2-1-1-25複率13.8%、4歳4-5-3-19複率38.7%、5歳0-2-4-32複率15.8%、6歳2-0-0-294複率6.5%、7歳以上1-1-1-22複率12%。*4歳馬中心。

・前走:スプリンターズS4-2-3-34複率20.9%。ポートアイランドS2-0-0-17複率10.5%。函館SS1-1-0-1複率66.7%。セントウルS1-2-1-6複率40%と主要ステップ。
・前走クラス:昇級戦0-0-1-8。来たのは2007年中山1200m準オープン勝ちからドラゴンウェルズのみ

◆馬場考察
先週雨の影響で渋馬場競馬も日曜日午後からは良馬場。外回りの参考レースは日曜日9R三年坂特別。勝ち馬は逃げたエーシンハーバー、2着は終始2番手競馬のエーシンミズーリ、3着はIN差しのカルトブレッザ。600m~1000m通過:35.4~59.2(クラス基準35.2~59.4)のミドルペースで前残り2頭。逃げ馬の上がり34.0なら内目止まらない馬場。Aコース4週目だけにここ2週より内目荒れ想定できますがペ-ス緩めば逃げ馬の速い上がりで後続勢はきびしい前有利の馬場。

◆レース見解
年間最も荒れるレースだけにこのレースは荒れる傾向重視。荒れる理由は天皇秋と同週で中距離一線級不在、2000年から富士Sが前週マイルで組まれた為マイルCS狙う馬が分散、2001年からスプリンターズS秋G1初戦に変更でスプリンターズS上位馬がここ使わない為。特にここ5年は1・2人気馬全滅。近3年の1・2人気は見ると
・2010年:1人気単3.6倍エーシンフォワード8着*当年春高松宮記念3着、阪急杯1着
・2010年:2人気単5.6倍グランプリエンゼル6着:*前走オパールS優勝(不良馬場)
・2009年:1人気単5.7倍スズカコーズウェイ5着*当年京王杯SC優勝
・2009年:2人気単7.1倍トレノジュビリー11着*前走スプリンターズS6着、当年TV愛知OP優勝
・2008年:1人気単3.2倍スズカフェニックス4着*当年高松宮記念3着、前走スプリンターズS4着
・2008年:2人気単3.5倍ファリダット8着*前走準オープン1400m勝ちの3歳馬

近年このレースの1人気馬は思い出せないような馬達。当年春実績と前走好走馬が人気となるだけに単人気からも押し出された人気馬が多い。今年も上位4人気馬までで2頭は消したいところ。毎年Aコース4週目のレースだけに馬場渋れば外差し決まる傾向ある。2004年、2005年、2007年と雨の影響でやや重い馬場:2004年1着タマモホットプレイ4角10番手・2005年3着ウインクリューガー4角17番手、2007年1着スーパーホーネット4角12番手と外差し一気が決まる。明日は良馬場濃厚なら後方一気組は評価さがる。逃げ先行馬・中団前目上位、外差し決まりズライなら内目走る内枠上位とします。現在の上位人気馬は内から2リディル・3エアラフォン・10ジョーカプチーノ・14グランプリボス・15サンカルロ。人気馬軽視のレースだけに上位5頭で3頭は消します。外差し濃厚の15サンカルロは良馬場で消し、3エアラフォンは京都巧者・内枠引いただけに微妙な評価も前走ハンデ戦GⅢで重いのが3頭いる中で重ハンデ馬2頭に先着され56K5着、今回別定1K増GⅡだけに圏外見える馬で消し。14グランプリボスは2ケ月振りディリー杯2歳S7着・3ケ月振りスプリングS4着と休み明けは負けているだけに4ケ月半振りで3歳57Kなら消します。人気馬で残すのは断然強い4歳馬、馬場から内目上位で内枠引いた2リディル。昨年16ケ月振りで3着した先行馬10ジョーカプチーノの2頭に重い印打ちます。◎は2リディル:行きたがるだけに1400は合う、京都外回り3戦3連対と得意コース。○は前有利なら先行馬最上位10ジョーカプチーノ:前詰まると立て直せない馬だけに広い京都外回りはプラス。

単勝10倍以降の人気薄も拾いすぎると点数だけ増えますのでバッサリいきます。過去9年で単勝万馬券馬は0-0-0-26だけにこのラインは消します。単勝100倍以上想定馬は内から6ショウナンカザン・8ダンツホウテイ・12コスモピクシー・17エーシンブラン。上位人気馬で最上位にとった2リディル。脚質から好位差し馬も同じ内枠で差し脚ある馬と比較すると2リディル>3エアラフォン=1ワンカラット≧4フラガラッハ>7スズカコーズウェイの評価でエアラフォン落としただけに4フラガラッハ・7スズカは消します。昨年16ケ月振りのジョーカプチーノ3着きましたが今回17ケ月振りのダイワバーバリアンはG1馬でないなら消しが妥当。

◎2リディル、○10ジョーカプチーノ以外の残るのは内から
1ワンカラット・5オセアニアボス・11サワノパンサー・13ロードバリオス・16エーシンフォワード・18クレバートウショウ。推奨穴馬●は重賞経由以外の王道ステップはポートアイランドS勝ち馬・今年は日曜日のカシオペアSに出走するショウリュウムーン。この馬とタイム差なし2着が13ロードバリオス:前走後方から来たのは驚いたが先行差し自在だけに鞍上次第、叩き2戦目のうわずみ最も見込める馬。激走穴馬★はIN有利の京都で内枠馬入れたい・中団後方差しとなりそうなエアラフォン・フラガラッハ落としただけに該当馬はロードバリオス同様自在型の5オセアニアボス:前走京王杯AHは1400より苦手のマイルで同斤エアラフォンに先着だけに侮れない。▲は大外枠でなければ印重かった18クレバートウショウ:残る馬場での安定感はグレード関係なしで上位に来る。△は京都・1400m巧者と評価できる11サワノパンサー:人気差し馬消えれば先行崩れない3着候補。

