人気のカリスマ予想:2012年で7年目迎えるカリスマ予想:「日曜日重賞一鞍木曜事前見解」「馬場考察」「前日見解」「当日13時見解・暫定予想印」「直前予想印・参考買い目」で提供します。本命馬◎・推奨穴馬●(基本5人気以降)中心に買い目導き出します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

NHKマイルC考察・京都新聞杯傾向分析

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
内容おもしろかった方は応援よろしくお願い致します。

今週は昨年本線4点的中で半年分の勝ちを確定したNHKマイルC。昨年の配信内容は過去ログサイトからどうぞ

NHKマイルC:
・2010年:単勝137.4倍エーシンホワイティ6着
・2009年:単勝39.8倍ジョーカプチーノ1着
・2008年:単勝32.0倍ダノンゴーゴー3着
・2007年:未出走
・2006年:単勝19.2倍タガノバスティーユ8着
上記馬は前々走同じレース勝ち~前走距離延長NZT敗退での人気下降組。間隔ある為1走挟むも4回中2回と複勝率50%の以下のレース勝ち馬。今年は間挟まず初の直行、勝ったイメージのまま直行の為人気にはなるが軽視禁物の勝ち馬。
人気ブログランキングへ
右ブログパーツに現在順位ありますので、紹介文確認下さい。

カリスマ予想家:勝負レース申込みはこちらから

京都新聞杯:
東の新緑賞→プリンシパルS、西のムーニーバレーRC→京都新聞杯と500万特別経由の王道ステップ。過去8年ムーニーバレーRC経由は1-2-1-9複勝率30.8%も勝ち馬に限れば1-1-1-4複勝率42.8%とはずせない。今年も以下の馬は評価。

現在35位付近です。


・カリスマ予想申込み手順更新しました。
・カリスマ予想Q&A更新しました。*参照下さい:2011'4/6更新
昨年秋シーズン~三連複万馬券的中の配信内容と馬券掲載中
スプリンターズS::武蔵野S::アルゼンチン共和国杯
本栖湖特別::ベテルギウスS::ファイナルS::中山金杯
根岸S::大坂杯

先週のヒットは日曜日最終京都の3歳ダートオープン:いぶき賞

☆京都12R:いぶき賞

◆馬場考察
土曜日は重スタートの午後からやや重。D1800mは先週のアンタレスS(重)同様断然先行馬有利。土曜日メインD1900mも3番手先行の2人気馬1着、中団前目の1人気馬が2着、逃げた5人気馬が3着なら後方組は出番ない。INの好位の人気薄が4・5着からも内目・好位組上位。

◆レース見解
被災地支援いぶき賞も実際は例年通りの端午S。例年中山の伏竜S3着・4着経由馬強いレースも今年はレース自体がなし。
過去5年の端午S傾向
・脚質:逃げ1-1-0-3複率40%、先行3-1-3-13複率35%、中団1-2-2-21複率19.2%、後方0-1-0-21複率4.5%。ダート戦らしく逃げ・先行馬上位、土曜日馬場傾向からも逃げ先行馬中心。

レースなくなったダートオープン伏竜S組いないなら500万勝ち上がりのレースで2着馬(もしくは2頭で3着馬)千切った内容とレースレベル、さらに安定している事。ダート500万勝ち上がりレースで2着馬を1秒以上千切り、ダート全連対中なのは2頭。9シゲルソウサイ:昨秋D1200mで2着を1.3秒差離す。16グレープランデブー:2月のD1800mで2着を1.0秒離す。ただし両レースとも負けた組の500万勝ち上がりなしでレースレベルは?つく。1秒以上勝ちではないが完勝したのは2スマートルシファー:現在3戦全連対・前走は逃げて圧勝、2・3着馬とも安定感ある馬で対戦相手は強い。7サウンドボルケーノ:前走D1400は0.7差勝ち、0.9差退けた4着馬がここ出走の次走勝ち上がりゴールデンアタック。この4頭が本命候補となる。その中でレースレベルは高くないが1秒離したレースが京都D1800m、4戦全てD1800mで全連対からも3着ははずさない◎16グレープランデブー:大外枠はマイナスも前走芝2200mオープンでも先行2着なら距離適正は1800より長く、大外距離ロスは不問・揉まれない枠で良しと考えたい。

