人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

小倉記念傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。
※8月度は重賞レース少ないので重賞以外メイン数レース配信予定です。今週はレパードS、小倉記念配信。木曜事前見解は小倉記念予定です。

小倉記念
今年はサマーマイル新設の影響もあってか登録14頭とさびしくなりました。ここと新潟記念勝負のナリタクリスタル登録でTOPハンデは毎度のこの馬が持っていきました。前走除外で七夕賞使えなかった4歳ダノンバラード、サマー2000優勝狙う4歳トーセンラーは57Kまで。重い組は妥当なハンデとなり荒れるレースだけに軽量組狙いたい。前走降級初戦1000万下勝ちあがった以下の馬。今年2月に函館記念勝ち馬トランスワープの2着、東京芝巧者ノーステアに先着と2000mは得意な馬。夏の小倉も昨年2戦2連対なら57K組と5K差で互角以上。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

小倉記念
前走だけなら明らかに斤量有利となった以下。昨年は超軽量で敗退だけに取捨難解ですが前走勝ち馬はここで人気になる馬で0.3差負けも斤量2K差から6K差に広がり断然有利。

現在40位付近です。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為休止していた「カリス予想」夏は「重賞のみ」で再開しています。以下形式です。
・木曜22時に日曜重賞一つの事前見解
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→変更なし。
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月中に2週欄申込み受付ます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。8月は重賞レース少なく重賞以外メイン数レース配信予定です。

カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


◇カリスマ予想勝負レース内容詳細はこちら*2012'7/16更新
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'7/16更新
◇カリスマ予想配信例はこちら*2012'7/30更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
札幌11R:G3クイーンS

◆木曜事前見解
<会員様限定>

◆前日見解
木曜事前見解の総括は以下
◇木曜事前見解総括
・今年は7月開催で3歳馬斤量1K減。桜花賞~オークス連続好走馬は王手のレース。
→本命は3歳52Kアイムユアーズで現時点では決定となります。

・昨年は外差し馬場で今年は先週みる限り内外均等馬場。
→昨年馬場にマッチして2着したコスモネモシンは同じ競馬なら余す可能性高い。

・穴は条件戦経由の「差し馬」「5歳馬」「札幌巧者」「内枠」
→内枠引けばラブフールが激走穴馬候補。1000万下以下札幌芝3-1-2-1実績で2008年3着したフミノサチヒメ考えると1000万下札幌芝勝ちあるコース巧者はどの馬でも侮れない。

ここに土曜日の馬場傾向加味します。現在の札幌芝は例年より1秒弱ほど時計が速い。

・土曜日500万下1200mニセコ特別:33.8-35.0で勝ち時計1.08.8
※クラス水準は33.9-35.8で1.09.7
土曜日の3歳未勝利戦1200mも1秒弱ほど速い。上がり3ハロンが例年より高速気味。最終の1000万下1800m日高特別は出遅れた1枠テーオーケンジャが4角10番手から上がり33.4で差しきった競馬。ペースはスローでしたので逃げ馬残り、早め正攻法競馬で前潰しにいったTOPハンデ・サトノシュレンが垂れた競馬。ハンデ戦で軽量馬来ているだけに軽い差し馬は外目楽に上がれて狙い目高い。

本命はレース傾向重視で52K3歳馬で桜花賞~オークス好走馬8番アイムユアーズ:この馬は当日馬場差・枠関係なしに◎で決めていた馬。対抗○が悩みどこでしたが上がり33秒後半出る馬場で軽量有利なら51K3歳10番ミッドサマーフェアが後方から外捲くりで届く。

10番ミッドサマーフェアの印を重くするか軽くするかの判断でしたが前日予想は重い印となりました。明日の前半戦芝レース確認しますが雨なしの引き続き良馬場なら印変更ないと思います。3歳人気2頭に◎○打ちましたので本線2頭軸で攻めたいところ

◇前日予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎8番アイムユアーズ
○10番ミッドサマーフェア
=======================
▲2番オールザットジャズ
●9番レジェンドブルー
W▲13番レインボーダリア
△11番シースナイプ
△4番・5番・14番・6番

◆当日見解
◇現在の馬場に合う馬
現在の芝は内外均等でペース次第で上がり34秒台で差せる芝。コース形態からはINで溜めて直線中央~やや外目出す馬が良いですが外外回りそのまま外目差しでも不利はありません。INで溜めて最後切れる馬か外目楽に上がれる軽量馬が良い。

・INで溜めた34秒台で切れる馬なら2番オールザットジャズ
・外目捲くりの軽量馬なら10番ミッドサマーフェア

◇最終予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎8番アイムユアーズ
○10番ミッドサマーフェア
=======================
▲2番オールザットジャズ
●9番レジェンドブルー
W▲13番レインボーダリア
△11番シースナイプ
△4番・5番・14番・6番
※前日通りです。

◇参考買い目
・三連複本線(2頭軸)
8番・10番から2・9・13・11・4・5・14・6 *8点
20120729a.gif
8-14-10 13,000円的中

・三連単一番買いたいフォーメーション
1着欄:8
2着欄:10・2
3着欄:10・2・9・13・11・4・5・14・6 *16点
※好位から立ち回る52K8番が1着イメージしやすい。2着欄は差し届かず10番・2番固定します。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::クイーンS
・重賞+日曜一部オープン特別配信のカリスマ予想ヒットは過去ログブログご覧下さい。
スポンサーサイト
2012-07-31 : 競馬予想 :
Pagetop

クイーンS三連複本線8点130倍的中回顧他

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。
※8月度は重賞レース少ないので重賞以外メイン数レース配信予定です。今週はレパードS、小倉記念配信。木曜事前見解は小倉記念予定です。

本日は重賞クイーンSと新潟メインNST賞配信。
クイーンS三連複本線2頭軸8点130倍的中
当日最終予想印は以下。
◇最終予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎8番アイムユアーズ
○10番ミッドサマーフェア
=======================
▲2番オールザットジャズ
●9番レジェンドブルー
W▲13番レインボーダリア
△11番シースナイプ
△4番・5番・14番・6番

◎8番アイムユアーズ-△14番ラブフール-○10番ミッドサマーフェア
20120729a.gif
三連単16点勝負:△14番が3着なら的中でしたので残念な結果。
配信された「カリスマ予想」下記掲載中。先週から以下形式にて配信しています。

・NST賞は◎12スマートシルエットで軸勝負しましたが2番無印でした。

レパードS
パサパサ新潟ダートは先行勢中心です。今年の3歳馬は粒揃いで既に重賞勝ち馬のハタノヴァンクール、ストローハット、オースミイチバンは登録なしですが好メンバーです。前走驚いたのが以下の馬。函館良馬場1700mで2番手からあっさり抜出し完勝。勝ち時計はマリーンS4着馬の時計なら脚質から印は重い。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

レパードS
本日小倉メインKBC杯は出遅れで消えたグッドマイスター:この馬がここならさらにメンバー揃いました。左回り歓迎の先行勢なら以下でしょう。前走重賞は位置取り悪すぎで見直せます。

現在40位付近です。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為休止していた「カリス予想」夏は「重賞のみ」で再開しています。以下形式です。
・木曜22時に日曜重賞一つの事前見解
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→変更なし。
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月中に2週欄申込み受付ます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。8月は重賞レース少なく重賞以外メイン数レース配信予定です。

カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


◇カリスマ予想勝負レース内容詳細はこちら*2012'7/16更新
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'7/16更新
◇カリスマ予想配信例はこちら*2012'7/30更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
札幌11R:G3クイーンS

◆木曜事前見解
<会員様限定>

◆前日見解
木曜事前見解の総括は以下
◇木曜事前見解総括
・今年は7月開催で3歳馬斤量1K減。桜花賞~オークス連続好走馬は王手のレース。
→本命は3歳52Kアイムユアーズで現時点では決定となります。

・昨年は外差し馬場で今年は先週みる限り内外均等馬場。
→昨年馬場にマッチして2着したコスモネモシンは同じ競馬なら余す可能性高い。

・穴は条件戦経由の「差し馬」「5歳馬」「札幌巧者」「内枠」
→内枠引けばラブフールが激走穴馬候補。1000万下以下札幌芝3-1-2-1実績で2008年3着したフミノサチヒメ考えると1000万下札幌芝勝ちあるコース巧者はどの馬でも侮れない。

ここに土曜日の馬場傾向加味します。現在の札幌芝は例年より1秒弱ほど時計が速い。

・土曜日500万下1200mニセコ特別:33.8-35.0で勝ち時計1.08.8
※クラス水準は33.9-35.8で1.09.7
土曜日の3歳未勝利戦1200mも1秒弱ほど速い。上がり3ハロンが例年より高速気味。最終の1000万下1800m日高特別は出遅れた1枠テーオーケンジャが4角10番手から上がり33.4で差しきった競馬。ペースはスローでしたので逃げ馬残り、早め正攻法競馬で前潰しにいったTOPハンデ・サトノシュレンが垂れた競馬。ハンデ戦で軽量馬来ているだけに軽い差し馬は外目楽に上がれて狙い目高い。

本命はレース傾向重視で52K3歳馬で桜花賞~オークス好走馬8番アイムユアーズ:この馬は当日馬場差・枠関係なしに◎で決めていた馬。対抗○が悩みどこでしたが上がり33秒後半出る馬場で軽量有利なら51K3歳10番ミッドサマーフェアが後方から外捲くりで届く。

10番ミッドサマーフェアの印を重くするか軽くするかの判断でしたが前日予想は重い印となりました。明日の前半戦芝レース確認しますが雨なしの引き続き良馬場なら印変更ないと思います。3歳人気2頭に◎○打ちましたので本線2頭軸で攻めたいところ

◇前日予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎8番アイムユアーズ
○10番ミッドサマーフェア
=======================
▲2番オールザットジャズ
●9番レジェンドブルー
W▲13番レインボーダリア
△11番シースナイプ
△4番・5番・14番・6番

◆当日見解
◇現在の馬場に合う馬
現在の芝は内外均等でペース次第で上がり34秒台で差せる芝。コース形態からはINで溜めて直線中央~やや外目出す馬が良いですが外外回りそのまま外目差しでも不利はありません。INで溜めて最後切れる馬か外目楽に上がれる軽量馬が良い。

・INで溜めた34秒台で切れる馬なら2番オールザットジャズ
・外目捲くりの軽量馬なら10番ミッドサマーフェア

◇最終予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎8番アイムユアーズ
○10番ミッドサマーフェア
=======================
▲2番オールザットジャズ
●9番レジェンドブルー
W▲13番レインボーダリア
△11番シースナイプ
△4番・5番・14番・6番
※前日通りです。

◇参考買い目
・三連複本線(2頭軸)
8番・10番から2・9・13・11・4・5・14・6 *8点

・三連単一番買いたいフォーメーション
1着欄:8
2着欄:10・2
3着欄:10・2・9・13・11・4・5・14・6 *16点
※好位から立ち回る52K8番が1着イメージしやすい。2着欄は差し届かず10番・2番固定します。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::クイーンS
・重賞+日曜一部オープン特別配信のカリスマ予想ヒットは過去ログブログご覧下さい。
2012-07-29 : 競馬予想 :
Pagetop

クイーンS前日推奨穴馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。
※今週重賞はクイーンS1鞍ですので日曜日新潟メインNST賞か小倉メインKBC杯配信予定です。

クイーンS
先週から引き続き時計が速い。例年より1秒弱は速く上がり3ハロンが高速気味。土曜日レースで驚いたのが最終の日高特別。大出遅れの1番テーオーケンジャが最後上がり33秒台で差しきった事。判断悩んでいた軽量のアノ差し馬は評価上がる結果。穴馬で狙うなら半端な先行馬でなく逃げる馬か溜めて後方外差しでどこまで届くかの競馬する馬。人気馬に外差し揃っただけに推奨穴馬●は逃げる馬。確固たる逃げ馬不在ですが得意の札幌で過去レースからは「逃げろ」と陣営指示だすハズ。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