高配当狙い馬▽は残る2頭で条件付きで1ワンカラット:前回の休み明け阪急杯はプラス26Kの534Kで5着。前走春の体重で520K、前回冬の休み明け534K越えるようだと買う馬ではない、532Kまでなら加えたい馬。16エーシンフォワード:スワンSでなければ59Kで買わない馬だが買いズライ単100倍未満馬が来る傾向、昨年マイルCS優勝だけに時期適正で一考。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬、▽は高配当抑え馬)
◎2リディル
○10ジョーカプチーノ
●13ロードバリオス
★5オセアニアボス
▲18クレバートウショウ
△11サワノパンサー
===================
▽1ワンカラット
▽16エーシンフォワード

◆買い目:
1)三連複1頭軸
・2から10・13・5・18・11 *10点
・10から13・5・18・11 *6点
※レース配当傾向通り本線は16点の中で200倍以上、200倍未満は抑え。
20111029a.jpg
2-10-5 10,580円
2)三連複フォーメーション(高配当抑え) 
1着欄:2
2着欄:10・13・5
3着欄:1・16 *3点~6点
※1番の馬体重が534K超えるようだと抑えません。 

合計19点~22点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2・10
2着欄:18
3着欄:2・10・13・5
→▲18番は叩き2戦目3戦全勝でプラス評価、距離は1600m>1400mでマイナスもグレード関係なしで近走負けても0.3差までの前有利の馬場なら安定感ある馬で2着固定します。1着固定は能力高い◎2番、○10番。3着欄に2番・10番・●13番・★5番の変形買い。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:2-13(20)、2-5(20)、10-13(20)
・三連複:2・10・13・5BOX*(各10)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


秋G1シーズン開幕に伴い2010'10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:2010年10月~2011年9月の1年間。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-04 : 競馬予想 :
Pagetop

AR共和国杯出走馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

AR共和国杯出走馬見解

・オウケンブルースリ58.5K
天皇秋スルーでここ出走は好感もてる。当日天候微妙なだけに渋ればトップハンデで来ない

・ビートブラック57K
前走GⅡ2着でハンデ0.5K重くなる。東京は3歳春に東上勝負の適コースだけに合うが・・・

・ナムラクレセント58K
昨年~今年と58KはG1で背負いなれた斤量。東京は一昨年毎日王冠僅差4着の舞台。

・コスモヘレノス57K
前走叩いてここは予定通り。今年ダイヤモンドS2着時の鞍上は評価上がる。

・ピエナファンタスト53K
王道ステップオーロC(例年はオクトーバーS)勝ち馬。前走良馬場での切れは驚いた、不安は鞍上。

・カリバーン56K
初の2400m以上は微妙も東京コースはプラス。白富士Sでリディル封じた脚は軽視できない。

・コスモラピュタ55K
単騎で行けばクラス関係なく走るだけに同型次第。ここ2走より斤量2K以上減は怖い。

日曜日は降水確率高く、非常にやっかいな馬場の可能性ある。富士S同様渋れば重ハンデ馬にはきびしい馬場。雨中の競馬なら55K以下の重巧者は2割増。今年のダービーのような早目IN入る馬全滅の馬場なら以下。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

AR共和国杯
重馬場なら斤量背負う組はキツくなる。不良馬場までいけば??つくがやや重・乾き出しの重は57K~の中では歓迎組。昨年もやや重東京勝ちから勢いついたこの馬。キレ不足解消するにはやや重~重の滑らない馬場がベストか。

現在35位付近です。

カリスマ予想:Q&A
秋G1シーズン真っ只中、この時期は新規会員様も増え質問が多くなります。特に多いのは成績についてで回収率がどれくらい?の質問がほとんどです。当カリスマ予想について成績含め再度記載します。

◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから※金曜日中に申込み願います。

・配信レースは?
→土曜日2鞍、日曜日3鞍の合計5鞍(障害除く重賞は全て配信します)

・買い目は?
→重賞は三連複本線と抑え・三連単6点フォーメーションで15点~25点前後。重賞以外のレースは三連複本線と抑えで10点~15点前後です。

・予想はどうやって見れるの?
→レース前日深夜予定で会員様のEメール宛てと入金確認の弊社からの返信メールに記載した開催週毎のWEBサイトへUPされます。*当日の天候により予想印・買い目は当日配信の場合あります。

・回収率は?
→現在の週5鞍配信形式は2010年10月よりスタートしました。2011年9月終了で1年集計した数字は下段参照下さい。昨年はスタート時回収率計算を本線・抑えとも均等買いで計算しましたので1年間はそのままで計算しました。実際馬券購入時には本線厚く購入しますので2011年10月からは三連複本線と抑えは明確に分けて買い目推奨してます。今月5週終了して回収率他計算しました。
<計算方法:1点100円、本線三連複200円で試算>
◆期間:2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

今月から買い目本線部分を特に気にして配信しています。今月は的中7Rで本線6Rとうまくいきました。唯一スワンSだけが200倍以上本線指定しましたので抑え的中の105倍。
2005年秋から当カリスマ予想は有料配信していますが年間浮かす為には高配当部分をより厚く購入すべきという考えは変わりません。2003年~2010年重賞1049レースの三連複配当分布通り本線高配当買い目はより厚くです。

的中時にはブログで購入馬券UPしていますので、過去ログご覧下さい。*抑えの低配当は2011年10月から管理人は購入しない場合あります。

◇2011'10月から三連複買い目変更点詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G2スワンS(穴指定)

