人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

NHKマイルC出走馬確定

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

G1セット予想(カリスマ勝負レースからG1のみを配信):NHKマイルC~安田記念5鞍→携帯閲覧可G1用WEBサイトへUPして配信となります。木曜事前見解~前日見解~当日見解・予想印・買い目決定、当日更新時間は前日見解時にお知らせとなります。申込みフォームより。
※NHKマイルC木曜事前見解18時更新済

GⅠセット予想の配信スケジュール:*勝負レース会員様も同じです。
・木曜日20時頃:事前見解
・土曜日22時頃:前日見解(当日見解配信時間記載有)
・日曜日レース3時間前~1時間前:当日見解~予想印~買い目


NHKマイルC
出走馬確定しました。

3歳牡馬は最高峰ダービー狙うのが王道なら優先出走権得た皐月4着以内はほぼ出走しない。2002年皐月3着と落とし無理やりここ使った松国厩舎タニノギムレット、2004年距離適正からダービーがおまけでここ勝負の皐月4着コスモサンビーム、同じくここ勝負で安田記念使った皐月3着メイショウボーラーと皐月でダービー権利取った馬は結果でた。唯一来なかった馬は皐月14人気4着好走のマイネルタンゴ。2000年以降クロフネ(当時は皐月出走資格なし)、キングカメハメハの皐月パスしたここ狙いの特A級(タニノギムレットも世代TOP)は2頭のみで所詮世代2番手グループの戦い。このレースのほぼ鉄板軸傾向は

・皐月賞単勝20倍未満で4着以内
・毎日杯1人気1着馬


上記該当馬がいれば枠・展開・馬場差考えずに軸で良いレベルのレース。
今年は両パターン馬いない年となり、枠・展開・馬場差で着順変るレベル。東京コース改修した2003年以降で考察するとこのレースは(やや)重3パターンと良馬場2パターンで狙い馬条件考える必要ある。今年の天気予報は土・日晴れなら良馬場。良馬場2パターンのうち今年はメンバー構成からは2005年(ラインクラフト勝利)パターン濃厚。

詳細・軸馬候補は木曜事前見解で<会員様限定>となりますが穴候補は以下。前走予想外の切れ見せたのが逆にマイナスになりそうな気はしますが行く気に任せた競馬すればマッチする可能性高い。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

NHKマイルC
皐月賞人気して4着以内、毎日杯1人気1着馬、桜花賞上位組不在なら自然と人気する毎日杯2着マウントシャスタ。毎日杯も上がり2位で4着馬には0.9差つけただけに崩れない馬として軸候補にはなる。ただし今回のメンバー構成からは以下が致命的なマイナスとなる可能性高い。

現在40位付近です。

お知らせ:
今週5月から「カリスマ予想勝負レース」配信で「買い目なしの予想印まで」のパターンを設けました。桜花賞からG1セット予想開始しましたが新規でG1会員入会の方で勝負レースも配信希望する会員様が多いのが驚きました(現在割引対応中)。G1セット予想開始に伴い木曜日事前見解を加え、論理的に前日見解~当日見解配信~予想印~買い目確定が真摯に支持されているようです。G1戦3戦消化で1勝2敗ですが皐月賞での◎ゴールドシップ鉄板軸見解は特に評判良かったです。今年から買い目に金額指定して配信開始しましたがこちらも強弱が分かって良いの声もあり当面「買い目あり」「買い目なし」の2パターンで会員様へ選んでもらいます。「買い目なし」パターン支持されている会員様のご意見は「参考ツ-ルで馬券は自分で購入派」ですが意にそぐわないカリスマ予想買い目の高配当部分には目がいってしまう(買ってしまう)らしいです。

「買い目なし」パターン配信を躊躇してたのは昨日のブログでも書きましたが一昨年日曜日のみコースを配信していた中で土曜日は大的中で日曜日不振の場合に日曜日のみ会員様はおもしろくない事。今回当てはめるなら的中時のブログ記事のあり方が難しくなります。上位印本線での的中報告は問題ないでしょうがBOX配信時の◎がない的中や抑え印の的中報告は控えめにしようと思います。又運営側としては都合の良い部分となりますが買い目指定ない印上報告(◎△△等)は一応していきます。的中報告は有料予想上では比重の高い宣伝となりますので印上的中報告はしますが毎年使える部分を<会員様限定>として予想印決定プロセス掲載(現在通り)重視で考えています。予想印は変わらず上段ほど重視で本線上位5頭前後と抑え印をより明確に表示を考えています。
G1戦木曜事前見解はこちら(先週の天皇賞春)

