人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

天皇賞秋前日見解、スワンS万馬券的中!

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

会員様へ:本日の配信はメール・WEBサイトとも22:00完了しました。

本日年間最大の荒れるレースのスワンS。上位人気馬5頭中3頭消しで買い目組み立て。配当は物足りませんでしたが三連複万馬券的中。前日ブログ公開通り良馬場でサンカルロ消し。さらにエアラフォン、グランプリボス消してほぼ想定通りのレースとなりましたが最後の三連単6点フォーメーションを一ひねりではずしたのが悔やまれます。
◎2リディル-○10ジョーカプチーノ-激走穴馬★5オセアニアボス
20111029a.jpg
2-10-5 10,580円
配信されたカリスマ予想は下記青字参照下さい。

天皇賞秋
日曜日は天候持ちそうで良馬場濃厚。土曜日馬場からは内外均等、スローに流れすぎた場合のみ土曜日8R500万下2000mのように直線中央~外目差しはきびしくなります。差のない馬場ならこのレースも能力通りの決着見える。秋華賞~菊花賞と堅い決着でここも堅ければ穴党は面白くない。上位層厚いだけに推奨穴馬●で狙うなら単純に考えるレースとなります。ブエナビスタ、ローズキングダム、ダークシャドウ、ペルーサと人気4頭は差し馬。唯一人気先行馬は魔の8枠はいったアーネストリーなら穴は普通に先行馬。内目も悪くない馬場なら内枠欲しかったですが自身の内隣の馬達が後方組ならビックウィークの直後とれそうな馬。ラチ取りペース緩めば東京3戦全連対の巧者で仕掛けどこ間違えず圏内突入となる。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

◇2011'10月から三連複買い目変更点詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*当週配信希望の方は土曜日夕方までに登録して下さい。

天皇賞秋
明らかに逃げるのは1枠引いたシルポート:前走超スローで折り合ったならG1戦といえども前走1800mレベルの逃げある。アーネストリーが8枠だけにシルポートの直後取れなければ2005年(ヘヴンリーロマンス勝った年・1000m通過1.02.4)のように1000m通過1.01超えもある。当時はレース上がり33.6で上位2頭は32.7。超スローの究極上がり勝負となると上がり幅狭まりINでジットしている距離ロスない馬が有利となる。地力不足はここ2走で明らかだが速い上がり出せる可能性ある馬で人気薄内枠となるとこの馬が激走穴馬★。ヒモで少々抑えたいところ。

現在40位付近です。


土曜のヒット
☆京都11R:G2スワンS(穴指定)

◆レース傾向(過去9年)
2010年:14頭:68,080円(単人気3-9-10)(馬番12-2-4)(4角位置5-12-1)
2009年:18頭:154,690円(単人気4-16-3)(馬番12-11-17)(4角位置3-2-9)
2008年:16頭:15,210円(単人気5-3-8)(馬番16-7-2)(4角位置1-3-4)
2007年:18頭:34,710円(単人気3-10-5)(馬番12-14-13)(4角位置12-4-7)やや重
2006年:18頭:103,290円(単人気14-8-3)(馬番11-8-1)(4角位置4-8-8)
2005年:18頭:191,290円(単人気11-1-13)(馬番7-1-18)(4角位置8-8-17)午前中雨*重
2004年:18頭:22,900円(単人気10-5-1)(馬番1-10-18)(4角位置10-6-2)雨*実質やや重
2003年:16頭:54,510円(単人気11-2-7)(馬番13-7-8)(4角位置1-6-9)
2002年:18頭:55,750(単人気2-9-7)(馬番5-10-2)(4角位置1-10-14)