◆レース傾向(過去9年)
2010年:14頭:68,080円(単人気3-9-10)(馬番12-2-4)(4角位置5-12-1)
2009年:18頭:154,690円(単人気4-16-3)(馬番12-11-17)(4角位置3-2-9)
2008年:16頭:15,210円(単人気5-3-8)(馬番16-7-2)(4角位置1-3-4)
2007年:18頭:34,710円(単人気3-10-5)(馬番12-14-13)(4角位置12-4-7)やや重
2006年:18頭:103,290円(単人気14-8-3)(馬番11-8-1)(4角位置4-8-8)
2005年:18頭:191,290円(単人気11-1-13)(馬番7-1-18)(4角位置8-8-17)午前中雨*重
2004年:18頭:22,900円(単人気10-5-1)(馬番1-10-18)(4角位置10-6-2)雨*実質やや重
2003年:16頭:54,510円(単人気11-2-7)(馬番13-7-8)(4角位置1-6-9)
2002年:18頭:55,750(単人気2-9-7)(馬番5-10-2)(4角位置1-10-14)

・枠:1枠、4枠がやや高いが大きく枠差なし。
・脚質:逃げ3-0-1-5複率44.4%、先行2-3-2-24複率22.6%、中団4-5-4-54複率19.4%、後方0-1-2-44複率4.4%。
後方から来たのは(2002年ネイティブハート、2005年ウィンクリューガー、2010年ショウナンアルバの人気薄)
・人気:1人気0-1-1-7複率22.2%と信頼できない。2人気馬も複率22.2%。10人気以降は複圏27頭中8頭。※単勝20倍以降の人気薄は10頭複勝圏。
・年齢:3歳2-1-1-25複率13.8%、4歳4-5-3-19複率38.7%、5歳0-2-4-32複率15.8%、6歳2-0-0-294複率6.5%、7歳以上1-1-1-22複率12%。*4歳馬中心。

・前走:スプリンターズS4-2-3-34複率20.9%。ポートアイランドS2-0-0-17複率10.5%。函館SS1-1-0-1複率66.7%。セントウルS1-2-1-6複率40%と主要ステップ。
・前走クラス:昇級戦0-0-1-8。来たのは2007年中山1200m準オープン勝ちからドラゴンウェルズのみ

◆馬場考察
先週雨の影響で渋馬場競馬も日曜日午後からは良馬場。外回りの参考レースは日曜日9R三年坂特別。勝ち馬は逃げたエーシンハーバー、2着は終始2番手競馬のエーシンミズーリ、3着はIN差しのカルトブレッザ。600m~1000m通過:35.4~59.2(クラス基準35.2~59.4)のミドルペースで前残り2頭。逃げ馬の上がり34.0なら内目止まらない馬場。Aコース4週目だけにここ2週より内目荒れ想定できますがペ-ス緩めば逃げ馬の速い上がりで後続勢はきびしい前有利の馬場。

◆レース見解
年間最も荒れるレースだけにこのレースは荒れる傾向重視。荒れる理由は天皇秋と同週で中距離一線級不在、2000年から富士Sが前週マイルで組まれた為マイルCS狙う馬が分散、2001年からスプリンターズS秋G1初戦に変更でスプリンターズS上位馬がここ使わない為。特にここ5年は1・2人気馬全滅。近3年の1・2人気は見ると
・2010年:1人気単3.6倍エーシンフォワード8着*当年春高松宮記念3着、阪急杯1着
・2010年:2人気単5.6倍グランプリエンゼル6着:*前走オパールS優勝(不良馬場)
・2009年:1人気単5.7倍スズカコーズウェイ5着*当年京王杯SC優勝
・2009年:2人気単7.1倍トレノジュビリー11着*前走スプリンターズS6着、当年TV愛知OP優勝
・2008年:1人気単3.2倍スズカフェニックス4着*当年高松宮記念3着、前走スプリンターズS4着
・2008年:2人気単3.5倍ファリダット8着*前走準オープン1400m勝ちの3歳馬

近年このレースの1人気馬は思い出せないような馬達。当年春実績と前走好走馬が人気となるだけに単人気からも押し出された人気馬が多い。今年も上位4人気馬までで2頭は消したいところ。毎年Aコース4週目のレースだけに馬場渋れば外差し決まる傾向ある。2004年、2005年、2007年と雨の影響でやや重い馬場:2004年1着タマモホットプレイ4角10番手・2005年3着ウインクリューガー4角17番手、2007年1着スーパーホーネット4角12番手と外差し一気が決まる。明日は良馬場濃厚なら後方一気組は評価さがる。逃げ先行馬・中団前目上位、外差し決まりズライなら内目走る内枠上位とします。現在の上位人気馬は内から2リディル・3エアラフォン・10ジョーカプチーノ・14グランプリボス・15サンカルロ。人気馬軽視のレースだけに上位5頭で3頭は消します。外差し濃厚の15サンカルロは良馬場で消し、3エアラフォンは京都巧者・内枠引いただけに微妙な評価も前走ハンデ戦GⅢで重いのが3頭いる中で重ハンデ馬2頭に先着され56K5着、今回別定1K増GⅡだけに圏外見える馬で消し。14グランプリボスは2ケ月振りディリー杯2歳S7着・3ケ月振りスプリングS4着と休み明けは負けているだけに4ケ月半振りで3歳57Kなら消します。人気馬で残すのは断然強い4歳馬、馬場から内目上位で内枠引いた2リディル。昨年16ケ月振りで3着した先行馬10ジョーカプチーノの2頭に重い印打ちます。◎は2リディル:行きたがるだけに1400は合う、京都外回り3戦3連対と得意コース。○は前有利なら先行馬最上位10ジョーカプチーノ:前詰まると立て直せない馬だけに広い京都外回りはプラス。

単勝10倍以降の人気薄も拾いすぎると点数だけ増えますのでバッサリいきます。過去9年で単勝万馬券馬は0-0-0-26だけにこのラインは消します。単勝100倍以上想定馬は内から6ショウナンカザン・8ダンツホウテイ・12コスモピクシー・17エーシンブラン。上位人気馬で最上位にとった2リディル。脚質から好位差し馬も同じ内枠で差し脚ある馬と比較すると2リディル>3エアラフォン=1ワンカラット≧4フラガラッハ>7スズカコーズウェイの評価でエアラフォン落としただけに4フラガラッハ・7スズカは消します。昨年16ケ月振りのジョーカプチーノ3着きましたが今回17ケ月振りのダイワバーバリアンはG1馬でないなら消しが妥当。

