人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アレキサンドライトS前日見解

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

アレキサンドライトS
中山は前売りなし。過去4年傾向も今年からハンデ戦変更。過去4年の傾向で顕著なのは前走ステップ。1000万下勝ち馬が2-3-2-12、前走このクラス2着が1-1-2-1でこの2タイプが12頭中11頭です。4歳馬、5歳馬中心でそこにハンデ差加味。前走傾向からは以下の馬。不安は前走が・・・・である事。2009年2着のダイワルビアがこのタイプ。このタイプでくるならダイワルビアのように中山D1800m巧者である事(3-2-2-2)。以下の馬は中山D1800m戦1-3-0-0と前記ダイワより巧者なら年齢以外は狙える推奨穴馬。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

平安S
3歳時はトランセンド、ワンダーアキュートと接戦していた以下の馬。相手ナリに走る典型だけに重賞でも戦える。ダート1800mは2-4-3-2で馬券はずした2回は3歳初めの4着・5着。中団から捲くる馬だけに追える鞍上替りはプラスになりそう。

現在40位付近です。

◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから


今週のヒットは
☆中山11R:G3京成杯

◆レース傾向(過去9年)
会員様限定で未記載。

◆馬場考察
本日参考レースは10R初咲賞:1着2人気ヴァーゲンザイルは4角4番手から直線中央やや内目差し切り、2着4人気コスモエンペラーは3角7番手~4角4番手外捲くりでそのまま直線外差し。3着5人気イクセキュティブは3角3番手~4角先頭と内に被せた競馬で押し切り。先週1週目同様外外捲くりは決まる、やや内目差しも来る内外均等馬場。過去傾向からは4枠がやや高いが8枠の複勝率も27.8%と大きく枠差はない。

◆レース見解
このレースの王道ステップは500万下なら12月の阪神エリカ賞勝ち馬(2010年優勝エイシンフラッシュ、2009年優勝アーリーロブスト)、東京スポーツ杯上位馬(2010年3着レッドスパークル、2009年2着ナカヤマフェスタ、2008年2着ベンチャーナイン)。今年はこの2レースの経由馬が不在。この組不在なら過去9年2-1-0-2朝日杯組・3-1-2-15ホープフルS組の上位着順馬が主力。近年出てこない朝日杯FS組検証してみます。

・2007年朝日杯FS7着から56K6着アロマンシェス
・2006年朝日杯FS3着から56K優勝ジャリスコライト
・2004年朝日杯FS13着から56K4着スズカマンボ
・2004年朝日杯FS4着から56K優勝フォーカルポイント
・2003年朝日杯FS3着から57K2着ティエムリキサン


過去5頭でG1掲示板確保した馬は3頭ともこのレース連対。2008年から出走馬いないのはこの年から朝日杯が有馬前週となり間隔短くなった為。今年は2着の15マイネルロブスト参戦、不安は間隔1週短くなった朝日杯経由の変則開催中2週αの仕上がりと唯一の57K。57Kに関しては過去9年で0-2-1-1:負けた1頭は暴走した2003年ブルーイレヴンで度外視できるなら実績馬の57Kは不問。前走G1はIN競馬好走・掛かりクセ・初の2000mと不安点あるが中山2戦2連対、朝日杯着順より5頭全て上にきているなら15マイネルロブスト信頼の◎としたい。本来なら1人気であるべき馬だが外枠で掛かる想定の人気下降なら妙味ある。

対抗はどうするか?
ここも素直にホープフルS上位組狙いたい。○は2000m2戦2勝・ホープフルS優勝馬なら対抗評価が妥当の7アドマイヤブルー:複勝率高い4枠も後押し。▲は前走IN差しの脚は秀逸5レッドシャンクス:新馬から2戦は好位、前走は末脚競馬と自在なら鞍上次第。3頭目の推奨穴馬●はこちらも前走ホープフルS上位組の11コスモアンドロメダ:過去9年牝馬は0-0-0-7と2008年リトルアマポーラでも4着の鬼門レースだが輸送ない関東馬に前走このコース試走済と牝馬以外軽視する必要なし、牝馬は1K有利。◎15マイネルロブストの相手は前走ホープフルS上位3頭:○は勝ち馬7アドマイヤブルー、▲は鬼脚見せた5レッドシャンクス、●は先行粘り見せた11コスモアンドロメダ。

激走穴馬★は未勝利2000m勝ちありで3スノードン:逃げ馬は1-2-1-5と高率で絶好枠引き逃げに出れば未勝利戦の再現ある。△筆頭は前走百日草特別の勝ちが楽勝だった8ベストディール:今年出来良いディープ産駒。2000m勝ち・前々走黄菊賞勝ち・前走ラジオNIKKEI杯5着なら侮れない13ブライトライン。前走京都2歳S3着14マナウス:ラジオNIKKEI杯4着トリップと比較するとここでも3着ある。ルメール騎乗・ディープ産駒の期待馬と抑えたい16アーデント。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎15マイネルロブスト
○7アドマイヤブルー
▲5レッドシャンクス
●11コスモアンドロメダ
★3スノードン
===================
△8ベストディール
△13ブライトライン
△14マナウス
△16アーデント

◆単複・ワイド買い目:
◎15番複勝
20120115a.jpg

◆三連系買い目:(1点100円で2,000円~5,000円で指定)
*ポイント:7-8-15以外は回収率見込める買い目。
1)三連複フォーメーション
1着欄:15
2着欄:7・5・11
3着欄:5・11・3・8・13・14・16  *100円×18点
8-15-7 1,640円的中

2)三連複1頭軸(本線厚め)
15から7・5・11・3 *100円×6点

3)三連単フォーメーション
1着欄:15
2着欄:7・5・11
3着欄:7・5・11  *100円×6点
*朝日杯FS組は5頭全て着順あがっていますので15番は2着なら1着となります。

合計30点(実質24点)(3000円)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別
・1週5レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。


◆期間:昨年1年間三連複買い目均等買い成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%


2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2012-01-20 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。