NST賞
相変わらず内が良い新潟芝ですが土曜日は外回りで久し振り?に上がり33秒台の人気差し馬上位入線見た。土曜日1800m尖閣湾特別で1人気インプレザリオ、2人気フルアクセルが上がり33秒台で上位。1000m通過57.4のHペース恩恵で届いた。このレースは小頭数ですがメンバー構成からスロー濃厚、スローなら先週から続く内目有利で以下の馬は先行して上がり34秒台で粘りそう。推奨穴馬は以下。

現在40位付近です。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為休止していた「カリス予想」夏は「重賞のみ」で再開しています。以下形式変更です。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→変更なし。
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。7月は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。

カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-28 : 競馬予想 :
Pagetop

関越S前日予想

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。
※今週重賞はクイーンS1鞍ですので日曜日新潟メインNST賞か小倉メインKBC杯配信予定です。

関越S予想
TOPハンデですが56K止まった10番トウショウフリークは恵まれました。中京よりも前有利な新潟なら前走の競馬すれば逃げ切りです。4K差となった52K組は気になりますが本命は素直にこれです。

12頭立てで三連複なら◎10番トウショウとの2頭軸で勝負したいレース。相手○は夏の新潟が年間最大の稼ぎ馬の人気ブログランキング。昨年も出走で良馬場・前半1分切るペースを先行して好走しました。トウショウのペースも1分切るレベルなら合うでしょう。

◇予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎10番トウショウフリーク
人気ブログランキング
=======================
▲4番アドバンスウェイ
W▲1番ナニハトモアレ
●3番タマモクリエイト
△2番ダノンエリモトップ
△9番・8番・12番

◇参考買い目
・三連複2頭軸
◎10番○人気ブログランキングから印への7点。
2頭軸の片割れ対抗○馬は以下。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為休止していた「カリス予想」夏は「重賞のみ」で再開しています。以下形式変更です。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→変更なし。
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。7月は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。

カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


クイーンS
昨年札幌開幕週は外目伸びの異質な週でした。基本逃げ馬注意のレースです。確固たる逃げ馬不在ですが昨年札幌芝1800mで逃げて連対経験あるのは以下。内枠引いて単騎なら有力馬差し馬多いだけに侮れない。

現在40位付近です。

◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-27 : 競馬予想 :
Pagetop

クイーンS激走穴馬候補

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。
※今週重賞はクイーンS1鞍ですので日曜日新潟メインNST賞か小倉メインKBC杯配信予定です。

クイーンS
木曜事前見解から1項目抜粋掲載します。

◆激走穴馬候補
過去10年単勝20倍以降は7頭複勝圏確保。波乱の主役は条件戦経由馬。複勝圏確保は以下7頭。

・2011年:6枠1人気3歳アヴェンチュラ優勝
・2010年:5枠6人気4歳カウアイレーン3着
・2009年:3枠11人気5歳ピエナビーナス優勝
・2009年:5枠6人気5歳アメジストリング3着
・2008年:4枠12人気5歳フミノサチヒメ3着
・2004年:1枠6人気5歳エルノヴェ2着
・2002年:1枠7人気5歳ミツワトップレディ優勝


昨年のアヴェンチュラは1人気3歳馬で穴馬要素はなく除外すると穴のワードは「差し馬」「5歳馬」「札幌巧者」「内枠」。今年の3歳馬除いた条件戦経由は4頭。その中でレインボーダリアは人気ですので激走穴馬候補探すと
人気ブログランキング:穴ワードの「差し馬」「5歳馬」「札幌巧者(1-1-0-1)」はクリアで後は「内枠」引けば以下でしょう。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為休止していた「カリスマ予想」先週より「重賞のみ」で再開しています。以下形式変更です。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→変更なし。
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

予想印は変わらず「カリスマ推奨穴馬●」「カリスマ激走穴馬★(該当馬いない場合あり)」のオリジナル印は継続です。印上位ほど重視のスタンスは変わらずですが従来は単勝一桁馬が印最上位の場合は◎、10倍以降が印最上位の場合は推奨穴馬●としていましたが今回から印最上位は本命◎に統一となります。

ここ2週ブログにて前日重賞本命掲載しました。
先々週七夕賞は7人気単勝17.5倍ミキノバンジョーが印最上位馬でしたので推奨穴馬●、昨日函館記念は1人気トウカイパラダイスが印最上位で◎印。今回からミキノバンジョーも印は◎とします。

今年で8年目迎える当カリスマ予想で支持されている内容は「推奨穴馬●の精度」と「当日内外馬場差に合う選択馬」。特に今年2月からは当日予想中心としましたので内外馬場差から導き出される狙い馬は大胆に印をあげています。最近ですとCBC賞が前日見解では顕著な高速前残りみえ本命◎候補はエーシンダックマン。当日降雨の影響で渋った外差しとなり最も今の馬場に合うスプリングサンダーに印最上位推奨穴馬●打ち1頭軸勝負に変更。
参考買い目で評判が良いのは「三連単一番買いたいフォーメーション」です。特にカリスマ予想で本命◎が何着だと予想しているのかが分かり、精度も高く人気です。直近の重賞ですとCBC賞はスプリングサンダー1着固定(結果2着)、ラジオNIKKEI賞は◎ヤマニンファラオ2着固定(結果2着的中)。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。7月は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。

カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


クイーンS
昨年札幌開幕週は外目伸びの異質な週でした。基本逃げ馬注意のレースです。確固たる逃げ馬不在ですが昨年札幌芝1800mで逃げて連対経験あるのは以下。内枠引いて単騎なら有力馬差し馬多いだけに侮れない。

現在40位付近です。

◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-26 : 競馬予想 :
Pagetop

NST賞狙いどこ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。
※今週重賞はクイーンS1鞍ですので日曜日新潟メインNST賞か小倉メインKBC杯配信予定です。

NST賞
今年は芝1800mオープン特別となりました。登録馬には先週中京記念除外組が顔揃えます。今年は16日間全てAコース開催、1回開催前にAコース芝張替え実施で夏の馬場整備も自信あるのでしょう。例年より内目良いなら今週も33秒台で上がれる先行馬が狙い目です。スマートシルエットは人気なりますので同じような競馬可能な穴馬なら以下となります。先行が条件ですが・・・・
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為休止していた「カリスマ予想」先週より「重賞のみ」で再開しています。以下形式変更です。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→変更なし。
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

予想印は変わらず「カリスマ推奨穴馬●」「カリスマ激走穴馬★(該当馬いない場合あり)」のオリジナル印は継続です。印上位ほど重視のスタンスは変わらずですが従来は単勝一桁馬が印最上位の場合は◎、10倍以降が印最上位の場合は推奨穴馬●としていましたが今回から印最上位は本命◎に統一となります。

ここ2週ブログにて前日重賞本命掲載しました。
先々週七夕賞は7人気単勝17.5倍ミキノバンジョーが印最上位馬でしたので推奨穴馬●、昨日函館記念は1人気トウカイパラダイスが印最上位で◎印。今回からミキノバンジョーも印は◎とします。

今年で8年目迎える当カリスマ予想で支持されている内容は「推奨穴馬●の精度」と「当日内外馬場差に合う選択馬」。特に今年2月からは当日予想中心としましたので内外馬場差から導き出される狙い馬は大胆に印をあげています。最近ですとCBC賞が前日見解では顕著な高速前残りみえ本命◎候補はエーシンダックマン。当日降雨の影響で渋った外差しとなり最も今の馬場に合うスプリングサンダーに印最上位推奨穴馬●打ち1頭軸勝負に変更。
参考買い目で評判が良いのは「三連単一番買いたいフォーメーション」です。特にカリスマ予想で本命◎が何着だと予想しているのかが分かり、精度も高く人気です。直近の重賞ですとCBC賞はスプリングサンダー1着固定(結果2着)、ラジオNIKKEI賞は◎ヤマニンファラオ2着固定(結果2着的中)。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。7月は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。

カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


クイーンS
昨年札幌開幕週は外目伸びの異質な週でした。基本逃げ馬注意のレースです。確固たる逃げ馬不在ですが昨年札幌芝1800mで逃げて連対経験あるのは以下。内枠引いて単騎なら有力馬差し馬多いだけに侮れない。

現在40位付近です。

◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-25 : 競馬予想 :
Pagetop

アイビスSD回顧他、クイーンS傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。

先週は2重賞:
・アイビスSDは◎12ビウイッチアス、対抗○3ハクサンムーン・▲16パドトロワ・●5レオンビスティー。3歳馬中心で組み立てましたが全滅。

・中京記念は◎14エーシンリターンズ。プラス24Kが重かったのか伸びきれず、勝ち馬はダノンヨーヨーが先着と判断して消しといいとこなしでした。

今週重賞はクイーンS1鞍ですので日曜日新潟メインNST賞か小倉メインKBC杯配信予定です。

クイーンS
今年のポイントは7月開催となり3歳馬斤量が1K減った事。例年52K3歳馬が今年は51Kとなりました。恩恵あるのは登録している3歳馬3頭。過去10年で1000万下経由0-1-0-11ときびしく直結しそうな函館かもめ島特別経由は0-0-0-3。3歳挑戦は2008年メイショウベルーガで7着敗退も3着馬とは0.1差の競馬。今年はかもめ島特別優勝馬は3歳でメイショウベルーガと比較すると実績で優り、斤量1K減。格下も通用する。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為休止していた「カリスマ予想」先週より「重賞のみ」で再開しています。以下形式変更です。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→変更なし。
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

予想印は変わらず「カリスマ推奨穴馬●」「カリスマ激走穴馬★(該当馬いない場合あり)」のオリジナル印は継続です。印上位ほど重視のスタンスは変わらずですが従来は単勝一桁馬が印最上位の場合は◎、10倍以降が印最上位の場合は推奨穴馬●としていましたが今回から印最上位は本命◎に統一となります。

ここ2週ブログにて前日重賞本命掲載しました。
先々週七夕賞は7人気単勝17.5倍ミキノバンジョーが印最上位馬でしたので推奨穴馬●、昨日函館記念は1人気トウカイパラダイスが印最上位で◎印。今回からミキノバンジョーも印は◎とします。

今年で8年目迎える当カリスマ予想で支持されている内容は「推奨穴馬●の精度」と「当日内外馬場差に合う選択馬」。特に今年2月からは当日予想中心としましたので内外馬場差から導き出される狙い馬は大胆に印をあげています。最近ですとCBC賞が前日見解では顕著な高速前残りみえ本命◎候補はエーシンダックマン。当日降雨の影響で渋った外差しとなり最も今の馬場に合うスプリングサンダーに印最上位推奨穴馬●打ち1頭軸勝負に変更。
参考買い目で評判が良いのは「三連単一番買いたいフォーメーション」です。特にカリスマ予想で本命◎が何着だと予想しているのかが分かり、精度も高く人気です。直近の重賞ですとCBC賞はスプリングサンダー1着固定(結果2着)、ラジオNIKKEI賞は◎ヤマニンファラオ2着固定(結果2着的中)。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。7月は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。

カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


クイーンS
昨年札幌開幕週は外目伸びの異質な週でした。基本逃げ馬注意のレースです。確固たる逃げ馬不在ですが昨年札幌芝1800mで逃げて連対経験あるのは以下。内枠引いて単騎なら有力馬差し馬多いだけに侮れない。

現在40位付近です。

◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-23 : 競馬予想 :
Pagetop

アイビスSD&中京記念前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。

・土曜日前日予想公開したオホーツクH。本命◎5番ソルモンターレは2着確保しましたが対抗2頭の内推奨穴馬●指定した3番トシザツンツンがハナ差4着惜敗でくやしい不的中。あのメンバーで藤田騎手がハナ主張したら道中競らずに残る典型レースとなりました。