◎2リディル、○10ジョーカプチーノ以外の残るのは内から
1ワンカラット・5オセアニアボス・11サワノパンサー・13ロードバリオス・16エーシンフォワード・18クレバートウショウ。推奨穴馬●は重賞経由以外の王道ステップはポートアイランドS勝ち馬・今年は日曜日のカシオペアSに出走するショウリュウムーン。この馬とタイム差なし2着が13ロードバリオス:前走後方から来たのは驚いたが先行差し自在だけに鞍上次第、叩き2戦目のうわずみ最も見込める馬。激走穴馬★はIN有利の京都で内枠馬入れたい・中団後方差しとなりそうなエアラフォン・フラガラッハ落としただけに該当馬はロードバリオス同様自在型の5オセアニアボス:前走京王杯AHは1400より苦手のマイルで同斤エアラフォンに先着だけに侮れない。▲は大外枠でなければ印重かった18クレバートウショウ:残る馬場での安定感はグレード関係なしで上位に来る。△は京都・1400m巧者と評価できる11サワノパンサー:人気差し馬消えれば先行崩れない3着候補。

高配当狙い馬▽は残る2頭で条件付きで1ワンカラット:前回の休み明け阪急杯はプラス26Kの534Kで5着。前走春の体重で520K、前回冬の休み明け534K越えるようだと買う馬ではない、532Kまでなら加えたい馬。16エーシンフォワード:スワンSでなければ59Kで買わない馬だが買いズライ単100倍未満馬が来る傾向、昨年マイルCS優勝だけに時期適正で一考。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬、▽は高配当抑え馬)
◎2リディル
○10ジョーカプチーノ
●13ロードバリオス
★5オセアニアボス
▲18クレバートウショウ
△11サワノパンサー
===================
▽1ワンカラット
▽16エーシンフォワード

◆買い目:
1)三連複1頭軸
・2から10・13・5・18・11 *10点
・10から13・5・18・11 *6点
※レース配当傾向通り本線は16点の中で200倍以上、200倍未満は抑え。
20111029a.jpg
2-10-5 10,580円
2)三連複フォーメーション(高配当抑え) 
1着欄:2
2着欄:10・13・5
3着欄:1・16 *3点~6点
※1番の馬体重が534K超えるようだと抑えません。 

合計19点~22点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2・10
2着欄:18
3着欄:2・10・13・5
→▲18番は叩き2戦目3戦全勝でプラス評価、距離は1600m>1400mでマイナスもグレード関係なしで近走負けても0.3差までの前有利の馬場なら安定感ある馬で2着固定します。1着固定は能力高い◎2番、○10番。3着欄に2番・10番・●13番・★5番の変形買い。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:2-13(20)、2-5(20)、10-13(20)
・三連複:2・10・13・5BOX*(各10)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


秋G1シーズン開幕に伴い2010'10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:2010年10月~2011年9月の1年間。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-03 : 競馬予想 :
Pagetop

JBC予想

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

明日は大井でJBC開催。クラシックはここ目標の2頭スマートファルコンvsトランセンドでダートNo1決定戦。大井良馬場2000mならスマートファルコン敵なしでしょう。割れていておもしろいのはスプリント戦。

JBCスプリント
優勝賞金6000万とダートスプリント狙いの馬には破格の賞金。ダート短距離馬の秋の目標レースはここ。前哨戦の東京盃上位4頭(3着マルカベンチャーのみ未出走)にJRA勢から休み明けサマーウインド、目標レース南部杯大敗のオーロマイスター、新馬以来のダート戦Dゴーゴー。よく分からないのが門別の3歳D1200m4戦全勝のパフォーマンスの9頭が3着以内可能性ある馬。
1番サマーウインド
4番パフォーマンス
5番ジーエスライカー
6番ラブミーチャン
9番オーロマイスター
10番セレスハント
11番スーニ
12番セイクリムズン
15番ダッシャーゴーゴー
昨日のメイン大井D1200mは6人気馬が4角10番手から外差し。馬群割れる差し馬は評価下げない。まともならD1200m8戦全勝の1サマーウインドからも休み明け状態?で対抗まで。本命は4走前のさきたま杯で4角捲くりの行きっぷり戻った11番スーニ:前走はINついた鞍上好騎乗も58Kでの勝利だけに定量戦の今回は信頼感増します。スーニ本命ですので対抗は逃げ先行勢から1サマーウインド。推奨穴馬は春の東京スプリントは内枠で有利でしたがティアップワイルドに勝っている10セレスハント:前走59K勝ちも後押し。
◎11スーニ
○1サマーウインド
●10セレスハント
▲12セイクリムズン
△9オーロマイスター
△6ラブミーチャン
△5ジーエスライカー

15ダッシャーゴーゴーはここできたらごめんなさい馬、3歳馬4パフォーマンスは古馬と1K差なら買うべきではない。三連複馬券は・・・・・。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

JBCレディスクラシック
◎8ラヴェリータ
○4ミラクルレジェンド
▲1エーシンクールディ
●9ブラボーディジー
△10ウエディングフジコ

前哨戦レディスプレリュードで3歳TOP牝馬クラーベセクレタ完敗だけに着順信頼できます。前走から斤量減1Kミラクルレジェンド、2K減ラヴェリータで8番を上にとります。
馬券は◎8ラヴェリータ1着固定で三連単6点。

現在35位付近です。

カリスマ予想:Q&A
秋G1シーズン真っ只中、この時期は新規会員様も増え質問が多くなります。特に多いのは成績についてで回収率がどれくらい?の質問がほとんどです。当カリスマ予想について成績含め再度記載します。

◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから※金曜日中に申込み願います。

・配信レースは?
→土曜日2鞍、日曜日3鞍の合計5鞍(障害除く重賞は全て配信します)

・買い目は?
→重賞は三連複本線と抑え・三連単6点フォーメーションで15点~25点前後。重賞以外のレースは三連複本線と抑えで10点~15点前後です。

・予想はどうやって見れるの?
→レース前日深夜予定で会員様のEメール宛てと入金確認の弊社からの返信メールに記載した開催週毎のWEBサイトへUPされます。*当日の天候により予想印・買い目は当日配信の場合あります。

・回収率は?
→現在の週5鞍配信形式は2010年10月よりスタートしました。2011年9月終了で1年集計した数字は下段参照下さい。昨年はスタート時回収率計算を本線・抑えとも均等買いで計算しましたので1年間はそのままで計算しました。実際馬券購入時には本線厚く購入しますので2011年10月からは三連複本線と抑えは明確に分けて買い目推奨してます。今月5週終了して回収率他計算しました。
<計算方法:1点100円、本線三連複200円で試算>
◆期間:2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

今月から買い目本線部分を特に気にして配信しています。今月は的中7Rで本線6Rとうまくいきました。唯一スワンSだけが200倍以上本線指定しましたので抑え的中の105倍。
2005年秋から当カリスマ予想は有料配信していますが年間浮かす為には高配当部分をより厚く購入すべきという考えは変わりません。2003年~2010年重賞1049レースの三連複配当分布通り本線高配当買い目はより厚くです。

的中時にはブログで購入馬券UPしていますので、過去ログご覧下さい。*抑えの低配当は2011年10月から管理人は購入しない場合あります。

◇2011'10月から三連複買い目変更点詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆京都11R:G2スワンS(穴指定)

◆レース傾向(過去9年)
2010年:14頭:68,080円(単人気3-9-10)(馬番12-2-4)(4角位置5-12-1)
2009年:18頭:154,690円(単人気4-16-3)(馬番12-11-17)(4角位置3-2-9)
2008年:16頭:15,210円(単人気5-3-8)(馬番16-7-2)(4角位置1-3-4)
2007年:18頭:34,710円(単人気3-10-5)(馬番12-14-13)(4角位置12-4-7)やや重
2006年:18頭:103,290円(単人気14-8-3)(馬番11-8-1)(4角位置4-8-8)
2005年:18頭:191,290円(単人気11-1-13)(馬番7-1-18)(4角位置8-8-17)午前中雨*重
2004年:18頭:22,900円(単人気10-5-1)(馬番1-10-18)(4角位置10-6-2)雨*実質やや重
2003年:16頭:54,510円(単人気11-2-7)(馬番13-7-8)(4角位置1-6-9)
2002年:18頭:55,750(単人気2-9-7)(馬番5-10-2)(4角位置1-10-14)

・枠:1枠、4枠がやや高いが大きく枠差なし。
・脚質:逃げ3-0-1-5複率44.4%、先行2-3-2-24複率22.6%、中団4-5-4-54複率19.4%、後方0-1-2-44複率4.4%。
後方から来たのは(2002年ネイティブハート、2005年ウィンクリューガー、2010年ショウナンアルバの人気薄)
・人気:1人気0-1-1-7複率22.2%と信頼できない。2人気馬も複率22.2%。10人気以降は複圏27頭中8頭。※単勝20倍以降の人気薄は10頭複勝圏。
・年齢:3歳2-1-1-25複率13.8%、4歳4-5-3-19複率38.7%、5歳0-2-4-32複率15.8%、6歳2-0-0-294複率6.5%、7歳以上1-1-1-22複率12%。*4歳馬中心。

・前走:スプリンターズS4-2-3-34複率20.9%。ポートアイランドS2-0-0-17複率10.5%。函館SS1-1-0-1複率66.7%。セントウルS1-2-1-6複率40%と主要ステップ。
・前走クラス:昇級戦0-0-1-8。来たのは2007年中山1200m準オープン勝ちからドラゴンウェルズのみ

◆馬場考察
先週雨の影響で渋馬場競馬も日曜日午後からは良馬場。外回りの参考レースは日曜日9R三年坂特別。勝ち馬は逃げたエーシンハーバー、2着は終始2番手競馬のエーシンミズーリ、3着はIN差しのカルトブレッザ。600m~1000m通過:35.4~59.2(クラス基準35.2~59.4)のミドルペースで前残り2頭。逃げ馬の上がり34.0なら内目止まらない馬場。Aコース4週目だけにここ2週より内目荒れ想定できますがペ-ス緩めば逃げ馬の速い上がりで後続勢はきびしい前有利の馬場。

◆レース見解
年間最も荒れるレースだけにこのレースは荒れる傾向重視。荒れる理由は天皇秋と同週で中距離一線級不在、2000年から富士Sが前週マイルで組まれた為マイルCS狙う馬が分散、2001年からスプリンターズS秋G1初戦に変更でスプリンターズS上位馬がここ使わない為。特にここ5年は1・2人気馬全滅。近3年の1・2人気は見ると
・2010年:1人気単3.6倍エーシンフォワード8着*当年春高松宮記念3着、阪急杯1着
・2010年:2人気単5.6倍グランプリエンゼル6着:*前走オパールS優勝(不良馬場)
・2009年:1人気単5.7倍スズカコーズウェイ5着*当年京王杯SC優勝
・2009年:2人気単7.1倍トレノジュビリー11着*前走スプリンターズS6着、当年TV愛知OP優勝
・2008年:1人気単3.2倍スズカフェニックス4着*当年高松宮記念3着、前走スプリンターズS4着
・2008年:2人気単3.5倍ファリダット8着*前走準オープン1400m勝ちの3歳馬

