人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ダービー前日見解、金鯱賞回顧他

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日配信はメール・WEBサイトとも21:55完了しました。尚ダービー買い目は当日馬場状態により修正の可能性あります。当日14:30にWEBサイトへUPとなりますので再度確認願います。

本日金鯱賞:
堅いながらも一応本線的中。◎13ルーラーシップ-▲5キャプテントゥーレ-△9アーネストリー
20110528a.jpg
三連複660円取りがみ
配信されたカリスマ予想は下記青字掲載中

目黒記念は前日ブログの推奨穴馬●1ヤングアットハートから勝負も1人気馬は過剰気味で落とした印で△8キングトップガン-▲17ハートビートソング-●1ヤングアットハートも買い目指定なし。
配信内容は過去ログサイト掲載中。

ダービー:
土曜日は予想より雨量少ない競馬も明日は終日雨予報。過去15年でみても不良のダービーは2009年ロジユニバースが勝った年のみ。同じCコースなら参考レースは2009年同レース。評価するべき傾向は以下。
・3-3-3-3のような終始先行のワンペース型
・2009年の上位3頭は全て500K以上の大型馬、大きい馬評価
・泥んこ馬場ならどこ通っても同じ、距離ロス最低限の内枠からIN走る馬。

今年の天候・馬場で有利な馬は以下。当カリスマ予想では毎度人気より軽視の馬で初めて3歳重賞で重い印打つこととなる。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

ダービー:
重巧者・内枠・先行馬・大型馬の明日の条件マッチの2頭目は以下。ただし先行するか(できるか)は微妙なところ。差して一応結果出ている馬だけに鞍上馬場読んだ騎乗が条件。中団後ろなら全く不要、先行すれば圏内突入は以下。鞍上替えてもらいたいのが本音。

現在35位付近です。


土曜日の的中は

☆京都11R:G2金鯱賞

◆レース傾向(過去8年)
2010年:14頭:6,900円(単人気1-6-4)(馬番5-9-6)(4角位置2-1-10)
==========================================================
2009年:18頭:9,000円(単人気1-8-5)(馬番17-9-6)(4角位置4-3-7)
2008年:17頭:46,930円(単人気2-11-5)(馬番12-15-4)(4角位置1-2-4)
2007年:12頭:2,260円(単人気1-3-5)(馬番8-1-6)(4角位置2-9-7)
2006年:10頭:1,160円(単人気3-1-2)(馬番10-6-7)(4角位置1-5-3)
2005年:10頭:1,690円(単人気1-6-2)(馬番10-3-5)(4角位置1-7-3)
2004年:11頭:4,080円(単人気1-6-2)(馬番11-5-8)(4角位置1-9-4)
2003年:14頭:6,330円(単人気4-1-7)(馬番11-5-1)(4角位置1-8-4)

*2003~2009年は中京開催の為、枠・脚質傾向はなし。

・人気:1人気馬は5-2-0-1複率87.5%と信頼できる。*消えたのは2008年単3.4倍アドマイヤオーラのみ。
・年齢:4歳1-3-2-16複率27.3%、5歳2-2-4-20複率28.6%、6歳3-2-2-16複率30.4%、7歳以上2-1-0-31複率8.8%。
※4歳・5歳・6歳の複勝率はほぼ同じ。

・前走:有馬記念2-0-0-1複率66.7%、新潟大賞典1-2-0-15複率16.7%、大坂杯1-1-0-7複率22.2%、
京都記念1-1-0-1複率66.7%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス8-8-7-77複率23%、昇級戦0-0-1-4複率20%。
※昇級馬
2009年:京都1600万下2000m勝ちからホワイトピルクリム3着のみ。

◆馬場考察
先週日曜日は午前中雨・重馬場。Cコース4週目、最内は伸びないが内から2・3頭目通る先行馬は残る、馬場中央~外目は明らかに伸びる傾向。内回りも多頭数で4角横に広がり過ぎなければ中団差し馬は直線馬場中央通り有利。
※土曜日は終日雨予報で重~不良濃厚。最終週だけに最内・内から2頭目は悪い、直線中央~外目走る中団前目の馬が評価上がる。

◆レース見解
土曜日は終日雨予報で重~不良は濃厚。重巧者は評価上がる、直線は真ん中から外目が伸びるのが想定できるなら直線外目駆け抜ける2000m以上良績の中団差し馬はプラス。逃げ・先行馬は重巧者なら残り目ある。人気馬見ると

