人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

中山金杯出走予定馬見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

・2012年カリスマ予想お知らせ
◆2012年の1週目は1月5日(木)金杯日と1月8日(日)となります◆
*お申込みは1月4日(水)17時まで、入金〆は4日(水)19時までです。

2012年より配信形式・内容一部変更となります。*Q&A更新しています。
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから

中山金杯出走予定馬見解

・57Kアドマイヤコスモス
京都金杯のマイル戦見たかった馬。先がある馬だけに1K増・初中山も突破しなければ・・・

・57.5Kコスモファントム
並んで強いだけにゴール前混戦歓迎。引張る馬いれば前走の再現ある。

・57Kアクシオン
夏の北海道とここが年間勝負どこ。天皇秋以来だけに太めは心配。

・56Kダイワファルコン
前走は最も得意の中山1800m惨敗。クラス上がれば正攻法競馬ではきびしいか。

・55Kエクスペディション
前走4角上がるのに一杯は休み明け??休み明け2戦目・55Kなら走らなければ・・・・

・54Kネオサクセス
苦手の左回りで好結果だけに本格化。中山コースでは先行差し自在だけに侮れない。

昨年は8回使い3着以内4回。騎手は4人騎乗でこの騎手乗った時は1-0-2-1と好成績の馬。1ケ月開け目標レースで騎手確保なら軽視できない。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

中山金杯
近年準オープン勝ちから参戦馬は昨年モエレビクトリー54K・マッハヴェロシティ54K、2009年マイネルグラシュー53K。今年はネオサクセス54Kと以下の馬が55K背負う。前走圧勝で見込まれたか?ハンデキャッパー信頼すれば買い評価。

現在40位付近です。

◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから


先週の単複ヒットは

☆中山10R:G1有馬記念
◆レース傾向(過去9年)
2010年:16頭:11,610円(単人気2-1-14)(馬番1-7-11)(4角位置2-8-2)
2009年:16頭:5,460円(単人気2-1-11)(馬番9-2-6)(4角位置8-3-12)
2008年:14頭:192,500円(単人気1-14-10)(馬番13-14-6)(4角位置1-11-7)
2007年:16頭:73,320円(単人気9-5-6)(馬番3-7-4)(4角位置2-1-4)
2006年:14頭:2,890円(単人気1-6-3)(馬番4-1-5)(4角位置10-4-2)
2005年:16頭:2,970円(単人気4-1-6)(馬番10-6-14)(4角位置3-6-3)
2004年:15頭:5,860円(単人気1-3-9)(馬番1-9-6)(4角位置2-1-5)
2003年:12頭:1,720円(単人気1-4-3)(馬番12-3-2)(4角位置2-1-3)
2002年:14頭:40,570円(単人気2-13-8)(馬番1-8-2)(4角位置6-1-4)

・枠:1枠が複率30%以上と高い。2~5枠は複率20%超えて高い。6枠~8枠は割引。
*8枠は3頭入線も2003年1人気シンボリクリスエス・2008年1人気ダイワスカーレット。※5枠より内有利。
・脚質:逃げ1-2-0-7複率30%、先行5-4-6-21複率41.7%、中団3-2-2-38複率15.6%、後方0-1-1-36複率5.3%。
・人気:1人気馬は4-3-0-2複率77.8%と信頼できる。2人気~5人気馬までは平均より低く信頼感なし。
・年齢:3歳2-4-2-30複率21.1%。4歳6-1-1-18複率30.8%。5歳1-2-3-25複率19.4%。6歳0-0-1-21複率4.5%。7歳以上0-2-2-10複率28.6%。*7歳以上馬注意。

・前走:JC6-2-2-50複率16.7%、天皇賞秋3-0-2-4複率55.6%、菊花賞0-2-1-6複率33.3%。
*前走現級1人気馬4-4-4-17複勝率41.4%と断然*今年はオルフェーブルのみ

◆馬場考察
土曜日マイル以上芝は4鞍:複勝圏12頭の決着脚質は逃げ1・先行6・中団3・後方1・捲くり1。先週は外目から捲くりの追い込みが決まっていましたが本日土曜日は均等傾向。参考レースはグレイトフルSの勝ち馬2エーブチェアマン:位置どり5-5-6-5・道中IN追走で直線外目に出してキッチリ差し切り。内外均等馬場で中山コース形態通り中団前目の馬が良い

◆レース見解
現在2強対決模様でどちらか落したいのが本音。9オルフェーブル:スプリングSから続く重賞5連賞中、皐月から4戦は僅差勝ちなく最後抑える競馬で余裕の抜け出し完勝。何より夏初戦が+16Kで菊はさらに+6Kと秋3戦目のここが勝負どこでも良いほど実が入った。菊に関しては早目捲くりの正攻法競馬で完勝だけにディープの菊よりは安心して見れた競馬。ここは限りなく頭濃厚の◎9オルフェーブルで死角なしです。