近年このレースの1人気馬は思い出せないような馬達。当年春実績と前走好走馬が人気となるだけに単人気からも押し出された人気馬が多い。今年も上位4人気馬までで2頭は消したいところ。毎年Aコース4週目のレースだけに馬場渋れば外差し決まる傾向ある。2004年、2005年、2007年と雨の影響でやや重い馬場:2004年1着タマモホットプレイ4角10番手・2005年3着ウインクリューガー4角17番手、2007年1着スーパーホーネット4角12番手と外差し一気が決まる。明日は良馬場濃厚なら後方一気組は評価さがる。逃げ先行馬・中団前目上位、外差し決まりズライなら内目走る内枠上位とします。現在の上位人気馬は内から2リディル・3エアラフォン・10ジョーカプチーノ・14グランプリボス・15サンカルロ。人気馬軽視のレースだけに上位5頭で3頭は消します。外差し濃厚の15サンカルロは良馬場で消し、3エアラフォンは京都巧者・内枠引いただけに微妙な評価も前走ハンデ戦GⅢで重いのが3頭いる中で重ハンデ馬2頭に先着され56K5着、今回別定1K増GⅡだけに圏外見える馬で消し。14グランプリボスは2ケ月振りディリー杯2歳S7着・3ケ月振りスプリングS4着と休み明けは負けているだけに4ケ月半振りで3歳57Kなら消します。人気馬で残すのは断然強い4歳馬、馬場から内目上位で内枠引いた2リディル。昨年16ケ月振りで3着した先行馬10ジョーカプチーノの2頭に重い印打ちます。◎は2リディル:行きたがるだけに1400は合う、京都外回り3戦3連対と得意コース。○は前有利なら先行馬最上位10ジョーカプチーノ:前詰まると立て直せない馬だけに広い京都外回りはプラス。

単勝10倍以降の人気薄も拾いすぎると点数だけ増えますのでバッサリいきます。過去9年で単勝万馬券馬は0-0-0-26だけにこのラインは消します。単勝100倍以上想定馬は内から6ショウナンカザン・8ダンツホウテイ・12コスモピクシー・17エーシンブラン。上位人気馬で最上位にとった2リディル。脚質から好位差し馬も同じ内枠で差し脚ある馬と比較すると2リディル>3エアラフォン=1ワンカラット≧4フラガラッハ>7スズカコーズウェイの評価でエアラフォン落としただけに4フラガラッハ・7スズカは消します。昨年16ケ月振りのジョーカプチーノ3着きましたが今回17ケ月振りのダイワバーバリアンはG1馬でないなら消しが妥当。

◎2リディル、○10ジョーカプチーノ以外の残るのは内から
1ワンカラット・5オセアニアボス・11サワノパンサー・13ロードバリオス・16エーシンフォワード・18クレバートウショウ。推奨穴馬●は重賞経由以外の王道ステップはポートアイランドS勝ち馬・今年は日曜日のカシオペアSに出走するショウリュウムーン。この馬とタイム差なし2着が13ロードバリオス:前走後方から来たのは驚いたが先行差し自在だけに鞍上次第、叩き2戦目のうわずみ最も見込める馬。激走穴馬★はIN有利の京都で内枠馬入れたい・中団後方差しとなりそうなエアラフォン・フラガラッハ落としただけに該当馬はロードバリオス同様自在型の5オセアニアボス:前走京王杯AHは1400より苦手のマイルで同斤エアラフォンに先着だけに侮れない。▲は大外枠でなければ印重かった18クレバートウショウ:残る馬場での安定感はグレード関係なしで上位に来る。△は京都・1400m巧者と評価できる11サワノパンサー:人気差し馬消えれば先行崩れない3着候補。

高配当狙い馬▽は残る2頭で条件付きで1ワンカラット:前回の休み明け阪急杯はプラス26Kの534Kで5着。前走春の体重で520K、前回冬の休み明け534K越えるようだと買う馬ではない、532Kまでなら加えたい馬。16エーシンフォワード:スワンSでなければ59Kで買わない馬だが買いズライ単100倍未満馬が来る傾向、昨年マイルCS優勝だけに時期適正で一考。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬、▽は高配当抑え馬)
◎2リディル
○10ジョーカプチーノ
●13ロードバリオス
★5オセアニアボス
▲18クレバートウショウ
△11サワノパンサー
===================
▽1ワンカラット
▽16エーシンフォワード

◆買い目:
1)三連複1頭軸
・2から10・13・5・18・11 *10点
・10から13・5・18・11 *6点
※レース配当傾向通り本線は16点の中で200倍以上、200倍未満は抑え。
20111029a.jpg
2-10-5 10,580円
2)三連複フォーメーション(高配当抑え) 
1着欄:2
2着欄:10・13・5
3着欄:1・16 *3点~6点
※1番の馬体重が534K超えるようだと抑えません。 

合計19点~22点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2・10
2着欄:18
3着欄:2・10・13・5
→▲18番は叩き2戦目3戦全勝でプラス評価、距離は1600m>1400mでマイナスもグレード関係なしで近走負けても0.3差までの前有利の馬場なら安定感ある馬で2着固定します。1着固定は能力高い◎2番、○10番。3着欄に2番・10番・●13番・★5番の変形買い。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:2-13(20)、2-5(20)、10-13(20)
・三連複:2・10・13・5BOX*(各10)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


秋G1シーズン開幕に伴い2010'10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:2010年10月~2011年9月の1年間。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-02 : 競馬予想 :
Pagetop

みやこS事前考察、カリスマ予想について。

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

みやこS
・2010年10月京都D1800m14鞍の脚質別複勝率
miyako2010.jpg
・2011年10月京都D1800m14鞍の脚質別複勝率
miyako2011.jpg
・2010年10月の京都D1800m戦は14鞍:複勝圏42頭で逃げ先行23頭
・2011年10月の京都D1800m戦は14鞍:複勝圏42頭で逃げ先行33頭
今年の方が前が残る傾向。エスポワールシチー参戦で前目キツイ流れ想定できるがここ2走逃げ・番手競馬で本格化見せた以下の馬。エスポワールと2K差なら格下でも侮れない。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想:Q&A
秋G1シーズン真っ只中、この時期は新規会員様も増え質問が多くなります。特に多いのは成績についてで回収率がどれくらい?の質問がほとんどです。当カリスマ予想について成績含め再度記載します。

◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから※金曜日中に申込み願います。

・配信レースは?
→土曜日2鞍、日曜日3鞍の合計5鞍(障害除く重賞は全て配信します)

・買い目は?
→重賞は三連複本線と抑え・三連単6点フォーメーションで15点~25点前後。重賞以外のレースは三連複本線と抑えで10点~15点前後です。

・予想はどうやって見れるの?
→レース前日深夜予定で会員様のEメール宛てと入金確認の弊社からの返信メールに記載した開催週毎のWEBサイトへUPされます。*当日の天候により予想印・買い目は当日配信の場合あります。

・回収率は?
→現在の週5鞍配信形式は2010年10月よりスタートしました。2011年9月終了で1年集計した数字は下段参照下さい。昨年はスタート時回収率計算を本線・抑えとも均等買いで計算しましたので1年間はそのままで計算しました。実際馬券購入時には本線厚く購入しますので2011年10月からは三連複本線と抑えは明確に分けて買い目推奨してます。今月5週終了して回収率他計算しました。
<計算方法:1点100円、本線三連複200円で試算>
◆期間:2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

今月から買い目本線部分を特に気にして配信しています。今月は的中7Rで本線6Rとうまくいきました。唯一スワンSだけが200倍以上本線指定しましたので抑え的中の105倍。
2005年秋から当カリスマ予想は有料配信していますが年間浮かす為には高配当部分をより厚く購入すべきという考えは変わりません。2003年~2010年重賞1049レースの三連複配当分布通り本線高配当買い目はより厚くです。

的中時にはブログで購入馬券UPしていますので、過去ログご覧下さい。*抑えの低配当は2011年10月から管理人は購入しない場合あります。

◇2011'10月から三連複買い目変更点詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。

みやこS
初ダートでシリウスS勝ったヤマニンキングリー。ここも初ダートの芝重賞活躍馬参戦。母がフェブラリーS逃げ残り5着あるキョウエイマーチならダート走る可能性秘める、さらに半弟がインペリアルマーチなら軽視できない評価。

現在35位付近です。


先週のヒット
☆京都11R:G2スワンS(穴指定)

◆レース傾向(過去9年)
2010年:14頭:68,080円(単人気3-9-10)(馬番12-2-4)(4角位置5-12-1)
2009年:18頭:154,690円(単人気4-16-3)(馬番12-11-17)(4角位置3-2-9)
2008年:16頭:15,210円(単人気5-3-8)(馬番16-7-2)(4角位置1-3-4)
2007年:18頭:34,710円(単人気3-10-5)(馬番12-14-13)(4角位置12-4-7)やや重
2006年:18頭:103,290円(単人気14-8-3)(馬番11-8-1)(4角位置4-8-8)
2005年:18頭:191,290円(単人気11-1-13)(馬番7-1-18)(4角位置8-8-17)午前中雨*重
2004年:18頭:22,900円(単人気10-5-1)(馬番1-10-18)(4角位置10-6-2)雨*実質やや重
2003年:16頭:54,510円(単人気11-2-7)(馬番13-7-8)(4角位置1-6-9)
2002年:18頭:55,750(単人気2-9-7)(馬番5-10-2)(4角位置1-10-14)

・枠:1枠、4枠がやや高いが大きく枠差なし。
・脚質:逃げ3-0-1-5複率44.4%、先行2-3-2-24複率22.6%、中団4-5-4-54複率19.4%、後方0-1-2-44複率4.4%。
後方から来たのは(2002年ネイティブハート、2005年ウィンクリューガー、2010年ショウナンアルバの人気薄)
・人気:1人気0-1-1-7複率22.2%と信頼できない。2人気馬も複率22.2%。10人気以降は複圏27頭中8頭。※単勝20倍以降の人気薄は10頭複勝圏。
・年齢:3歳2-1-1-25複率13.8%、4歳4-5-3-19複率38.7%、5歳0-2-4-32複率15.8%、6歳2-0-0-294複率6.5%、7歳以上1-1-1-22複率12%。*4歳馬中心。

・前走:スプリンターズS4-2-3-34複率20.9%。ポートアイランドS2-0-0-17複率10.5%。函館SS1-1-0-1複率66.7%。セントウルS1-2-1-6複率40%と主要ステップ。
・前走クラス:昇級戦0-0-1-8。来たのは2007年中山1200m準オープン勝ちからドラゴンウェルズのみ

◆馬場考察
先週雨の影響で渋馬場競馬も日曜日午後からは良馬場。外回りの参考レースは日曜日9R三年坂特別。勝ち馬は逃げたエーシンハーバー、2着は終始2番手競馬のエーシンミズーリ、3着はIN差しのカルトブレッザ。600m~1000m通過:35.4~59.2(クラス基準35.2~59.4)のミドルペースで前残り2頭。逃げ馬の上がり34.0なら内目止まらない馬場。Aコース4週目だけにここ2週より内目荒れ想定できますがペ-ス緩めば逃げ馬の速い上がりで後続勢はきびしい前有利の馬場。

◆レース見解
年間最も荒れるレースだけにこのレースは荒れる傾向重視。荒れる理由は天皇秋と同週で中距離一線級不在、2000年から富士Sが前週マイルで組まれた為マイルCS狙う馬が分散、2001年からスプリンターズS秋G1初戦に変更でスプリンターズS上位馬がここ使わない為。特にここ5年は1・2人気馬全滅。近3年の1・2人気は見ると
・2010年:1人気単3.6倍エーシンフォワード8着*当年春高松宮記念3着、阪急杯1着
・2010年:2人気単5.6倍グランプリエンゼル6着:*前走オパールS優勝(不良馬場)
・2009年:1人気単5.7倍スズカコーズウェイ5着*当年京王杯SC優勝
・2009年:2人気単7.1倍トレノジュビリー11着*前走スプリンターズS6着、当年TV愛知OP優勝
・2008年:1人気単3.2倍スズカフェニックス4着*当年高松宮記念3着、前走スプリンターズS4着
・2008年:2人気単3.5倍ファリダット8着*前走準オープン1400m勝ちの3歳馬

