人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ニュージーランドT出走予定馬見解

NZT出走予定馬見解です。

・リアルインパクト
朝日杯からここ初戦は遅すぎ。皐月狙いでなくマイルC・・・

・グランプリボス
前走仕上がり途上も4着は一応合格、ただし逃げての競馬だけに本来の競馬ではない。

・キョウエイバサラ
前走はダート6戦後の芝重賞で2着は驚き。IN競馬で恵まれただけに過大評価は。

・ダノンシャーク
前走は上位2頭先行押し切りの中唯一差し込んで3着確保。新馬から強いメンバーと戦い6戦全3着内は評価できる。

・ディープサウンド
東京合うだけにここはなんとしても3着以内欲しい。目一はこの馬??

・リキサンマックス
血統からはマイル歓迎もペース上がっての逃げ馬ではない、逃げない競馬でどこまで。

・オメガブレイン
前走は初の右回りで結果だす。末脚あるだけにここは本番権利取り。

NZT:
アーリントンC勝ちのノーザンリヴァーはここ未出走なら皐月。有力馬1頭抜けたも京王杯2歳S・朝日杯のワンツーの2頭出走。G1馬に2着馬は定量戦は有利も本番先だけに仕上がり微妙。ディープサウンド・ダノンシャーク・オメガブレインと伏兵多数も地味に人気ないのは以下の馬。前走は休み明けでHペースに合った位置どりだったがフラワーC2着馬には0.5差の完勝。中団から差す前走のような競馬できればここでも圏内。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

阪神牝馬S:
過去5年で昇級馬は2頭複勝圏確保・・・今年は
カリスマ予想過去ログサイト(2008年4月~)へ


お知らせです。
毎年期間限定実施の「カリスマ推奨穴馬●」単独配信:2011年は3月レースから開始となります。今年は「推奨穴馬●」の他に「危険な人気馬」も同時配信となります。障害戦除く東西9R以降と裏開催の重賞レースの計8レース前後の配信です。配信内容についてはこちらご覧下さい。買い目等の指定はありませんので「馬券購入の参考」のコンテンツとしてご利用下さい。

・配信形式

・阪神11R:大阪杯
■推奨穴馬:B・13ダークシャドウ
・1000万勝ち直後もセントライト記念・前走完勝からも能力高い。買うなら全く人気ない今回か。
◆危険な人気馬:軽視・7ドリームジャーニー
・最も得意コースもピークは既に過ぎた。昨年3着ならメンバー強い今年は着順下がる。



・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'4/6更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯
先週のヒットは大坂杯

☆阪神11R:G2大阪杯
◆レース傾向(過去8年)
2010年:12頭:5,060円(単人気6-9-1)(馬番11-6-8)(4角位置4-8-8)
2009年:12頭:1,540円(単人気3-1-4)(馬番8-11-2)(4角位置6-4-10)
2008年:11頭:7,250円(単人気1-7-4)(馬番9-8-6)(4角位置1-3-2)
2007年:11頭:4,290円(単人気1-2-8)(馬番3-10-6)(4角位置4-1-8)
2006年:12頭:27,540円(単人気3-6-5)(馬番5-3-12)(4角位置8-5-2)
2005年:9頭:4,310円(単人気1-4-6)(馬番5-9-8)(4角位置4-8-1)
2004年:11頭:6,760円(単人気1-8-5)(馬番5-3-4)(4角位置2-1-6)
2003年:15頭:940円(単人気3-1-2)(馬番8-4-13)(4角位置2-1-12)

・枠:3枠複率44.4%、8枠複率37.5%と高い。1枠複率0%で低い。小頭数多いだけに大きく枠差なし。
・脚質:逃げ馬1-3-1-3複率62.5%。先行馬5-2-2-21複率30%。中団2-2-3-29複率19.4%。後方0-1-2-16複率15.8%。
*逃げ馬は注意。
・人気:1人気馬は4-2-1-1複率87.5%と信頼できる。*消えたのは2006年単2.0倍ローゼンクロイツのみ。
・年齢:4歳馬4-2-1-13複率35%、5歳馬2-1-5-19複率29.6%、6歳馬1-3-2-18複率25%、7歳以上1-2-0-19複率13.6%
*4歳馬中心。

・前走:中山記念3-1-1-2複率71.4%・有馬記念2-1-1-5複率44.4%と主要ステップ。中京記念2-0-1-17複率15%。
・前走クラス:同クラス8-7-8-65複率26.1%、昇級戦0-0-0-3複率0%。