9オルフェーブル本命だけに1ブエナは落したいところだが・・・GⅠ2勝以上で5歳有馬記念が引退レースとなったのは1998年エアグルーヴ(5着)・2001年TMオペラオー(5着)・2005年ゼンノロブロイ(8着)・2008年メイショウサムソン(8着)。オペラオー・ロブロイのビックネームも引退有馬は馬券外。各馬とも4歳秋より5歳秋の成績悪くオペラオーJC2着、ロブロイJC3着と下降線は目に見えて分かる内容。今年のブエナビスタは4歳時秋G1は1着-実質1着-有馬2着、5歳の現在は4着-1着。前走JCは勝ったも着差はタイム差なし(昨年は実質0.3差)。4歳時よりは下降とみるべき内容。プラスは土曜日馬場傾向からINで溜めて直線中央に出す馬が有利となり1枠はプラス。もう1点のマイナスはリーディング争う岩田騎手:土曜日9Rセイルラージ・11Rトリップ・12Rペガサスヒーローと1人気馬を飛ばした事、リーディング争い中は買いズライ騎手となる。土曜日と同様福永騎手と同じ競馬場なら有馬記念まで競っていれば飛ばす可能性ある。JCの4歳上位陣敗退で条件ズレれば走らない4歳勢となり持ち上がりで対抗○は1ブエナビスタ。ただし配当妙味はなく本来◎9-○1で勝負なら2頭軸のみが本筋。ピーク終わった5歳馬・岩田騎手と死角みえるならこの2頭軸は本線以外元取りで良い。

JCで1400mから急激にLAP上がり全滅した4歳牡馬勢。JC前までは上位層厚いだけに春天のように人気4歳馬こけても他の4歳馬が補うと見ていましたが国内最高G1で見る影ない惨敗。特A級がいないだけに条件合わなければアッサリ沈む。昨年スローペースとマッチした競馬した1着・3着馬参戦も狙いずらくなりました。5歳G1馬2頭も4歳馬評価下がり人気になっているだけに人気のここで本線で狙うべき馬ではない。内外均等馬場から土曜日グレイトフルS優勝したエーブチェアマン型狙います:このレースエーブチェマンは2枠から終始INの5番手競馬で溜め直線は外目に出して先行勢をキッチリ交わす競馬、いつもより前目の競馬で結果だした。1ブエナビスタにこの競馬やられたら敵わないですが次にこの競馬できるのは折合い不安ない3ヒルノダムール:出入りの激しい春の天皇賞でも2枠でジットして直線6番手からはじけた競馬、4歳牡馬勢では春先成長株のRシップ・トゥザグローリーに完敗で評価落していましたが絶好枠引き狙います。

▲はレース作れる馬なら12アーネストリー:天皇秋から直行は好感もてる、宝塚記念の強さは特Aレベル。△筆頭はアーネストリーが逃げ番手濃厚なら宝塚記念でIN競馬3着5エイシンフラュシュ:好調ルメールがペースに合った位置どりにいれば圏内。あとの△は昨年優勝馬2ヴィクトワールピサ:中山記念からスタート悪く2枠は諸刃の剣、コース巧者だけに無様な競馬はないが不安ある。宝塚記念から直行は1997年2着マーベラスサンデーいる14ルーラーシップ:4歳秋に東京でG1制覇とみていた馬だけにここまでずれ込んだのは痛い・前が詰まると立て直し効かないだけに3角からスムーズに進路とれれば怖い馬。JCで狙った7トゥザグローリー:前走は一走早く狙ったが完敗・本来ここだが粘りないG1数戦見ているだけに抑えまで。期待感込めて13レッドデイヴィス:3歳クラシック戦線までは世代最強馬だった馬・前走休み明け優勝で立て直しできているなら素質は侮れない。3番人気だけに秋の実績加味しても評価下げた10トーセンジョーダン:自在型だけに乱ペースでも崩れない馬で軽視できない。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎9オルフェーブル
○1ブエナビスタ
●3ヒルノダムール
▲12アーネストリー
△5エイシンフラッシュ
===================
△2ビクトワールピサ
△14ルーラーシップ
△7トウザグローリー
△13レッドデイヴィス
△10トーセンジョーダン

◆単複・ワイドなら:
◎9番単勝
20111225c.jpg
単220円

◆三連複買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
9から1・3・12・5 *6点

2)三連複フォーメーション(抑え)
1着欄:9
2着欄:1・3
3着欄:2・14・7・13・10 *10点
※9・1からは元取り中心

合計16点

※三連単6点フォーメーション
1着欄:9
2着欄:1・3・12
3着欄:1・3・12
→◎9番は1着濃厚。2着・3着欄は印上位3頭。


※パターン購入(100で配分:本線・高配当三連複数点と的中率にこだわりワイドで補完した馬券)
・ワイド:9-3(20)
・三連複:9・1から3・12・5・14・7、9・3から12・5・2(各10)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別
・1週5レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。


◆期間:昨年1年間三連複買い目均等買い成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%


2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2012-01-03 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。