現在の勝負レース会員様には従来通りの「買い目あり」パターンで配信。次回継続案内時に継続意思あれば選択して頂きます。G1セット会員様への配信は終了まで「買い目あり」パターンとなります。

カリスマ予想内容について改訂しましたので詳細はこちら参照願います。

過去にカリスマ予想勝負レースお申込み頂いた会員様から何件か同じ問合せ来ましたので「勝負レースQ&A」更新しました。※2012年からは開催週毎のWEBサイト(携帯可)からのみの閲覧形式となっています。2月から前日見解(従来通り)~当日見解~予想印~買い目と当日馬場見てから買い目決定しています。

◇カリスマ予想勝負レース改訂版(2012'4/30更新)詳細はこちら
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'2/28更新
◇カリスマ予想勝負レース配信サンプルはこちら
◇カリスマ予想勝負レース&G1セット配信期間申込みはこちらから

今週のG1天皇賞春
◆木曜事前見解
こちら参照

◆レース傾向
会員様限定

◆馬場考察
会員様限定

◆前日見解
1997年4月20日(日)シルクロードSで逃げたエイシンバーリン出した1200mコースレコードタイが土曜日3歳500万下で出た。97年翌週が天皇賞春で人気3頭決着もトップガンがだした時計は当時のコースレコード。ここで芝刈?して高速化する意味合いが分からないが高速化で評価したいのは「内枠ラチで溜める馬」「持ち時計ある馬」「4歳5歳馬の若い馬」、評価下がるのが「追込み馬」「高齢馬」「渋った馬場巧者」となる。◎は馬場不問の18番オルフェーブル。

1頭目で狙いたい推奨穴馬●はレース傾向・前走ステップ・枠順等関係なしで14番ローズキングダム:今回出馬表見たとき来るならここと思った馬、昨秋の惨敗・適距離ではない馬で人気なく妙味ある。折り合い考えると外枠マイナスですが土曜日馬場から高速良確定、昨年59Kで勝った京都大賞典のような良馬場上がり勝負は歓迎。2頭目の○は落す△予定も高速決着見えたなら昨秋天皇秋が1.56.1で優勝した16番トーセンジョーダン:陣営からは距離長いと出てますが他の人気馬が高速芝で評価減だけに狙います。◎・推奨穴馬●・○はほぼ確定。▲以下は明日最終決定も3200mだけに必要以上にアラ探し不要で本日見解通り予定。

▲候補は追込み馬よりは前目で高速味方に粘る馬:該当馬は内枠引いた3番ナムラクレセント:加齢とともにやや重~良の中間辺りの差し馬鈍る馬場が良くなったが元々は馬場不問の馬、昨秋不良ステイヤーズS完敗からは極悪馬場は対応できず・1800mで1.44秒台優勝ある馬で不良よりは高速芝がまだ良い。

オルフェーブル以外の人気4頭で重い印は16番トーセンジョーダン。本日2000m下鴨Sは速い決着で4角13番手ガルトプレッザ・12番手アドマイヤタイシと好位競馬の上位2頭より上がり0.3前後速く走ったが5着6着まで。内回りで違いはありますが追込み馬は高速では届かない→11番ウインバリアシオンは木曜見解通り△まで、15番ヒルノダムールは3歳時鳴尾記念が1.45で走っただけに高速レースはマイナスなしも7枠で道中ラチの好位は取れないと判断して落します。8番ギュスターヴクライは父ハーツクライ(JC2.22台)-母ファビラスラフィン(秋華賞1.58.1)からは高速歓迎・蛯名騎手好調持続していますので△筆頭予定です。激走穴馬★候補は最内でラチ好位がほぼ確定した1番ビートブラック予定

