人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

弥生賞出走馬確定

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容参考になった方は応援よろしくお願い致します。

3月度申込みはこちらから
*3月は5週16重賞です。
※日曜日重賞一つの事前見解を木曜日に配信していますが記事は金曜以降も見れます。予想は月別専用ブログ掲載となり当月過去ログは全て見れるようになっています。
※今週の木曜事前見解は弥生賞です。

弥生賞
過去15年の1人気馬成績です。
2013yayoi.jpg

ここ最近は2人気馬成績悪化してますが傾向からは1人気2人気馬強いレースです。

過去15年で弥生賞優勝して皐月賞も勝ったのは以下3頭です
・2010年Vピサ、2005年ディープインパクト、2001年アグネスタキオン
アグネスタキオンは皐月で引退しましたが種馬として大成功、ディープは三冠馬、VピサはドバイWC日本馬初制覇と各馬歴史的名馬となりました。今年のテーマはエピファネイアがこの3頭となるかどうか。

弥生賞勝って皐月賞1人気で敗退したのは以下4頭
・2011年サダムパテック、2009年ロジユニバース、2007年アドマイヤオーラ、2006年アドマイヤムーン。サダムパテックは皐月東京開催となり2着確保しましたが他の4頭は4着以下。昔から言われていますが弥生賞鮮やかに差して勝った馬は皐月敗退:これは小頭数弥生で楽に捌けて差しきった馬はフルゲート皐月で捌けずに負ける意味。両アドマイヤはまさにこの例で本番4着で余しました。

中山コースで器用に走れるかどうかがポイント。器用さの判断は直線で詰まって立て直しの際に一気に加速できる馬かどうか。ディープインパクトはここで語るべき馬でなくレベルが違いました、アグネスタキオンは先行して脚鈍らないと元々不利受ける位置にいない馬。Vピサは外人JK騎乗で3歳秋から4角前目競馬転換しましたがこの時期は差して勝ちきる馬:この馬は詰まっても一気に加速できました。今年のエピファネイアはVピサと比較してどうか?馬場悪化で渋馬場で走るか確認したいとこですが重馬場適正考えなければVピサと比べて遜色なしとみます。ここは堅い連軸候補、評価的には現時点で以下。
人気ブログランキングへ
左ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

弥生賞
小頭数になりましたが皐月に向けて成長確認したい好メンバー揃いました。今年の末脚No1カミノタサハラ、戸崎騎手移籍初日サトノネプチューン、武騎手騎乗のディープ産駒キズナ。今年の穴馬は以下と見ていますがこの先行する穴馬を交わせなかった馬がクラシック戦線脱落となります。

現在40位付近です。

◇◇◇2013年カリスマ重賞予想募集案内◇◇◇
2013年も引き続き重賞(障害除く)予想配信となります。配信内容は以下予定しております。

■予想配信形式
・月別設定のFC2ブログに予想掲載します。専用PASSワード入力後に閲覧可能です。メール配信はありません。※入金確認後の弊社返信メールにブログURL、PASSワード記載しています。

■配信内容
・木曜日22時:日曜日重賞一つの事前見解掲載*参考:有馬記念で配信した内容です。
・金曜日22時:土曜日重賞レース前日見解、前日予想印。
・土曜日13:30~14:30:現在の馬場に合う馬掲載、最終予想印、最終見解。
※土曜日重賞なければありません。

