人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アイビスSD出走馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

先週のヒットは七夕賞
七夕賞は◎10タッチミーノットから対抗軸○5マゼラン、昨日ブログで公開した推奨穴馬●15イタリアンレッドへ三連複14点指定。三連複13,120円的中。△3着アニメイトバイオ差さなければ△13シャドウゲイトで429倍だっただけに残念。
20110710a.jpg
●15-◎10-△2  131.2倍
*下に配信されたカリスマ予想青字で掲載中。

アイビスSD:
・エーシンヴァゴウ
前哨戦?のルミエールS勝ちも8枠だっただけに評価難しい。

・ヘッドライナー
牡馬56K多いだけに2K増は重い。

・ストロングポイント
直線競馬では大崩ないが勝ちきるには足りない。手が合う鞍上は良い。

・アポロドルチェ
4年連続参戦。3着・2着・4着で今年は??

・ジェイケイセラヴィ
前年好走のリピーター馬は注意必要。昨年6枠で56K、今年は57Kだけに8枠欲しい。

・テイエムキューバ
軽量3歳馬はこの馬のみ。一絞り欲しい馬。

・サアドウゾ
直線競馬は2戦2勝。1000万勝ち直後でも適正優るレースだけに軽視できない。

昨年は年明け初戦このレースだっただけに複勝圏確保できずも仕方ない。今年は王道ステップバーデンバーデンCからなら昨年よりは過程が良い。新潟1000mは得意だけに外枠引いたら怖い馬。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

アイビスSD:
新潟開幕週移行で6年目も過去5年は猛暑の競馬。暑さで牝馬強い理由もあるが猛暑の競馬で注目すべきは以下。このレースも時期的に過去5年0-0-0-10の以下の馬は割引必要。

現在40位付近です。


今週のヒットは七夕賞

☆中山11R:G3七夕賞(穴指定)

◆レース傾向(過去8年)
2010年:16頭:12,600円、14,180円(単人気11-6-1・2)(馬番8-7-9・10)(4角位置16-12-6・2)(52-牝54-55・57)*3着同着
2009年:16頭:3,780円(単人気1-4-2)(馬番14-8-13)(4角位置4-14-11)(57-牝53-56)
2008年:16頭:45,470円(単人気7-11-3)(馬番9-11-7)(4角位置1-5-7)(53-53-54)
2007年:16頭:3,870円(単人気6-2-3)(馬番4-1-9)(4角位置5-15-5)(57-55-56)
2006年:16頭:1,590円(単人気3-1-2)(馬番4-6-8)(4角位置2-1-5)(59-57.5-57.5)
2005年:10頭:3,330円(単人気1-8-3)(馬番4-10-7)(4角位置2-1-6)(56-56-55)
2004年:10頭:28,230円(単人気8-9-5)(馬番1-3-7)(4角位置7-4-7)(57-56-53)
2003年:13頭:2,980円(単人気6-1-3)(馬番10-8-13)(4角位置3-3-2)(56-57.5-56)

今年は中山開催で枠・脚質傾向はなし

・人気:1人気馬は2-2-1-3複率62.5%と平均。*単40倍以降の人気薄は0-0-0-22。
・斤量:3着以内25頭中56K(牝馬54K)が8頭と最多。51K以下は0-0-0-11。
・年齢:4歳0-1-1-5複率28.6%、5歳馬2-3-4-25複率26.5%、6歳5-3-3-17複率39.3%、7歳以上1-1-1-40複率7%
*6歳馬注意。

・前走:エプソムC2-2-4-14複率36.4%、福島TVオープン(今年は夏至S)1-1-2-16複率20%、目黒記念1-1-0-9複率18.2%、安田記念1-1-0-1複率66.7%と主要ステップ。
・前走クラス:同クラス6-8-7-65複率24.4%、昇級戦1-0-2-21複率12.5%。
昇級馬
2008年:1600万下関ケ原S13着から53Kミヤビランベリ1着
2005年:1600万下湘南S1着から55Kグラスボンバー3着
2004年:1600万下関ケ原S9着から53Kマーベラスダンス3着
*3頭全て福島芝レースで連対あり。

◆馬場考察
土曜日芝レース(マイル・2000m)は4鞍。決着脚質は逃げ2・先行3・中団3・後方1・捲くり3。枠傾向は1枠1・2枠1・3枠1・4枠3・5枠0・6枠4・7枠0・8枠2。先週よりは外枠も来ている。3角~4角入り口まで外外走る馬は問題なし、直線は内外均等馬場。例年より外目捲くる馬が怖い、直線一気型の追込み系は評価下げる。

