人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

クイーンC前日見解&今週お知らせ

会員様へ:
既にメールはお送りしましたが今週の配信は雪の影響ありで配信なしとなりました。
「カリスマ予想」の予想ファクターでも重視している「馬場傾向」。当日午前中に馬場状態確認できて前日配信分の買い目含めた修正可能ならば配信予定でしたが、当カリスマ予想家が土・日午前中でのレース確認できない為今週は残念ながら納得できる予想をお届けできないと判断して未配信となります。今週の振り替えは1週分延長となりますので来週火曜日までには延長分のWEBサイト用URLは各会員様へお送りします。

明日の配信予定レースの狙い目はメールご確認下さい。尚日曜日の「共同通信杯」は馬場傾向想定でブログにて予想公開となります。


クイーンC
明日は明け方まで雪降り続くなら開催中止。開催した場合は馬場状態がどうなっているか?雪から雨になれば東京コース後半開催は昨年のオークス日が参考となる。午前中から雨降り始め、止まずに徐々に雨量が多くなった日。映像見れる方は見て下さい、午前中はまだIN4頭目辺りまで伸びる直線もオークスでは馬場中央~外目伸び、最終レースは完全な外差しオンリーに変化。昨年オークス日よりは1回開催5日目だけに馬場荒れ度は低いが降雨続く馬場は要注意。3歳G1戦では断然人気で僅差4着2回と馬券購入者泣かせたダンスファンタジアの母。前々走G1では母の血?受け継いだかG1敗退、ただしGⅡ以下なら2馬身以上離して勝利。人気でも1ダンスファンタジアは◎となる。対抗で狙いたいのは昨年10月の「サフラン賞」組。1着馬は次走京王杯4着~阪神JF3着。2着馬は次走500万突破のここ出走ニシノステディ。3着馬は次走フェアリーS3着。中団やや後ろから差し込んだが届かず敗退の以下の馬も次走2着・次々走1着と差して好走。余程IN有利の先行馬場が見えない限り◎1ダンスの相手は推奨穴馬●以下の馬。ホエールキャプチャ参戦で人気的にも妙味ある馬。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:12/13更新


昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯

先週のヒットは根岸S:下記配信された内容です。
○1セイク-◎5ダノン-激走穴馬★11ダイショウ 三連複12,110円
20110130b.jpg
☆東京11R:G3根岸S(穴指定)

◆レース傾向(過去7年)
2010年:16頭:16,330円(単人気11-1-4)(馬番8-9-13)(4角位置9-2-12)
2009年:16頭:15,980円(単人気4-5-7)(馬番11-4-3)(4角位置3-12-2)
2008年:16頭:4,930円(単人気1-5-3)(馬番4-16-14)(4角位置8-1-13)
2007年:16頭:45,480円(単人気11-1-12)(馬番10-12-14)(4角位置8-4-12)
2006年:16頭:7,990円(単人気6-3-4)(馬番7-12-3)(4角位置6-12-4)
2005年:16頭:9,810円(単人気1-9-5)(馬番8-3-14)(4角位置1-4-4)
2004年:16頭:44,130円(単人気7-10-3)(馬番10-13-12)(4角位置11-14-13)

・枠:2・6・7枠が複率30%超えて高い。1・3枠複率0%、8枠複率7.1%と低い。1・8枠の両サイドは評価下げる。
・脚質:逃げ馬1-1-0-5ときびしい。先行馬1-3-3-21複率25%。中団差し馬4-0-0-36複率10%。後方差し馬1-3-4-28複率22.2%と4角12番手以降の追込み馬は2005年以外必ず1頭は入る。
・人気:1人気馬は2-2-0-3複率57.1%と平均よりは低い。2人気馬は0-0-0-7と0%。

・前走:JCD1-1-0-4複率33.3%と主要ステップ。カペラS0-0-0-5と来ていない。
・前走クラス:同クラス7-6-5-41複率22.8%、昇級戦0-1-1-10複率16.7%。
条件戦経由できた2頭は
2010年:中山1600万下D1200初日の出S勝ちから1人気サマーウインドが2着
2009年:阪神1600万下D1400サンタクロースS勝ちから7人気セントラルコーストが3着。
→2頭とも1000万下・1600万下連勝の好調馬。

◆馬場考察
土曜日ダート1400mは2鞍。
・500万下:上位3頭は4角4-5-1番手、枠は8-4-1。勝ち時計は1.26.7
・1600万下春望S:上位3頭4角3-16-3番手、枠は16-8-15。勝ち時計は1.25.1。
昨年の同日土曜日のダート1400m勝ち時計は500万下1.26.1、春望S1.24.5と同じ冬の乾燥馬場でも今年の方が時計0.5はかかる。

レース見ても乾燥ダートで砂の飛びが激しく馬群内は砂多く被る事となる。春望Sの4角16番手からの2着馬、最終ダートマイル戦:4角15番手から2着した15人気馬のように砂被らない道中離れた位置から外差しする馬は後方組では評価できる馬。中団で馬群で揉まれ砂被る差し馬は若干下げたい。