アイビスSD
新潟の馬場は例年より断然INが良い、直線競馬も外ラチ取った馬の有利は見えません。先週日曜日3歳未勝利1000m戦優勝したのは400m通過17番手で最も内目走った3枠3人気馬、本日3歳未勝利1000m戦優勝馬も3枠で16人気でしたが400m通過14番手から最も内目走った馬。内枠馬が無理に進路外に向ける事もなく例年のように7枠8枠の有利はありません。人気かかわらず3枠2頭の後方組が進路変えずに優勝の事実は重視したい。この傾向から導き出される推奨穴馬●は内枠引いた400m通過時点で10番手後方の切れ者。4番エーシンヴァーゴウは該当しますが人気馬。穴なら以下でしょう、過剰人気気味の12番ビウッチアスに1200mで勝った事ある馬で近走の敗退度外視で狙いたい馬。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

中京記念
土曜日は雨の影響でやや重。ペースはポイントですが外差し馬場。明日は曇りでこれから乾きだしで本日馬場は参考程度。晴れで一気に乾くと時計速くなり前有利あります。このレースは午後芝レース見るまで買い目は出せないレースとなりそう。良馬場前提で推奨穴馬●候補は以下で決めてました。毎度の人気過剰馬も5歳となり底が見え徐々に妥当な人気に落ち着いている馬。この馬が最高のパフォーマンス見せたのが3歳時夏の新潟条件戦マイル。8枠3頭が綺麗に2着~4着に並ぶ外目有利な芝で1頭だけ最内つき2着馬突き放した競馬。夏・左回りマイル戦と今回最も合う可能性秘める。重賞では既に人気もなくなりハンデも56Kなら狙い目。

現在40位付近です。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為2週間休止していた「カリスマ予想」。今週から重賞のみで再開します。以下形式変更します。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→予想重視ポイント中心のワンポイント見解
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

予想印は変わらず「カリスマ推奨穴馬●」「カリスマ激走穴馬★(該当馬いない場合あり)」のオリジナル印は継続です。印上位ほど重視のスタンスは変わらずですが従来は単勝一桁馬が印最上位の場合は◎、10倍以降が印最上位の場合は推奨穴馬●としていましたが今回から印最上位は本命◎に統一となります。

ここ2週ブログにて前日重賞本命掲載しました。
先々週七夕賞は7人気単勝17.5倍ミキノバンジョーが印最上位馬でしたので推奨穴馬●、昨日函館記念は1人気トウカイパラダイスが印最上位で◎印。今回からミキノバンジョーも印は◎とします。

今年で8年目迎える当カリスマ予想で支持されている内容は「推奨穴馬●の精度」と「当日内外馬場差に合う選択馬」。特に今年2月からは当日予想中心としましたので内外馬場差から導き出される狙い馬は大胆に印をあげています。最近ですとCBC賞が前日見解では顕著な高速前残りみえ本命◎候補はエーシンダックマン。当日降雨の影響で渋った外差しとなり最も今の馬場に合うスプリングサンダーに印最上位推奨穴馬●打ち1頭軸勝負に変更。
参考買い目で評判が良いのは「三連単一番買いたいフォーメーション」です。特にカリスマ予想で本命◎が何着だと予想しているのかが分かり、精度も高く人気です。直近の重賞ですとCBC賞はスプリングサンダー1着固定(結果2着)、ラジオNIKKEI賞は◎ヤマニンファラオ2着固定(結果2着的中)。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。7月は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。
※継続期間ある会員様へは別途メールお送りしております。メール不着の会員様いましたらお知らせ下さい。
カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの予想重視ポイント見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-21 : 競馬予想 :
Pagetop

土曜日予想:札幌オホーツクH

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月2週はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。

・梅雨明けで天候不安なしのハズが中京・新潟は午後から雨予報。カリスマ予想は当面重賞のみですので良馬場確定のメインレースから札幌メイン:オホーツクハンデ予想します。

オホーツクH
現在のダートの主力世代はトランセンド・テスタマッタ・ワンダーアキュート・ダノンカモン他いる現6歳世代。4歳5歳の2世代が弱い世代でしたが今年の3歳ダート馬は6歳世代並に上位陣揃いました。秋のダート戦は3歳vs6歳に4歳ローマンレジェンド・5歳ゴルトブリッツ・7歳スマートファルコンの争いとなります。現在の3歳トップは7月の3歳頂上決戦制したハタノヴァンクール。中山伏竜S・京都端午Sを外捲くりで連勝した実力は着差よりも1枚抜けていたのを証明しました。2番手グループは中央で負けた組でグッドマイスター・ホッコータルマエ・イジゲン。その3頭よりもやや劣るのがダノンゴールド。今回のメンバーで3歳馬は2頭出走で人気ですがダノンゴールドよりもさらに下でしょう。3歳vs古馬の斤量差は3Kですが今回ハンデ戦で3歳馬には斤量恩恵少なくなりました。今回の予想はダノンゴールド基準としました。導き出された予想印は以下。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
人気ブログランキング
○2番アメリカンダイナー
●3番トシザツンツン
======================
▲8番クローバーリーフ
W▲11番シンボリエンパイア
△10番デイーエスコンドル
△13番・1番・4番

◆参考買い目
三連複フォーメーション

1着欄:人気ブログランキング
2着欄:2番・3番
3着欄:3番・8番・11番・10番・△13・1・4  *13点

頭なしの2着3着候補本命◎は以下
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為2週間休止していた「カリスマ予想」。今週から重賞のみで再開します。以下形式変更します。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→予想重視ポイント中心のワンポイント見解
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

予想印は変わらず「カリスマ推奨穴馬●」「カリスマ激走穴馬★(該当馬いない場合あり)」のオリジナル印は継続です。印上位ほど重視のスタンスは変わらずですが従来は単勝一桁馬が印最上位の場合は◎、10倍以降が印最上位の場合は推奨穴馬●としていましたが今回から印最上位は本命◎に統一となります。

ここ2週ブログにて前日重賞本命掲載しました。
先々週七夕賞は7人気単勝17.5倍ミキノバンジョーが印最上位馬でしたので推奨穴馬●、昨日函館記念は1人気トウカイパラダイスが印最上位で◎印。今回からミキノバンジョーも印は◎とします。

今年で8年目迎える当カリスマ予想で支持されている内容は「推奨穴馬●の精度」と「当日内外馬場差に合う選択馬」。特に今年2月からは当日予想中心としましたので内外馬場差から導き出される狙い馬は大胆に印をあげています。最近ですとCBC賞が前日見解では顕著な高速前残りみえ本命◎候補はエーシンダックマン。当日降雨の影響で渋った外差しとなり最も今の馬場に合うスプリングサンダーに印最上位推奨穴馬●打ち1頭軸勝負に変更。
参考買い目で評判が良いのは「三連単一番買いたいフォーメーション」です。特にカリスマ予想で本命◎が何着だと予想しているのかが分かり、精度も高く人気です。直近の重賞ですとCBC賞はスプリングサンダー1着固定(結果2着)、ラジオNIKKEI賞は◎ヤマニンファラオ2着固定(結果2着的中)。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。今週~来週は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。
※継続期間ある会員様へは別途メールお送りしております。メール不着の会員様いましたらお知らせ下さい。

中京記念
16頭メンバー決まりました。58K57Kの重ハンデ組は全て出走となり13頭が56K~58K(牝馬は牡馬換算2Kプラス)となりました。ハンデ戦ですが上下3K差となり必要以上に気にする事はなくなりました。中京芝コースは極端にいえば逆三角形。4角から直線迎える場合、同じ左回り東京・新潟よりもより外に流れるのがこのコース。馬群から抜け出す勝ちパターンのないこの馬。毎度出遅れで余す馬ですが直線外が良い前提でこのコースの出遅れは歓迎となる。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの予想重視ポイント見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-20 : 競馬予想 :
Pagetop

アイビスSD出走馬確定

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月2週はサービス期間中)はこちらから◇
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。
e101.jpg

アイビスSD
今年は2010年以来の18頭立てとなりました。カリスマ予想木曜事前見解より1項目抜粋します。

◆穴馬考察
サマーシリーズ開始の2006年から2011年の6回。単勝20倍以降の人気薄は1-0-2-49複勝率5.7%と無理な穴狙いは不要なレース。6回で最も人気薄は2007年単勝77.1倍初芝で優勝したサンアディユ、その後この路線のTOPにいた馬。この馬は買いづらい馬でしたがダート短距離得意の逃げ番手馬は大駆けコースだけにこの手は一考。過去6回で単勝10倍~50倍未満の穴馬2-2-4-42複勝率16%と1頭入る可能性ある。過去8頭で前項目(会員様限定記事)で掲載した「前走条件馬」の単勝10倍台3頭います。この3頭除くと以下5頭。

・2011年単勝30.8倍3着:6歳牡馬7枠アポロフェニックス
・2010年単勝47.4倍3着:5歳牡馬2枠マルブツイースター
・2009年単勝11.9倍2着:4歳牡馬8枠アポロドルチェ
・2008年単勝19.9倍2着:6歳牡馬3枠シンボリグラン
・2008年単勝10.3倍3着:3歳牡馬1枠アポロドルチェ


この馬達に共通するのが牡馬である事と「400m通過時点で9番手より後ろ」であった事。1000m戦だけに隊列ばらける事はありませんがこの5頭は差して来た馬。リピーター馬は注意のレースで2009年アポロドルチェは普通に買えますが他の4頭は買う基準が難しい。あえて買える基準なら「現オープン馬で1200mオープン特別2勝以上か1200m重賞勝ち馬である7歳以下馬*3歳馬はオープン特別1勝以上」。さらに差してくるだけに枠順不問となります。今年の単勝10倍~50倍未満で該当しそうな馬はリピーター馬アポロフェニックスと以下でしょう。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為2週間休止していた「カリスマ予想」。今週から重賞のみで再開します。以下形式変更します。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→予想重視ポイント中心のワンポイント見解
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

予想印は変わらず「カリスマ推奨穴馬●」「カリスマ激走穴馬★(該当馬いない場合あり)」のオリジナル印は継続です。印上位ほど重視のスタンスは変わらずですが従来は単勝一桁馬が印最上位の場合は◎、10倍以降が印最上位の場合は推奨穴馬●としていましたが今回から印最上位は本命◎に統一となります。

ここ2週ブログにて前日重賞本命掲載しました。
先々週七夕賞は7人気単勝17.5倍ミキノバンジョーが印最上位馬でしたので推奨穴馬●、昨日函館記念は1人気トウカイパラダイスが印最上位で◎印。今回からミキノバンジョーも印は◎とします。

今年で8年目迎える当カリスマ予想で支持されている内容は「推奨穴馬●の精度」と「当日内外馬場差に合う選択馬」。特に今年2月からは当日予想中心としましたので内外馬場差から導き出される狙い馬は大胆に印をあげています。最近ですとCBC賞が前日見解では顕著な高速前残りみえ本命◎候補はエーシンダックマン。当日降雨の影響で渋った外差しとなり最も今の馬場に合うスプリングサンダーに印最上位推奨穴馬●打ち1頭軸勝負に変更。
参考買い目で評判が良いのは「三連単一番買いたいフォーメーション」です。特にカリスマ予想で本命◎が何着だと予想しているのかが分かり、精度も高く人気です。直近の重賞ですとCBC賞はスプリングサンダー1着固定(結果2着)、ラジオNIKKEI賞は◎ヤマニンファラオ2着固定(結果2着的中)。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。今週~来週は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。
※継続期間ある会員様へは別途メールお送りしております。メール不着の会員様いましたらお知らせ下さい。

中京記念
16頭メンバー決まりました。58K57Kの重ハンデ組は全て出走となり13頭が56K~58K(牝馬は牡馬換算2Kプラス)となりました。ハンデ戦ですが上下3K差となり必要以上に気にする事はなくなりました。中京芝コースは極端にいえば逆三角形。4角から直線迎える場合、同じ左回り東京・新潟よりもより外に流れるのがこのコース。馬群から抜け出す勝ちパターンのないこの馬。毎度出遅れで余す馬ですが直線外が良い前提でこのコースの出遅れは歓迎となる。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの予想重視ポイント見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-19 : 競馬予想 :
Pagetop