・枠:1枠、4枠がやや高いが大きく枠差なし。
・脚質:逃げ3-0-1-5複率44.4%、先行2-3-2-24複率22.6%、中団4-5-4-54複率19.4%、後方0-1-2-44複率4.4%。
後方から来たのは(2002年ネイティブハート、2005年ウィンクリューガー、2010年ショウナンアルバの人気薄)
・人気:1人気0-1-1-7複率22.2%と信頼できない。2人気馬も複率22.2%。10人気以降は複圏27頭中8頭。※単勝20倍以降の人気薄は10頭複勝圏。
・年齢:3歳2-1-1-25複率13.8%、4歳4-5-3-19複率38.7%、5歳0-2-4-32複率15.8%、6歳2-0-0-294複率6.5%、7歳以上1-1-1-22複率12%。*4歳馬中心。

・前走:スプリンターズS4-2-3-34複率20.9%。ポートアイランドS2-0-0-17複率10.5%。函館SS1-1-0-1複率66.7%。セントウルS1-2-1-6複率40%と主要ステップ。
・前走クラス:昇級戦0-0-1-8。来たのは2007年中山1200m準オープン勝ちからドラゴンウェルズのみ

◆馬場考察
先週雨の影響で渋馬場競馬も日曜日午後からは良馬場。外回りの参考レースは日曜日9R三年坂特別。勝ち馬は逃げたエーシンハーバー、2着は終始2番手競馬のエーシンミズーリ、3着はIN差しのカルトブレッザ。600m~1000m通過:35.4~59.2(クラス基準35.2~59.4)のミドルペースで前残り2頭。逃げ馬の上がり34.0なら内目止まらない馬場。Aコース4週目だけにここ2週より内目荒れ想定できますがペ-ス緩めば逃げ馬の速い上がりで後続勢はきびしい前有利の馬場。

◆レース見解
年間最も荒れるレースだけにこのレースは荒れる傾向重視。荒れる理由は天皇秋と同週で中距離一線級不在、2000年から富士Sが前週マイルで組まれた為マイルCS狙う馬が分散、2001年からスプリンターズS秋G1初戦に変更でスプリンターズS上位馬がここ使わない為。特にここ5年は1・2人気馬全滅。近3年の1・2人気は見ると
・2010年:1人気単3.6倍エーシンフォワード8着*当年春高松宮記念3着、阪急杯1着
・2010年:2人気単5.6倍グランプリエンゼル6着:*前走オパールS優勝(不良馬場)
・2009年:1人気単5.7倍スズカコーズウェイ5着*当年京王杯SC優勝
・2009年:2人気単7.1倍トレノジュビリー11着*前走スプリンターズS6着、当年TV愛知OP優勝
・2008年:1人気単3.2倍スズカフェニックス4着*当年高松宮記念3着、前走スプリンターズS4着
・2008年:2人気単3.5倍ファリダット8着*前走準オープン1400m勝ちの3歳馬

近年このレースの1人気馬は思い出せないような馬達。当年春実績と前走好走馬が人気となるだけに単人気からも押し出された人気馬が多い。今年も上位4人気馬までで2頭は消したいところ。毎年Aコース4週目のレースだけに馬場渋れば外差し決まる傾向ある。2004年、2005年、2007年と雨の影響でやや重い馬場:2004年1着タマモホットプレイ4角10番手・2005年3着ウインクリューガー4角17番手、2007年1着スーパーホーネット4角12番手と外差し一気が決まる。明日は良馬場濃厚なら後方一気組は評価さがる。逃げ先行馬・中団前目上位、外差し決まりズライなら内目走る内枠上位とします。現在の上位人気馬は内から2リディル・3エアラフォン・10ジョーカプチーノ・14グランプリボス・15サンカルロ。人気馬軽視のレースだけに上位5頭で3頭は消します。外差し濃厚の15サンカルロは良馬場で消し、3エアラフォンは京都巧者・内枠引いただけに微妙な評価も前走ハンデ戦GⅢで重いのが3頭いる中で重ハンデ馬2頭に先着され56K5着、今回別定1K増GⅡだけに圏外見える馬で消し。14グランプリボスは2ケ月振りディリー杯2歳S7着・3ケ月振りスプリングS4着と休み明けは負けているだけに4ケ月半振りで3歳57Kなら消します。人気馬で残すのは断然強い4歳馬、馬場から内目上位で内枠引いた2リディル。昨年16ケ月振りで3着した先行馬10ジョーカプチーノの2頭に重い印打ちます。◎は2リディル:行きたがるだけに1400は合う、京都外回り3戦3連対と得意コース。○は前有利なら先行馬最上位10ジョーカプチーノ:前詰まると立て直せない馬だけに広い京都外回りはプラス。