近年このレースの1人気馬は思い出せないような馬達。当年春実績と前走好走馬が人気となるだけに単人気からも押し出された人気馬が多い。今年も上位4人気馬までで2頭は消したいところ。毎年Aコース4週目のレースだけに馬場渋れば外差し決まる傾向ある。2004年、2005年、2007年と雨の影響でやや重い馬場:2004年1着タマモホットプレイ4角10番手・2005年3着ウインクリューガー4角17番手、2007年1着スーパーホーネット4角12番手と外差し一気が決まる。明日は良馬場濃厚なら後方一気組は評価さがる。逃げ先行馬・中団前目上位、外差し決まりズライなら内目走る内枠上位とします。現在の上位人気馬は内から2リディル・3エアラフォン・10ジョーカプチーノ・14グランプリボス・15サンカルロ。人気馬軽視のレースだけに上位5頭で3頭は消します。外差し濃厚の15サンカルロは良馬場で消し、3エアラフォンは京都巧者・内枠引いただけに微妙な評価も前走ハンデ戦GⅢで重いのが3頭いる中で重ハンデ馬2頭に先着され56K5着、今回別定1K増GⅡだけに圏外見える馬で消し。14グランプリボスは2ケ月振りディリー杯2歳S7着・3ケ月振りスプリングS4着と休み明けは負けているだけに4ケ月半振りで3歳57Kなら消します。人気馬で残すのは断然強い4歳馬、馬場から内目上位で内枠引いた2リディル。昨年16ケ月振りで3着した先行馬10ジョーカプチーノの2頭に重い印打ちます。◎は2リディル:行きたがるだけに1400は合う、京都外回り3戦3連対と得意コース。○は前有利なら先行馬最上位10ジョーカプチーノ:前詰まると立て直せない馬だけに広い京都外回りはプラス。

単勝10倍以降の人気薄も拾いすぎると点数だけ増えますのでバッサリいきます。過去9年で単勝万馬券馬は0-0-0-26だけにこのラインは消します。単勝100倍以上想定馬は内から6ショウナンカザン・8ダンツホウテイ・12コスモピクシー・17エーシンブラン。上位人気馬で最上位にとった2リディル。脚質から好位差し馬も同じ内枠で差し脚ある馬と比較すると2リディル>3エアラフォン=1ワンカラット≧4フラガラッハ>7スズカコーズウェイの評価でエアラフォン落としただけに4フラガラッハ・7スズカは消します。昨年16ケ月振りのジョーカプチーノ3着きましたが今回17ケ月振りのダイワバーバリアンはG1馬でないなら消しが妥当。

◎2リディル、○10ジョーカプチーノ以外の残るのは内から
1ワンカラット・5オセアニアボス・11サワノパンサー・13ロードバリオス・16エーシンフォワード・18クレバートウショウ。推奨穴馬●は重賞経由以外の王道ステップはポートアイランドS勝ち馬・今年は日曜日のカシオペアSに出走するショウリュウムーン。この馬とタイム差なし2着が13ロードバリオス:前走後方から来たのは驚いたが先行差し自在だけに鞍上次第、叩き2戦目のうわずみ最も見込める馬。激走穴馬★はIN有利の京都で内枠馬入れたい・中団後方差しとなりそうなエアラフォン・フラガラッハ落としただけに該当馬はロードバリオス同様自在型の5オセアニアボス:前走京王杯AHは1400より苦手のマイルで同斤エアラフォンに先着だけに侮れない。▲は大外枠でなければ印重かった18クレバートウショウ:残る馬場での安定感はグレード関係なしで上位に来る。△は京都・1400m巧者と評価できる11サワノパンサー:人気差し馬消えれば先行崩れない3着候補。

高配当狙い馬▽は残る2頭で条件付きで1ワンカラット:前回の休み明け阪急杯はプラス26Kの534Kで5着。前走春の体重で520K、前回冬の休み明け534K越えるようだと買う馬ではない、532Kまでなら加えたい馬。16エーシンフォワード:スワンSでなければ59Kで買わない馬だが買いズライ単100倍未満馬が来る傾向、昨年マイルCS優勝だけに時期適正で一考。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬、▽は高配当抑え馬)
◎2リディル
○10ジョーカプチーノ
●13ロードバリオス
★5オセアニアボス
▲18クレバートウショウ
△11サワノパンサー
===================
▽1ワンカラット
▽16エーシンフォワード

◆買い目:
1)三連複1頭軸
・2から10・13・5・18・11 *10点
・10から13・5・18・11 *6点
※レース配当傾向通り本線は16点の中で200倍以上、200倍未満は抑え。
20111029a.jpg
2-10-5 10,580円
2)三連複フォーメーション(高配当抑え) 
1着欄:2
2着欄:10・13・5
3着欄:1・16 *3点~6点
※1番の馬体重が534K超えるようだと抑えません。 

合計19点~22点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2・10
2着欄:18
3着欄:2・10・13・5
→▲18番は叩き2戦目3戦全勝でプラス評価、距離は1600m>1400mでマイナスもグレード関係なしで近走負けても0.3差までの前有利の馬場なら安定感ある馬で2着固定します。1着固定は能力高い◎2番、○10番。3着欄に2番・10番・●13番・★5番の変形買い。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:2-13(20)、2-5(20)、10-13(20)
・三連複:2・10・13・5BOX*(各10)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


秋G1シーズン開幕に伴い2010'10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:2010年10月~2011年9月の1年間。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-01 : 競馬予想 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。