中京記念斤量有利馬、カリスマ予想募集再開。

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

◇8月お申込み(今月2週はサービス期間中)はこちらから◇

中京記念
今年から開催サマーマイル初戦。サマーマイルは3戦のみですので初戦優勝馬が王手でしょう。ハンデ確定しましたがTOPハンデ58Kがダノンカモン、ダノンヨーヨー、トライアンフマーチ。直近1年で芝・ダート関係なくG1出走好走馬は無条件TOPハンデとなるならダノン2頭は仕方なし。驚いたのがトライアンフマーチ、現在6歳でG1実績は皐月賞2着、重賞未勝利で4歳時東京新聞杯・マイラーズC2着で安田記念は4着。4歳時の安田記念4着が内容から一番強かった馬でしたのでそこが評価されたか?いずれにしろ2年前。全体的に各馬斤量重いような気はします。以下57K組です。

・レッツゴーキリシマ:2年前GⅢ関屋記念優勝、2歳GⅠ2着
・ミッキードリーム:昨年GⅢ朝日CC優勝、昨年秋GⅠ2戦6着~9着
・レッドデイヴィス:昨年暮れGⅢ鳴尾記念優勝、3歳限定GⅢ2勝
・フラガラッハ:前走オープン特別優勝、昨年暮れGⅡ阪神C3着


57Kの基準は過去(別定・定量)GⅢ優勝馬もしくは前走オープン特別優勝馬。1年以内GⅠ実績加味されて1K重い58K背負う。

56K組は過去GⅢ2着3着まで、前走以外オープン特別優勝か2着3着。56Kはオセアニアボス、ショウリュウムーン、マイネルクラリティ、エーシンリターンズ、エアラフォン、ゴールスキー。この組見ると今回基準の比重高いのが前走米子S出走馬である事が分かります。勝ち馬フラガラッハに57K付けざるえない理由もこの組の二桁着順馬が多数登録した為。米子S大敗のお陰で1K軽くなったのが牝馬GⅢ2勝・昨年混合オープン特別優勝・今年混合GⅢ4着のショウリュウムーンで牡馬換算56K止まり。

今年の斤量の肝は前走米子S組となります、勝ち馬フラガラッハは56K優勝で今回57K。前走米子Sからは妥当ですが前走度外視すれば恵まれたのは前記ショウリュウムーン。米子S組以外の同じ前走混合オープン特別組はラッキー斤量となり以下は勝ち馬でしたが斤量据え置きで恵まれた斤量。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

◆お知らせ:
腱鞘炎の為2週間休止していた「カリスマ予想」。今週から重賞のみで再開します。以下形式変更します。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→予想重視ポイント中心のワンポイント見解
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

予想印は変わらず「カリスマ推奨穴馬●」「カリスマ激走穴馬★(該当馬いない場合あり)」のオリジナル印は継続です。印上位ほど重視のスタンスは変わらずですが従来は単勝一桁馬が印最上位の場合は◎、10倍以降が印最上位の場合は推奨穴馬●としていましたが今回から印最上位は本命◎に統一となります。

ここ2週ブログにて前日重賞本命掲載しました。
先々週七夕賞は7人気単勝17.5倍ミキノバンジョーが印最上位馬でしたので推奨穴馬●、昨日函館記念は1人気トウカイパラダイスが印最上位で◎印。今回からミキノバンジョーも印は◎とします。

今年で8年目迎える当カリスマ予想で支持されている内容は「推奨穴馬●の精度」と「当日内外馬場差に合う選択馬」。特に今年2月からは当日予想中心としましたので内外馬場差から導き出される狙い馬は大胆に印をあげています。最近ですとCBC賞が前日見解では顕著な高速前残りみえ本命◎候補はエーシンダックマン。当日降雨の影響で渋った外差しとなり最も今の馬場に合うスプリングサンダーに印最上位推奨穴馬●打ち1頭軸勝負に変更。
参考買い目で評判が良いのは「三連単一番買いたいフォーメーション」です。特にカリスマ予想で本命◎が何着だと予想しているのかが分かり、精度も高く人気です。直近の重賞ですとCBC賞はスプリングサンダー1着固定(結果2着)、ラジオNIKKEI賞は◎ヤマニンファラオ2着固定(結果2着的中)。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。今週~来週は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。
※継続期間ある会員様へは別途メールお送りしております。メール不着の会員様いましたらお知らせ下さい。

中京記念
前走オープン特別負けもタイム差なしで着差判断から斤量恵まれたのは以下。前走6月オープン特別56K優勝フラガラッハは今回57K。前走5月オープン特別56Kでタイム差なし2着の以下馬は今回55K。米子S1人気ショウリュウムーン2人気シルクアーネスト3人気エアラフォンとここ登録、以下の馬が2着のレースは1人気ネオヴァンドーム2人気タムロスカイ3人気ミッキーパンプキンならメンバー的には大差なし。斤量有利は以下。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの予想重視ポイント見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-18 : 競馬予想 :
Pagetop

カリスマ予想募集再開案内。

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

・前日公開の函館記念。軸馬◎7番トウカイパラダイスは4着、上位3頭は道中ラチ追走馬と終始INの良い開催でコースロスが明暗分けました。トウカイは少々強引な競馬でも3着には来ると見てました残念な4着。自分の馬券は厚く勝負いき2ケ月分溶かしただけに今週興味大のサマーマイル初戦で回収狙いたいとこです。結局人気馬は「別路線組」穴馬は「巴賞組(函館組)」のレース傾向がまさった結果となりました。FC2紹介欄で掲載したジュライSの1点買い目→三連複ローマンレジェンド-トウショウフリーク-ナリタシルクロードで1点的中。しかしコース取り完璧でしたがローマンの楽抜け出しは驚きました。レベル低い4歳世代で遅れてきた大物誕生です。
e101.jpg

◇8月お申込み(今月2週はサービス期間中)はこちらから◇

◆お知らせ:
腱鞘炎の為2週間休止していた「カリスマ予想」。今週から重賞のみで再開します。以下形式変更します。
・木曜22時に日曜重賞一つのワンポイント事前見解(予想の重視ポイント見解)
・重賞前日22時に前日予想印とワンポイント見解*土曜日重賞ない場合は前日金曜日はありません。
・当日13:30~14:30予定で当日内外馬場差に合う2頭掲載、当日(変更)予想印と参考買い目(三連単)。

◇配信内容の従来からの変更点◇
・詳細な木曜事前見解→予想重視ポイント中心のワンポイント見解
・詳細な前日見解→前日段階の予想印掲載、レース見解はワンポイント
・内外馬場差中心の当日見解(予想印・参考買い目)→当日内外馬場差に合う2頭掲載、最終予想印・参考買い目。

予想印は変わらず「カリスマ推奨穴馬●」「カリスマ激走穴馬★(該当馬いない場合あり)」のオリジナル印は継続です。印上位ほど重視のスタンスは変わらずですが従来は単勝一桁馬が印最上位の場合は◎、10倍以降が印最上位の場合は推奨穴馬●としていましたが今回から印最上位は本命◎に統一となります。

ここ2週ブログにて前日重賞本命掲載しました。
先々週七夕賞は7人気単勝17.5倍ミキノバンジョーが印最上位馬でしたので推奨穴馬●、昨日函館記念は1人気トウカイパラダイスが印最上位で◎印。今回からミキノバンジョーも印は◎とします。

今年で8年目迎える当カリスマ予想で支持されている内容は「推奨穴馬●の精度」と「当日内外馬場差に合う選択馬」。特に今年2月からは当日予想中心としましたので内外馬場差から導き出される狙い馬は大胆に印をあげています。最近ですとCBC賞が前日見解では顕著な高速前残りみえ本命◎候補はエーシンダックマン。当日降雨の影響で渋った外差しとなり最も今の馬場に合うスプリングサンダーに印最上位推奨穴馬●打ち1頭軸勝負に変更。
参考買い目で評判が良いのは「三連単一番買いたいフォーメーション」です。特にカリスマ予想で本命◎が何着だと予想しているのかが分かり、精度も高く人気です。直近の重賞ですとCBC賞はスプリングサンダー1着固定(結果2着)、ラジオNIKKEI賞は◎ヤマニンファラオ2着固定(結果2着的中)。

◇配信方法の変更点◇
・従来は予想用WEBサイトへUPしていました。WEBサイト形式ですと入力時負担かかる為ブログ活用して配信となります。このブログと同じFC2ブログ使用したパスワード設定で会員様専用ブログに予想配信です。
・月単位でブログURL変更します、申込みは基本月単位中心で月末と月中に週2回申込み設けます。
詳細は申込みフォームごご覧下さい。

当面は重賞のみ(障害は除く)配信のこの形式にて募集となります。月に11レース前後です。今週~来週は8月会員様サービス期間としてサービス配信となります。
※継続期間ある会員様へは別途メールお送りしております。メール不着の会員様いましたらお知らせ下さい。

アイビスSD
サマーシリーズ新設2006年から7月移行したレースで過去6年。昨年は5月に新潟1000mオープン戦ルミエールS新設され勝ち馬エーシンヴァゴウがこのレース優勝、3着馬シャウトラインがこのレース4着となり重要レースの位置づけと見てましたが今年は該当レース消滅。いったい昨年ルミエールSは何だったのか。勝ち馬は出てませんが重視ステップは0-1-2-3複勝率50%の以下のレース。今年は勝ち馬出走です。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

中京記念
今週一番買いたいレースはサマーマイル初戦のこのレース。ハンデ戦となりますがここ好走馬は同じ左回りの3週後関屋記念は別定戦で連続好走ありでしょう。左巧者・夏実績重視となると毎回印重くしない馬ですが以下は浮上です。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:22時日曜日重賞一つの予想重視ポイント見解
・金曜日:22時土曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・土曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目
土曜日重賞なければありません。

・土曜日:22時日曜日重賞レース前日予想印・ワンポイント見解
・日曜日:13:30~14:30に今の馬場に合う2頭掲載、最終予想印・参考三連単買い目


◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-16 : 競馬予想 :
Pagetop

函館記念前日予想

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

函館記念前日予想
平日2回に渡り函館記念事前見解掲載しました。
・1回目の巴賞組検証から「今年は巴賞組の斤量設定あまくなった」「毎年接戦の巴賞が今年は2頭が離した事」「0.6差以内は4着馬までで5着以降は軽視したい事」

・2回目の別路線組穴馬検証から「単勝10倍以降穴馬は函館芝実績か札幌の圧倒的な実績ある馬」「今年は七夕賞>函館記念のレースレベルで七夕賞上位組と前走差のない馬は狙い目ある事」

ここから本命◎は巴賞優勝馬でここ6年で初の優勝馬斤量減となった7番トウカイパラダイス。この馬は枠順・馬場不問の馬で火曜日時点で◎決定。

対抗以下が今年の予想の肝と掲載しました。土曜日の馬場傾向は内外均等馬場ですがSペースですと前残りがより目立つ馬場のようです。本日最終の1000万下2000mは前後半61.6-60.3のスローペースで4角3番手1番手2番手決着。このレースでみるべきは断然人気の降級馬サトノシュレンが3着までだった事。単勝1・6倍で前走準オープン京都2000m0.1差3着、前々走準オープン中山2000m0.2差2着の実績断然馬でしたが勝てる位置から伸びきれず。昨年1人気で函館500万下5着の馬で洋芝適正ない馬だったという事。サトノシュレン考えるといかに函館実績が必要かわかります。

対抗軸は「函館実績」を全てのファクターの最上位に位置づけます。スローペースなら前だけ決着濃厚でペース判断ポイントですが今年は内枠引いた馬が2番手~4番手とりたい馬ばかり。1角まで流れてあとはスローペース想定で逃げ先行2・中団1の組み立てとします。◎7番トウカイパラダイスは先行馬直後想定ですので対抗2頭はトウカイ以外の先行馬最上位と中団差し馬最上位の「函館巧者」です。以下印回す馬は函館・札幌で既に崩れた馬は下げて洋芝初参戦馬は印回します。

・○は1枠が諸刃の剣となりましたが出負けなくラチ沿い前にいれば1番マイネルスターリー:陣営も4角先頭ぐらいの競馬示唆していますのでスタート激化の内枠馬で捌ければ1枠~3枠で最上位。

