人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

JC特集2)ブエナビスタ取捨は?

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

今週はJCウィークで当ブログもJC特集。本日はピークは昨年のブエナビスタについて

JC展望2)
天皇賞秋で国内初めて複勝圏はずしたブエナビスタ。今年で引退の5歳馬、2000年以降4歳で秋G1総なめで5歳まで走り有馬で引退した馬は2頭。

TMオペラオー
4歳:京都大賞典~天皇賞秋~JC~有馬全て優勝。
5歳:京都大賞典1着(実質1着は失格ステイゴールド)~天皇賞秋2着~JC2着~有馬5着

ゼンノロブロイ
4歳:京都大賞典2着~天皇賞秋1着~JC1着~有馬1着
5歳:天皇秋2着~JC3着~有馬8着*8月に英国インターナショナルS2着あり

※参考ウオッカ
4歳:毎日王冠2着~天皇秋1着~JC3着
5歳:毎日王冠2着~天皇秋3着~JC1着

ブエナビスタは
4歳:天皇秋1着~JC2着(実質1着)~有馬2着
5歳:天皇秋4着~JC?

日本馬では最も人気になるだけに4歳→5歳の今年はオペラオー、ゼンノロブロイ戦績からも本来落したい馬。天皇賞秋レースリプレイみると分かりますが直線向いて前にラチ沿いからビックウィーク、アクシオン、ローズキングダムいた中、先に開いたビックウィークとアクシンの間のINへ切れ込む競馬。結果的にはワンテンポ遅らせればアクシオンとローズキングダムの間が綺麗に開きましたのでそこつけばどうだったか?2009年安田記念のウオッカのような直線立て直しが利かない馬だけに距離ロスありでもブレーキかけない外差しがベスト。凱旋門賞0.8差勝ちでレコード・下した3着馬がどこの競馬上でも走るスノーフェアリーと圧勝してもおかしくない3歳外国牝馬デインドリームはいますが以下の枠引けば日本馬最右翼はブエナビスタ。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

京阪杯
2006年から現行1200mGⅢになり今年で6年目。主要ステップ京絡Sも2008年から格上がりでオープン戦に変更。昨年のDゴーゴーは微妙な位置づけ&過去5年の傾向ですが軸候補傾向ある。
・2006年アンバージャック1着
・2007年カノヤザクラ3着
・2008年スプリンソング3着
・2009年レディルージュ2着
・2010年該当馬なし

今年の該当馬と軸傾向は?以下。

現在30位付近です。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから
◇1週単位申込み(カード可・業者メルマガ利用)はこちらから*金曜日中にお申込み完了願います。


先週のヒット
☆新潟11R:相川特別
◆馬場考察
今開催3歳上新潟ダート1800mは33鞍:決着脚質は逃げ10-4-1-20複勝率42.9%、先行14-17-20-57複勝率47.2%、中団5-6-7-77複勝率18.9%、後方3-5-4-82複勝率12.8%、捲くり1-1-1-3複勝率50%。4角4番手以内が複勝圏99頭中69頭と約7割が4角4番手以内の位置どり。夏の新潟と違うのは10頭立て前後のレースが多く外から徐々に上がる競馬で4角前目取り付く馬がいる事、良馬場でも湿った馬場である事。新潟ダート1800m傾向通り4角4番手にいるだろう人気逃げ先行馬が中心となります。決着イメージは逃げ先行2・中団1。

◆レース見解
明日は重馬場濃厚も渋ればさらに逃げ先行馬台頭のコースだけに人気先行馬からが王道。今開催新潟D1800m500万下はレース数も多く頭数分散して10頭前後が中心ですがレースレベルは低い。最終週で500万下D1800mは駆け込みで3鞍全てフルゲート。そんな500万下D1800mでレベル高かったのが昇級初戦の11グランツィア優勝した一戦。2着馬は6月関西圏で現級勝ちのハリウッドスター・3着馬も降級馬ディアブラスト・5着6着が新潟現級2着2回あるリキサンヒーローとメイショウドレイクの新潟巧者。そのメンバーでダート2戦目圧勝なら昇級初戦でも勝ち負けレベル。◎は人気でも逆らえない11グランツィアとなります。

対抗はどうするか?
10月からの今開催より全体的にメンバーレベル高いのが夏の新潟開催。その中でもレベル高かった500万下が夏最終週でメンバー揃った9月4日の一戦:勝ち馬はここ出走の2ドレミファドン。アドマイヤジャガー・マルターズカイト・ジンデンバルトと降級馬3頭に圧勝した舞台。○は出負けのみ怖いが直線中団前目にいれば一気に差し込む脚は最上位2ドレミファドン。人気だけに本線は◎11グランツィア-○2ドレミファドンの2頭軸。

推奨穴馬●は前走15頭立て大外枠で行けなかった9レッドプラネット:前々走500万勝ちのレース内容ならこのクラスでも通用。▲は前走現級3着5ヘリオス:前走負けた相手がダノンエクスプレス、次走このクラス突破のエーシンビートロンなら能力通りには走っている。あとの△は前走強い逃げ馬のお陰で前が全滅・2着降着と恵まれたが初コース2着は侮れない13ミラクルセッション:脚質合わない差し馬だけに評価してここまで。3走前に単騎逃げで3馬身差完勝の12ロトスカイブルー:逃げれば重巧者で怖い馬。脚質から狙いズライがオープン勝ちある馬で地力は確か8プレファシオ:展開向けば3着ある。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎11グラッツィア
○2ドレミファドン
===================
●9レッドプラネット
▲5ヘリオス
△13ミラクルセッション
△12ロトスカイブルー
△8プレファシオ

◆買い目:
1)三連複2頭軸(本線)
11・2から9・5・13・12・8 *5点
20111119a.jpg
11-2-8 1,570円
2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:11
2着欄:9・5
3着欄:5・13・12・8  *7点

合計12点

※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド
・三連複:11・2から9・5・13・12・8(各20)



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別


1週5レース配信で的中馬券はUPしていますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い低配当抑えの三連複配当は購入していない場合があります。

◆期間:今年2011年10/1~10/30の5週10日間。*返還点数引いてます
・配信レース数:25レース
・的中レース数:7レース
・的中率:28%
・三連複本線点数:154点*本線的中6
・三連複抑え点数:213点*抑え的中1
・三連単点数(重賞のみ):72点*的中2
・総購入点数:439点
・的中配当合計:73,280円
・均等買い回収率:166.9%
*三連複本線200円/三連複抑え100円/三連単100円で試算した場合
・三連複本線回収額:49,400円
・三連複抑え回収額:10,580円
・三連単回収額:38,000円
・本線2倍投入回収率:201.8%

◆期間:昨年1年間成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%



2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-11-22 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。