対抗はどうするか?
伏竜S以外の主要ステップは1-1-0-3複率40%のヒヤシンスS。ヒヤシンスSは2月開催だけに1走挟む馬多いが過去5年で前走ヒヤシンスS1着経由2008年サクセスブロッケン1着、2007年前走ヒヤシンスS7着経由ダガノエクリプス2着。他の3頭はヒヤシンスS5着以下でこのレースも負けている。ヒヤシンスS後に1走挟んだ馬は昨年ヒヤシンスS3着~伏竜S8着経由で2着したエアウルフ。ヒヤシンスS3着以内馬はオープン好走だけに地力あるのは事実。対抗はヒヤシンスS2着同着の2頭。○は東京ダート1600mヒヤシンスS2着なら京都D1800も通過9シゲルソウサイ。▲は3戦連続出負け中も差して全連対は能力上位4シルクシュナイダー:ヒヤシンスSのもう1頭の2着馬、IN溜めできる2枠もプラス。◎16グレープランデブーの相手は○9シゲルソウサイ、▲4シルクシュナイダーのヒヤシンスS2着同着馬。

推奨穴馬●は前走は桜花賞出走もダートは2戦とも圧勝の5カフェヒミコ:桜花賞8着なら距離持つ。あとの△は1枠引き単騎で行ければ残り目2スマートルシファー:同型との兼ね合いだけ。土曜日傾向からは内枠有利ならダート2連勝の1コルポディヴェント。本命にした16番を京都D1800で差しきっている11トウショウクラウン:近走案外も得意コースで復活。鞍上ウィリアムズなら2割増し評価で7サウンドボルケーノ。ヒヤシンスSは出負け4着もそれ以外はダート4戦4連対の安定感12ボレアス。ここ2走は芝で度外視・500万勝ちは2着以下に捲くり・差し馬並ぶ中、番手競馬で押し切った内容は着差以上に評価できる3ナムラダイキチまで。

◆予想印(●はカリスマ推奨穴馬)
◎16グレープランデブー
○9シゲルソウサイ
▲4シルクシュナイダー
●5カフェヒミコ
△2スマートルシファー
=====================
△1コルポディヴェント
△11トウショウクラウン
△7サウンドボルケーノ
△12ボレアス
△3ナムラダイキチ

◆買い目:
1)三連複1頭軸(本線)
16から9・4・5・2  *6点

2)三連複フォーメーション
1着欄:16
2着欄:9・4
3着欄:1・11・7・12・3 *10点
20110501a.jpg
◎16-△12-▲4 2,020円
合計16点



秋G1シーズン開幕に伴い10月から1週5レース配信の形式に変更(夏競馬期間は日曜日3レース配信)しました。新規会員様増に伴い回収率の問合せ多くなり、正確に10月から現在までのカリスマ予想成績計算しました。管理人は10月からはカリスマ予想の買い目をそのまま購入して、的中したらUPしてますので過去ログブログご覧下さい。*妙味薄い15倍以下の三連複配当は購入していない場合があります。

・期間:2010年10月3日(日)~2011年4月3日(日)の土・日。*一部配信なし有。
・配信レース数:117レース
・的中レース数:29レース
・的中率:24.7%
・三連複購入点数:1,498点
・的中配当合計:250,200円
・期間均等買い回収率:167%

2月26日より重賞のみ三連単6点購入スタート
・2011年2月26日~4月3日 18レース108点 的中1・回収率8.6%



2010年10/9から「カリスマ勝負レース」は土曜日も2鞍配信決定、土・日パックで提供となります。オプションとして12時までの一括大口投入馬(単・複問わず:重賞では一括100万以上)のお知らせは続けます。配信はWEBサイトへUPとなります(13時以降見て下さい)。*ただしあくまでオプションですので、私が土・日に外出していない場合となりますのでご了承願います。

2010年重賞でのカリスマ予想で私カリスマ一番弟子が参考にして購入・的中した的中履歴掲載しました。左のバー内◆的中履歴2010で見れます。

※カリスマ勝負レース配信内容はこちら参照(8/22札幌記念他の配信内容)。
*カリスマ勝負レースQ&Aです。
2011-05-04 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

カリスマ予想公式サイト

Author:カリスマ予想公式サイト
ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名なカリスマ予想家が重賞中心に三連複で予想配信します。レース傾向・馬場考察・レース見解・予想印・三連複買い目でご提供となります。カリスマ予想の真髄は5人気以降の人気薄馬の選択。推奨穴馬●として案内します。馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。

カリスマ予想2014年版は→→
<人気のカリスマ予想:2014年重賞レース>ブログご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。