・推奨穴馬●は中団差し想定で人気ブログランキング北海道洋芝2-3-3-0信頼します。

◇予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎7番トウカイパラダイス
○1番マイネルスターリー
人気ブログランキング

▲3番トランスワープ
★5番マヤノライジン
W▲2番コスモファントム
△9番ゴールデンハインド
△4番ミッキーパンプキン
△12番セイカアレグロ


◇参考買目
・三連複フォーメーション
1着欄:7番
2着欄:人気ブログランキング、1番
3着欄:1番、3番・5番・2番・9番・4番・12番  *13点
20120715a.jpg

三連単なら1番人気ですが7番1着つけです。
推奨穴馬●は以下
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。
e03.jpg

ジュライS
◎8番ナリタシルクロード
○4番ローマンレジェンド
▲3番トウショウフリーク

実績馬9番インバルコが59K、3歳時大将格の4歳7番グレープブランデーが戻りきっていないなら馬券は以下で勝負です。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-14 : 競馬予想 :
Pagetop

函館2歳S前日予想

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

函館2歳S前日予想
今年は6週開催となり例年8週目に組まれたこのレースは最終週は変わらずですが6週目。中心ステップのラベンダー賞なくなりましたのでさらに難しくなりました。
過去10年で重視したいのは5-5-1-1複勝率91.7%の上がり1位馬。4着以下に落ちた1頭は2004年4着オーヴェールですがこの年は上がり1位タイのアンブロワーズが優勝、過去10年全て上がり1位馬は馬券に絡んでいる

上がり1位馬の探し方がポイントとなります。ポイントは単純に以下。
前走函館芝で2着馬を2馬身以上離し上がり1位で優勝した馬である事

2011年優勝2人気ファインチョイス*新馬1200m
2008年優勝2人気フィフスペトル*新馬1200m
2007年3着2人気イイデケンシン*新馬1200m
2005年2着5人気ラッシュライフ*新馬1200m
2004年優勝6人気アンブロワーズ*新馬1000m
2003年優勝2人気フィーユドゥレーヴ*新馬1200m
2002年優勝9人気アタゴタイショウ*未勝利1000m


2人気馬4頭、5人気~9人気馬が3頭と人気かかわらず狙いたい馬となります。
今年の該当馬は例年よりは千切っていませんが10番ディアセルヴィス:1000m経由も2002年アタゴタイショウ、2004年アンブロワーズが同じです。

10番ディアセルヴィスの2着馬がパッション。パッションは次走またも2着でしたが勝ち馬はモンサンスピカで0.2差負け。モンサンスピカは2番アットウィルに新馬戦で0.9差つけられた馬でパッション間接比較では2番アットウィル>10番ディアセルヴィスとなります。

過去10年逃げ馬は0-1-0-9と2着残った1頭は2002年6人気トーホウアスカのみ。例年8週目から今年は6週目になっただけにここ10年よりは逃げ馬残る可能性ある。逃げ候補は前走逃げて圧勝して今回内枠引いた4番トルークマクト:買いづらいのは前走福島1200m経由である事。ただし前走1.2秒つけた楽勝だけに可能性出てきた。過去10年で芝戦経由で前走2着馬に1秒以上つけた馬の成績は0-1-1-2、逃げる前提で例年より前有利想定で抑えたい馬。

狙いたい推奨穴馬●は人気ブログランキング。今回のメンバーで前走テン600mがHペースで流れたのがこの馬が勝った前走。当日1000万下と600m通過が同じ34.5で勝ち時計は0.8劣った。この時計なら重賞でも勝負できる。

元々先行勢の複勝率38.5%と抜けて高いレースで今年は例年より馬場荒れ少なく1馬身前目となりそう。前走3番手から上がり最速優勝したレースがピタリ合う8番ローガンサファイア。

今年内枠良いなら支持されている1番ストークアンドレイを抑えます。

◇予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)

◎2番アットウィル

人気ブログランキング

○8番ローガンサファイア
▲4番トルークマルト
★10番ディアセルヴィス
===========
△1番ストークアンドレイ


◇参考買目
・本線三連複
◎2番から人気ブログランキング・8・4・10・1 *10点

・馬連BOX
2番・推奨穴馬●・8番・4番・10番 *10点

カリスマ推奨穴馬●は以下
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。
e03.jpg

柳都S
新潟巧者9番グランデッツア、ここ2走復調見えた7番サクラブライアンズとここ取りに来た2頭。3番手前後から最後交わしたい馬ですので単騎逃げ確定と思える以下が推奨穴馬●。新潟ダートは半端に抑えるなら行った方が良くこの騎手手配なら単騎でいけという事。馬場状態が想定より残るなら半端な競馬はしないこの馬が残りそう。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-13 : 競馬予想 :
Pagetop

函館記念特集2)穴馬考察

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

函館記念:穴馬考察

◇函館記念特集2回目は穴馬考察です。

過去10年で144頭出走:
単勝10倍未満は48頭で3着以内19頭:巴賞組7頭、別路線12頭
単勝10倍以降は96頭で3着以内11頭:巴賞組(前走函館組*2009年は札幌)8頭、別路線組3頭。

函館記念の傾向として人気馬は前走別路線組穴馬(単10倍以降)は前走函館組の側面があります。この傾向重視なら軸馬は前走七夕賞以外の重賞組で相手穴馬を函館組(中心は巴賞)にするのが良い。今年は1回目で掲載しましたが「近2年開幕週に函館オープン戦組まれた影響で巴賞レベル低下、今年は開幕週オープン戦なくなり2009年以前の巴賞重視に戻る」「近2年不振だった巴賞組の斤量設定が今年あまくなった」「巴賞勝ち馬が今回離して優勝した事(一緒に千切ったタイム差なし2着馬は未出走)」で軸馬は巴賞優勝馬+斤量減となったトウカイパラダイスにしました。軸馬巴賞組で穴馬も巴賞組にするかですが斤量設定あまいプラスはありますが5着以降千切られましたの5着以降はいれても三連系なら3着欄の△までの評価

対抗軸にする可能性ある推奨穴馬●もしくは激走穴馬★は巴賞(函館組)組以外となります。
過去10年の前走函館組以外+単勝10倍以降で来た馬は46頭で3頭のみ。

2011年:エプソムC10着経由単勝15.4倍8歳57Kアクシオン3着
2003年:宝塚記念15着経由単勝10.3倍5歳55Kアサカディフィート3着
2002年:1000万下福島三春駒特別1着経由単勝11.9倍牝馬50Kトーワトレジャー3着


単10倍以降別路線組は上記3頭のみで出走数46頭考えると複勝率6.5%と低い。3頭とも単勝10倍台で大穴馬とはいえず着順も揃って3着なら本来この組は軽視ですが・・・今年は巴賞5着以降が離され、本日出走馬確定で0.6差以内だった3着4着馬未出走。トウカイパラダイスが本番圧勝なしと考えるなら別路線穴馬探しをすべきとなります。

別路線穴馬(単勝10倍以降)選択するのに重要なのが「過去函館芝実績:1000万条件までなら優勝、準オープン戦なら2着以内、オープン特別以上なら3着以内」。先週七夕賞も福島コース実績はポイントでしたが函館は福島以上にコース実績は重視となります。過去10年で函館芝実績ない函館芝初参戦馬か上記条件に当てはまらない馬で複勝圏確保は以下6頭。

2011年:8歳アクシオン
2010年:4歳ジャミール、6歳ドリームサンデー
2008年:4歳トーセンキャプテン
2007年:4歳サクラメガワンダー
2006年:5歳エアシェイディ
2004年:4歳クラフトワーク


昨年のアクシオン以外は全て単勝10倍未満の人気馬。函館初参戦の人気4歳馬が多いのはレース数から仕方なしです。昨年アクシオンも函館初参戦でしたが札幌2-2-1-0の圧倒的な洋芝実績ありました。前走函館組以外の単勝10倍以降穴馬条件は「過去函館芝実績か圧倒的な札幌芝実績ある馬」となります。

今年の該当馬はゴールデンハインド、アクシオン、キングトップガン、マヤノライジン。昨年上位3頭高齢馬います。ゴールデンハインドは単オッズが微妙ですので除外対象。

・キングトップガンはピークが昨年この時期で54Kから今年56Kで期待薄い。
・マヤノライジンは4年連続参戦ですがここ3年のローテが巴賞経由だけに斤量据え置きで印打っても△までか。

*アクシオンは昨年同様エプソムC二桁着順経由で今年1K減なら別路線組穴馬はこの馬。

アクシオン以外の単10倍以降穴馬で気になる馬が人気ブログランキング

今年の函館記念は(人気)4歳馬が不在。過去6年単勝10倍未満の4歳馬見てみます。

※赤字は消えた馬
2011年:エドノヤマト10着*前走準オープン函館芝4着
2010年:ジャミール2着*前走天皇賞春7着・3ケ月振り
2009年:マイネルチャールズ12着*前走菊花賞5着・9ケ月振り
2008年:トーセンキャプテン1着*前走巴賞4着
2008年:マンハッタンスカイ3着*前走巴賞6着
2007年:サクラメガワンダー3着*前走安田記念13着
2006年:人気4歳馬なし
2005年:ブルートルネード2着*前走巴賞2着
2004年:クラフロワーク1着*前走中京記念5着・4ケ月半振り
2003年:タイガーカフェ14着*前走巴賞2着
2003年:アサクサデンエン12着*前走函館1000万下勝ち
2002年:メイショウラムセス6着*前走阪神1000万下勝ち


過去10年で単勝10倍未満4歳馬は2-2-2-5複勝率54.5%。来る人気4歳馬は「前走巴賞出走」「年明け1回以上使っている馬」。来ない人気4歳馬は「前走条件戦出走」「年明けぶっつけ馬」。上記11頭で来なければいけなかった馬は2003年タイガーカフェ。今年4歳馬自体未出走で来る条件合致の人気4歳馬いた年考えると1議席空いている事となります。

今年から七夕賞の翌週となったこのレース。七夕賞も4歳馬頭数少ないレースですが3歳時クラシック路線乗った馬が人気で出てきた時はヤマノブリザード・コンゴウリキシオーアニメイトバイオ、今年のトーセンラーと来ている。七夕賞と函館記念比べると人気4歳馬好走条件は函館記念の方が緩みます。今年は4歳トーセンラーいた七夕賞よりも4歳馬不在のこのレースのメンバーレベルは低い。メンバーレベル低いなら過去10年の単10倍未満穴馬条件「函館芝実績か圧倒的な札幌実績」ない以下の馬でも圏内ある。

今年は七夕賞>函館記念となりここから導き出される穴馬は七夕賞55K3着したミキノバンジョー比較で差のない馬。函館初参戦・札幌は昨年2戦して3着10着と洋芝適正?ですが軽ハンデで人気4歳馬いない今年なら以下の馬も3着はある。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。
e03.jpg

函館記念
出走馬確定しました。残念ながら対抗候補の巴賞3着サンディエゴシチーは出走しませんでした。気になる単勝10倍以降馬は上に掲載しましたが取捨難解なのが以下。人気薄馬は「函館芝実績」か「圧倒的な札幌実績」が必要ですがこの馬は札幌過去3戦して掲示板が1回のみ。本来消しですが前走の時計かかる良馬場でのレースは見所ある。準オープンの安定株といえば準オープン昇格後1-2-2-2で馬券外2回も4着のダコール。この馬は目安になり前走1600万下降級2戦目もダノンバラードから0.5差3着確保。ダノンバラードは先週57Kで七夕賞出走したら上位人気に支持された4歳馬。以下の馬は前走ダコール下して0.3差つけた馬。このレースでは55K出走となり机上ではダノンバラードが57Kで出てきたと想定する事もできる。洋芝実績からは消しですがダコール比較で買いとなる穴馬。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-12 : 競馬予想 :
Pagetop