◆レース見解
過去7年ダート戦だけに先行馬上位は変わらずだが、このレースは中団差し馬<後方差し馬の傾向ある。16頭立てなら4角8番手前後の馬より4角12番手前後の馬がキッチリ差し込む傾向ある。昨年は馬群から抜け出した中団差し馬グロリアスノアが1着・断然人気の終始2番手競馬のサマーウインド2着・3着は4角12番手から外差ししたオーロマイスター。昨年勝ち時計は1.23.7で砂の見た目も薄茶白、今年は関西圏ほどではないが凍結防止剤散布の影響あるのか砂の色は白色、時計も0.5かかるなら勝ち時計は1.24前半となり過去7年で最も遅い時計での決着想定できる。やや重から重での時計決着、良馬場でも早い時計の方が良績ある馬は評価下げます。人気どこではケイアイガーベラ・スターボード、やや重・重での差し馬ビクトリーテツニー・スリーアベニューは下げます。メンバー構成見ると先行タイプ固まり差し馬に狙い目あるが、本日ダート戦からも馬群割る差し馬より大胆に後方待機する離れた砂被らない差し馬は狙いたい。ビクトリーテツニー・スリーアベニューは合うが時計かかる乾燥ダートで割引なら該当馬は14ワンダーポテリオと1400なら後方競馬濃厚の時計かかる良歓迎の大型馬11ダイショウジェット・消したいとこだが地方の深い馬場好走の12サクセスブロッケン。

本命はレース傾向と本日馬場から先行馬となる。単騎で逃げたい馬はいないが1400なら小細工なしでいきそうな6ケイアイガーベラ・阪神D1400なら一番強い馬も東京D1400なら別、阪神D1400でもケイアイ1着の時はきっちり複勝圏確保できる5ダノンカモン:東京ダートは5戦5複勝圏と得意のコースで時計かかる良馬場歓迎なら信頼できる◎となる。マイル適正ある馬で先行馬多い中きびしい競馬でも垂れない馬。

対抗はどうするか?
ダノカモン同様本格化に見える馬が○1セイクリムズン:2走前東京D1400で1400の鬼のナムラタイタンに完勝、今回同じ1枠引き同じような競馬濃厚で評価は高い。昨秋の武蔵野Sは逃げたのが9エーシンクールディ・2番手が3ティアップワイルド・3番手が6ケイアイガーベラで3頭共々沈んだ一戦。終始4番手競馬のダノンカモンが2着、同じく4番手外にいたブラボーディジーが3着となったレース。沈んだ3頭に共通するのはマイル以上実績なしの馬、今回1400になり見直せる3頭だが9エーシンクールディだけ全く人気なし。エーシンは昨年春から関西圏ダート1400で今回人気のティアップワイルド・ダノンカモン、さらにはワールドワイドとも勝ち負け繰り返していた馬。昨年11月の準オープン東京D1400も2着に0.6差つけた強い競馬でD1400なら狙わない手はない。推奨穴馬●は妙味充分9エーシンクールディ。◎5ダノンカモンの相手は○1セイクリムズン・●9エーシンクールディの2頭で勝負となります。

▲は1400で逃げて離せば行ききる可能性ある6ケイアイガーベラ:パサパサダートで下げた馬。激走穴馬★は6枠なら無理に先行策とならない11ダイショウジェット:砂被らない外差し可能性あるなら外から捲くり差し期待。あとの△はダイショウジェッドと同じ理由で砂被らない外目差しの外枠差し馬から14ワンダーポテリオ:ヘタに前つけせず前が垂れたら着狙いの競馬が理想。近2走1200好走したが1400も相手ナリに走る3ティアップワイルド。昇級馬はキツイ傾向あるが1000万・1600万連勝の最低条件はクリアしている10スターボード:4歳の上がり目・東京巧者でプラス評価した馬。最後は買いたくないところだが時計かかる良馬場なら抑えたい12サクセスブロッケン:掛かる馬だけに1400は最もあう可能性秘める格上馬。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎5ダノンカモン
○1セイクリムズン
●9エーシンクールディ
▲6ケイアイガーベラ
★11ダイショウジェッド
====================
△14ワンダーポテリオ
△3ティアップワイルド
△10スターボード
△12サクセスブロッケン

◆買い目:
1)三連複フォーメーション
1着欄:5
2着欄:1・9
3着欄:1・9・6・11・14・3・10・12
13点(本線は=========までの5点)

2)三連複2頭軸(少々)
5・6から11・14 *2頭で行ききる可能性ありで、その場合は他の先行勢壊滅で人気薄差し馬台頭想定で万券抑えます。2点

*計15点



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:10月3日(日)~1月31日(日)の土・日。*10月2日(土)は配信なし。
・配信レース数:81レース(2レース軸馬取消しで含まず)
・的中レース数:22レース
・的中率:27%
・三連複購入点数:1,015点(2レース取消し含まず)
・的中配当合計(2レース取消し返還含まず):224,090円
・期間均等買い回収率:221%


10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
*カリスマ推奨穴馬はG1シーズン開幕に伴い、9月で一旦終了となります、再開は来年予定です。


人気ブログランキング
応援よろしくお願いします。
2011-02-11 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。