◆馬場考察
土曜日午後からのレースは6R2400m・7R1800m・9R内回り2000m・12R中山牝馬S1800m(日経賞は10頭立てで除外)。全てフルゲートで9R以外はハイペース。特に中山牝馬Sは1000m通過57.9のハイペース。各レースの脚質は6R2400m先行1・中団2、7R1800mは逃げ1・先行1.後方1・9R内回り2000mは先行2・中団1・中山牝馬Sは中団2・後方1。注意すべきは中山牝馬Sで4角直線の最内は逃げ・番手馬とも避けていた事。中山牝馬の2着馬の大外差しには驚いたが直線内に2頭ほど置いた所から中央(内から4・5頭目)が伸びる。道中IN追走で直線中央駆け抜ける馬が勝ち馬のイメージに合う。先週から続くフルゲート戦でぺース上がる傾向でている。M~ややHペースなら先行1・中団2、Hペースなら先行1・中団1・後方1、超Hペースなら中団2・後方1となる。

◆レース見解
昨日の日経賞見解でも書きましたが今週は日経賞に4歳Aグループ揃い、こちらはBグループの3頭。57K8ヒルノダムール・59K10ダノンシャンティ・59K15エイシンフラッシュ。昨年の牡馬クラシックは2歳時のラジオNIKKEI賞で3・4着したDシャンティ・HダムールをB馬としてこの2頭との対戦相手比較を予想の核とした。1年立ちましたが成長力で劣るHダムール、休養なければおそらくA馬となっていたDシャンティは変わらずB馬評価。日経賞はA馬のワンツースリーもこのレースはB馬だけに独占はなさそう。

軸は4歳B馬といえども世代強く4歳馬断然強いレース傾向からもここから入りたい。59KB馬2頭なら素直に57Kの8ヒルノダムール:阪神内回りの若葉S・皐月賞と直線短い2000mが最も合う可能性秘める。

対抗はどうするか?
骨折明け初戦は有馬記念で勝ち馬A馬のVピサに1.0差、前走京都記念は勝ち馬A馬Tグローリーに0.5差の○は10ダノンシャンティ:両レースとも折り合い難あったが徐々に復調見えるなら3戦目のここは圏内突入、2歳G1制覇後骨折したグラスワンダーも休み明け・2戦目と敗退で3戦目有馬で復活なら能力高いG1馬は3戦目で結果だすハズ。2頭目の推奨穴馬●は過去8年昇級馬は出走少なく0-0-0-3だが毎度評価している13ダークシャドウ:前走は1000万下勝ちで普通は狙いずらいが2000m中心のローテ・本日絶好調鞍上で印は重い。◎8ヒルノダムールの相手は○10ダノンシャンティ・推奨穴馬●13ダークシャドウで勝負となります。

▲は前走4歳A馬に0.2差は評価できる5キャプテントゥーレ:得意の阪神コース・主要ステップ中山記念経由とマイナス少なく○と迷ったが連続好走ない馬で人気だけに下げた。激走穴馬★は前走長休明けで度外視すれば3歳時はレーヴドリアン・ゲシュタルト・Dシャンティと勝ち負けしていた馬で軽視禁物の3ミッキードリーム。あとは主要ステップ有馬記念経由のG1馬15エイシンフラッシュ。1800なら推奨穴馬●も2000で下げた14ダイワファルコン:ペース速いオープン以上が合いそう。前走案外で評価下がった2リディル:Dシャンティ同様叩き3戦目で一考。最後はピークは一昨年で徐々に下降の7ドリームジャーニー:昨年3着ならメンバー強くなった今年は4着以下の可能性高い。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬、★はカリスマ激走穴馬)
◎8ヒルノダムール
○10ダノンシャンティ
●13ダークシャドウ
▲5キャプテントゥーレ
===================
★3ミッキードリーム
△15エイシンフラッシュ
△14ダイワファルコン
△2リディル
△7ドリームジャーニー

◆買い目:
三連複フォーメーション(本線は=====までの3点)
1着欄:8
2着欄:10・13
3着欄:10・13・5・3・15・14・2・7

合計13点
20110403a.jpg
結果:◎8-●13-△15  三連複10,390円

※三連単フォーメーション
1着欄:8
2着欄:10・13・5
3着欄:10・13・5
*6点
→4歳A馬不在なら重賞初制覇の最大のチャンスの8番。



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年4月3日(日)の土・日。*一部配信なし有。
・配信レース数:117レース
・的中レース数:29レース
・的中率:24.7%
・三連複購入点数:1,498点
・的中配当合計:250,200円
・期間均等買い回収率:167%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~4月3日 18レース108点 的中1・回収率8.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
人気ブログランキング
応援よろしくお願いします。
2011-04-06 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。