大井JDD予想

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

JDD
前回大井は帝王賞予想でゴルトブリッツの1着つけで的中しましたが相手の本線狙い馬は4着敗退した推奨穴馬●シビルウォー。いい感じで外から捲くってきて3着あると見てましたが最期最内入ったテスタマッタ交わせず。クラス上がれば結局うまく捲くっても差せないのが大井。

オッズは15時時点
ooi002.jpg
今年のJRA3歳ダート勢はここ2年が不振の世代でしたのでまとめて3歳世代に集まりました。先週も福島1000万下で端午S4着イジゲンが強引な競馬でも勝ちきりました。カリスマ予想で「芝でだめならダート路線変更で良い」としたトリップが秋待たずにここ出てきました。強力勢相手の初ダートだけに△ですが芝で先行しての足りなさみるとダートの鬼でもおかしくない馬。予想印は先行勢重視で以下とします。

◎3番ホッコータルマエ
○10番オースミイチバン
▲9番ストローハット
W▲11番ハタノヴァンクール
△7番トリップ
△4番フリートストリート


◎3番からなら意外とつくので本線は人気ブログランキングの三連単。
抑えで◎→○▲→△の三連複を回収率200%設定で良いでしょう。

JDDの本線三連単は以下
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。
e03.jpg

函館記念
巴賞組は今年8頭登録。勝ち馬のトウカイパラダイスは56Kですので全体的に軽くなりました。例年接戦の巴賞で勝ち馬から0.6差以内なら斤量加味して勝負になります。今年は上位2頭が離しました。トウカイパラダイスから0.6差以内は3頭しかいませんが以下の馬はその中の1頭。前走から1K減、何より狙えるファクターが夏馬である事。馬券に絡んだのは1着3回、3着1回だけですが4回全て6月~8月の成績。除外対象も出走できれば侮れない。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-11 : 競馬予想 :
Pagetop

函館記念特集1)巴賞考察(斤量分析)

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

カリスマ予想で日曜日重賞一つの木曜事前見解配信していますが今週も腱鞘炎の為カリスマ予想休止ですので平日ブログで事前見解掲載となります。今回は函館記念:巴賞考察(斤量分析)です。

函館記念

◆巴賞考察(斤量分析)
今年の開催特徴は例年8週開催が6週開催となった事。函館記念で抑えておかなければいけないポイントはリニューアル後の近2年函館では開幕週にオープン特別1800m組まれ4週目に毎度の巴賞、中1週でこのレースと3レース中距離オープン戦があった事。ここ2年は勝負どこが3レースありましたが今年は開催短縮で開幕週の1800mオープン特別なくなり2009年以前の巴賞~函館記念に戻った事。これにより今年の函館記念は2009年以前同様巴賞組が中心となります。

・2011年:巴賞経由4頭、3着以内0頭
・2010年:巴賞経由2頭、3着以内0頭
==========================================================
・2009年:巴賞経由8頭、上位3頭全て巴賞経由*札幌開催
・2008年:巴賞経由7頭、上位3頭全て巴賞経由
・2007年:巴賞経由7頭、3着以内2頭
・2006年:巴賞経由7頭、3着以内1頭


サマーシリーズ2000スタートの2006年からの巴賞経由馬です。ここ2年は開幕週オープン特別1800m組まれた影響で巴賞経由頭数自体も少なく3着以内は0頭。今年は2009年以前同様巴賞組重視となります。

巴賞組中心なら斤量考察もこの組の斤量推移が的中への早道となります。2006年から巴賞勝ち馬検証してみます。

巴賞勝ち馬(出走年)*2008年は同着優勝
2011年6歳マイネルスターリー58K→本番58K8着*前年56K勝ち馬
2010年5歳メイショウクオリア55K→本番56K7着*3歳時GⅡ優勝
2009年5歳マンハッタンスカイ57K→本番57K6着*前年秋56KでGⅢ優勝
2008年5歳フィールドベアー57K→本番57K優勝*今年けオープン特別56K優勝、前走56KでGⅢ3着。
2008年7歳マヤノライジン55K→本番56K5着*今年55K56Kオープン特別2着2回。
2007年5歳シルクネクサス56K→本番56K7着*今年55KでGⅢ2着、57KでGⅡ3着。
2006年は未出走。

※巴賞勝ち馬は2008年同着優勝フィールドベアー以外本番では消えている。
今年は5歳トウカイパラダイス57K→56K出走*前走55KでGⅡ2着。

サマーシリーズ開始2006年から巴賞勝ち馬見ると57K以上で優勝なら斤量据え置き、57K未満優勝なら56K設定となる。2007年のシルクネクサスが56K→56Kで恵まれた印象ありますが重賞未勝利馬でGⅢ2着が55Kで57Kは付けれなかった設定。

今年の勝ち馬は57K優勝したトウカイパラダイスで今回56Kです。前走55KでGⅡ2着ですが準オープン突破が今年の3月なので成績的にはオープン特別1勝馬となり56Kなら普通のハンデとも思えますが巴賞優勝馬なら斤量据え置きが妥当でしょう。2走前までの成績なら56K、巴賞だけみると57Kとなり57K未満0.5刻まない為今回は下に振れました。下に振れたのはここ2年の巴賞組の不振で全体的に巴賞経由馬は斤量設定あまくなったようです。ここ2年の巴賞組不振は最初に書きましたが開幕週1800mオープン特別新設によるレベル低下もありますので今年は恵まれたようです。過去6年で初の巴賞優勝馬で斤量減馬となりました。

今回函館記念特集1)としましたが1回目でほぼ結論がでる事となります。巴賞のレース傾向として「接戦となる事」。1着馬から0.6差以内馬は1着馬含めて2011年6頭、2010年8頭、2009年6頭、2008年9頭、2007年7頭、2006年10頭。2006年~2009年までで巴賞4着から9着馬の巻き返しが4頭います。今年1着馬はトウカイパラダイスで0.6差以内馬は自身含めて4頭のみ。接戦巴賞を千切った事、2K軽かったですがタイム差なしの2着ルルーシュが出てこない事、優勝馬で初の斤量減馬となった事。

不振の巴賞優勝馬ですが今年はトウカイパラダイスの相手探しのレースとなります。

唯一死角あるとすれば16頭立てとなった場合の8枠引いた時ですがこの馬は枠順・馬場状態・内外馬場差に影響されない馬。先週七夕賞で印最上位にしたミキノバンジョーのように馬柱見ないで本命打てる馬。

相手を別路線組にするか巴賞組にするかの対抗軸選択が今年の予想となるでしょう。

14頭立て以上だった2006年2008年2009年の巴賞3着以内馬と巴賞経由で本番3着以内に入った馬は以下。斤量検証します。

2009年(札幌開催)
巴賞1着馬5歳マンハッタンスカイ:57K1着→本番57K6着*前年秋に56KでGⅢ優勝。
巴賞2着馬5歳ドリームサンデー:57K2着→本番56K5着*今年56Kでオープン特別優勝。
巴賞3着馬7歳サクラオリオン:57K3着→本番56K優勝*今年53KでGⅢ優勝。
巴賞6着馬8歳マヤノライジン:56K6着→本番55K2着*今年56KGⅢ3着。
巴賞5着馬5歳メイショウレガーロ:56K5着→本番55K3着*前年暮れに準オープン勝ち、3歳時GⅢ2着。


2008年
巴賞同着1着馬5歳フィールドベアー:57K1着→本番57K優勝*年明けオープン特別56K優勝、前走56KでGⅢ3着。
巴賞同着1着馬7歳マヤノライジン:55K1着→本番56K5着*今年55K56Kオープン特別2着2回。
巴賞3着馬6歳ピサノパテック:56K3着→本番55K6着*今年56Kでオープン特別2着2回。
巴賞4着馬4歳トーセンキャプテン:55K4着→本番56K優勝*前年3歳GⅢ優勝
巴賞6着馬4歳マンハッタンスカイ:56K6着→本番56K3着*2走前57KでGⅡ2着


2006年
巴賞2着馬6歳エリモハリアー:56K2着→本番56K優勝*前年55K勝ち馬、前走57KでGⅡ3着。
巴賞3着馬5歳ブルートルネード:55K3着→本番56K6着*前走57KでGⅡ4着。
巴賞4着馬6歳シェイクマイハート:55K4着→本番53K5着*今年53KGⅢ4着。
巴賞5着馬4歳ストーミーカフェ:56K5着→本番56K11着*2歳GⅠ2着、3歳時GⅢ優勝。

ここから読み取れるのは4歳馬5歳馬にはハンディキャッパーはきびしいという事。昨年は高齢馬のワンツースリーでしたが過去10年でみると4歳馬5歳馬の複勝率は断然です。今年は4歳馬不在となり5歳馬で斤量恵まれた馬は積極的に狙いたい。過去巴賞組5歳馬のみ抜き出すと

2009年(札幌開催)
巴賞1着馬5歳マンハッタンスカイ:55K1着→本番57K6着*前年秋に56KでGⅢ優勝。
巴賞2着馬5歳ドリームサンデー:57K2着→本番56K5着*今年56Kでオープン特別優勝。
巴賞5着馬5歳メイショウレガーロ:56K5着→本番55K3着*前年暮れに準オープン勝ち、3歳時GⅢ2着。

2008年
巴賞同着1着馬5歳フィールドベアー:57K1着→本番57K優勝*年明けオープン特別56K優勝、前走56KでGⅢ3着。

2006年
巴賞3着馬5歳ブルートルネード:55K3着→本番56K6着*前走57KでGⅡ4着。

今回対抗で狙えそうな巴賞組5歳馬はトウカイパラダイス比較では不利ですが例年比較なら狙えるハンデ。2006年巴賞3着ブルートルネード比較では明らかに恵まれた5歳馬は以下でしょう。
人気ブログランキングへ(55Kサンディエゴシチー)
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。
e03.jpg

函館記念
巴賞組は今年8頭登録。勝ち馬のトウカイパラダイスは56Kですので全体的に軽くなりました。例年接戦の巴賞で勝ち馬から0.6差以内なら斤量加味して勝負になります。今年は上位2頭が離しました。トウカイパラダイスから0.6差以内は3頭しかいませんが以下の馬はその中の1頭。前走から1K減、何より狙えるファクターが夏馬である事。馬券に絡んだのは1着3回、3着1回だけですが4回全て6月~8月の成績。除外対象も出走できれば侮れない。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-10 : 競馬予想 :
Pagetop

七夕賞他回顧、函館記念傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

今週はカリスマ予想は休止で前日に2重賞の印最上位馬掲載しました。

・七夕賞は推奨穴馬●として印最上位7番ミキノバンジョー
結果はハナ差なんとか3着確保。個人馬券は前日見解通り2万馬券以上に厚めにいきました。

・プロキオンSは前日掲載本命は14番アドマイヤロイヤルで2着確保
良に回復した午後のダート2鞍が差し2・逃げ先行1の決着でしたのでリアリタイムで馬券買っている方はとり易い万馬券だったのではないでしょうか。

・今週おもしろかったのがマリーンS。大沼Sでトーホウオルビスの爆逃げでハナ取れなかった藤田騎手エーシンモアオバー。大沼Sは逃げたトーホウオルビス最低着順でしたので柴山騎手は今回早々に抑えてしまいました。誰も競らない藤田騎手の逃げとなり本人はご機嫌でしょう。木幡騎手以外は若手騎手で競って共倒れできないならこの結果も仕方なし??

