人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

東京新聞杯他回顧、クイーンC傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

日曜日は2重賞:
東京新聞杯は印上△5ガルボ-◎6コスモセンサー-△7ヒットジャポット決着も推奨穴馬●8アスカクリチャンから◎6コスモ対抗軸勝負で買い目指定なし。危険な7・8枠人気4歳馬飛びましたが肝心のアスカクリチャンも馬群から出れずまともに追ったのはヒットジャポットが抜けてからでした。

きさらぎ賞は◎6アルキメデスから。スタート良く逃げとなり外には7ローレルがピタリといて外差し馬場で切れる同馬選択も真逆の競馬で見せ場なし。

今週3重賞は土曜日小倉大賞典的中でピント合ってきましたが穴狙った東京新聞杯は不的中。

クイーンC
過去8年で新馬勝ち経由は0-1-1-8と2頭来ている。2008年2着ライムキャンディ、2004年3着フォトジェニー。両馬の共通点は新馬戦がマイル戦である事と2点目は以下。2004年新馬マイル勝ち経由で2番人気に支持されたピサノパーキンは2点目クリアできず惨敗だけに1戦経由はこの2点目クリアなら気にしたい。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

クイーンC
過去8年で1人気馬は5-1-0-2と5勝しているが2回着外。昨年ダンスファンタジア、2009年ミクロコスモスが馬券外へ去る。消えた2頭の共通点は以下。過剰に無難な競馬すると能力が追いついていない。

現在40位付近です。

◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら
◇カリスマ予想勝負レース期間申込みはこちらから


先週ヒットは
☆小倉11R:G3小倉大賞典S☆
◆レース傾向(過去9年)
会員様限定

◆馬場考察
会員様限定

◆レース見解
昨年暮れの小倉2000m中日新聞杯から人気どこでは4歳ダノンバラード・ユニバーサルバンク、5歳ゲシュタルトがいなくなりダノンスパシーダが替りに入ったメンバー。当時よりはメンバーが弱化。12月小倉中日新聞杯~1月中山金杯出走した馬は内から2番55Kトップゾーン、7番56Kエーシンジーライン、9番55Kエクスペディション、12番57.5Kコスモファントム。中山金杯と比べて斤量は全馬据え置きで変わらず。両レースとも最先着が12コスモファントムなら普通に評価。明日Cコース変更となりますが中日新聞杯同様6枠12番と同じなら馬場不問で本命◎打てる馬。中日新聞杯同様内に1頭・2頭置いた好位から直線内4・5頭目の直線中央押し切りなら結果はついてくる、最後の叩きあいで抜ける馬だけに1ハロン短縮はプラス。57.5Kもリピーター馬か冬の小倉巧者なら不問。

対抗以下が明日の馬場傾向次第で変わります。昨年は3週目Bコースでしたが内から4頭目辺りと外目の芝色は明らかに違い直線内目2・3頭目通ったサンライズベガ・バトルバニヤンがワンツーした競馬で白く見える内目も不問の馬場。明日Cコース替りで3m動くだけに先週最も悪かった最内と内から2頭目は消え内が伸びるようだと7エーシン、10オースミは人気からは狙い目出ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ここから当日配信分
当日見解・予想印・買い目は当日14時前後予定となります。

本日3R3歳未勝利1800m戦:勝ち馬は外目競馬で6-5-5-2と早め上がった4人気馬、2着は終始ラチ沿い2番手競馬の9人気馬。3着は馬群内から4角INに切れ込んだ中団差しの1人気馬。逃げ馬が4角で内空けた競馬したも想定よりINは悪くない。直線内目から3頭目辺りに出せれば終始IN競馬の先行馬は不利なし。大外一気型はマイナス。

◎は昨日想定よりINが悪くなく枠はやや外過ぎ。頭危険ですが地力で複勝圏確保できる12番コスモファントムで変更なし。対抗○は7・8枠が捲くるにしろロスありで評価下げます。距離短縮で位置どり後方過ぎると不安ありですが馬群から直線中央差込はロスない競馬で伸びるだけに評価9エクスペディション:冬場はずぶさ見えますがローテーション守っている馬で信頼。2頭目の推奨穴馬●はINが悪くないなら小倉巧者逃げ・番手馬の7エーシンジーライン:内外馬場差の影響受ける馬だけにCコース変更初日で進路うまく中央に取れれば不問、番手が理想だけに距離短縮でいけなければ尚良い。◎12コスモの相手は中日新聞杯~中山金杯と同じローテの2頭:○9エクスペディション、●7エーシンジーライン。メンバー弱化で善戦組が持ち上がる。

激走穴馬★は最軽量51K4ヤマニンウイスカー:冬場の小倉1800mは抜群、重賞ならここしかない。▲は距離ロス最小限でうまく捲くれれば脚質合う16ダノンスパシーバ:55Kは恵まれた。あとの△は単騎逃げ濃厚10オースミスパーク:4角で進路中央に取れば離したアドバンテージで・・・・。上位印3頭同様ローテーション好感できる2トップゾーン:IN溜めから直線中央差しは地力不足馬にはプラス。距離短縮はマイナスもこの時期走る馬で11キタサンアミーゴ:前走落馬で疲れなし。愛知杯2年連2着で冬の小倉歓迎1ブロードストリート。近走はスタート悪く枠が内だと被され位置どり悪くなる14マイネルスターリー:この馬は加齢ととも外枠から被されないスタートが良い、連続重賞5着なら好騎乗で着順上がる。低メンバーに56Kなら展開向けばきてもおかしくない3スマートギア:GⅡ2着・3着の地力は怖い。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎12コスモファントム
○9エクスペディション
●7エーシンジーライン
★4ヤマニンウイスカー
▲16ダノンスパシーバ
====================
△10オースミスパーク
△2トップゾーン
△11キタサンアミーゴ
△1ブロードストリート
△14マイネルスターリー
△3スマートギア

◆単複・ワイド買い目:
複勝140円つけば◎12番複勝、つかなければワイド◎12番から○9番・●7番(60%:40%)。
20120204a.jpg

◆三連系買い目:(1点100円で2,000円~5,000円で指定)
*ポイントは本線厚め
1)三連複1頭軸
12から9・7・4・16 *200円×6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:12
2着欄:9・7
3着欄:10・2・11・1・14・3 *100円×12点
結果:●7-△3-◎12 13,600円的中

3)三連単6点フォーメーション
1着欄:9・7・4
2着欄:12
3着欄:9・7・4 *100円×6点 
*◎12番は想定よりINが悪くなかっただけに6枠でやや下げて2着まで。1着・3着欄は印上位3頭。

合計24点(実質24点)(3000円)


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'10/30更新
2010'10月~三連複万馬券的中の配信内容
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯::上賀茂S::七夕賞::朝日CC::富士S
スワンS::精進湖特別
2012~
小倉大賞典
・1週5レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。


◆期間:昨年1年間三連複買い目均等買い成績:2010年10月~2011年9月。
・配信レース数:243レース
・的中レース数:60レース
・的中率:24.6%
・三連複購入点数:3,269点
・的中配当合計:376,660円
・期間均等買い回収率:115.2%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~10月30日 81レース486点 配当計55,780円 的中5・回収率114.7%


2010年10月から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(2010'8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2012-02-05 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。