単勝10倍以降の人気薄も拾いすぎると点数だけ増えますのでバッサリいきます。過去9年で単勝万馬券馬は0-0-0-26だけにこのラインは消します。単勝100倍以上想定馬は内から6ショウナンカザン・8ダンツホウテイ・12コスモピクシー・17エーシンブラン。上位人気馬で最上位にとった2リディル。脚質から好位差し馬も同じ内枠で差し脚ある馬と比較すると2リディル>3エアラフォン=1ワンカラット≧4フラガラッハ>7スズカコーズウェイの評価でエアラフォン落としただけに4フラガラッハ・7スズカは消します。昨年16ケ月振りのジョーカプチーノ3着きましたが今回17ケ月振りのダイワバーバリアンはG1馬でないなら消しが妥当。

◎2リディル、○10ジョーカプチーノ以外の残るのは内から
1ワンカラット・5オセアニアボス・11サワノパンサー・13ロードバリオス・16エーシンフォワード・18クレバートウショウ。推奨穴馬●は重賞経由以外の王道ステップはポートアイランドS勝ち馬・今年は日曜日のカシオペアSに出走するショウリュウムーン。この馬とタイム差なし2着が13ロードバリオス:前走後方から来たのは驚いたが先行差し自在だけに鞍上次第、叩き2戦目のうわずみ最も見込める馬。激走穴馬★はIN有利の京都で内枠馬入れたい・中団後方差しとなりそうなエアラフォン・フラガラッハ落としただけに該当馬はロードバリオス同様自在型の5オセアニアボス:前走京王杯AHは1400より苦手のマイルで同斤エアラフォンに先着だけに侮れない。▲は大外枠でなければ印重かった18クレバートウショウ:残る馬場での安定感はグレード関係なしで上位に来る。△は京都・1400m巧者と評価できる11サワノパンサー:人気差し馬消えれば先行崩れない3着候補。

高配当狙い馬▽は残る2頭で条件付きで1ワンカラット:前回の休み明け阪急杯はプラス26Kの534Kで5着。前走春の体重で520K、前回冬の休み明け534K越えるようだと買う馬ではない、532Kまでなら加えたい馬。16エーシンフォワード:スワンSでなければ59Kで買わない馬だが買いズライ単100倍未満馬が来る傾向、昨年マイルCS優勝だけに時期適正で一考。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬、▽は高配当抑え馬)
◎2リディル
○10ジョーカプチーノ
●13ロードバリオス
★5オセアニアボス
▲18クレバートウショウ
△11サワノパンサー
===================
▽1ワンカラット
▽16エーシンフォワード

◆買い目:
1)三連複1頭軸
・2から10・13・5・18・11 *10点
・10から13・5・18・11 *6点
※レース配当傾向通り本線は16点の中で200倍以上、200倍未満は抑え。

2)三連複フォーメーション(高配当抑え) 
1着欄:2
2着欄:10・13・5
3着欄:1・16 *3点~6点
※1番の馬体重が534K超えるようだと抑えません。 

合計19点~22点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:2・10
2着欄:18
3着欄:2・10・13・5
→▲18番は叩き2戦目3戦全勝でプラス評価、距離は1600m>1400mでマイナスもグレード関係なしで近走負けても0.3差までの前有利の馬場なら安定感ある馬で2着固定します。1着固定は能力高い◎2番、○10番。3着欄に2番・10番・●13番・★5番の変形買い。

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:2-13(20)、2-5(20)、10-13(20)
・三連複:2・10・13・5BOX*(各10)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'9/28更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S


秋G1シーズン開幕に伴い2010'10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月~2011年9月の1年間。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~9月25日 69レース414点 配当計17,780円 的中3・回収率42.9%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-10-29 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。