今週はサマーシリーズ2000の函館記念です。1週早く開幕して2週なくなっただけにサマーシリーズ2000は連チャンです。函館記念の事前見解も先週七夕賞同様平日更新予定ですのでお楽しみに。

函館記念
毎度のことながら高齢馬揃い踏みです。11歳マヤノライジン、9歳アクシオン・キングトップガン、今年は夏使うネヴァブション。8歳馬が巴賞経由の滞在イケトップガンと5頭が8歳以上です。昨年は5頭の中の3頭で決まったレースだけに滞在函館巧者高齢馬は年齢度外視で予想すべきでしょう。さすがに昨年よりは斤量下がるハズのこの馬が1K減以上なら狙えそうです。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。
e03.jpg

函館記念
今年から6週開催となった函館ですが例年より内目はまだ良いようです。本日芝レース6鞍ありましたが3着以内18頭中9頭が4角3番手以内です。今年は逃げ馬要注意です。洋芝逃げといえば以下でしょう。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-08 : 競馬予想 :
Pagetop

七夕賞前日予想他

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

七夕賞前日見解
今週はカリスマ予想配信ないので平日2回七夕賞特集掲載しました。1回目の斤量分析から7番ミキノバンジョー、11番ニシノメイゲツが恵まれた馬。2回目の夏馬vs福島中距離巧者からはここでも7番ミキノバンジョー評価で夏馬として上げたのは12番エクシペディション。

・斤量有利+夏適正+福島中距離適正で7番ミキノバンジョー
・斤量有利+福島中距離適正で11番ニシノメイゲツ
・夏適正で12番エクスペディション

この3頭は平日見解通り印はそれなりに打ちたい。しかし12番エクスペディション毎度の過剰人気は買う気が失せます。

本日馬場からは道中外追走の好位組、2000m以上の距離適正ある悪馬場不問の過去捲くりで良績がある馬が浮上します。明日は午前中雨で午後から曇り、乾いて外目差し馬がどの位置から来れるか?

毎度の事ながらIN荒れ顕著なら逃げ・番手馬が直線中央に進路向ける為、穴馬となるのは内をすくう悪馬場歓迎馬となります。最近ですとエプソムCで2枠引いて1頭だけINついたマイネルスターリー。

土曜日馬場は「外目追走する渋馬場不問の好位組が有利」「直線外目は良いが水分含み過ぎで中団後ろの差し馬は鈍る」。この馬場にマッチするのは現在最低人気サンライズベガ。3枠引いたアスカクリチャン:現在ブ-ビー人気ですが逃げ番手馬が進路中央に向けた場合、内目すくいやや良い境目を走る可能性ある穴馬、内田騎手好調なら印回す馬。下から人気薄2頭が圏内見るなら絞る必要なく、ちらして薄めきたらラッキーパンチで良いのが今回の馬券となるでしょう。今年の七夕賞は荒れる前提で買うべきレース。現在人気している57K3頭が馬場悪い内枠はいったのも荒れる後押し。

3頭決めロータリ三連複で2万馬券以上に厚めにいきたいレースとなります。
明日の9Rに参考レース2000m組まれましたのでマイネジャンヌvsブリッジクライムで最終馬場確認となり印3頭決まります。

いずれにしろ3頭の内の1頭は以下で決定。自在型だけに当日騎手好調を祈ります。
カリスマ予想最上位の推奨穴馬●は以下です。(7番ミキノバンジョー)
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。当日は時間あれば購入馬券掲載も考えています。お楽しみに。
e03.jpg

プロキオンS前日予想
このレースも馬場状態が中心となります。明日は午後から雨可能性ありで差し上位か先行上位か難解。ファリダットが2倍台の1人気ですが明らかに人気過剰馬。この馬の本質は3走前の4着が全て。3走前の上位3頭の4角位置どりは4番手1番手2番手の前決着。内外馬場差マッチして差し同士決着の勝ちパターンに異常に強く、余すパターンでは結局余すのがこの馬。明日差しに馬場が振れれば軸で良いでしょうが前残り目立つようですと相手まででしょう。ファリダットとは異質の差し馬が以下。前走逃げ馬1着、2番手馬2着の流れを4角10番手から唯一差込み3着した馬、この馬は負けパターンでシブトク伸びる差し馬。両極端内外に馬場振れなければ無難な軸候補はこれでしょう。(14番アドマイヤロイヤル)

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-07 : 競馬予想 :
Pagetop

五稜郭S前日予想他

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

明日は函館が雨の影響なしでメインレース前日予想を掲載します。

五稜郭S
今週からBコース替り、メンバー構成は差し馬多く逃げ先行勢に目が行きます。上位人気は2番レインボーダリア、14番リヴェレンテ。2番レインボーダリアは洋芝巧者で函館1-1-2-1ですが2000mはパフォーマンス下がる馬。14番リヴェレンテは降級初戦の前走初函館快勝でここですが降級前のこのクラス最先着が4着で通用するのか。

過去5年で7月準オープン芝1800m~2000mは例年1鞍のみ。14番リヴェレンテのように前走函館芝1000万下勝ち経由の4歳(再)昇級組は昨年漁火S定量戦57Kモズ3人気5着・青函Sハンデ戦57Kエドノヤマト1人気4着、2007年漁火S定量戦55K牝馬コスモダンスナイト4人気9着と全て4着以下。リヴェレンテは相手までの評価とします。

2番レインボーダリアは実質TOPハンデで距離一ハロン長い。この馬は北海道では正攻法競馬する馬で直線中央~外に出し押切りする馬。負ける時は直線内目が良い場合か外外から直線そのまま外目入る場合。今回Bコース替りも函館5週目で内目断然はない。道中外目追走とならない外枠でないなら2000mも最後がんばれると判断します。

◎はスンナリ決まりましたが対抗以下○が混戦。今回の肝は対抗○人気ブログランキングです。本来コース適正重視で選ぶべきですが函館巧者の1番ダノンヒデキ、3番ポケッタブルゲーム、6番ナムラボルテージは積極的に狙うべき要素が少ない。コース巧者でないなら変化球馬狙います。北海道初参戦・直線短いコースの追込み系と一見軽視馬となりますが20戦振りの2000m以下距離参戦で捲くり押切り可能性ある馬。京都阪神外回り2400m中心ローテの馬ですが5走前阪神2400mでデムーロが騎乗したレースが早め動いた競馬で新味でたレース。さすがにこのコ-スで関西圏外回りのように直線一気はないでしょうから外目捲くりで伸びる方にかけたい馬。他の切れ者が殺がれる時計かかる良歓迎馬で2200m以上成績良いなら少々強引な競馬でも最後持つとみます。

推奨穴馬●はメンバー構成から逃げ先行勢でしょう。5番ヤマニンエルブの復活逃げ切り狙います。休み明け3戦して全て2秒前後負けている馬ですが逃げたら競る馬不在でここ3走より1K減ならここで狙いたい馬。

▲は前走初函館で結果だしたならコース得意の可能性見え圏内ある14番リヴェレンテ。W▲は全3勝中函館芝3勝の3番ポケッタブルゲーム。△は内枠先行馬に軽ハンデ+コース巧者で6番ナムラボルテージ。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎2番レインボーダリア
人気ブログランキング
==========================
●5番ヤマニンエルブ
▲14番リヴェレンテ
W▲3番ポケッタブルゲーム
△6番ナムラボルテージ

◆本線三連複
20120707b.jpg
※この4点は買いたい目。
このレースの対抗軸1番手○は以下。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。当日は時間あれば購入馬券掲載も考えています。お楽しみに。
e03.jpg

プロキオンS
ファリダット、シルクフォーチュン、アドマイヤロイヤルと末脚自慢揃いました。ファリダットは前走京都1200mコースレコードタイでしたがこの京都開催は脚抜き良くなると差し馬が速い時計でる馬場でしたので一概に評価しすぎるのはどうか?今年フェブラリーS2着シルクフォーチュンは内外馬場差に影響受ける最たる馬で合えば突き抜け、合わなければ掲示板までの馬。内が有利見えたなら以下の馬は格下も侮れない。1200m中心のローテでしたが前走番組なかったのか12戦振りにダート1400m出走。準オープン出走の降級馬でしたが58K・1400m嫌われ3番人気まで。結果は逃げ切り完勝。前馬場なら軽視禁物。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。
2012-07-06 : 競馬予想 :
Pagetop

七夕賞特集2)夏馬vs福島巧者

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

今週はカリスマ予想配信休止ですので毎週木曜に会員様へ配信していた日曜重賞の一つの事前見解を項目減らして配信します。七夕賞:2回目は夏馬vs福島巧者。

七夕賞

◆夏馬vs福島巧者

水曜日「斤量分析」掲載しましたが前走レース内容から48Kセイカアレグロは激走穴馬★候補でしたが残念ながら出走せず。

G1ローテ乗っている4歳5歳馬はサマーシリーズ使いませんので時期適正・コース適正は予想ファクターでは上位条件となります。サマーシリーズ2000は以下5レース。

・七夕賞:7月8日
・函館記念:7月15日
・小倉記念:8月5日
・札幌記念:8月19日
・新潟記念:9月2日


今年は2走目函館記念が翌週となりましたが2ケ月のロングランです。過去サマーシリーズ2000優勝馬6頭に共通しているのは函館記念~札幌記念ローテではない事、6頭とも北海道2戦は不出走。サマーシリーズ2000取りに行くには(七夕賞)~小倉記念~新潟記念ローテとなります。涼しい北ではないので時期適正ポイントです。

過去6年で夏の小倉が最大の稼ぎ馬2006年優勝メイショウカイドウ、3年連続サマーシリーズ2000連対アルコセニューラ、全8勝で7勝が7月~9月に集中する昨年勝ち馬イタリアンレッド等が夏適正馬の代表です。

夏適正同様評価できるのが福島中距離適正。中距離福島重賞だと秋の福島記念、4月の福島牝馬Sとこのレース。オープン特別なら4月の福島民報杯、6月福島TVオープン。混合戦となる4月福島民報杯~6月福島TVオープン~7月七夕賞~11月福島記念好走馬は2割増し評価UP。
2006年2着グラスボンバー、2007年優勝サンバレンティン、2008年~2009年連覇したミヤビランベリも広い意味でこのタイプ。この手の特徴はコース適正が重斤量優る事

夏馬で福島中距離適正ありなら積極的に狙いたい。今年両方におそらく該当するのは過去連対9回で6月~9月が7回の前走初福島中距離:福島TVオープン優勝したミキノバンジョー。この馬は水曜日の斤量分析でも恵まれた馬の1頭で上げた馬で今回重い印打っても良い馬。前走の逃げ切りをフロックと見るかどうかの判断だけでしょう。

ミキノバンジョー以外は大きくプラスとなる馬はいませんが夏適正でいえば以下でしょう。夏適正=小倉巧者となる場合多く今年も時期適正馬は小倉巧者のこの馬。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。当日は時間あれば購入馬券掲載も考えています。お楽しみに。
e03.jpg

プロキオンS
ファリダット、シルクフォーチュン、アドマイヤロイヤルと末脚自慢揃いました。ファリダットは前走京都1200mコースレコードタイでしたがこの京都開催は脚抜き良くなると差し馬が速い時計でる馬場でしたので一概に評価しすぎるのはどうか?今年フェブラリーS2着シルクフォーチュンは内外馬場差に影響受ける最たる馬で合えば突き抜け、合わなければ掲示板までの馬。内が有利見えたなら以下の馬は格下も侮れない。1200m中心のローテでしたが前走番組なかったのか12戦振りにダート1400m出走。準オープン出走の降級馬でしたが58K・1400m嫌われ3番人気まで。結果は逃げ切り完勝。前馬場なら軽視禁物。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。


カリスマ予想勝負レース成績
2012年から100円単位で金額指定して買い目UPしています。
◆期間:2012年1月~2012年5/6。
・配信レース数:90レース
・的中レース数:28レース
・的中率:31.1%※4/1より単複ワイドも金額指定に組入れました。
・購入金額:253,800円(1R平均2,820円)
・的中配当合計:284,660円
・回収率:112.1%

カリスマ推奨穴馬単独配信成績
◆期間:2012年2/11からスタート:2012年2/11~4/22*一旦終了
・配信レース数:87レース
・的中レース数:26レース
・的中率:29.8%
・複勝均等買い金額(1点1万円計算):870,000円
・複勝配当合計:1,094,000円
・複勝均等買い回収率:125.7%
・平均選択馬人気:6.9人気
2012-07-05 : 競馬予想 :
Pagetop

七夕賞:斤量分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。当日は時間あれば購入馬券掲載も考えています。お楽しみに。
e03.jpg

