人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

関屋記念出走予定馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

お知らせ:
8月申込み新規会員様1週サービス配信キャンペーン実施中。
*今年の4月以降初めてお申込みの「新規」申込み会員様対象となります。
2週4日間3,800円→3週6日間3,800円4週8日間6,800円→5週10日間6,800円と1週延長サービスとなります。継続会員様へは期間終了後に次回申込み特典(割引特典他)をメールでお送りしています。

詳細は申込みフォームより

関屋記念出走予定馬見解:

・セイクリッドバレー56K
昨年2着、斤量変らず56K、ステップ同じの好調馬、小頭数での差し馬。人気でも下げる理由はない。

・エアラフォン56K
前走はエーシンリターンズ下しただけに条件戦勝ちでも注目。初の左回りは??

・ヒカルアラマンサス54K
先行・追込み自在だけにペース合った競馬ができるか。東京得意だけに左回り歓迎。

・リザーブカード56K
昨年10人気3着、2008年は5人気2着。今年3走目だけに余力十分。

・スズジュピター56K
遡れば2歳新馬から連勝したのは夏の新潟。人気にならない馬だけに妙味は高い。

・サトノフローラ51K
夏の新潟2勝、軽量牝馬は侮れないが3歳馬は???

先週の小倉記念は母が夏小倉巧者の2頭が2・3着。このレースも母成績はおさえたい。調べてみると意外に夏実績持つ母多い。その中でも4歳時:7月新潟朱鷺S(1200m芝)~8月函館マリーンS(1200m芝)と夏のオープン戦連勝の母もつのは以下。先週のキタサンアミーゴ同様7月・8月のレースは初めても夏得意の可能性高い。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

関屋記念:
4歳時7月の新潟戦で500万突破、次走同じ新潟で連勝した以下の馬。母も札幌デビューで2戦目に札幌2歳S勝ったサンデーの初年度初の重賞勝ち馬。ここも夏実績で考えれば休み明けも侮れない。

現在40位付近です。


日曜のヒットは7/31(日)新潟11レースNST賞

☆新潟11R:NST賞(穴指定)

◆馬場考察
土曜日1200mダート戦は3鞍、逃げ2・先行6・中団0・後方1の決着。土曜日は重馬場も新潟ダートは馬場状態関係なく逃げ先行上位だけに明日も逃げ先行馬上位。2R4着4角11番手の2人気、8R4着4角8番手4人気馬来ている、人気の中団からの内枠引いた差し馬は3着前後ケアしたい。

◆レース見解
昨年に続き新潟D1200mに照準合わせた8アースサウンド。昨年は8月越後S1着~オープン戦BSN賞2着としっかり賞金稼いだ同馬。今年は1ケ月早く参戦でオープンのここ出走。昨年9月のオープン戦BSN賞は2着、1着はマハーバリプラム・3着はエノク・4着はトーホウドルチェと短距離オープンダートの強豪相手での好走。今回レースは違うがメンバー見るとお粗末な構成。素質馬で怖いのは前走13ケ月振りを3着した10グルフィンゲート、ダートで底割れしていない軽量53K2レディルージュ辺り。いずれにしろ昨年BSN賞で競った相手よりはレベルが低い。◎は素直に新潟5戦5連対の8アースサウンド。

対抗はどうするか?
オープン実績ない馬が準オープン時の人気を引きずる低レベルメンバーなら穴馬から入りたい。何を基準に選ぶかですが単純に直近オープン好走実績と夏・新潟コース実績・逃げ先行脚質を重視します。その中で人気的に妙味ある馬を2頭選択。1頭目の推奨穴馬●は14ドスライス:前々走東京オープンD1400m2着で近走成績からはこの馬、先行脚質・左回り1戦2着。激走穴馬★は4インオラリオ:こちらも前走重賞5着、東京実績からも左回り歓迎、夏実績ありの先行馬なら評価。◎8アースサウンドの相手は牡馬55K組の先行馬●14ドスライス、★4インオラリオの2頭。

○は昨年新潟D1200mは6番手競馬で圧勝した12サウンドアクシス:クラス上がり差し競馬ばかりも昨年新潟戦のようにある程度前につければ圏内。▲は夏得意の2レディルージュ:初の左回り・人気過剰で下げた馬。あとの△は新潟D1200m巧者の11スマートブレード:遡れば一昨年の2着馬。デビューからの素質馬10グリフィンゲート:後方組だけに買いづらいが行く気になれば芝でも先行できた馬だけに乗り方次第。左巧者・先行馬・牡馬54Kと買い材料ある6ケイアイダイオウ:軽量利してINでロスなく回れば3着はある。最後はオープン昇級後4戦連続1秒以上負けで狙えないが52K牡馬で先行馬なら低メンバーで抑える5フミノパシフィックまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎8アースサウンド
●14ドスライス
★4インオラリオ
○12サウンドアクシス
▲2レディルージュ
====================
△11スマートブレード
△10グリフィンゲート
△6ケイアイダイオウ
△5フミノパシフィック

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は====までの5点)
1着欄:8
2着欄:14・4
3着欄:4・12・2・11・10・6・5 
合計13点

結果:●14ドスライス-◎8アースサウンド-○12サウンドアクシス 3,010円20110731b.jpg
※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:8-14(30)、8-4(30)
・三連複:8・14から4・12・2・11*(各10)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'5/15更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年7月31日(日)の土・日。
・配信レース数:202レース
・的中レース数:52レース
・的中率:25.7%
・三連複購入点数:2,698点
・的中配当合計:353,620円
・期間均等買い回収率:131.0%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~7月30日 51レース292点 配当計5,190円 的中2・回収率17.7%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-08-03 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。