明日は14:40UP予定です。

◆当日見解
本日外回り初戦は6R3歳500万下1800m。勝ったのは断然人気のプレミアムブルー。参考時計としてこの馬が2歳秋の黄菊賞(京都外回り1800m)勝った時の時計は1200m~1800mで1.11.9~1.47.5でタイム差なし2番手競馬2着で上がりは35.3。今回のレースは1200m~1800mで1.11.3~1.45.5で逃げ切り同馬の上がりは34.2。昨日よりは砂埃多くどうかと思いましたが高速上がり勝負は変わらず。いかにラチ取ってロスなく走るかがポイント。

買い方に一捻り必要なレースで現在三連複20倍未満が18番オルフェーブルから2人気~5人気馬の組み合わせで唯一20倍台が8番ギュスターヴ-15番ヒルノの組み合わせ。2003年から頭数揃いだし人気馬信頼感なくなったこのレース。
2003年~2011年の9年と1994年~2002年に9年での上位3人気馬複勝率は

・2003年~2011年:4-3-2-18複勝率33.3%
・1994年~2002年:7-7-7-5複勝率77.7%

木曜日見解でも書きましたが人気馬の落ち込みは「前年2400m以上秋G1好走馬がここ未出走の為の真の実績馬が人気ではない持ち上がりの人気馬の為」。ハナからここ目標にしないシンボリクリスエス・タップダンスシチー・ゼンノロブロイ、牡馬凌ぐ強豪牝馬の活躍も3000m以上は牝馬出走せずでダイワスカーレット・ウオッカ・ブエナビスタ、ドバイローテ確立で選出馬はドバイ目標ハーツクライ・Vピサ・Eフラュシュ。今年は1人気馬が確定とみているだけに2人気~4人気馬は傾向通り信頼感ありません。2003年以降の最低配当は上位3頭で決まった14頭立て1,880円:当時の人気馬は前年菊花賞馬-前年春天勝ち馬-阪神大賞典58K勝ち馬と来るべきして来た人気馬。今年当てはめると前年菊花賞馬は三冠馬で確定ですが前年春天勝ち馬は当時メイショウサムソンで既GⅠ3勝馬・今年は年明け2回使ったHダムール、阪神大賞典勝ち馬は当時58Kアドマイヤジュピタも今年は55Kギュスターヴクライ。堅く決まるには不安点多い。三連複20倍未満は買うべき目ではない。

外枠馬でもうまく1週目正面までにラチの中団前目取れればその馬は2割増し。一昨年のメイショウドンタクのように道中ラチからベストのスパート切れば圏内となる。15番ヒルノでもこの競馬になれば昨年同様圏内。軸はオルフェーブルでも相手が絞れない。印は前日通り上位6頭は決まり。あとは三連複20倍未満は買わずで△以下は内枠でラチ取れそうな最後切れる5番ジャガーメイル、高速馬場で若い4歳馬重視で穴から7番・12番・13番、人気2頭11番・15番は抑え。。しかしローズキングダムの枠は兎に角残念、この馬が内枠引きラチ競馬なら上がり速くピタリでしたが・・・・

◆予想印・買い目
会員様限定

・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2012'2/20更新
2012年:三連複万馬券的中の配信内容
小倉大賞典::ヒヤシンスS::フェブラリーS::中山記念
・1週5レース配信でヒット予想は過去ログブログご覧下さい。

カリスマ予想勝負レース成績
2012年から100円単位で金額指定して買い目UPしています。
◆期間:2012年1月~2012年4/22。
・配信レース数:82レース
・的中レース数:25レース
・的中率:30.4%※4/1より単複ワイドも金額指定に組入れました。
・購入金額:221,600円(1R平均2,702円)
・的中配当合計:267,740円
・回収率:120.8%

カリスマ推奨穴馬単独配信成績
◆期間:2012年2/11からスタート:2012年2/11~4/22*一旦終了
・配信レース数:87レース
・的中レース数:26レース
・的中率:29.8%
・複勝均等買い金額(1点1万円計算):870,000円
・複勝配当合計:1,094,000円
・複勝均等買い回収率:125.7%
・平均選択馬人気:6.9人気
2012-05-03 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。