今週はカリスマ予想配信休止ですので毎週木曜に会員様へ配信していた日曜重賞の一つの事前見解を項目減らして配信します。本日は七夕賞:斤量分析です。

七夕賞

◆斤量分析
サマーシリー開始の2006年~過去6年(2011年は中山開催):

1着~3着馬の単人気-斤量-TOPハンデ&上下斤量幅(牝馬は牡馬換算、全て16頭立て)

2011年:13,120円(単人気7-2-4)(牝52-55-牝55)*中山開催※58.5K&7.5K差
2010年:12,600円、14,180円(単人気11-6-1・2)(52-牝54-55・57)*3着同着※57K&5K差
2009年:3,780円(単人気1-4-2)(57-牝53-56)※57.5K&5.5K差
2008年:45,470円(単人気7-11-3)(53-53-54)※57k&7K差
2007年:3,870円(単人気6-2-3)(57-55-56)※57K&6K差
2006年:1,590円(単人気3-1-2)(59-57.5-57.5)※59K&8K差
*今年(登録馬より):※57.5K&9.5K差

58K以上のTOPハンデ馬いた年は6回中2回。昨年はGⅠ馬で年明け別定GⅡ2着2回のキャプテントゥーレが58.5K。2006年は年明け小倉大賞典59K3着したメイショウカイドウがそのままここも59K。両馬は特殊型で57K~57.5KがTOPハンデ中心。今年のTOPハンデは57.5Kで特殊型登録なしですが過去上下斤量差最大幅9.5Kとなりました・・・・

2011年58.5Kキャプテントゥーレ、2006年59Kメイショウカイドウの特殊型2頭がいなかった2007年~2010年の単勝20倍未満57K~57.5K馬検証します。

2010年
・57Kバトルバニヤン:重賞連対経験なし、前走福島TVオープン57K優勝
・57Kホッコーパドゥシャ:前年56.5KGⅢ新潟記念勝ち、前走GⅡ大阪杯6着

2009年
・57.5Kシャドウゲイト:2年前シンガポールGⅠ勝ち、前走GⅡ金鯱賞2着
・57Kミヤビランベリ:前年53KGⅢ同レース勝ち、前走GⅡ目黒記念55K優勝

2008年
・57Kカネトシツヨシオー:年明けGⅢ京都金杯55K3着、前走福島TVオープン56K優勝
2007年
・57Kヴィータローザ:前年GⅢ中山金杯57K優勝、前走GⅡ金鯱賞57K4着
・57Kサンバレンティン:前年GⅢ福島記念55K優勝、前走GⅢエプソムC56K8着


TOPハンデ57K~57.5Kの年の斤量基準は
57K→前年GⅢ勝ち馬、年明けGⅡ5着以内・年明けGⅢ3着以内・年明けオープン特別優勝
56K→前年GⅢ2着3着、年明けGⅢ掲示板・年明けオープン2着3着
以下条件緩やかに下降。ここから過去重賞・オープン特別で背負った斤量・着差、近走好調度、年齢加味されます。

今年57Kとなった登録馬は
4歳トーセンラー:前年3歳限定GⅠ3着、前走GⅢ56K3着
4歳ダノンバラード:前年3歳限定GⅠ3着、年明けGⅡ56K2着
5歳ゲシュタルト:前年GⅡ2着、年明けGⅡ56K3着、5ケ月休み明け
5歳ダイワファルコン:年明けGⅢ56K2着、前走GⅢ56K9着
7歳エーシンジーライン:前年GⅢ2着、年明けGⅢ56K優勝、3ケ月半休み明け

(57.5K9歳シンゲン:2年前GⅡ優勝、年明け出走なし)

今年は2009年~2010年重賞3勝したシンゲンが57.5K背負いました。カッコで別枠としました。57K組は上記5頭。この5頭の中ではダイワファルコンが斤量背負い過ぎ。人気になりますが4歳馬2頭は57K組比較では買いでしょう。

他のハンデ重賞と違うこのレースの斤量ポイントは福島芝中距離実績。リピーター馬、福島巧者が幅利かせるレースで0.5Kほど重くなる。

今年斤量恵まれた馬は3頭
*ケイアイドウソジンも昨年57Kで今年GⅢ勝ちありも56K。57Kでも良さそうな馬ですが1着あって2着なしの内外馬場差・展開で決まる馬でここでは対象外とします。

1頭目は前走1600万下突破の53Kニシノメイゲツ:昨年昇級直後で55K背負わされたマゼラン、2010年は今年と間隔違いますが1600万下阿武隈S勝ち経由牝馬ダイワジャンヌで52K(牡馬換算54K)。このレースは中距離福島実績ポイントならニシノメイゲツは1K軽い。

2頭目はFC2ランキングにて。

3頭目は以下。2007年~2010年57Kバトルバニヤン・56Kカネトシツヨシオーから明らかに1Kは軽く見積られました
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

七夕賞
今年登録馬で斤量恵まれた馬は3頭。1頭目は1K軽い昇級初戦馬ニシノメイゲツ53K。2頭目は前走だけ考えると以下となります。例年TOPハンデ馬が57K台の時は上下斤量幅6K前後。今年シンゲンがTOPハンデ57.5Kですが斤量幅はなんと9.5K差となりました。前走同斤で1着~6着まで0.7差。この組の上下斤量幅は7K。この馬は最軽量。前走考慮しなければ仕方ないハンデも前走からは軽すぎ、このレースの斤量ポイントは福島中距離実績なら舐められました。以下印は回したい馬。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです(今週は休止)
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。


カリスマ予想勝負レース成績
2012年から100円単位で金額指定して買い目UPしています。
◆期間:2012年1月~2012年5/6。
・配信レース数:90レース
・的中レース数:28レース
・的中率:31.1%※4/1より単複ワイドも金額指定に組入れました。
・購入金額:253,800円(1R平均2,820円)
・的中配当合計:284,660円
・回収率:112.1%

カリスマ推奨穴馬単独配信成績
◆期間:2012年2/11からスタート:2012年2/11~4/22*一旦終了
・配信レース数:87レース
・的中レース数:26レース
・的中率:29.8%
・複勝均等買い金額(1点1万円計算):870,000円
・複勝配当合計:1,094,000円
・複勝均等買い回収率:125.7%
・平均選択馬人気:6.9人気
2012-07-04 : 競馬予想 :
Pagetop

お知らせ。ラジオNIKKEI賞回顧他。

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

お知らせ:
今年2月からのカリスマ予想当日見解に伴い当日高速入力続いた影響で腱鞘炎となりました。数週間過度に動かすの禁止されましたので7月2週~3週ぐらいは配信不可となります。新規会員募集は現在中止です。次週以降会員期間の方には別途メール送信しておりますのでご確認下さい。ワンハンドのスロー入力は問題ないのでブログでの傾向分析~前日見解は継続します。カリスマ予想で配信している日曜重賞一つの事前見解は平日ブログで更新します。当日は時間あれば購入馬券掲載も考えています。お楽しみに。
e03.jpg


本日は2重賞配信:
CBC賞は前日予想で逃げるエーシンダックマン本命予定も雨で馬場が変わりました。当日芝確認して選択した軸馬は印最上位推奨穴馬●として15番スプリングサンダー。決着は△16-●15-△12、本線三連複は●15-◎17エーシンヒットマンの2頭軸でした。

ラジオNIKKEI賞は前日通り◎4ヤマニンファラオ。対抗軸2頭は逃げる○15メイショウカドマツ、▲戸崎騎手評価6番ファイナルフォームでしたが3着馬は印回らず。三連単は◎4の2着固定で○15番3着残れば本線1点目でしたがハナ差4着でした。配信されたカリスマ予想は下記掲載します。

七夕賞
2003年から過去9年:今年も例年通り4歳馬登録は少なく、3歳クラシック沸かせた馬でしたが現在裏開催ローテとなった2頭。1頭は皐月3着ダノンバラード、1頭はきさらぎ賞でオルフェーブル下したトーセンラー。ここで賞金稼ぎ秋はG1ローテに戻りたいところ。主力は5歳6歳馬。以下の馬は重賞初制覇なら既にこの条件しかないのでは?。ハンデ高くなければ狙える。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

七夕賞
過去9年で1人気~3人気馬は3-4-7-12複勝率55.6%と悪くない。三連単馬券で1着固定するなら6人気~8人気あたりの以下の馬か。

現在40位付近です。
カリスマ予想の配信スケジュールです
・木曜日:20時日曜日重賞一つの事前見解*今週はラジオNIKKEI賞
・金曜日:22時土曜日レース前日見解
・土曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目
・土曜日:22時日曜日レース前日見解
・日曜日:配信レース3時間前~1時間前に当日見解・予想印・参考買い目

※配信レースの馬場状態が時間たつ毎に変化する場合は直前レース確認後となります。例えば11R芝配信レースで10Rに芝レースあればそのレース確認してから最終確定印・参考買い目となり30分前配信の場合あります。2012'6/23~週4レース以外に狙い目あるレースの当日予想印~参考買い目掲載(レース見解はワンポイントのみ)

◇カリスマ予想勝負レース参考WEBサイト:配信サンプル(2012'5/5分)。*新規の方は事前に確認下さい。
◇カリスマ予想勝負レース内容(2012'6/17更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'6/17更新
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
福島:G3ラジオNIKKEI賞

◆馬場考察
<会員様限定>

◆前日見解
<会員様限定>

◆当日見解
馬場は昨日同様内外均等ですがやや上がりかかりだしコース形態優り先行上位に見えます。参考レースは6R2000m戦:勝ったのは早め外目捲くりで押し切った断然人気馬。2着は2番手競馬した人気薄が残った。3着は離れた3番手競馬したこちらも人気薄。逃げ先行2が基本ライン。

◎はコース形態通りINの先行馬で前日通り4番ヤマニンファラオ。
○が逃げ馬ははずせない15番メイショウカドマツ。
▲は6R戸崎騎手が来ました。同じ3枠引いた6番ファイナルフォームが捲くり競馬想定で狙います。

推奨穴馬●は差し馬より先行勢なら最も斤量恵まれた53K3番クリールカイザー
W▲はプリンシパルS組2着はこのレース重視8番ローレルブレッド
激走穴馬★は内枠引いた好位組から唯一の牝馬2番ウイングドウィール:前走から3K減は大きい。
△筆頭は直線一気はマイナスで落とした東京巧者12番タイセイグルーヴィ。

あとの△はTOPハンデ56K2頭7番サンレイレーザー、10番アーデント。これだけ人気ないのは?つくハナ叩けば粘る16番ビービージャパン。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎4番ヤマニンファラオ
○15番メイショウカドマツ
▲6番ファイナルフォーム
●3番クリールカイザー
======================
W▲8番ローレルブレッド
★2番ウイングドウィール
△12番タイセイグルーヴィ
======================
△7・10・16

◆参考買い目:
・本線三連複(フォーメーション)
1着欄:4
2着欄:15・6・3
3着欄:6・3・8・2・12 *12点

・三連単フォーメーション:最も買いたい組み合わせ
1着欄:15・6
2着欄:4
3着欄:15・6・3・8・2・12・7・10・16 *16点
※最後甘い4番は前残すか、1頭に差されるかで2着固定します。1着欄は前残るなら15番、捲くるなら6番。
2012年:三連系万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念::安芸S::ユニコーンS
灘S::
・1週4レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。


カリスマ予想勝負レース成績
2012年から100円単位で金額指定して買い目UPしています。
◆期間:2012年1月~2012年5/6。
・配信レース数:90レース
・的中レース数:28レース
・的中率:31.1%※4/1より単複ワイドも金額指定に組入れました。
・購入金額:253,800円(1R平均2,820円)
・的中配当合計:284,660円
・回収率:112.1%

カリスマ推奨穴馬単独配信成績
◆期間:2012年2/11からスタート:2012年2/11~4/22*一旦終了
・配信レース数:87レース
・的中レース数:26レース
・的中率:29.8%
・複勝均等買い金額(1点1万円計算):870,000円
・複勝配当合計:1,094,000円
・複勝均等買い回収率:125.7%
・平均選択馬人気:6.9人気
2012-07-01 : 競馬予想 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。