・土曜日22時:日曜日重賞レース前日見解、前日予想印。
・日曜日13:30~14:30:現在の馬場に合う馬掲載、最終予想印、最終見解

■最近の重賞的中:配信内容
・2013年1月重賞的中履歴は過去ログブログ掲載中
*京都金杯、シンザン記念、京都牝馬S、根岸S、東京新聞杯、阪急杯他掲載中

■申込み方法
こちらの申込みフォームより*継続会員様用もフォームに統一してます。

■配信例(2013年京都金杯で配信した前日見解と当日見解です)
☆京都11R:G3京都金杯☆

◆前日見解
過去10年:
6枠~8枠が複勝率10.5%と高くなく3枠~5枠の中枠が高い。勝ち馬でていない7枠8枠はやや評価下げたいレース。目立つ傾向は当日単勝10倍未満の人気どこは後方組が2-5-1-4複勝率66.7%と異常に高い事。単10倍~99.9倍の穴馬は逃げ先行勢中心:4-1-2-19複勝率26.9%。人気馬は差し馬・人気薄は逃げ先行馬となります。

もう一つ目立つ傾向は中山金杯と比較して明け4歳馬強いレースで当日単勝10倍未満の人気馬は2-3-2-12複勝率36.8%と高い事。過去10年で当日単勝10倍未満の明け4歳馬がいた年は9回。9回中8回は必ず該当4歳馬1頭は3着以内確保しています。唯一来なかった人気明け4歳出走年は2003年:モノポライザーが1人気で5着、この馬は毎度の過剰人気馬で3歳時スワンS1人気5着、マイルCS5人気8着だった馬。他の7回は1頭以上上位入線。今年の該当馬は牝馬54K11番サウンドオブハートですが重賞連対なし・牝馬限定オープン特別2勝で牡馬換算56Kは重い斤量。桜花賞2着アズマサンダースは53Kで3着、白百合S勝ち・ラジオNIKEEI賞2着マイネルラクリマは牡馬54Kで優勝とサウンドオブハートは1K重く見えます。

前日で印確定馬は人気差し馬から京都マイル最も合う1番ダノンシャーク、人気薄ではブログでも書きましたが高齢馬の逃げ脚質転換はビッグゴールドに似通う8番ヤマニンウィスカー。傾向からは明け4歳人気馬中心で斤量重いですが11番サウンドオブハート。この3頭中心となります。

◇前日予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
1番ダノンシャーク
8番ヤマニンウィスカー
11番サウンドオブハート
※明日の内外馬場で印決定となります。

◆当日見解
◇現在の馬場に合う馬
1ケ月保護された仮柵部分3頭目ほどは芝の色も違いIN有利。前半戦内回り戦ですがグリーンベルトと考えてよいでしょう。内枠馬、逃げ先行馬上位。

・単騎逃げ確定の8番ヤマニンウィスカー
・中団までにいれば1番ダノンシャーク

◇最終予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎1番ダノンシャーク
●8番ヤマニンウィスカー
○11番サウンドオブハート
==========================
▲5番ダローネガ
△3番トライアンフマーチ
△2番ショウリュウムーン
==========================
▽7番ネオヴァンドーム
▽14番エーシンリターンズ
▽12番ブリッツェン
▽13番ニシノビークイック

◇最終見解
本命は迷いましたがルメール騎手騎乗重視で1番ダノンシャークとします。4角中団までにいればIN差しで届く想定です。本線2頭は前日見解どおり単騎逃げできる8番ヤマニン、レース傾向重視で明け4歳11番サウンドオブハートとします。他は内枠中心に中山金杯と違い穴目多く入れます。

・三連複なら
◎→●○▲△2頭、◎→●○→▽4頭。18点
結果:◎1-△3-●8 11,990円的中

・三連単なら
◎→●○▲△2頭→●○▲△2頭、●○▲△2頭→◎→●○▲△2頭。40点
結果:62,550円的中

・馬連なら
◎→●○▲△2頭。5点
結果:2,150円的中

◇カリスマ予想勝負レース内容詳細はこちら*2012'12/25更新
◇カリスマ予想勝負レースQ&Aはこちら*2012'12/25更新
◇カリスマ予想木曜事前見解配信例(2012年有馬記念)はこちら
◇カリスマ予想配信例はこちら*2013'1/6更新
◇カリスマ予想勝負レース申込みはこちらから
2013-02-28 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。