・13ルーラーシップ:ドバイ帰りも日経新春杯の競馬からも現在TOPグループにいる馬。重馬場は初も血統からはこなしそう。
・9アーネストリー:G2・3なら勝ち負け、G1は3着と安定感ある馬。昨年宝塚記念・天皇秋とやや重で3着も3歳秋の小雨やや重・修学院Sの伸びない競馬からは重は歓迎でない。
・5キャプテントゥーレ:重以上経験ないが皐月賞は発表より馬場悪い中優勝。他が苦にするなら有利。
・7ナリタクリスタル:前走は降りだした雨でかなり悪い中、苦にせず差込み。重は得意に見える。

7ナリタクリスタルが重で評価上げたい馬、5キャプテントゥーレも前行く中では重の恩恵はこの馬。ただし本命◎は世代強い4歳馬の中でもA評価つけている13ルーラーシップ:4歳A馬が唯一崩れる可能性見えた天皇春では3頭全滅、残り2頭のA馬がVピサとルーラーシップで結果として3200m使わなくて正解、前走ドバイでは掛かったが今回距離短縮なら能力信頼。残り国内G1のどれかは取る馬。

○は7ナリタクリスタル:前走実質重を完勝なら馬場で浮上、別定GⅡは本来通用しないが恵みの雨。▲は5キャプテントゥーレ:逃げ候補の1エーシンジーラインが最内引き理想の2番手競馬できそう。◎13ルーラーシップの相手は重で評価上げた○7ナリタクリスタル、▲5キャプテントゥーレの2頭。

推奨穴馬●は一昨年4月の重馬場京都2000m戦を1枠から差しきった3ホワイトピルクリム:ラチ溜めで直線中央通れば一昨年と同じ競馬で圏内。△はG2・3の安定感で落としてここまでの9アーネストリー:初めての重馬場で4着見える馬。きさらぎ賞勝ち馬が前走復活なら軽視できない8ネオヴァンドーム:先行馬多いなら重合えば差し馬でくるのはこの馬。不良馬場は昨年2着馬を1秒離した競馬2ブラストダッシュ:無類の重の鬼の可能性秘める。重OK・2000mベストなら抑えたい11サンライズベガ:前走の上がり競馬も先行馬で最先着3着は価値ある。最後は重ヘタで本来消しも鞍上ウィリアムズで16アドマイヤメジャー:前速く先行馬崩れれば馬場良い大外通り好騎乗で3着ある、昨秋朝日CCでは単勝1倍台に支持された馬でここまで人気下降なら抑えたい。

↓当日見解13:45更新
現在やや重馬場、直線馬場中央~外目伸びる:プラス評価は道中外目競馬で4角捲くりで中団前目外に取りつき押し切り狙う馬。本命◎13ルーラーシップは合う。評価上げたい馬は△11サンライズベガ:内に行きたい馬いるなら外目4番手前後の競馬で直線も徐々に外目上がる競馬なら合う。△16アドマイヤメジャーも外目差しとなりプラス・今のやや重までなら展開向いて怖い。印回していないが昨年の出来なら15トップカミング合う。△9アーネストリーはこれからの雨次第もやや重までなら△筆頭よりは評価は本来上。下げるのはINに入る過ぎるとマイナス▲5キャプテントゥーレ、内枠で直線外に出せなければマイナス●3ホワイトピルクリム。今後の降水確率高く大きく印変更はしませんが△11サンライズベガを本線に加えたい。三連単買い目はそのまま。


◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎13ルーラーシップ
○7ナリタクリスタル
▲5キャプテントゥーレ
●3ホワイトピルクリム
△9アーネストリー
△11サンライズベガ*印あげました
===================
△8ネオヴァンドーム
△2ブラストダッシュ
△16アドマイヤメジャー

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
13から7・5・3・9・11  *10点

2)三連複フォーメーション
1着欄:13
2着欄:7・5
3着欄:8・2・16 *6点

3)評価上げた3頭はオッズ妙味あるので少々:◎13-△11-△16 *1点

合計17点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:13
2着欄:7・5・3
3着欄:7・5・3  
→4歳TOPグル-プの13ルーラーシップ:ドバイ帰り・初の重馬場と死角あるが能力信頼したい。京都2000mとベスト条件9アーネストリーは重不安・配当妙味なしではずします。



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S


秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年5月22日(日)の土・日。*一部配信なし有。
・配信レース数:152レース
・的中レース数:38レース
・的中率:25%
・三連複購入点数:2,025点
・的中配当合計:311,340円
・期間均等買い回収率:153.7%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~5月22日 36レース216点 的中1・回収率4.3%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-05-28 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。