◆レース見解
宝塚記念出走せずにここに照準合わせた9キャプテントゥーレ。この馬を軸にするかどうか。58.5Kは初めても近走58Kで結果だしている:近3走見ると金鯱賞は58K2着で1着・3着馬とも58K、大坂杯は58K5着で上位4頭は57K2頭・59K2頭、中山記念は58K2着で1着・3着馬も58K。背負いなれている58Kも全て別定戦だけに他馬も重く軽くても1K減の57K。今回1K減で考えると57.5Kまでの馬となりシャドウゲイト・コスモファントム2頭だけで他馬が軽すぎる。本日の函館ハンデ戦青函Sでも1~3人気の57K・58K組沈んだならここも58.5K馬から入るレースではない。印上は▲9キャプテントゥーレとします。本命は斤量軽い中山巧者から入りたい。該当馬は3オペラブラーボ・5マゼラン・10タッチミーノット。大坂杯で58Kキャプテントゥーレと0.1差勝負した57Kタッチミーノット。今回1K差から3.5K差になったなら机上では逆転。GⅡ大坂杯6着が今の実力の馬だがハンデ戦GⅢで軽量55Kなら圏内突入10タッチミーノットに◎。前走は後方過ぎで度外視できるなら大坂杯同様の直線短い右回りで中団前目にいれば勝ち負け。

対抗はどうするか?
本命候補の1頭だった5マゼラン。過去8年は福島開催も1600万勝ち直後に来た馬は2005年55Kグラスボンバーのみ。この馬は1000万下・1600万下連勝で臨んだ福島芝コース連対実績ありの馬。5マゼランと比較すると斤量は同じ55K、休みは間に挟んだが現在1000万下・1600万下連勝、中山芝コースは1戦1勝と3着以内の条件クリア。○は5マゼラン:2走ボケのみ心配。対抗2頭目の推奨穴馬●は先週・今週土曜日と中距離芝コースで顕著なのは3角から早目外目上がる捲くり型が来る事、本日芝2000m戦で9R行川特別8人気2着アルティストの位置どりは7-6-6-2、メインの千葉日報杯10人気3着7ベリタリドは9-9-8-5と3角から外目捲り上げた人気薄。アルティストは中京、ベルタリドは福島で捲くり差しで連対した馬なら福島・中京・小倉で捲くり上げて好走した馬は評価上がる、さらに中山巧者なら印回したい。該当馬は4サンライズベガ・13シャドウゲイト・15イタリアンレッド。13シャドウゲイトは58.5Kキャプテントゥーレ下げただけに58Kなら下げる。関東梅雨明けで猛暑なら夏馬でもある牝馬15イタリアンレッドに印打ちたい。近走直線一気だけに捲くる競馬ができれば圏内。◎10タッチミーノットの相手は○5マゼラン、●15イタリアンレッドの2頭。

激走穴馬★は逃げたい馬は2頭:1エーシンジーラインと9キャプテントゥーレ、両馬ともスローの逃げ馬だけに最内引いた1エーシンジーラインが前出れば競らずに単騎逃げある。軽視された逃げ想定で★1エーシンジーライン:1月の白富士S4着・前々走日経賞5着も能力通りには走っている馬で別定戦で相手が強かっただけ。▲はトップハンデで下げた9キャプテントゥーレ。あとの△は主要ステップ福島TVオープン(今年は夏至S)最先着の3オペラブラーボ。58Kでこちらも下げたが外枠からの捲くりは今の馬場に合う13シャドウゲイト。今年ハンデ重賞は1着・3着と好調4サンライズベガ:昨秋強力メンバー相手にオールカマー4着なら中山コースでも軽視禁物。最後は鞍上後藤はこちら選択の2アニメイトバイオ:古馬戦で底割れ感でてきたが小回りコースの内枠で先行策あるなら3着候補。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎10タッチミーノット
○5マゼラン
●15イタリアンレッド
★1エーシンジーライン
▲9キャプテントゥーレ
==================
△3オペラブラーボ
△13シャドウゲイト
△4サンライズベガ
△2アニメイトバイオ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
10から5・15・1・9 *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15
3着欄:3・13・4・2 *8点  

合計14点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:10
2着欄:5・15・1
3着欄:5・15・1

→1着イメージできるのは10番か5番。◎打った10番1着固定、相手は印上位3頭。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:10-5(30)、10-15(30)
・三連複:10・5から15・1・9・3(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月10日(日)の土・日。
・配信レース数:187レース
・的中レース数:47レース
・的中率:25.1%
・三連複購入点数:2,504点
・的中配当合計:336,870円
・期間均等買い回収率:134.5%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月10日 48レース274点 配当計5,190円 的中2・回収率18.9%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-07-14 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。